静岡県立清水東高等学校
 
学校案内 学校生活と行事 進路中学生のみなさんへ SSH 部活動 事務室より 定時制
 
ホーム>部活動>生物

  • 野球部
  • サッカー部
  • 男子バスケットボール
  • 女子バスケットボール
  • 男子バレーボール
  • 女子バレーボール
  • 男子ハンドボール
  • 女子ハンドボール
  • 剣道
  • 弓道
  • 山岳
  • 男子ソフトテニス
  • 女子ソフトテニス
  • 卓球
  • テニス
  • 陸上競技
  • 写真
  • 新聞
  • 囲碁
  • パソコン
  • 英語
  • 音楽
  • 吹奏楽
  • 化学
  • 物理
  • 生物
  • 地学
  • 美術
  • 茶華道
  • 放送
  • 文芸
  • 数学
  • 書道
  • 百人一首
「中高交流ふしぎ実験講座」開講!
 12月12日(土)午後、清水東高校理科室棟にて、清水東高校「中高交流ふしぎ実験講座」が開かれ、自然科学部生物班の部員が中学生に生物実験の指導を行いました。
 今年度は新型コロナウィルスの影響で、1学期に行う講座が中止となったため、特に1年生は今回が初めての実験指導となりました。開始前は、いろいろ不安もあったようですが、先輩の指導をしっかり受けて、講座では中学生に楽しんでもらおうと、「頼れる先輩」という感じでがんばって指導していました。
 多くの中学生に楽しんでもらったようで、とても充実した講座となりました。終了後は、今回の講座を振り返って改善点を話し合い、早くも次回に向けて準備を進めていました。生物班のみんな、お疲れさまでした。
 
 
 

学生科学賞受賞&生物学オリンピック一次試験通過
 自然科学部生物班で、2つの良い成果が出せたので、ご報告します。
 1つ目は、静岡県学生科学賞において、部員がエントリーした研究論文が「県教育長賞」を受賞し、11月7日に静岡県庁で行われた表彰式に出席しました!(写真左) 小学校の頃から地道にデータを積み重ね、まとめた結果を評価していただきました。この論文は日本学生科学賞の中央審査にエントリーすることになります。
 2つ目は、11月1日に行われた日本生物学オリンピックにおいて部員1名が、一次試験の受験者約1600人中の上位約120人に入り、二次試験に進むことになりました!(写真右) 今年度はコロナウィルスの関係で代替大会となり、例年とは異なる形式での試験でしたが、見事に日頃の勉強の成果を発揮してくれました。12月に行われる二次試験、最終審査を通ると、日本代表として世界大会に参加することになります。
 どちらもまだこれから試験や審査がありますが、ぜひ応援よろしくお願いします!
 

第36回(令和元年度)山崎賞授賞式に出席しました!
生物班部員の研究「セミの羽化時期決定要因4」で、本年度山崎賞を受賞したので、2月16日(日)午後1時30分より、静岡県職員会館(もくせい会館)で行われた授賞式に出席しました。
 今回は化学班の2つの研究と合わせて、清水東高校で3件受賞することができました。
 表彰を受けるとともに、他校の生徒の研究発表を聞いたり、交流を深めたりと、普段できない経験をすることで、これまで以上に研究意欲がわいてきた一日でした。来年の受賞を目指して、今日から頑張ろう!
 
左から、生物班(2年)白鳥さん、化学班(2年)山本さん、朝比奈さん、石井さん

折戸湾環境創造プロジェクトに参加しました!
9月28、29日の2日間、『折戸湾環境創造プロジェクト(清水港開港120周年記念事業)折戸湾の環境・生態を探ろう!(秋)』に自然科学部生物班が参加しました。

 
調査場所は東海大学海洋学部臨界実験場。まずは全員で記念撮影。

 
大学の先生に折戸湾の生物について解説いただいた後、いよいよ調査開始!

 
みんなで協力してすばやく生物採集。終了後は自由に散策…のはずが採集続行。
地元清水港、折戸湾の環境・生態の今を知る貴重な機会となりました。やっぱりフィールドワークは楽しい!!

折戸湾環境創造プロジェクトに参加しました
7月27日(土)、『清水港開港120周年記念事業 折戸湾環境創造プロジェクト 海洋調査船望星丸洋上セミナー』に参加しました。当日はあいにくの荒天で、予定を短縮してのセミナーでしたが、海洋調査船「望星丸」に乗船し、船内の見学や、清水港周辺の海に関する歴史や環境の講義を受けました。

中高交流ふしぎ実験講座を7月14日に実施しました
近隣の中学生に向けて、自然科学部生物班による実験講座を実施しました。
来てくれた中学生の皆さん、大変熱心に参加していただき、ありがとうございました!