静岡県立清水東高等学校
 
学校案内 学校生活と行事 進路中学生のみなさんへ SSH 部活動 事務室より 定時制
 
ホーム>部活動>男子バスケットボール

平成29年度 静岡県高等学校総合体育大会バスケットボール大会 中部地区予選 結果
 1回戦  清水東 104-43 静岡西
  2回戦  清水東  63-41 藤枝東
  3回戦  清水東  55-74 藤枝明誠  →5位決定戦へ

 5位決定戦 
  順位1回戦  清水東 94-74 静岡市立
  順位2回戦  清水東 85-75 静岡東  →中部地区5位 同大会県大会出場

男子バスケットボール部の紹介
 現在2年生9人1年生8人 合計17人で活動しています。

 県制覇を目標に掲げ、隙のない、クレバーなバスケットを展開していきたいと考えています。
 そのために、ファンダメンタルを大切にし、選手の体力・技術の向上を目指し日々の練習に励んでいます。


 身体の動かし方については、全国で活躍する専門のトレーナーを招き継続的に指導を受けています。3年間で驚くほどしなやかな動きになってきます。
 また、指導内容も選手個々の力を伸ばしていくことに主眼を置き、日本のトップレベルの指導者にも直接指導を受ける機会を持っています。 (市民交流まつりでのボランティア)
 さらに、バスケットを通して、人間的にも大きく育って欲しいと考え、様々な活動にも積極的に参加しています。
 例えば、ボランティア活動や隔年で行っているドイツ遠征です。ボランティア活動は、年2回1週間ほど障害者・高齢者施設を訪れています。施設の方も、生徒が来ることを楽しみにしてくださっています。
 ドイツ遠征では、グローバル化が叫ばれている中、同年代の青年とバスケット交流ができる貴重な経験を持つことができています。バスケットだけでなく
異文化に触れる体験もできました。


 将来にわたり、バスケットに関わってくれる卒業生も多く、選手としてだけではなく、指導者として活躍してくれています。

     (2016/3/22 ドイツ遠征)