ブログ














カウンター

カウンター

(運用開始2012/1/4)

勉強と部活動に励み、かけがえのない友人と出会う。

充実した3年間が、ここにある。






平成28年12月5日(月) 2年生が修学旅行へ出発
2年生は修学旅行へ出発しました。Aグループ(24HR)12:30発、Bグループ(21、22、23HR)13:30発、Cグループ(25、26HR)14:30発の予定で沼津駅北口に集合しました。パスポート等の最終確認を行なった後、クラスごとのバスに乗り成田空港に向け出発しました。成田ではAグループが19:00の便、Bグループが20:00の便、Cグループが21:20の便でホノルル空港に向かいます。生徒たちの成長が見られるよい行事となることを願います。なお、修学旅行ブログ(本校HPのHOME画面左端にアイコンがあります。)も御覧ください。
  

平成28年12月2日(金)2年生修学旅行結団式
来週の月曜日から金曜日まで2年生がハワイへ修学旅行に行ってきます。期末テスト最終日の今日、修学旅行委員長の鳥居さんの司会で、修学旅行結団式を行いました。旅行中の注意事項などの最終確認も行いました。また、現地で交流をするワイパフ高校に贈る記念品の扇子も披露され、交流会でみんなで歌うことになっている校歌とWe are the Worldの練習も行いました。「国際交流」と「平和学習」という大きなふたつの研修目的のもと、有意義な修学旅行にしたいと思います。修学旅行中の情報についてはこのホームページにリンクしているブログに載せてありますので、左上の「修学旅行情報発信中!」をクリックして御覧ください。

平成28年11月29日(火) 1年生「沼津を元気にする活性化案」のクラス発表
1年生は1学期から総合的な学習の時間「探求と表現」において、本校や周辺地域の歴史・環境を学習し、地域に関する課題意識を持って探究的に学習することを目標に、「沼津を元気にする活性化案」に取り組んでいます。本日と12月1日にクラスで班ごとまとめたポスターについてプレゼンを行ないます。評価項目は「ポスターの内容と表現の工夫」「発表の内容と仕方」「質疑に対する応答の仕方」などです。本日は寿太郎みかんを使った案、沼津駅周辺を探索して考えた案、沼津港周辺を売り出す案、四季のお祭りでの活性化案など様々な提案がされました。今後、クラス代表を決め12月15日に沼津商工会議所の皆さんを招いての代表班によるプレゼン、懇談会を行なう予定です。
  

平成28年11月24日 沼津市立第三小学校にて書写指導
芸術科書道専攻の2年生6人が第三小学校3年生56人に「山里」の書写指導を行いました。よいところをほめながら画の長短や文字の中心などを主に助言し、名前の書き方についても指導しました。小学生たちは1時間の中で上達したのがわかり満足していたようです。書道専攻の生徒たちは高校1年生の時から小中学校で同様な活動を行っており、子供たちへ適切な対応ができるようになりました。
  

平成28年11月24日(木)1年生社会人講演会
1年生対象の社会人講演会を開催しました。今回お招きした5名の講師の方々は、税理士務所の税理士の方、静岡県職員人事委員会事務局と静岡県交通基盤部管理局の職員の方、聖隷沼津病院の看護師の方、静岡県警察本部の方です。生徒は希望別に分かれ、それぞれの職業について話を聞き、仕事のやりがいや働くことの意義、実社会の厳しさなどについて学びました。参加した生徒からは「民間の会社で働くことと公務員として働くことの違いがよくわかった」「産婦人科勤務の看護師さんから赤ちゃんの生まれる時の話を聞き、生命の誕生にかかわる仕事に携わっていることの素晴らしさを感じた」といった感想が聞かれました。

平成28年11月18日(金)ピア・サポーター養成講座
教育相談室と保健管理課主催で、生徒同士で悩みを聞きあうピア・サポートの講座を開催しました。本校では初めての開催でしたが、保健委員、ボランティア委員と希望者で、合計40名の参加になりました。浜松江之島高校の山口権治先生が行っているプログラムを参考にして、いくつかのワークを行いました。向かい合ってペアになり、相手の悩みを聞いてそれを繰り返し、最後に「大変だったね」「つらいね」といった言葉をかけるワーク。また、「ケンカ仲裁」というワークでは、4人グループで2人がケンカをしているのを仲裁する人、それを見てコメントをする人になりました。参加した生徒からは「反復して話しを聞いてもらっていると共感してもらった気がして落ち着くことができた」や「最初は自分に関係がないことなのかなと思っていましたがやっていくうちにとても関わりがある大切なことだと気がつきました」といったような感想がありました。今後、定期的に養成講座を行う予定です。

平成28年11月20日(日) 静岡県高等学校美術・工芸展
東部・中部・西部展で選考された120点の美術・工芸作品が、11月15日から20日まで静岡県立美術館県民ギャラリーに展示され、これらの中から平成29年度全国高等学校総合文化祭美術・工芸部門に出品される作品が決まりました。本校からは2年生杉山あるくさんの絵画「守破離」が静岡県高等学校文化連盟優秀賞を受賞し、来年度宮城県で開催される全国高総文祭に出品されます。他に、静岡県美術・工芸教育研究会優良賞に2年生城所晴君の「なんか臭くね?」(デザイン)、2年生松岡優香さんの「毎日の向こう」(絵画)、1年生小林舞衣さんの「変身」(彫刻)が受賞しました。
  
