静岡県立小山高等学校公式ホームページ




お知らせ小山高案内中学生へ部活動情報全日制 生徒会アクセス緊急時対応

 

  • 野球
  • 陸上
  • サッカー
  • 弓道
  • ダンス
  • 女子ハンド
  • 男子ハンド
  • 女子バスケ
  • 男子バスケ
  • 女子テニス
  • 男子テニス
  • 女子バレー
高校総体
 5月5日(日)に高校総体県団体が開催されました。小山高校は2回戦からの対戦でしたが、磐田東高校に残念ながら1-2で惜敗してしまいました。また、5月18日(土)に高校総体ダブルス県大会があり、3ペアが出場しましたが、いずれも1回戦で敗退いたしました。しかし、どの試合も選手は一生懸命戦い、観戦している方々に感動を与えてくれました。
 3年生はこれで部活動から引退となりますが、部活に取り組んできた努力や経験をこれからの進路実現に向けて活かしていきますので、今後とも応援をよろしくお願いします。
 来年の高校総体県大会で勝利できるよう日々練習に取り組んでいきます。



令和元年度 部活動概要

静岡県高校総体テニス競技東部地区予選大会 結果
4月6,7,13,14日に静岡県高校総体テニス競技東部地区予選大会が開かれました。部員全員が一生懸命戦い切りました。今後は5月5日の県学校対抗戦に向けて、頑張っていきます。応援よろしくお願いします。

ダブルスの部
11位 田代・岩田ペア
15位 勝又・込山ペア
16位 金泉琴・井村ペア

以上3ペアが県大会出場

シングルスの部
30位 金泉琴
32位 井村


平杯、池田杯
2月2日、3日に平杯、池田杯が行われました。

平杯は2年生が参加し、池田杯は1年生が参加する大会です。

平杯では金泉琴音が3位、池田杯では岩田渚が5位、杉山未悠が15位となりました。

3人とも多くの試合を経験することができました。

今回の結果に満足することなく今後の部活動を頑張っていきたいと思います。

多くの保護者や先生方に応援していただきました。

応援ありがとうございました。

あと2か月後にはインターハイが始まります。2年生にとっては高校生活最後の大会となります。

平杯に出場できなかった2年生が多くいます。

しかし大きな声で応援してくれていました。

インターハイに思いをぶつけてほしいと思います。



御殿場ジュニア ダブルス


11月11日に御殿場ジュニアのダブルスが御殿場南高校さんにて開催されました。
小山高校からは6ペアが出場しました。また、ひとり余っていた生徒は、裾野高校さんの生徒とペアを組ませていただきました。大会に出場できない生徒が出る可能性があったなか、お声掛けいただき、非常にありがたかったです。

結果としましては、初戦は全ペアが勝ち上がることができましたが、多くのペアは2回戦で敗退してしまいました。
そんななか、田代・杉山ペアは4位、金泉琴・岩田ペアは優勝することができました。

田代・杉山ペアは、当日朝早くから、学校に来て自主練習をするなど努力が見られました。また、金泉琴・岩田ペアは翌日がオフだったにもかかわらず、自主練習をしている姿が見られました。こうした、うまくなりたいという気持ちが、結果として表れたのだと思います。

1週間後には新人戦が行われます。まだまだ、多くの課題を抱えた状態ではありますが、本番に向けて頑張っていきたいと思います。応援ありがとうございました。

新人戦東部地区 団体戦結果
9月1日、2日にかけて新人戦の団体戦が行われました。
新人戦における団体戦はシングルス3本、ダブルス2本の計5本の対戦を行い、先に3本勝った高校が勝者校になります。

初戦は下田高校と対戦し、3本取って勝つことができました。
2回戦は第8シードの三島南高校と対戦し、3本取って勝つことができました。
3回戦は第1シードの韮山高校と対戦し、3本取られてしまい負けてしまいました。

ここまでで、1日目の試合は終わりになります。練習で意識したことを試合で発揮することができた結果、どの試合も持てる力を部員の多くが出してくれました。そして2日の順位戦に進むことができました。順位戦は5位から8位を決める戦いになります。

