静岡県立沼津西高等学校ホームページ
 
 
ホーム>部活動>バレーボール部
明けましておめでとうございます。(女子バレーボール部)
あけましておめでとうございます。
2021年、本年もよろしくお願いいたします。

沼津西高校女子バレーボール部も、皆健康に新年を迎えることができました。
当たり前のことですが、このご時世だとそれすらも素晴らしいことに感じてしまう今日この頃です。

練習初めに今年の個人の目標を掲げ一歩ずつ前へ進む決意をしました。

みんなの言葉から、「全力」というキーワードがたくさん出ていたのが印象的でした。


2021年、全力で沼西旋風を巻き起こせるように、皆で一歩ずつ前を見て進んでいこうと思います!

今年も応援よろしくお願いします!!

 
*密を避けて初詣に行ってきました。

体と心を鍛える冬(女子バレーボール部)
コロナウイルス感染症の影響により、今年は冬の合宿はなし。

やらないということを決断することに不安を感じつつ、それでも前を向いて今までと違うからこそ今まで以上に目的意識を持って取り組む!

そのきっかけとして、トレーニングの強化期間スタート!


すぐに結果としては出ませんが、継続は力なり!

目の前のことに必死に全力で!

実感がなかなか湧かなかったり、見えづらいことに本気になれることの大切さを学んでほしいと思います。


やらされていてはダメ、意識して気づける選手(人)になってほしいです!


差はやっている内容ではなく、やっている人の意識で生まれます。

きついと思うけど頑張れ!!!




全日本選手権トップ12トーナメント、1年生大会結果
大変遅くなりましたが、11月に行われました全日本選手権大会の結果を報告します。

東部地区4位で上位トーナメントに進出しました。

1回戦 沼津西0(10-25,16-25)2駿河総合


非常に厳しい結果となりました。
コロナウイルス感染症の影響により今回は各地区4位以上のみのトーナメントとなりました。
3年生が中心となるチームが多い中、本校は1・2年生のチームで挑みました。
この大会に出場している3年生から学ぶことは多く、そこから感じた熱量を忘れないでほしいと思います。



*******************************************

続いて、1年生大会の結果を報告します。
沼津東、沼津商、富士宮西の3会場でそれぞれ行われました。

1回戦 沼津西2(25-13,25-11)0星陵

2回戦 沼津西2(25-7,25-11)0日大三島

決勝 沼津西2(25-8,25-12)0沼津東、沼津中央、韮山

【優勝】

この結果を自信に今後の大会も頑張ってもらいたいと思います。


沼津市バレーボール協会HPにて取り上げてもらいました。(女子バレーボール部)
沼津市バレーボール協会のHPにおいて本校女子バレーボール部の全日本選手権東部予選の様子を取り上げていただきました。



沼津市バレーボール協会HP
https://sva-shizuoka-numazu.jp/040_kohkoh/040_kohkoh.html

記事は以下の通りです。

第73回 全日本バレーボール高等学校選手権大会(掲載日:11/08)

男子 飛龍高校 ベスト4進出
女子 沼津西・沼津商業 ベスト4進出

 沼津西の快進撃 


全力でチャレンジ!県大会頑張ります!!


第73回全日本高等学校バレーボール選手権大会静岡県予選大会(東部地区予選結果)
11月7日(土)・8日(日)で第73回全日本高等学校バレーボール選手権大会静岡県予選大会(東部地区予選結果)が開催されました。

この大会は別名”春高バレー”の予選、インターハイと並び、3年生にとって集大成の大会です。

今年度は、新型コロナウィルス感染症の影響で全県開催ができず、各地区予選を行い、ベスト4以上が県大会に出場と、普段の大会よりかなり厳しい大会となりました。

本校の3年生は、大学入試に向けて今は勉強に切り替えて頑張っています。
そのため、1・2年生の新チームでのチャレンジになります。

我々にとってはこの大会は通過点ですが、チームによってはここが最終目標で頑張っているチームもあります。
そんな3年生のいるチームにチャレンジできるのはとても良い経験になります。


相手のチームの本気に触れ、自分たちのバレーがどこまで通用するのか、「チャレンジ」をテーマに臨みました。

結果は以下の通りです。


1日目:11月7日(土)沼津西会場にて

2回戦 沼津西 〇 2(25-15,25-9)0 ×知徳

3回戦 沼津西 〇 2(25-15,25-16)0 ×星陵

4回戦 沼津西 〇 2(25-15,25-21)0 ×田方農

第4シードの田方農に勝利し、ベスト4確定



2日目:11月8日(日)富士見会場にて

準決勝 沼津西 × 0(9-25,11-25)2 〇富士見

3位決定戦 沼津西 × 0(22-25,13-25)2 〇三島南

東部地区4位

東部地区4位で県大会出場を決めることができました。県大会に出場し、多くのチームからいいところをたくさん学び、力にできるようそして1つでも勝てるよう「チャレンジ」を継続していきたいと思います。

