静岡県立小山高等学校公式ホームページへようこそ!


カウンター
Since 2012.3.1

〒410-1313        
静岡県駿東郡      
小山町竹之下369

TEL 0550(76)1188
Fax 0550(76)5513

  • お知らせ
  • 小山高案内
  • 中学生へ
  • 部活動情報
  • 運動部
  • 文化部
  • アクセス
  • 緊急時対応
  • 全日制 生徒会
  • 事務室より

リンク


小山高校マスコットキャラクター

小太郎



交通標語
 毎年、小山高校では学校内で「交通標語」の募集を行っています。平成31年度の交通安全を推進する交通標語を、新2・3年生が考えてくれました。1件でも交通事故を減らし、小山高から交通安全を呼びかけていくために、心に響く効果的な標語が集められました。
 最優秀賞に選ばれた作品は、生徒自転車置き場に「横断幕」とし掲げられています。

 最優秀賞 31HR 川口 結 「渡っちゃえ 甘い考え 事故のもと」
 優秀賞 21HR 坂上 知己 「とびだした 道路の先に 人生(みち)はなし」
 佳作 31HR 遠藤 尚志 「抜けてない? タイヤの空気と 注意力」




 また、4月9日(火)には御殿場警察交通課の方をお呼びし、交通ルール・交通マナーについての講話をしていただきました。自らの命を守るため、他者に迷惑をかけないために備えるべき交通マナーを学ぶことができました。

防災避難訓練
 4月10日(水)に地震発生を想定した防災避難訓練が行われました。
新学年での避難経路の確認と、速やかな避難訓練を行うことができました。


対面式
 4月9日(月)に、新入生を対象に対面式が行われました。生徒会による小山高校の紹介や、各部活動による部活動紹介が行われました。各部活動ごと、日々の活動の様子が1年生へと伝わるよう、創意工夫のなされた発表が行われました。12日(金)までは、部活動見学の期間です。3年間継続して取り組むことのできる部活動を選択できるよう、しっかりと考えて過ごしましょう。





新しい年度がはじまりました
<平成31年度 静岡県立小山高等学校 全日制課程 入学式>
 4月5日(金)に新入生123名が入学をしました。これから始まる小山高校での3年間で、いかなる時代にもたくましく生き抜くことのできる生徒へ成長してほしいと思います。




<始業式・着任式>
  4月4日(木)に新年度が始まりました。新たに小山高校にやってきた先生方、そして新一年生と共に小山高校を盛り上げていきたいと思います。

 表彰 ダンス部 「USA Nationals 2019 高校編成 HipHop部門 Large-15チーム 第3位」


             新着任者                          ダンス部   

離退任式
3月29日(金)に離退任式が行われました。
5人の離退任者が壇上に上がり、生徒へ別れの挨拶をしてくださいました。在校生だけでなく、多くの卒業生が来校し、先生方の最後のことばにしっかりと耳を傾けていました。
今まで小山高校を支えてくださり、ありがとうございました。

離退任者紹介
 西川勝啓教頭  小林健先生  細谷太亮先生  渡邉美穂先生  新美貴弘主査  高杉陽子さん
 勝又航先生  勝俣得男先生  野口清竹先生  大林優先生



SNS講習会
 3月18日(月)に、SNS講習会が行なわれました。講師に御殿場警察署生活安全課の仲澤洋明様をお呼びし、お話をしていただきました。気軽に情報を発信できる今、InstagramやLINEなどのSNSに関するトラブルについて考える機会となりました。特に、写真をSNS上にあげてしまうことにより巻き込まれる犯罪について学びました。