2日目は初戦は沼津西高校と対戦しました。前日の3試合に比べて、非常に長い試合展開となりましたが、何とか勝ち切ることができました。2試合目は沼津城北高校と対戦しました。ここでも何とか勝つことができ、5位という結果になりました。

9月15日、16日に行われる県大会に向けて頑張っていきたいと思います。




御殿場ジュニア
 7月15日16日と21日の3日間で北駿地区4校の御殿場ジュニアという大会が行われました。
 炎天下のなか、シングルスとダブルスの両方を3日間で行うというハードな日程になりました。結果としましては、ダブルスではベスト4以上に入ることはできませんでした。しかし、シングルスでは金泉琴音が優勝、田代恵理奈が準優勝、込山晴菜が4位という結果になりました。
 再来週から行われる新人戦、平杯に向けてさらに練習から集中して頑張っていきたいと思います。今回の御殿場ジュニアの大会では、多くの保護者の方が試合を見に足を運んでくださいました。生徒たちもいつも以上に頑張れたのではないでしょうか。今回の結果に満足することなく、技術を身に付けていきたいと思います。

部活概要(平成30年度)
○部員数
 

○活動日及び常時活動等
 ・平日   放課後~18:30
       (基本、水曜日は休み)
       (週1回は休みがあるようにしています)
 ・土日祝 午前中、または、午後
       (大会、練習試合等の場合は、1日)

○活動場所
 学校内オムテニスコート(正門右手にあります)
 ※平日は2面、休日は4面で実施
 ※雨天時は校舎内にてトレーニングをしています。

○主な年間スケジュール
 4・5月 インターハイ

平成30年度 静岡県高等学校総合体育大会 テニス競技
 5月5日に草薙テニスコートで3年生にとって最後の大会となる学校対抗戦が行われました。初戦は科学技術高校との対戦になりました。どのような相手かわからない中での対戦でしたが、普段から自分たちが意識していることを実践するようにしました。ダブルスの水上・上原は見事6-0で勝利することができました。シングルス1の府川は惜しくも3-6で敗れてしまいました。残されたシングルス2で勝つことができれば上に勝ち上がることができるというところで、金泉が6-3で勝つことができ、なんとか初戦を勝利で終えることができました。
 次の試合は浜松西高校との試合になりました。ダブルスの水上・上原は今までの試合の中でも最もよい試合ができて、見事勝利しました。シングルス1の府川は0-6で敗れてしまいましたが、非常に内容の濃い試合となりました。シングルス2の金泉も必死にボールを追いかけて相手に返していましたが、0-6で負けてしまいました。結果としては浜松西高校に1ー2という結果で負けてしまいました。
 この大会で3年生の3人は引退します。3人という少ない人数で10人以上の後輩を引っ張っていくのは非常に大変だったはずです。多くの困難を乗り越えたからこそ、充実した試合が最後にできたように思います。これからの部活動の中心は2年生と1年生になります。練習から全力でボールを追いかけて、最後の試合では、テニス部に入ってよかったと思えるように頑張っていきたいです。応援ありがとうございました。

インターハイに向けて
1月末に、学年別の東部シングルス大会が行われました。

1年生は残念ながら上位入賞ができませんでしたが、
2年生は以下の結果をおさめることができました。

2年生大会

・東部
3位入賞 勝亦葉月
・東部11位   漆畑亜美



次の大会は、いよいよインターハイです。

4月8・9日(土日)東部大会ダブルス
4月15・16日(土日)東部大会シングルス
5月6日(土)県団体戦(地区大会なし)
5月13日(土)県大会シングルス
5月20日(土)県大会ダブルス

4・5月はほぼ毎週インターハイ大会になっています。
3月には5回程度練習試合も設定しました。

あとは、頑張るのみ!!


学年別シングルスに向けて・・・
1月末に東部大会である、1年生大会、2年生大会がそれぞれ行われます。

それに先んじて、北駿地区大会が行われ、2年生大会の方で、
準優勝、3位、4位、8位の上位入賞を果たしました。



目標は、この大会のもっと先。4月のインターハイです。2年生も少しずつ3年生になるに向けて、意識を変え始めています。
最後の大会、いい結果を残せるよう頑張ります。