ニュース学校案内教育活動進路情報部活動各種証明書中学生のみなさんへアクセス
 


7月19日(木) 球技大会1日目
 7月19日(木)、球技大会を開催しました。
男子はサッカーとバスケットボール、女子はバレーボールとバスケットボールで、各種目ともクラス対抗のトーナメント戦です。
 球技大会は明日まで行われます。





静岡新聞 朝刊に掲載されました
 7月19日(木) 静岡新聞 朝刊に昨日の島田市長表敬訪問の様子が掲載されています。
 記事の写真で、染谷市長から激励金を受け取っている生徒が本校の關さん、左の生徒は小野田さん、杉村さんです。

7月18日(水) 市長表敬訪問
 7月18日(水) 夏休みの間に、島田市内で全国大会に出場する生徒の島田市長表敬訪問がありました。本校からは、弓道部の小野田強さん、放送部の關ひかりさんと杉村美羽さんが全国大会に出場します。關ひかりさんと杉村美羽さんは市長の前で朗読を披露しました。
 大会では日ごろの練習の成果を十分に発揮してください。

市長と記念撮影中の生徒

左から、小野田さん、關さん、杉村さん

広報しまだ  7月号に掲載されました
 六月祭の際に、35年前に埋設したタイムカプセルを開封しました。そのときの様子が、広報しまだの7月号に掲載されました。


リッチモンド市の友好親善使節が来校しました
 7月13日(金)、アメリカのリッチモンドから「友好親善使節」が本校を訪問し、授業に参加するなどして友好関係を深めました。
 来校したのは、、高校生のイサベラ アンナ コーさん、教員のリサ ウェーバーさんのほか、通訳の1名です。

 校内を本校ALTの案内で廻った後、1年生と3年生の英語の授業に参加しました。また、本校剣道部顧問の松永教諭の指導で、武道体験をしました。昼食は1年生のクラスで一緒にとりました。本校生徒も楽しんで交流をすることができました。






木刀を使った武道体験

7月12日(木) 専門学校説明会
 7月12日(木)の放課後、専門学校への進学を希望している生徒対象に、説明会が開かれました。6つの専門学校から職員の方をお招きしてブースをつくり、生徒に説明をしていただきました。入学試験の流れや過去問題など、詳しく説明をしていただきました。

図書館に磯田先生コーナーあります
 創立100周年記念式典を10月20日(土)に開催します。式典当日、歴史学者の磯田道史様を講師にお迎えし講演をしていただきます。
 映画化された「武士の家計簿」のほか、現在話題の「日本史の内幕」など著書多数の磯田先生が、日本史の魅力に触れながら島田についてどのようにお話をされるのか、講演を楽しみにしております。
 このたび、本校図書館に「磯田道史 特集」をつくりました。是非、手にとり、読んでみてはどうでしょうか。図書館に足を運んでみてください。




※講演については以下のとおりです。
10月20日(土)  記念式典後、午後2時30分から記念講演を予定しています。
会場:本校第一体育館

(体育館の式典・講演の様子は、サブ会場のプラザおおるりには中継します。)
講師:磯田道史 氏 (歴史学者)

演題:「歴史の教訓を島田で語る」

1年生の保育体験実習
 7月10日(火)から12日(木)まで、1年生が「保育体験実習」を行います。各クラスごとに、1日かけて市内の保育園で実習を行います。保育園の先生方から指導をしていただきながら、園児と一緒に遊んだり食事をしたり、また、昼寝の世話をします。
 実習先保育園の関係者の皆様、御協力いただきましてありがとうございます。

7月10日(火)から面接週間
 7月10日(火)から、今年度2回目の面接週間が始まりました。授業を短縮して、昼休み、放課後の時間を使って担任と個別に行われます。家庭学習、試験結果、部活動など、1学期の振り返りをしながら、今後の指導や進路実現に役立てる目的で面接を行います。18日(水)まで面接週間となっています。
 

7月8日(日) 高校野球選手権 1回戦敗退
 7月8日(日)、愛鷹球場にて日本大学三島高等学校と対戦しました。3点を先行された後、4番杉山君がホームラン、その後、榊原君のタイムリーヒットが続き2点を返しましたが、3点には追いつけないまま惜敗しました。昨年度準優勝チームを相手に大健闘した見応えのある試合でした。
 応援してくださった保護者、同窓会、関係者の皆様、ありがとうございました。














「全国大会出場」の懸垂幕ができました
 インターハイに出場する弓道部の小野田強さんと、朗読部門でNHK杯全国高校放送コンテストに出場する放送部の關ひかりさんと杉村美羽さんの懸垂幕ができました。小野田さんの出場するインターハイは、袋井市のエコパアリーナで8月2日(木)から開催されます。關さんと杉村さんが出場する放送コンテストは東京の国立オリンピック記念青少年センターとNHKホールで7月23日(月)から開催されます。

