静岡県立島田工業高等学校ホームページ
 
学校案内学科紹介学校生活島工ニュース部活動進路中学生の皆さん事務室
 
ホーム>部活動>新体操
令和元年度静岡県新体操選手権大会結果
 6月9日(土)静岡産業大学体育館において令和元年度静岡県新体操選手権大会が行われました。
 前日に選手が負傷者したため、メンバーと演技内容を変更して大会に挑みました。結果は、団体では4連覇を達成し、個人では鈴木孝之輔が優勝、杉山蓮太郎が準優勝することができました。7月15日に三重県営サンアリーナで行われる東海選手権で優勝することができれば、3月の全国高校選抜大会の出場権を獲得できます。
 また、6月23日(日)このはなアリーナで行われる東海総体で2位以内に入賞できれば、8月に鹿児島県で行われる全国総体の出場権が得られます。引き続き応援よろしくお願いします。



高校総体県大会 結果報告
 5月25日(土)、令和元年度静岡県高校総体県大会がこのはなアリーナで行われました。
団体では、タンブリングでミスは目立ったものの、徒手体操における華麗な動きが評価され
優勝することができました。さらに個人では、2年生の鈴木孝之輔が表現力のある演技で優勝し、3年生の杉山蓮太郎はダイナミックなタンブリングで準優勝することができました。
 また、本校では初出場となる女子の個人競技に2年生の大石京花が出場し9位となりました。

これらの結果から、6月23日(日)に同会場で行われる東海総体に団体と個人(鈴木、杉山)で出場します。さらに、個人で優勝した鈴木は8月に鹿児島県で行われる
全国総体への出場権を得ました。
 これから暑さが厳しくなり、練習も辛くなってきますが、全国上位入賞を目指して頑張りたいと思います。

引き続き、応援よろしくお願いします。










インターハイ予選が始まりました!
 4月21日(日)このはなアリーナにおきまして、インターハイ中部地区大会が開催されました。
団体では、特に目立ったミスはなかったものの完成度はまだまだ低く、構成点・実施点ともに伸び悩みました。
個人で出場した2名の選手は、手具の落下ミス等が目立ち思うような点が出ませんでした。
5月25日(土)に行われる県大会では、ミスのない華麗な演技ができるように日々の練習に励みたいと思います。引き続き、応援よろしくお願いします。









「全国選抜大会」5年ぶりに出場
「全国新体操選抜大会」が平成31年3月23日に鳥取県民体育館で行われました。
5年ぶりの出場であったため、新チームの演技も固くミスが目立ち14位という結果でした。
5月25日(土)に行われる県総体では、今回のようなミスのない演技を実施したいと思います。
引き続き、応援のほどよろしくお願いします。





『元気市』で演技発表!
 平成30年11月25日(日)、島田市本通の「おび通り」で開催された『元気市』で、新体操部の演技発表を行いました。
 当日は天候もよく、近隣の方々から温かい御声援をいただき、選手達はのびのびと演技することができました。3月には、鳥取県で開催される「全国選抜大会」に出場します。引き続き、応援よろしくお願いします。




前へ