静岡県立沼津西高等学校ホームページ
 
 
ホーム>学校案内>学校行事
2学期始業式及び表彰式(9月2日)
夏休みが終わり、2学期の始業式が行われました。校長先生は式辞の中で、
広津崇亮(ひろつたかあき)さんについての話をされました。広津さんは、基礎研究者・大学教授という身分をすて、線虫がん検査N-NOSEの実用化に向けて、会社を設立し、2020年の実用化目指して取り組んでいます。校長先生はこの夏に広津さんの講演を聴き、多くの人のために生きるという彼の考え方や生きざまに感銘を受けたそうです。2学期は、落ち着いて学習に取り組め、校外行事も自己を見つめ将来を考える機会となる行事が多数計画されています。人のために何をやるのか、社会に貢献できる自己を創造しながら、新たなチャレンジをしてください。そして対話のある授業を通して自らの学びを深め、自己実現に邁進してくださいと結びました。

 

始業式の後、表彰式が行われました。
表彰された生徒は女子バレー部、2241 渡辺 渚  2616 坂元亜衣
第4回 東海ビーチバレーボール選手権大会 第3位


「いきいき茨城ゆめ国体」サッカー少年男子 村下監督率いる静岡県選抜チームが優勝!!
 サッカー少年男子で村下監督率いる静岡県選抜チームが優勝!!

村下先生から国体での様子、今後について話を聞きしました。
「茨城国体の静岡県選抜の監督として参加させていただきました。静岡県は06年に国体少年男子の部が
U-16での大会に移行されてから初となる単独優勝をすることができました。国体少年男子がU-18年代の大会だった05年までに最多19回の日本一でサッカー王国と呼ばれてきました。だが、06年のU-16になってからの優勝は11年大会の1度だけで、それも千葉県との同点優勝でした。選手には、『勝ち続けること、上手いだけじゃなくて、タフで、たくましくて、チームのために働ける選手になること』を意識させてきました。また、決勝戦の前では、今までお世話になってきた方々への感謝の気持ちをもって試合に臨むことを求め、選手はそれをピッチで表現してくれました。沼津西高校のサッカー部でも『応援されるチーム』を目指して、選手たちにも県選抜と同じように求めています。日々努力を積み重ねていき成長していってもらいたいと思います。」

本校サッカー部も全国サッカー選手権県大会1次トーナメント3回戦に臨みます。県選抜につづいての躍進を期待しています。






海外語学研修「トビダセ 沼西!!」 報告会 (10月4日(金))
 今年度から新たに始めた海外語学研修「トビダセ 沼西!!」の報告会を行いました。
 8月19日(月)~23日(金)に沼津西高校の生徒10名(男子3名 女子7名)が台湾の高校(内湖高級中学)、大学(中國文化大学)を訪問し沼津西高校ならではの特色ある語学研修を行いました。高校では学校交流を行い英語によるディベート、異文化体験として市内観光、大学では実際にディベートの講義を受講しました。生徒は「異文化を受け入れる姿勢の大切さを学んだ」「英語という言語を通して人とつながる喜びが実感できた」等の報告をしました。今回の語学研修で体験したこと、感じたことを自分の言葉で表現していました。
 支援をしていただいた同窓会、後援会の方にも出席していただき、今回の研修を通して成長した姿を見ていただきました。









JAなんすん×沼西コラボの沼津茶発売
昨年度、書道専攻3年生と美術専攻1年生(現2年生)が手掛けた沼津茶パッケージデザインが採用された商品が、10月4日から発売されることになりました。あららぎ包装も生徒のデザインです。



ロビーコンサート(9月30日(月))
 芸術科音楽専攻の生徒による、2学期第1回目のロビーコンサートを行いました。
今回は、打楽器二重奏「ジギラ ギギン」とピアノ8手連弾「シャンパントッカータ」を演奏しました。
次回は10月19日(土)オープンスクールでのロビーコンサートを予定しています。









2年生大学出張講義(10月3日(木)
 11分野8大学の先生をお招きし2年生対象の大学出張講義を行いました。
今回の出張講義は高校生が大学教育を実際に受講し,関心を持ち,そして進路について視野を広げ,考えるきっかけにする。そして今の学びがどのように大学で学ぶことにつながっているのか今の勉強に対する意欲関心を高めることを目的として行っております。

 

 

 

 

 


生徒は真剣に大学の先生の講義に耳を傾けていました。
今の学びを大切にして進路実現に向けて頑張りましょう。

美術専攻 海外インターンシップ報告会(10月1日(火)
 全校集会にて、平成31年度高校生海外インターンシップの報告会が行われました。
インターンシップに参加した芸術科デザイン専攻2年生の川村柚葉さんと小柳津優奈さんが登壇し、タイでの実習体験や見学をした内容、現地工場の様子や観光地、街並みの様子などをデザイン専攻の生徒ならではの視点で考察し、現地で撮影してきた写真のスライドを示しながら「百聞は一見に如かず、という言葉を実感できた。今後の制作や課題への取り組みに生かしていきたい。」と今後への意気込みを交えて全校生徒に報告しました。



表彰式・壮行会(10月1日(火))
 表彰式が行われました。表彰された部活・生徒は以下のとおりです。
 バドミントン部 バドミントン選手権大会・新人バトミントン大会
  1年原田莉彩 1年高木さつき 1年久保田紗彩

 陸上部 新人陸上競技選手権大会 
  1年杉本くるみ 2年杉本賀音 
 
 吹奏楽部 吹奏楽コンクール
 
 音楽部 ヒット ライク ア ガールコンテスト 2019






 表彰の後、国体に静岡代表として出場する陸上部3年葛西伊吹君、東海新人陸上競技選手権大会に出場する2年杉本賀音さんの壮行会が行われました。県代表、学校の代表として活躍することを楽しみにしています。




 

前へ