静岡県立沼津西高等学校ホームページ
 
 
平成29年1月7日(土)沼津仲見世商店街でジャンボ書初め
ジャンボ書初めのパフォーマンスを沼津仲見世商店街にて行ないました。縦3.6メートル、横1.1メートルの紅白の布に「大吉祥」や「千客万来」などを書き上げました。商店街のお客様方もしばし足を止め生徒たちの力あふれる動きに見入っていました。
【新聞記事】 毎日新聞1月8日、静岡新聞1月8日ここをクリック

平成29年1月2日(月)書道部新春パフォーマンス in イオン富士南
道部による新春書道パフォーマンスをイオンタウン富士南にて行いました。午前、午後の2回に分けて、「謹賀新年」、ゆずの「ヒカレ」の歌詞を音楽に合わせて書き上げました。会場には多くの来場者があり、新年早々の高校生たちの勢いあるパフォーマンスに盛大な拍手を送っていました。なお、会場には全国総合文化祭出品作品が展示され、こちらも多くの人たちが鑑賞していました。今年も本校書道部の活躍に御注目ください。
  

作品ギャラリー

小学生への書写指導の様子

書道パフォーマンスの様子
(三島湧水祭り・白滝公園)
(新入生歓迎書道パフォーマンス・西高)
 (沼津七夕祭り・沼津仲見世アーケード)
(潮音祭・西高ステージ)

普段の活動の様子
 半紙の基礎練習
 大きい作品にもチャレンジ
 作品研究会の様子

 書道部ジャージ
書道部Tシャツ

文化部のインターハイと言われる全国高等学校総合文化祭(びわこ総文)の様子
 静岡県代表スピーチ(佐藤和子)
 全国書道部の生徒と交流会

書道部の紹介
沼津西高書道部は長い伝統と歴史があり、学校を代表する文化部の一つです。
3年生が引退した現在は2年生8名、1年生9名の計16名で活動しています。
潮音祭や文化部のインターハイとされる全国高等学校総合文化祭、各種公募展(年間20種程度)、書道パフォーマンス公演(年間5回程度)に向けて、作品制作や練習を行っています。
放課後の練習や夏休みの3泊4日の合宿、展覧会見学や研修旅行など、年間を通して大変充実した高校生活を送っています。