静岡県立島田高等学校
 
ニュース学校案内進路情報部活動各種証明書中学生のみなさんへアクセス
 
ホーム>部活動>科学

実験発表会兼中学生向け活動公開
10月24日(土)に、部内の発表会を行いました。中学生向けの活動公開日も兼ねており、数名の中学生が来てくれました。活動を見てくださった中学生、ありがとうございました!

 2学期に入ってから、3グループにわかれてやってみたい実験について実験手順や安全上の留意点等を調べ、自分たちで必要なものを用意してきました。
実験は①ネオジム磁石による乾電池列車 ②重曹とお酢の力で膨らむ風船・割れない風船 ③粉塵爆発 を行いました。

 各グループは実験を行った後、原理を全体に向けて説明し、部員からの質問に答えました。質問に答えられないときには、その場で調べたり部内全体で考えたりして疑問を解決していきました。

 休日に活動をするのはめったにないことですが、現象を正しくとらえるために十分な時間を割くことができ、充実した活動となりました。

 今後は今回行った実験をさらに発展させ、①乾電池列車はさらに長い距離をスムーズに走らせる ②風船をもっと膨らめる ③空気砲を使った粉塵爆発 の成功に向けて準備していきます。
写真は粉塵爆発の様子です。先行事例をインターネットで調べ、安全に留意して行いました。空気砲でこれをやるというのは、少しひやひやしていますが・・・。

小学生向けの科学教室
島田市こども館にて、小学3年生以上を対象とした科学教室を行いました。

静電気を体験する・・・はずでしたがうまくいかず、、、


冷蔵庫を使わないアイスクリーム作りに挑戦!大成功で、みんなに食べてもらうことができました。


科学教室なので、食べて美味しいだけでなく、なぜ冷たくできたのか、原理の説明もしました。

 小学生と触れ合う機会は少ないので、大変貴重な経験をさせて頂きました。
また、人を楽しませるような見せ方や反応条件について考えることで、今後の課題研究テーマのヒントをつかめたように思います。

 島田市こども館の皆さん、集まってくれた小学生の皆さん、ありがとうございました。
島田市こども館にて、小学3年生以上を対象とした科学教室を行いました。

静電気を体験する・・・はずでしたがうまくいかず、、、


冷蔵庫を使わないアイスクリーム作りに挑戦!大成功で、みんなに食べてもらうことができました。


科学教室なので、食べて美味しいだけでなく、なぜ冷たくできたのか、原理の説明もしました。

 小学生と触れ合う機会は少ないので、大変貴重な経験をさせて頂きました。
また、人を楽しませるような見せ方や反応条件について考えることで、今後の課題研究テーマのヒントをつかめたように思います。

 島田市こども館の皆さん、集まってくれた小学生の皆さん、ありがとうございました。