相良高等学校ホームページ
 
学校案内学校行事SCH進路状況部活動相高Q&Aお知らせアクセス同窓会

 
ホーム>SCH>H31の取組み

飯津佐和乃神社御例祭に参加しました!
今年も御神輿御渡り所役に本校生徒が参加しました。露払い役、猿田彦役、神輿役など本校の生徒がほとんどです。伝統あるお祭りへの参加は、生徒にとっても大変良い経験となります。
   

「地方創生について語ろう」(静岡銀行)に参加!
静岡銀行から地方創生の話を聞き、行員の方々との対話を通して、牧之原市の魅力や地域の課題について考える会に参加し、大変充実した時間を過ごすことができました。
 

第13回静岡県高等学校生徒商業研究発表大会
8月5日(月)に静岡市立清水桜が丘高等学校で開催された静岡県高等学校生徒商業研究発表大会で優良賞をいただくことができました。今回は「和菓子の商品開発~田沼意次侯生誕300年に向けて~」というテーマで、相良商店街の和洋菓子店さんと共同で開発した和菓子の完成までを発表しました。この和菓子が少しでも地域の活性化のために役立てばと思います。

SCH地域研究班
33HR 大石幹人 落合聖矢 小梁幸大 仁藤介斗 松村雄也 
34HR 辻野舞花 名波由理加 野田莉好 松下奏摩
 
  

セラピストになるために②
榛原総合病院の医療専門職との対話を通じて、いのちやQOL(生活の質)などについて、一緒に考える会「セラピストになるために」に参加しました。今回が2回目となります。本校からは7人の生徒が参加し、榛原総合病院の施設見学やリハビリ体験等を行いました。
 

牧之原市平和展ボランティア!
牧之原市平和展の運営ボランティアに参加しました。牧之原市総合福祉センターさざんかを会場としたこの平和展は、核兵器の廃絶と世界の恒久平和の実現に対する意識や気運の高まりを推進する取組です。参加した生徒は、展示物の保安管理、会場の飾りつけ、折り紙、記録映像・アニメ上映における機器操作等の運営補助業務に一生懸命取り組んでいました。
 

セラピストになるために①
榛原総合病院の医療専門職との対話を通じて、いのちやQOL(生活の質)などについて、一緒に考える会に参加しました。榛原総合病院の施設を見学することもできて大変有意義な1日となりました。
 

対話の手法を知ろう①
対話の手法「KJ法」を学びました。付箋に書き出したみんなの意見を整理して、アイデアをまとめていく方法を学びました。
 

海山荘夏祭りボランティア!
特別養護老人ホーム海山荘の夏祭りのお手伝いをしました。参加した生徒は、夏祭りでの販売補助や利用者様の援助など、一生懸命頑張りました。
 

相寿園夏祭りボランティア!
特別養護老人ホーム相寿園さんの夏祭りのお手伝いをしました。地域の皆様との交流もできて充実した時間を過ごすことができました。
 

スキルアップ研修「グラフィックをやってみよう!」
榛原文化センター「さざんか」を会場に、スキルアップ研修が行われました。話合いの内容をグラフィックを用いて記録する手法を学びました。皆さん一生懸命取り組んでいました!
 

スキルアップ研修「山ノ内さんの話を聞いてみよう1」
山之内凛太朗氏を講師として、第2回のスキルアップ研修が行われました。対話を通じて自分の思いや考えの変化を実感する講座でした。参加した生徒は、楽しそうに取り組んでいました!
 

スキルアップ研修「ファシリテーターってなんだろう?」
本年度の地域リーダー育成プロジェクトがスタートしました。今回はスキルアップ研修として、ファシリテーターの役割等について学びました。
 

蒼天祭 SCH展!
本年度の蒼天祭で、SCH展を開催しました。これまでの生徒の研究成果、ボランティア活動の様子など
パネルを手作りして、来場者の皆様に紹介しました!協力してくれた生徒の皆さんありがとう!
   

吉田特別支援学校運動会ボランティア
6月1日(土)に吉田特別支援学校の運動会のボランティアに参加しました。
用具の管理、配置、撤去から、ゴールテープ、判定、誘導など、生徒は一生懸命
頑張ってくれました。特別支援学校との親睦も深まり、大変良い1日でした。
 

SCH展準備(その1)
本年度の文化祭でSCH活動を紹介する「SCH展」を開催することになりました。
活動の様子を紹介するための「パネル」や装飾品の作成に、SCH活動に興味をもってくれた
ボランティアの生徒が一生懸命活動してくれています!
 

御前崎みなとかつお祭りボランティア
5月25日(土)御前崎みなとかつお祭りのボランティアに参加しました。
会場内の列整理、体験乗船サポート(乗船客に対してライフジャケット着用補助作業)等
来場者に対する安全対策業務を、一生懸命実施してくれました。
協力してくれた生徒のみなさん、ありがとうございます。
 

さがら草競馬

4月28日、牧之原市観光協会が主催する伝統行事「さがら草競馬」のボランティアに本校生徒が参加しました。熱い中、一生懸命に取り組んでくれました。皆さんありがとうございます。
  

2019年度 SCHリーダー任命式
本年度のSCH活動の中心となって活躍してくれるSCHリーダーの任命式が行われました。SCH活動は、地域活動参加班、地域支援班、地域研究班の3班からなる組織が中心になって活動しますが、各班にはそれぞれ6人の推進リーダーがいます。今回は各班の推進リーダー18人が集まり、校長先生から任命書が手渡されました。リーダーの皆さん、SCH活動の活性化に向けて、協力をお願いいたします。
 

ジオラマの展示
昨年度科学部で取り組んだ田沼意次生誕300年を契機とした地元の歴史探求、そしてその成果として作成したジオラマを、校内に展示しました。
 ジオラマの制作では、海岸線から相良高校周辺まで比較的なだらかな平地が広がっている現在と異なり、江戸時代には、現在の150号線が通る位置に小高い山が存在したという点に注目し、当時と現在の地形の違いを表現するために「山」を強調した作品の制作を行いました。
  
 

SCH掲示板!
生徒ホールにあるSCH掲示板には、一般の生徒へのボランティア活動の案内が掲示されます。
多くの生徒が、注目してくれると嬉しいです!