静岡県立清流館高等学校ホームページ
 
学校案内清流館便り部活動中学生の方在校生の方卒業生の方
 
ホーム>部活動>百人一首

新人大会で2位入賞を惜しくも逃す
11月14日(日)に静岡県高等学校かるた新人大会(1年生大会)が行われました。
5人制団体なのに 3人で試合に臨むというハンディ大有りの試合でしたが、3回戦までに
3人全員が1勝するという目標は達成。 あと1枚でチームとして1勝をあげるところまでは
いきましたが、少人数の壁を打ち破ることはできず・・・。

結果は最下位でしたが、他校の背中を捉えた感がある大会となりました。
2021.11.14

県選手権大会で大健闘!
11月7日に静岡県かるた選手権大会が実施されました。清流館高からは4名の選手が参加。
5人制の団体戦のため、4人しか参加していない本校は圧倒的に不利な状況でしたが、
生徒たちの頑張りによって15校中14位という結果でした。5月の大会では16位でしたので、
順位を上げたことになります。
2021.11.7

県選手権まで残り4日!
10月31日(日)に予定されていた県選手権大会ですが、衆議院議員選挙の関係で大会会場が
使用できなくなりました。その結果、大会を1週間延期して11月7日(日)に行われます。

大会に出場する生徒たちから、「強豪校と練習試合をしたい!」との声が上がったため、静岡東高へ
道場破りに行ってきました。残念ながら返り討ちに合いましたが、大会に向けて良い練習と
なりました。
2021.11.3


県選手権まで残り33日
10月31日(日)に行われる県選手権大会に向けて、部員一同日々練習に励んでいます。
この大会は、令和4年度の全国高校選手権大会静岡県予選の1次予選を兼ねている、
重要な大会となります。






写真に写っている4人とも、高校入学後に競技かるたを始めました。4月から始めた人も入れば、
他の部活から転部してきた人もいます。競技かるたの取材に来たら、その魅力に取り付かれて
入部してきた生徒もいます。
2021.9.29

第43回全国高校選手権大会個人戦に出場
昨年度は新型コロナウイルス感染症のため、ほとんど全ての大会が中止となりましたが、今年度はしっかりとした対策をして2年ぶりに実施されました。

全国から1506名の高校生が参加して、個人戦の日本一を競い合いました。清流館高校では過去41回の歴史の中で、団体戦全国制覇3回だけでなく、個人戦でも高校日本一が2人(H2第11回大会、H4第13回大会)出ています。



残念ながら、出場した生徒3人は全員1回戦負けとなってしまいましたが、来年に繋げる良い経験ができたと思います。
2021.7.26

部活動紹介
目標 4度目の全国制覇
人数 3年生3、2年生 1 名、1年生 3 名、合計 7 名
活動場所 作法室(北棟2階)
時間 平日  15:45~17:00
土曜 9:00~12:00(大会前)








小倉百人一首競技かるた第43回高等学校選手権大会 県予選に出場





令和3年5月30日(日)に小倉百人一首競技かるた高校選手権大会県予選がありました。
県内16チーム中16位の成績でした。7月25日(日)の全国大会個人戦に向けて、また頑張ります。
 決定戦 × 清流館 1-4 星陵高 〇
 1回戦 △ 清流館 2-2 翔洋高 △
 2回戦 × 清流館 0-5 富士見 〇
 3回戦 × 清流館 2-3 菊川高 〇

全国大会出場常連校との練習試合を実施
静岡東高へ出向いて、浜松北高を交えた3校合同で練習試合を行いました。
静岡東高・浜松北高の2校とも、毎年のように全国大会へ出場している強豪校です。
静岡東高は全国大会準優勝2回、浜松北高は優勝1回の実績があります。

42回の大会実績の中で、優勝を経験した高校は11校。そのうち、静岡県勢が
なんと5校を占めています。また、複数回優勝を経験した高校は5校あり、実は
清流館高(大井川高)は全国大会優勝3回の実績があるのです。






静岡県予選は5月30日(日)、全国大会は7月24,25日(土日)に実施。清流館高校は
4度目の全国制覇に向けて、これからも練習に励んでいきます。
2021.5.4