校外展



3月16日~19日にかけて小山高校校外展が開催されています。

写真部・美術部・家庭部・英語部の生徒が足柄SA上り線にて日頃の活動を見てもらう場です。

グリーンテラス付近にて行っています。生徒たちの頑張りを見に、是非足を運んでみてください。

16日は吹奏楽部が演奏してくれました。悪天候により3回行う予定だった公演が1回になってしまいましたが、多くの方が演奏を見てくれました。ありがとうございました。

同日、多くの文化部の生徒が作品の紹介をするために集まりました。挨拶や丁寧な説明を心がけることができました。

今後も様々な機会で、小山高校の魅力、生徒たちの頑張りを地域の皆様に発信していきたいと思います。よろしくお願いします。

卒業生による進路講演会
 3月15日(金)に、小山高校卒業生による進路講演会が行われました。既卒生だけでなく、今年度就職・進学をした卒業生にも話をしてもらい、生徒たちにとってより身近に進路について考えることができる機会となりました。様々なアドバイスを聞き、今後の進路活動への心構えを作るとともに、具体的な取り組み方の方法を学ぶことができました。
 

 講師 : 横浜薬科大学 鰐渕 清史 様



平成30年度 卒業証書授与式
 3月1日(金)に卒業証書授与式が行われ、161名が小山高校を卒業しました。 小山高校で学んだ「自尊」の心を忘れず、卒業後もさまざまな場で活躍してくれることを祈っています。



            卒業生入場                       卒業証書授与

       在校生送辞:柴田 日向                  卒業生答辞:勝又 涼菜

箏の授業
 2月25日(月)に、足柄小学校の5年生9名が箏の授業を受けに来校しました。
 実際に触れる箏からは、教科書には載っていないことを学ぶことができたようです。すごい集中力で箏を弾く姿が印象的でした。
 授業の最後には、全員で「さくらさくら」を演奏することができました。




就職公務員指導
2月18日(月)に、2年生を対象として就職公務員指導が行われました。3年0学期指導として、就職・公務員試験、及び卒業後に社会にでて働くことに対する意識を高めました。



講師: 株式会社 ル・グラン 取締役 人事部長 小池 翔太 様

平成30年度学校防災教育出前講座
 2月6日(水)、1・2年生を対象に防災講話が行われました。
 南海トラフ地震や首都直下地震が起きてしまった場合の被害の大きさについて、動画等を見ながら学ぶことができました。さらに、地震が起きてしまった上で、どのように行動し、被害を最小限に抑えるべきかについても学びました。



講師:静岡県東部地域局危機管理課 牧田晋吾様

全校集会
『「韓国・論山市派遣研修」参加生徒による報告』

 小山高生4名が韓国の論山市への研修に参加しました。韓国の文化が感じられる写真とともに、研修の様子や韓国の「今」をパワーポイントで説明をしてくれました。




『表彰』

 「ダンス部」
   Winter Cup 2019 第10回全国高等学校ダンスドリル 冬季大会 HIPHOP男女混成部門Medium編成 
    優勝
 「家庭部」
   静岡デザイン専門学校主催 静岡デザイングランプリ
    入選 22HR 杉山 詩織 「自然ロングTシャツ-景色-」
 「テニス部」
   第52回平杯争奪 東部高等学校テニス選手権大会 
    3位 23HR 金泉 琴音 


内定者課題優秀者発表・表彰
 1月31日に内定者課題優秀者4名による発表、表彰が行われました。4名とも素晴らしい発表でした。

優秀者
  33HR 瀬戸 友香
  33HR 室伏 彩花
  34HR 荻田 優里花
  34HR 小平田 早希


 3年生は卒業テストも終わり、明日より家庭学習期間に入ります。既に進路が決定した人も、今から試験を控えている人も、4月までの2ヶ月間を無駄にしないよう、何をすべきか考えて生活してほしいと思います。




主権者教育、高校生を対象にした健康教育
1月23日(水)、2年生を対象に主権者教育、1年生を対象に健康教育が行われました。

「主権者教育」



「高校生を対象にした健康教育」
1月23日(水)、2年生を対象に主権者教育、1年生を対象に健康教育が行われました。

「主権者教育」
 講師に小山町選挙管理委員会の鈴木史幸様をお呼びし、18歳選挙に向けた講義をしていただきました。模擬投票を行い、投票者としてだけではなく、選挙の仕組みや実施方法についても学ぶことができました。




