静岡県立沼津西高等学校ホームページ
 
 
クリスマス会
少し遅いクリスマス会を実施しました。

まず、クッキーで作るクリスマスツリーを組み立てました。
思い思いの飾りつけでかわいらしいツリーができました。




本校のALTの妹のサヴァンナさんが来校し、一緒にパーティーを楽しみました。
初めての着物の着心地はいかがだったでしょうか?


日米の学校生活の違いや、旅行で訪れる場所のお勧めや、便利な日本語についてなど、
様々な話題で楽しく交流しました。

ハロウィーンを楽しみました
少し遅くなりましたが、11月4日の部活動ではハロウィーンを楽しみました。

まず、ハロウィーンといえばカボチャの提灯、"jack-o'-lantern"です。
今年の英語部は、2人1組のチームとなり、
自分たちでデザインして、中をくりぬいたカボチャに彫刻をしました。
どれも力作ぞろいです!


  



この秋は、スピーチコンテストやディベート大会などを通じ、
部員全員がぐっと力を伸ばしました。
皆さんお疲れ様です!
ALTのTonya先生と共に楽しいパーティーの時間です。






平成28年度全国高校生英語ディベート大会 静岡県大会
10月30日(日)に、静岡市立清水桜が丘高等学校において、
平成28年度全国高校生英語ディベート大会 静岡県大会が開催されました。
今年度の論題は"The Japanese government should adopt a social security system that provides a basic income to all Japanese citizens."(日本政府は、日本の全ての市民にベーシックインカムを給付する社会保障制度を採用すべきである。是か非か。)でした。

9校15チームが参加し、本校からは1チームが参加しました。
本校チームは予選4試合のうち、「賛成」側で戦った
藤枝明誠Aチームとの試合に勝利することができました。
県全体のレベルが上がる中、夏休み前より準備を進め、
資料を集め、議論を構築し、何度も練習して臨んだ試合でした。
初の1勝、おめでとうございます!

Angela先生来校
平成27年の夏に、5年間の本校勤務を終えて帰国した元ALTのAngel先生が
英語部を訪問してくださいました。

間近に控えたディベート大会のために、熱心にご指導もしていただけました。
1年ぶりに会った部員たちの英語力の伸びに、大変驚いたといううれしい言葉もいただけました。
Angela先生、ありがとうございました。


平成28年度三島市姉妹都市親善英語スピーチコンテスト
10月16日(日)に三島市生涯学習センターにおいて、
平成28年度三島市姉妹都市親善英語スピーチコンテストが開催され、
英語部より2年生の近藤さんが参加しました。
自分が受けてきた英語の授業について考察し、
高校に入ってから英語の力をつけるために努力してきたことを堂々と発表しました。
惜しくも入賞には至りませんでしたが、立派な発表でした。
近藤さん、お疲れ様でした。


平成28年度静岡県高等学校英語スピーチコンテスト東部地区予選
9月17日(土)沼津市第五地区センターにて、英語スピーチコンテストの東部地区予選が行われました。
英語部の2年生の亀井さんと池田さんが第一部に出場しました。
亀井さんは、地方自治体の取組事例を紹介しながら高齢者の運転免許証返納問題についての意見を述べ、
池田さんは日本のホテルの問題点を指摘し外国人に向けてどのようなサービス展開が可能か考察しました。

惜しくも入賞はなりませんでしたが、二人ともとても堂々と発表することができました。
亀井さん、池田さん、お疲れ様でした。








平成28年度一日体験入学
一日体験入学では、多くの中学生と保護者の皆さんが英語部の活動見学に訪れました。
ふだんの活動や文化祭での展示の様子などを紹介しました。
写真は、英語を使ったクイズゲーム、ディベートの練習風景です。






平成28年7月29日の活動
7月最後の活動の今日は、ALTのTonya先生に2種類のAmerican-style sandwitchesの作り方を教わり、
自分のランチを作りました。
この後は千本浜に出かけて、ピクニックランチを楽しみます。

  

夏休みの後半はディベート大会に向けた準備を本格化させます。
個人で取り組んでいる、英語小論文(エッセイ)やスピーチも進めています。

前へ