7月8日(日) 予定どおり第3試合 行われます。
 本日、予定どおり、本校野球部が、愛鷹球場で日本大学三島高等学校と対戦する予定です。応援お願いいたします。








授業の様子
 7月6日(金)英語表現の授業でポスターセッションを行いました。2人で用意した外国の文化等について、まとめた図やグラフを使って、英語で表現しました。



野球部 1回戦の相手は日大三島高校です
 第100回 選手権静岡大会が開幕します。本校野球部は、1回戦で、日本大学三島高等学校と対戦します。気力溢れるプレーを期待しています。
 予定では、
8日(日)、愛鷹球場 第3試合です。応援よろしくお願いいたします。
 天候により、以下のように試合が順延する場合があります。愛鷹球場で応援される方は、雨天等の場合、確認をしてから球場へ向かうようにしてください。

 
【予定】1回戦 8日(日) 第3試合
 【7日(土)が雨天の場合】14日(土) 第3試合

 【7日(土)・8日(日)の両日雨天の場合】14日(土) 第3試合※開会式は中止



創立100周年の記念碑前での野球部集合写真



抽選会での野球部 吉川主将

7月3日(火)から「期末テスト」
 7月3日(火)から期末テストが始まりました。テストは、本日から5日(木)までの3日間です。1学期の学習の成果が問われるこのテストに、生徒が全力で臨んでいます。


「書」の寄贈がありました
 今年度創立100周年を迎える本校に、第5回の卒業生である書家の榛葉寿子様より「書」の寄贈がありました。この作品は、フィギアスケートで活躍されている羽生結弦選手がリンク上で舞っている姿を書で表現されたものです。すでに、先日開催しました「島田高校卒業生と在校生による文化展」でも展示させていただきました。現在、校長室前の廊下に展示してあります。本校にお越しの際は、是非、御覧ください。




6月28日(木) 台湾研修説明会
 6月28日(木)、台湾研修に向けて2回目の説明会を行いました。研修3日目は、B&Sプログラムです。その際の班分けを行い、班長も決まりました。参加者30名のリーダーは、23HRの山本武龍さん、副リーダーは22HRの水野茅咲里さんに決まりました。今後、行程表の作成、アレルギー調査書の提出等のほか、保護者を対象にした説明会も予定しています。来週は台湾の歴史や文化についての学習会も行います。



創立100周年記念「同窓生講話」~卒業生YOSUさん~
 6月27日(水)、「同窓生講話」を開催しました。今回の講師は、卒業生であり、シンガーソングライターのYOSUさんです。YOSUさんは、テーマソング制作やCM楽曲のほか、リポーター等、幅広く活躍されています。
 講話では、島田高校時代の部活動の思い出や、大学生の頃の多忙だった頃のお話のほか、7月からテレビでも流される高校野球の応援ソングの披露もありました。体育館で流されたミュージックビデオは、本校吹奏楽部や野球部OBが出演しています。YOSUさんからは、「やってみたいことは即行動にうつす、悔しかったこと・苦しかったことは心の糧になる、身近の「あい」に気づいて感謝しよう」と伝えていただきました。講話の最後には、じゃんけんで勝ち残った生徒へタオルのプレゼントもありました。


写真左:校長先生から講師紹介









講話後の生徒たちとYOSUさん

写真左:放送部で全国大会に出場する關ひかりさんと杉村美羽さん、YOSUさんも本校放送部出身で全国大会に出場したそうです。

6月27日(水) オーストラリアからの聴講生
 本日、6月27日(水)から14HRに聴講生として山下多奈亜さんが授業に参加しています。山下さんは、オーストラリアのケンアズから一時帰国中であり、7月中旬まで本校の授業を聴講します。写真は、本日5時間目の「英語表現Ⅰ」の授業の様子です。授業の始めに、他の生徒と同様に小テストを受け、その後、英語で自己紹介をしてくれました。




6月25日(月) 壮行会を行いました
 6月25日(月)、夏の高校野球静岡県大会に出場する野球部と、全国大会に出場する弓道部の小野田強さん、放送部の關ひかりさん 、杉村美羽さんの壮行会が行われました。
 壮行会に先がけて表彰式を行い、賞状が3人に手渡されました。壮行会では野球部の吉川竜太さんが大会での健闘を誓いました。また、弓道部の小野田さんからは壮行会の御礼のあいさつがあり、放送部の關さんと杉村さんは全国大会に出場する際の朗読を披露しました。

 その後、応援団のリードでエールを送りました。

 大会では日ごろの練習の成果を十分に発揮してください。







写真右:挨拶をする野球部の吉川主将



写真左:朗読する放送部の關さんと杉村さん





全ての記事を見る