基本情報 学校経営 教育課程 学校生活 部活動 連携型中高一貫教育
佐久間式ファーブルラボ 保護者の方 卒業生の方 中学生の皆さん 佐高NOW!! リンク
 

主権者教育
12月2日(金)が主権者教育(選挙について)が行われました。
 浜松市天竜区選挙管理委員会の方をお招きして選挙についての講話をしていただき、生徒たちは選挙の知識や若者が投票へ行く大切さなどを学びました。



防災HR活動
11月25日(金)に防災HR活動が行われました。
生徒はダンボールベットの作成と仮説トイレの設営を行い、
実際に災害が起こったときの対策をしました。


30km競歩大会
11月16日(水)に30km競歩大会が行われました。
 30km競歩大会は、3年に1度行われる行事で今大会で16回目になります。

 今大会からコース変更があり、スタート地点が旧浦川中学校(浜松市浦川ふれあいセンター)から佐久間高校へと変わりました。

そして、JR飯田線水窪駅までの区間を生徒たちがそれぞれのペースで歩きます。

 トップの記録は男子が『1時間39分』、女子が『2時間12分』で、全員が無事にゴールすることができました。

 (距離は違いますが、前回大会のトップの記録は『1時間45分』でした。)
 ゴールでは、水窪地区のPTAの方たちによる『豚汁』が振舞われ、寒さと疲れを癒していました。




 当日は、多くの方々に沿道で御声援や交通規制等に御協力して頂き、誠にありがとうございました。

60周年記念式典
11月11日(金)に佐久間歴史と民話の郷会館において佐久間高校創立60周年記念式典が挙行されました。
式典は、多くのご来賓のみなさま、保護者や地域の方々のご出席を賜り、無事に終了することができました。


来年度からは浜松湖北高校佐久間分校となりますが、式典で生徒会長の梶藤君が宣言したように、これからも佐久間に新しい光をともし常に明るく輝く学校であり続けます。

記念撮影
11月8日(火)の昼休みに佐久間高校グラウンドにて
60周年記念式典に先がけて創立60周年を祝い、
人文字で「60th」を作成してドローンにて撮影しました。


11日(金)には佐久間歴史と民話の郷会館で
創立60周年記念式典を行います。

公開授業週間のお知らせ
1 期間  平成28年11月7日(月)から10日(木)まで

2 時間  1時間目   8:40~ 9:30
       2時間目   9:40~10:30
       3時間目  10:40~11:30
       4時間目  11:40~12:30
       5時間目  13:30~14:20
       6時間目  14:30~15:20

       ※8日(水)のみ、5時間目 13:15~14:05
                   6時間目 14:15~15:05
                 7時間目 15:40~16:30(自己探求タイム)
       ※10日(木)は45分授業になります。

3 内容  保護者、地域住民の方々に、授業を公開いたします。
       御都合のよい時間に、授業を自由に御覧ください。

4 備考  ・来校された際には、事務室でお名前を御記入していただき、名札をお受け取りください。
       ・時間割につきましては、出張等で時間割が変更になる場合があります。御了承ください。
       ・スリッパの御持参に御協力をお願いします。

公開授業時間割

佐久間芸術祭<文化部門展示会>に美術部出展
11月1日(火)~3日(木・祝)9:00~17:00(最終日は16:00まで)に、佐久間歴史と民話の郷会館小ホールにて行われている佐久間芸術祭の文化部門展示会に本校美術部の作品が7点出展されました。また本校美術の西川純代先生の作品もあわせて展示されております。時間があればぜひ御覧ください。



生徒会役員解任式・任命式
10月11日(火)に今月いっぱいで任期を終える生徒会役員の解任式と来月から始まる生徒会役員の任命式が行われました。
 前会長の3年中嶋君からは、主に2年間の生徒会活動の反省を話してくれました。

 新会長の2年梶藤君からは、主に今後の抱負を話してくれました。

 新生徒会役員は、2年生4名、1年生5名の計9名です。


生徒会長選挙
10月7日(金)に生徒会長選挙が行われました。
立候補した2年の梶藤君は「分校化する佐久間高校を悲観的に捉えずにより魅力のある学校にしたい」と力強く演説してくれました。


平成28年度中高交流会
 9月28日(水)に中高交流会が行われました。
 午前に、佐久間高校の授業を佐久間中学校と水窪中学校の生徒が体験をしました。

 その後、佐久間中学校生徒会主催のレクリエーションを行い、中高交流10周年を祝いました。

 午後からの新体力テストでは天候が悪く外種目は行えませんでしたが、中学生と高校生が1つのグループになり、立ち幅跳びや上体起こしなどの種目を回りました。
 最後には、毎年恒例の各校の代表者によるシャトルランも行われました。


体育大会2016
9月16日(金)に体育大会が行われました。
今年度は佐久間中学校と合同開催となり, 多くの保護者や地域の方々の前で精一杯競技しました。
中学生と高校生が協力し合い、良い体育大会になったと思います。
また,優勝が21HR,2位が22HR,3位が32HRという結果になりました。







平成28年度進路ガイダンス
9月14日(水)に1、2年生を対象とした進路ガイダンスが行われました。
1年生は類型選択、2年生は来年に迫っている進路選択について考える場になったと思います。

11月1日(火)に科目選択本登録があります。



吹奏楽部と教職員が「さくまふれあい広場」に出演・展示
9月4日(日)に開催された「さくまふれあい広場」に吹奏楽部が出演しました。吹奏学部は幅広い年齢層に合わせて、親しみやすい曲を少ない人数ながら熱演して多くの拍手をいただきました。また、鈴木勇人先生も生き物ふれあい教室で普段見ることができない珍しい生き物を展示しました。
①吹奏楽部の演奏
  
②生き物ふれあい教室
  

ALT着任式&平成28年度第2学期始業式&中高合同防災訓練
【ALT着任式】
2学期より新しくジェイソンさんがALTとして佐久間高校に赴任されました。



【2学期始業式】
9月1日(木)に2学期が始まりました。
校長先生の講話では「自分らしさについて」と「実りの時期の2学期に本気で部活や勉強に取り組むように」とのお話しがありました。
生徒スピーチでは、2学期の抱負などを各学年の代表者が発表してくれました。
2学期は体育大会や修学旅行などの行事ごとだけでなく、1・2年生は部活動で新人戦、3年生は就職・進学の試験が始まります。
後悔の無いように精一杯頑張りましょう。



【中高合同防災訓練】
地震を想定した訓練がありました。
高校生・中学生ともにグラウンドに約5分で避難を完了することが出来ました。
避難後、高校体育館で防災講座としてビデオを鑑賞しました。



佐久間高校の今後について
 静岡県立佐久間高等学校は、平成29年度に静岡県立浜松湖北高等学校の分校となります。
 校名は変更になりますが、学校の所在地は変わりません。これからも、生徒一人ひとりに合わせた丁寧な指導を続けていきます。
 また、今後も下宿して通学できる環境を整えていますので、北遠・東三河地域以外からの生徒も安心して通うことができます。

 詳しくは、佐久間高校 副校長 袴田(053-965-0065)までお問い合わせください。



<パンフレット>
パンフレットPDF