スクールライフ 学校案内 教育内容 お知らせ 共生・共育 進路・就労支援 センター的機能 交通アクセス 掛川特別支援学校


アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター




静岡県立掛川特別支援学校
御前崎分校
〒437-1612
静岡県御前崎市池新田2907-1
TEL 0537-85-7400
FAX 0537-85-3435
スクールライフ (過去記事はメニューバーの「スクールライフ」をクリック)
6月18日 しぶき祭
しぶき祭~作業製品販売~

 農園芸班では、無農薬で育てた小松菜、大根、じゃがいもの販売を行いました。
 それぞれの生徒が、呼び込みや会計、袋詰めなど、自分たちの役割に一生懸命取り組むことができました。
 

        

 クラフト班では、生徒主体の作業学習をテーマに、アンケート調査・製品の改良・製作・販売準備・販売・実演と生徒が自ら活動しました。また、販売に向けてビジネスマナーを学習し、『お客様に喜んでもらう』をテーマに接客・会計・梱包・アンケート調査の練習をしました。当日は、その成果を十分に発揮し、それぞれの係が責任をもって販売しました。
 
 
 

 

 革工芸班では、4月より、自分の担当工程の作業内容を覚え、規格どおりの製品作りをすることを目標に学習に取り組んできました。革のカット・刻印打ち、染色、仕上げまで全て手作りの製品を6種類70個販売し、見事、完売することができました。
 

 

 縫製班では、コースター、ふきん、はんかち、ランチョンマット、巾着袋、エコバッグを販売しました。
 一人一人のお客様に丁寧に接する中で、「きれいにできてるね。」と、刺し子の模様を褒めていただいたり、「すてきな製品だね。」と製品を手に取って温かい言葉をいただいたりしました。多くの方にアンケートにも答えていただき、今後の作業学習に向けてとても貴重な経験をすることができました。
 


6月14日(木) しぶき祭
6月8日(金)9日(土)に御前崎分校と池新田高等学校の合同の文化祭『しぶき祭』を開催しました。御前崎分校高等部の生徒は、縫製、クラフト、革工芸、農園芸の各班が作業学習で取り組んできた授業の成果を発表しました。また、作業製品販売では、すべて完売!地域の方からたいへん好評でした。
有志によるステージ発表では、分校女子3人組のダンスや、分校生徒と池新田高等学校の友人同士の歌など、大勢の観客の前で、披露する場面もありました。

平成30年6月10日(日)中日新聞 掲載許諾済

6月8日 しぶき祭オープニング

 

 

5月21日(月)  池新田高等学校との授業交流
 5月9日(水)に池新田高等学校2年生の音楽選択の生徒と、御前崎分校1年生の生徒が音楽の授業交流をしました。
 授業では、音楽表現の工夫を図ることを目的に、互いが意見を出し合い「365日の紙飛行機」の歌詞に音楽記号を付け、歌い方の工夫を図りました。
 

 

5月11日(金) 学校ホームページをリニューアルしました。
 これまでの学校ホームページを一新し、今日から新しいホームページをスタートさせます。これから積極的に情報を発信していきます。どうぞ御期待ください。

パソコン用トップページ画面です。スマートフォンではトップページ画像は表示されません。