静岡県立沼津西高等学校ホームページ
 
 
卓球部紹介
現在、2年生の部員は0で、1年生男子2名、女子4名、計6名で活動しています。女子4名のうち2名は高校から始めた初心者ですが、すでに中学校での経験者と同じ練習ができるレベルになっています。
  学業と両立しながら県大会以上の大会への進出を目指して練習に励んでいます。試合に直結した無駄のない、短時間で効率的な練習を心がけています。




 練習日・時間:月~金曜日 ~18:30

          土曜日 午前(9:00~12:00)または午後(13:00~16:00)

          日曜日 原則として休み

新チーム最初の大会
6月19日沼津市民卓球大会に参加しました。中学校からの経験者の1年生2名が参加しました。

 一般男子B:佐藤(13HR)2回戦進出   一般女子:砂山(15HR)4回戦進出(ベスト8)

  二人とも今後が期待できる試合内容でした。夏休み(8月15日)の全日本ジュニア県東部予選で県大会出場となるように、練習に励みたいと思います。


インターハイ東部予選
 

4月30日にダブルス、5月3日にシングルス、5月4日に学校対抗が行われました。1年生男子1名、女子4名(うち2名初心者)が入部し、男子4名となり学校対抗(団体戦)にも参加できました。どの種目も県大会出場とはなりませんでしたが、3年生はそれぞれの特長を生かした、これまでの練習成果が現れた試合ができました。特に、シングルスでは部長の柿宇土が3回戦まで勝ち進み、学校対抗1回戦では三島南高校と接戦を演じ、惜しくも1-3で敗れました。また、1年生についても、男女とも今後に期待のできる試合内容でした。


 

東部学年別卓球大会


 2月11日沼津市立体育館で行われた表題の大会に参加しました。2年生の部に3名参加しましたが、全員3回戦までで敗退、という結果でした。高校生のみの大会は今年度これが最後で、次はインターハイ予選になります。インターハイ予選で、部員それぞれの目指す卓球ができるように練習していきたいと思います。

東部選手権卓球大会


2月7日日曜日沼津市民体育館で行われた表題の大会の高校・一般の部に参加しました。杉山・内田ペアのダブルスは沼津東ペアと接戦を演じましたが、あと1点が取れず惜しくも敗退。シングルスは出場3名とも社会人クラブチームの選手とあたり、力をうまく封じられてしまいました。11日には東部高校学年別選手権があります。高校生同士の大会では上位進出を目指します。

沼津卓球選手権大会

 20日(日)沼津市民体育館で行われた沼津卓球選手権のダブルスとシングルスの部に参加しました。一般・社会人も参加する大会なので上位に勝ち進むことはできませんでしたが、今後につながる試合ができました。

東部高校ダブルス大会


12月13日(日)三島市民体育館で表題の大会が行われました。柿宇土(25HR)田中(22HR)ペアと杉山(24HR)内田(25HR)ペアの2組でエントリーしました。内田が怪我のため出場できなくなりましたが、杉山は、同様の理由でペアの相手がいなくなった三島南高校の選手と組んで試合ができました。
 予選リーグ~決勝トーナメントという大会でしたが、柿宇土・田中ペア1勝2敗、杉山・三南ペア2勝1敗で、決勝トーナメントへは残念ながら進出できませんでした。部員が少ないので、ダブルスの練習が十分にできない分、この大会で3試合できて、インターハイ予選のダブルスに向けてモチーベーションが上がりました。

 来週20日には沼津卓球選手権大会があり、シングルスとダブルスに出場します。

新人戦県東部予選会シングルスの部


 11月21日(土)、沼津市民体育館で新人戦の個人戦が行われました。部員3名が出場し、25HR柿宇土が4回戦まで進出し、県大会出場まで後一歩でした。他の二人もそれぞれの特徴を生かしたプレーをしましたが2回戦で敗退しました。これまで練習してきたとこが着実に身についてきていることが分かると同時に、試合における課題も明らかとなりました。来年のインターハイ予選に向けてさらに努力していきたいと思います。

前へ