静岡県立清水東高等学校
 
学校案内 学校生活と行事 進路中学生のみなさんへ SSH 部活動 事務室より 定時制
 
ホーム>部活動>弓道

平成29年度県秋季弓道大会 男子団体県大会優勝 ⇒ 中日本大会3年連続出場へ
 平成29年9月30日に、静岡県武道館(藤枝市)にて行われた、平静29年度静岡県弓道連盟秋季弓道大会県大会において、男子団体は予選1位で通過し、決勝トーナメント(ベスト4)に進出しました。
 男子団体は、決勝トーナメント準決勝で藤枝西高校に勝ち、決勝では静岡東高校に17対13で勝ち、見事に優勝を遂げました。
 この結果、男子団体は、3月に岐阜県岐阜市にて行われる中日本大会への出場権を、3年連続で得ました。
 また、女子団体も健闘し、予選3位で決勝トーナメント入りし、決勝トーナメント準決勝で破れましたが、県大会3位という好成績を残しました。

  <優勝した男子団体メンバーと、3位入賞の女子団体メンバー>

弓道部男子団体:H29東海総体出場(ベスト8)
6月3日に県武道館にて行われた県高校総体団体決勝において、男子団体は
 3位に入賞し東海総体への出場権を得ました。また、三重県鈴鹿市武道館にて、
 6月17日・18日に行われた東海総体では、決勝トーナメントに進出し、
 ベスト8とういう記録を残しました。


  【東海総体で出場したメンバー五人の勇姿】

  【県総体団体で、3位に入賞したメンバーの喜びの様子】

弓道部
清水東高校の弓道部は、まさしく文武両道をモットーに活動しています。

平日の稽古は、授業終わり~6時半までと、他校(清水東は、週に3~4回は授業の終わりが15:50)に比較すれば、稽古量は少なめですが、休日の稽古では、午前中は稽古、午後は学習会、そして夕方からの自主稽古と、休日は弓道と学習の二本立てで、学習も部活動の一環として部員たちは過ごしています。
その為、各種大会での入賞は数多く、東海大会以上にも毎年出場しています。また、学習も部活動のうちと学習習慣を身に付けてきていますので、卒業時の進学実績は良く、過去8年以内には、医学部3名、東大1名等、旧帝大ほか国公立大学に多くの部員が進学しています。
 部員数は、毎年男女各10名程度おり、先輩・後輩の繋がりと信頼度が高く、長期休みには、卒業生の部員が稽古の指導のお手伝いに来てくれています。
道部 》



 <夏休み、卒業生が一年生指導のお手伝い> 

【平成22年度以降の、東海総体以上への出場実績/結果】


平成22年度 東海高等学校総合体育大会 男子団体出場/第三位
         中日本弓道大会 男子団体出場

平成23年度 東海高等学校総合体育大会 男子団体出場・女子個人出場
         全国高等学校総合体育大会 女子個人出場
         国民体育大会東海ブロック予選 男子団体出場/第二位
         国民体育大会 男子団体出場
         東海高等学校選抜弓道大会 男子団体出場
         全国高等学校選抜弓道大会 男子団体出場
平成24年度 東海高等学校総合体育大会 女子団体出場/優勝
         全国高等学校総合体育大会 女子団体出場/準優勝


<平成24年度 全国高等学校総合体育大会 女子団体 準優勝 >

平成25年度 東海高等学校総合体育大会 女子団体出場・女子個人出場
         全国高等学校総合体育大会 女子個人出場
平成26年度 東海高等学校総合体育大会 女子個人出場
         国民体育大会東海ブロック予選 女子個人出場
         東海高等学校選抜弓道大会 女子団体出場・男子個人出場/第四位
平成27年度 東海高等学校総合体育大会 女子団体出場/第三位
         中日本弓道大会 男子団体出場/第六位
         東海高等学校選抜弓道大会 男子団体出場・女子団体出場/優勝
         全国高等学校選抜弓道大会 女子個人出場
平成28年度 東海高等学校選抜弓道大会 女子団体出場
         全国高等学校選抜弓道大会 女子個人出場
         中日本弓道大会 男子団体出場

《 弓道部 》
<中日本大会を決めた男子と共に>

 <県大会で、団体は東海選抜、個人は全国・東海選抜出場決定>

 <全国高等学校弓道選抜大会 個人出場の様子(左下:高体連LIVEより)>