静岡県立島田工業高等学校ホームページ
 
学校案内学科紹介学校生活部活動進路中学生の皆さん事務室
 
ホーム>部活動>テニス
令和2年度 静岡農業高校、静清高校、清水東高校と練習試合【2020.7.24,26】
新人戦に向けての練習試合を本校・静岡農業高校・静清高校のテニスコートにて行った。
各校のテニス部員50名程度が参加し、シングルスとダブルスの1セットマッチの試合を行った。
雨天でもオムニコートの場合は試合を行うことがあり、雨天での試合も行った。結果は、勝ち数では引き分けであった。

雨天の中でも熱心にテニスに取り組むことができた。本校はクレーコートなため、オムニコートでの試合は良い経験になったと思う。また、静岡農業高校の1位と本校の1位。そして、1年生のルーキーが試合を行い、勝つことができた。新人戦が楽しみである。

2020冬季西部地区工業系高等学校大会(団体戦)
2月11日に7:30~18:00まで団体戦が行われました。
Bリーグで志太榛原地区に続いてこちらでも

1位

になることができました。
遠江総合高校には去年敗退しましたが、
今回は勝利することができました。

課題としては体力が無く後半戦では動きが鈍くなってしまったこと。

身体能力や体力不足を補うためには、

1、パワーショットだけに頼らないこと。ボールの速度を落として深いボールを打つ。

2、スピンだけでなくスライスも習得し、スライスを使うことでセンターに戻る時間を作る。

3、ダブルハンドは守備範囲が狭く身体能力や体力を必要とするため、シングルハンドのスライスやスピンの習得を目指す。


志太榛原地区団体戦 1位
静清高校にて志太榛原地区の団体戦が行われました。

去年の新人戦メンバーは1名だけのチーム構成でしたが

島田工業高校は1位になることができました。

静清高校とは、新人戦で敗退しているので今回勝てたことは生徒の力になったと思います。

インターハイに向けてがんばっていきたいと思います。

令和元年 アイテニスクラブ 冬休み高校生大会 結果
令和元年 アイテニスクラブ 冬休み高校生大会 結果(12月24~29日)です。

公式戦ではありませんが、多くの経験を重ねることで公式戦で結果を出せるように
することが目的です。

また強い選手と試合ができるチャンスでもあります。

大会結果です。
https://www.i-tennis.net/event

2019年 新人戦中部大会 テニスダブルス 結果 ベスト64以上に3ペア
下記サイトからベスト64以上の結果を確認することができます。
http://xd637586.php.xdomain.jp/chstennis/wp-content/uploads/2019/11/5a8cc1370081d1a74e8d6838892d1347.pdf



島田工業高校は、17ペアがエントリーして2ペアが欠席しました。

15ペア中の3ペアがベスト64以上に進出することができました。64以上に進出した生徒は、休むことなく熱心に取り組んだ生徒達です。また校内ランキングでAランク 1ペア、Bランク 2ペアの生徒でした。
校内ランキングの結果は大会にも反映されていると思います。

次回はベスト32以上を目指して取り組んでほしいと思います。

部活 目標
「テニスの起源は交流の場としてはじまりまったので、地域社会や福祉に貢献しながら手話も学び、誰とでもテニスを楽しめるようになる。」

前へ