「高校生を対象にした健康教育」
 誕生学アドバイザーの榊桂子先生にお越しいただき、「生命の誕生」をテーマとして、命や出産の尊さについてお話していただきました。


カルタ大会個人戦決勝トーナメント
1月21日にカルタ大会個人戦の決勝トーナメントが行われました。

多くの生徒、先生方が応援に来てくださり大変盛り上がりました。

準決勝から白熱した試合が行われ、3位決定戦、決勝戦ともに接戦となりました。

また、優勝者はエキシビションマッチとして、高校時代にカルタ部に所属していた渡邉美穂先生と対戦しました。

結果は引き分けとなり、来年度の戦いが非常に待ち遠しいです。

今年度のカルタ大会の行事はこれで終わりになります。

準備期間から当日まで、多くの委員会や先生方の協力のもと楽しい行事を作り上げることができました。

また、生徒会も一生懸命頑張ったと思います。

ありがとうございました。

順位
1位1329長谷川愛
2位1115櫻井志保
3位1116佐藤日菜子
4位1102天野希美




Winter Cup 2019 第10回全国高等学校ダンスドリル 冬季大会 優勝
 1月18日19日に武蔵野の森総合スポーツプラザで行われたWinter Cup2019第10回全国高等学校ダンスドリル冬季大会に出場してきました。小山高校ダンス部はHIPHOP男女混成部門Medium編成に出場し、見事優勝を飾ることが出来ました。11月の東海大会が終わってから、個人のスキルと作品の完成度を高めるために練習を重ねてきました。また、全国大会出場にあたり多くの方々から応援のメッセージを頂けたことに深く感謝しています。
 次は、2月17日平塚体育館で行われるUSA regionals神奈川大会に挑戦してきます!


内定者課題発表会
 1月18日(日)に進路内定者による内定者課題発表会が行われました。
この日までに情報収集を行い、就職する企業についてや、進路先で学ぶ分野、必要とされる力などを調べてきました。それらを、パワーポイントやポスターなどにまとめあげ、一人ひとり個性のある発表を行うことができました。

 1月31日の卒業テスト明けには、優秀者4名による発表が行われる予定です。



カルタ大会個人戦予選
 1月10日にカルタ大会個人戦が行われました。
 昨年に比べて多くの生徒が参加してくれて大変盛り上がりました。非常に寒い中での戦いになりましたが、多くの生徒や先生方が応援に来てくださり小山高校の一体感が表れたように思います。

 試合のなかでも最初は応援の声も聞こえて和気あいあいとした雰囲気でしたが、後半は張り詰めた雰囲気の中で試合が行われました。

 個人戦出場者は小山高生のなかでも百人一首が得意な生徒が参加しています。非常にレベルの高い試合だったと思います。
 さらに、1月21日には決勝トーナメントが行われます。今日の参加者の内の上位4人が参加します。




百人一首かるた大会
 新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。
 1月7日に始業式が行われました。

「表彰」
 バレー部

「カルタ大会」
 体育館にて、全校生徒によるカルタ大会が行われました。
 明けましておめでとうございます。1月7日(月)より3学期がはじまりました。
今年もよろしくお願いいたします。

 新年の恒例行事「百人一首かるた大会(団体戦)」が体育館にて行なわれました。読手は国語科の渡邊先生です。
 この行事は委員会と生徒会が協力し、2学期から準備を行なってきました。全校生徒が楽しめるよう、上の句と下の句の語呂合わせの覚え方、かるた大会の宣伝など工夫を凝らしてきました。
 札の取り合いを行う熱戦が見られ、生徒会や委員会という単位だけでなく、一人ひとりがこの大会のためにたくさん準備をしてきたのだと感じられました。



 

全ての記事を見る