御前崎分校ホームページへようこそ
 
学校紹介 授業等の様子 行事等の予定 共生・共育 分校だより
 
ホーム>授業等の様子>しぶき祭

  • 授業について
  • 入学式・対面式
  • 修学旅行
  • しぶき祭
  • 体育大会
  • 卒業式
しぶき祭
6月9・10日に、「しぶき祭」が行われました。今年のしぶき祭のテーマは「THE UNION LEGEND」でした。思いを一つにしてみんなで協力してしぶき祭を創り上げていこうという気持ちが込められていました。 御前崎分校は、心を込めて製作した自主生産作業製品の販売等をとおして、学習の成果を発表することや、販売を通して、地域住民の方々や池高の生徒のみなさんと交流を深めることを目的に、革工芸班、クラフト班、縫製班、農園芸班が作業製品の販売をしたり、展示や体験コーナーを行なったりしました。お客様にたくさん来ていただくことができました。

 販売ではお客様に呼び掛けたり、体験コーナーでは来てくれた方に手順を伝えたりして、どの生徒も大いに活躍しました。

☆☆6日 LHR交流☆☆
しぶき祭前の6日にはその準備ということで、池新田高等学校1年生とLHR交流を行いました。本年度は、池新田高校の1年生全クラスとの交流を行いました。今年度で一番大きなイベントを自分たちの手で協力して準備することを目的に、校内装飾の準備をしました。1年生は初めての交流ということもあり、はじめは緊張した様子も見られましたが、徐々に緊張もほぐれ、会話をする姿も見られるようになりました。
1年生は生徒昇降口の装飾、2年生は、「THE UNION LEGEND」の看板、3年生は入り口の門、玄関の装飾を準備するクラスと交流しましたが、どの学年もしぶき祭に欠かせない部分を協力して作り上げました。

  




☆☆9日 オープニング☆☆



オープニングでは、全員が自分たちで振り付けをしたダンス「タッタ」と「あとひとつ」の歌唱を発表しました。池新田高等学校の皆さんから手拍子がわき起こり、盛り上がりました。HR展のアピールタイムでは、各作業班の販売について、各班1分間程度の宣伝を堂々と行いました。

☆☆10日 自主生産作業販売・体験コーナー☆☆


<クラフト班>
  
タペストリーやクリフトハンガーの販売をしました。多くのお客様に来ていただき完売しました。現在、新デザインを考案中です。楽しみにしていてください。



<縫製班>
 器用に刺し子をして、ミシンを扱い、丁寧に仕上げた布巾、巾着袋、ポーチ、ティッシュボックスカバーなどを販売しました。元気に接客もできました。製品展示も大好評でした。

   


<農園芸班>
 心を込めて育てた無農薬の野菜を、朝収穫して販売しました。大好評でした。お客様にたくさん来ていただくことができました。

  



<革工芸班>
 開校当初から12年、多くの方から評価を受けた革の製品です。ストラップ、コインケースなど、5種類の製品を販売しました。また、体験コーナーでは、ストラップ作りをお客様に体験してもらいました。こちらも大好評でした。

  





☆☆10日 HR展・文化展☆☆
販売や体験コーナーの合間に、池新田高等学校のHR展 ・文化部展などを見学したり、参加したりしました。お化け屋敷や食品販売をするブースが特に人気で、友達や教師と行く姿が見られました。楽しく活動することができました。