いつも応援ありがとうございます。
県大会は今週末11月15日(日)です。

応援よろしくお願いします。

令和2年度秋季東部選手権大会結果報告
遅くなりましたが、9月19日(土)-20日(日)で行われました秋季東部選手権大会の結果を報告します。

<2回戦> 
沼津西〇2(25-7,25-10)0×桐陽


<3回戦>
沼津西〇2(25-14,25-13)0×星陵

<4回戦>
沼津西〇2(25-11,25-13)0×富士宮西

<5回戦(準決勝)>
沼津西×0(9-25,11-25)0〇富士見

<3位決定戦>
沼津西〇2(25-21,25-18)0×沼津商

東部地区3位

(新人戦第3シード獲得)


【総 括】

インターハイの代替試合では、3年生が中心となり、今までの中で最高の結果(東部3位、県ベスト8)
を残すことができました。そこで、3年生は一区切り、

この秋季東部選手権大会は新チームでのチャレンジとなる初めての大会。


合宿は無し、県外遠征も無し、練習時間短縮、練習におけるソーシャルディスタンス、大きな声禁止、、、


準備がなかなか例年と比較しても整なわない現状ではありましたが、それは他チームも同じ、
言い訳をせず、真面目に夏の練習を取り組んできました。

制約があるからできないのではなく、今まで以上にいろいろなことにチャレンジし、
準備を意識した夏でもありました。その結果が大会の結果として現れたのなら非常に満足です。


しかし、ここはスタート地点、これからが本当の勝負です。

試合の中で見えてきた課題点、まだまだできないことが多くあると監督も選手も感じました。

この位置に居続けること、さらに上を目指すこと、そのためにはもっと考えていかなければならないことや、

伸ばさなければいけない体力、技術・・・・・・・、

目標を明確にし、それを失わずに秋の練習は細かいことにこだわって取り組んでいきたいと思います。


いつも応援ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

次回は11月7日(土)に行われる全日本選手権大会静岡予選大会です。

新チーム始動!(女子バレーボール部)
新チームになって最初の土曜日はビーチバレーからスタート!


牛臥海岸にて、現在ビーチバレーでワールドツアーに参加し、オリンピックを目指している沼津市出身の佐藤亮太選手(御殿場南高→国際武道大)をはじめ、同じくワールドツアーに参加している平良選手などビーチバレーの選手の皆様にビーチバレをご指導していただきました。


ビーチバレーの楽しさを含め、トップアスリートの行っている練習をやらせていただいたり、実際のトップアスリートの姿から選手たちは多くのことを感じたと思います。


今年は、コロナ感染症の影響で高校生のビーチバレーの大会も中止。
国体も中止。


大会がないのはさみしいですが、 バレーボールの楽しさを味わいながら上達を目指してほしいと思います。


インドアのみならず、ビーチバレーもバレーボール。

様々な角度からバレーボールの楽しさを味わい今後に生かしていきたいと思います。

今後も沼津西高校女子バレーボール部はビーチバレーの活動を継続的に行っていきます。



インハイ代替県大会結果(女子バレーボール部)
インハイ代替大会県大会が7月12日(木)島田商業高校会場で行われました。

結果
1回戦 シード
2回戦 沼津西2(18-25 27-25 25-18)1袋井商
3回戦 沼津西0(14-25 15-25)2島田商

県大会ベスト8



3年生にとっては集大成、2年生にとってはステップアップ、1年生にとってはチャレンジで迎えたこの大会で東部3位、県大会ベスト8の結果を残すことができました。

試合は、一進一退の白熱したゲームとなりました。

このチームが一番成長したことは”我慢できるようになったこと”

それを最後のこの大会で体現してくれた選手は本当に心強く、感動すら覚えました。

最高の成績を最後の大会で残せたこのチームは本当にすごいと思います。試合に出た選手はもちろん、試合を
サポートしてくれた選手、保護者、応援してくれる皆さん、すべての結束が生んだ結果だと思います。

3年生はこれで一区切り、自分の進路に向けて目標を達成するために今まで以上準備を整えてほしいと思います。



【この1年の総括】

このチームは、東部でベスト4、県でベスト16を目標にチームを始動しました。

インドア(6人制)


秋季東部選手権5位→全日本選手権県ベスト32→新人戦東部4位→新人戦県大会1回戦敗退→コロナにより
活動自粛(春季東部選手権中止)→インハイ代替試合東部予選3位→インハイ代替試合県大会ベスト8

最高成績 東部3位 県ベスト8 

ビーチバレー


橘田・山田ペア 県ベスト16
坂元・渡辺ペア 県3位 → 東海大会3位

最高成績 県3位 東海大会3位

インドアでは、目標を超えて結果を残すことができました。
ビーチバレーも県ベスト16、そして県3位からの東海大会3位と大いに躍進してくれました。

たくさんの応援ありがとうございました。


**********************************************

これから新チームが始動します。

また新しいチームになります。

先輩たちを超え、さらに前へ進めるように頑張っていきます。


応援よろしくお願いします。

前へ