静岡県立島田工業高等学校ホームページ
 
学校案内学科紹介学校生活島工ニュース部活動進路中学生の皆さん事務室
 
ホーム>島工ニュース>情報技術科
静岡朝日テレビ 放送中継技術支援 静岡マラソン
情報技術科放送技術班は2月23日(土 準備)24日(日 大会)の両日、静岡市内で行われる静岡マラソンでスタート地点、折り返し地点 フィニッシュ地点の3箇所で放送中継にかかわる技術スタッフとして7名が携わります。ランナーの熱い走りを生中継で送るための技術支援です。放送技術班の活動にも是非注目してご覧ください。

春の音楽祭2019 リハーサル 制作打合せ  情報技術科 放送技術班



情報技術科放送技術班は2月11日(月祝) 春の音楽祭2019のリハーサルと打ち合わせがグランシップ大ホールで行われました。この音楽祭は100名を超す大オーケストラと高校合唱部、高校ダンス部のコラボが織りなすスケールの大きなコンサートです。放送技術班は舞台進行係として活動します。そのための打ち合わせを兼ねて合同リハーサルに立ち会いました。

   

音響のみ当日と同様のセットアップでした。マイクロフォン使用インプットチャンネル数は80を超え大規模です。音響宅はDiGiCo SD10をメインにSD9をサブ卓として使用していました。またモニター卓にヤマハCL5を、弦楽器およびピアノ用マイクロフォンにDPAを多数使用し、他の楽器にはAKG C480を使用していました。会場の残響特性を測定するためにソフトウエアのアナライザーを使用して周波数管理をしていました。基本的に各インプットはノーイコライザーで、各チャンネルはハイパスフィルタで処理していました。
この音楽祭は3月10日(日)グランシップ大ホールで行われます。

SBSテレビ テレビに入ってあそぼう アナウンサー体験実施
<人気コーナー テレビのお仕事 企画運営>
情報技術科放送技術班は3月23日から3月31日まで、イオンモール浜松市野で開催する「こどもみらいプロジェクトinイオンモール浜松市野」で人気コーナーSBSテレビブース「テレビのお仕事体験 クロマキーテレビに入ってあそぼう アナウンサー体験」を実施します。期間中日替わりで体験を実施し、盛り沢山の内容で皆様のお越しをお待ちしています。内容はホームページで随時アップます。
詳しくは
静岡新聞@s「おやこアットエス」で検索してください。

吹部定演 舞台技術報告



1月26日(土)吹奏楽部定期演奏会が島田市プラザおおるりで行われ、多くの観客が演奏会を楽しんだ。この演奏会の舞台担当として情報技術科放送技術班8名が携わった。今年で3年目。


   


今年はプログラミングで光をコントロールするムービングライトや3DCGを使用したプロジェクションマッピングなど盛りだくさんの内容だった。 詳しくは「
吹奏楽部定演舞台技術PDF」をご覧ください。

テレビに入ってあそぼう アナウンス体験



情報技術科放送技術班は19・20日、浜松市総合産業展示館で開かれた「浜松ファミリーEXPO2019(静岡新聞社・静岡放送主催)のイベントでSBSテレビ・アナウンス体験コーナーを開設した。2日間でおよそ4000人が来場した。バーチャル空間のテレビスタジオセットを再現したクロマキー特設ブースを設け、SBSアナウンサー原口大輝さんのアナウンス指導と島工生の放送技術で来場者を楽しませた。

   


   


今回のイベントはクロマキーにアナウンス体験を交えたため、体験後に同録を送出する必要があるため、撮って出し用のVTRとしてパナソニックのP2ポータブルレコーダーAJ-HPM200を用意した。素材はHDサイズAVC-Intra100を使用した。この他、隣のミス浜松のブースで記念撮影をした。


次回は3月下旬イオンモール浜松市野で開催予定

前へ