   

平成28年11月18日(金)前期生徒会選挙
昨日立会演説会が行われた前期生徒会の本選挙が本日実施されました。球技大会の後、午後5時までを投票の時間とし、学年別の投票所の受付で選挙管理委員が入場券と引き換えに投票用紙を渡しました。記載台と投票箱は沼津市選挙管理委員会からお借りしたものです。期日前投票をすませた以外の生徒が今日投票しました。投票用紙は選挙管理委員によって開票され、投票結果の発表は来週の月曜になります。

平成28年11月18日(金)球技大会
球技大会が行われました。3年男子サッカー、3年女子バスケットボール、2年男子バスケットボール、2年女子ハンドボール、1年男子ハンドボール、1年女子バレーボールで実施しました。芸術科男子は1年から3年の合同チームでバスケットボールに参加しました。教員も加わりました。プレーする生徒も応援する生徒も全力投球で、また良い天気にも恵まれ、素晴らしい球技大会となりました。クラスや学年で一体感を感じることができた一日でした。それぞれの種目の成績は以下の通りです

3年男子サッカー 優勝33HR 2位 36HR 3位 34HR A
3年女子バスケットボール 優勝 33HR 2位 32HR 3位 35HR
2年男子バスケットボール 優勝 23HR 2位 芸術科 3位 26HR
2年女子ハンドボール 優勝 25HR 2位 22HR 3位 21HR
1年男子ハンドボール 優勝 14HR 2位 12HR 3位 15HR
1年女子バレーボール 優勝 12HR 2位 15HR 3位 13HR

平成28年11月17日(木)フェンシング部東海大会出場壮行会
フェンシング部が新人戦で東海大会出場を決め、全校生徒で壮行会を行いました。今回東海大会に出場するのは以下の生徒です。

・男子学校対抗エペの部 2年山野航平、2年高橋琢人、2年小川智也
・男子学校対抗サーブルの部 2年青木貴雅、2年久保田恭平、2年塩川恵太
校長先生と生徒会長からの激励の言葉の後、代表の生徒が東海大会出場に向けての決意を述べました。東海大会は11月17日、知多市で開催されます。
  

平成28年11月17日(木)前期生徒会選挙~立会演説会及び期日前投票~
本日、前期生徒会選挙の立会演説会が行われました。本校の生徒会選挙は主権者教育の一環としても実施しています。実際の選挙では投票所入場券が郵送されますが、11月10日に各クラスで選挙管理委員が準備した入場券が配付されました。入場券には個々の生徒の名前が印刷されています。生徒はこの入場券を投票用紙に換えて投票をします。立候補者は昇降口での朝の選挙活動や昼の放送での演説も行いました。また、期日前投票も行われました。期日前投票は15日の火曜日から今日まで3日間、放課後の時間帯に沼津市選挙管理委員からお借りした記載台と投票箱を設置した投票所で選挙管理委員が受付をして行いました。本選挙は明日に予定しています。

平成28年11月17日(木)3年生卒業アルバム用集合写真撮影
3年生は昼休みに卒業アルバム用の集合写真を玄関前で撮りました。ここに示した写真は撮影隊形に集合したところです。卒業アルバムではどのような写真になっているか楽しみです。

平成28年11月17日(木) 沼津特別支援学校高等部の皆さんと交流コンサート
沼津特別支援学校高等部の生徒51人と先生14人が本校を訪れ、芸術科音楽専攻の3年生と交流しました。プログラムは合唱で「翼をください」「終わらないうた」、ピアノ連弾で「ハンガリー舞曲」、ハンドベル演奏で「ねこバス」、クラリネットを徐々に小さくして演奏する「インマークライナー」、二重唱で「ホール・ニュー・ワールド」、特別支援学校の皆さんの合唱「大切なもの」でした。特別支援の生徒の皆さんはきっと喜んでくれたと思います。このような特別支援学校との交流会は始めてで、本校の生徒たちにとっても貴重な体験となりました。訪問ありがとうございました。
  
  
  

平成28年11月15日(火)2年生「探求と表現」~異文化プレゼンテーション練習~
2年生は「探求と表現」の時間を使って修学旅行の学校交流会でのプレゼンテーションを練習しました。今回は全クラスが武道場に集まり、修学旅行委員の指示のもと、他のクラスの班にこれまで準備してきたことを英語で発表し合いました。英語でまとめたポスターを見せたり、実物を持ってきたり、または実演したりと、様々な工夫がありました。トピックも文化や観光、食べ物、日本の伝統的な遊びなど多岐にわたりました。プレゼンテーションの練習の後は、交流会で披露するWE ARE THE WORLDの歌の練習を行いました。修学旅行まであと3週間、今日見つけた課題をもとにさらに練習を重ね、本番で素晴らしい発表を見せてくれると思います。
  

平成28年11月10日(木) 「プチヴェール」のぼり旗デザイン採用グループの発表
芸術科美術専攻と書道専攻の生徒がJAなんすんの農作物プチヴェールの宣伝用のぼり旗作成に参加しています。本日は美術専攻1年生が9月にプレゼンテーションした4つのデザインから採用された1作品について、JA担当者様から発表していただきました。作成者は小林舞衣さん、小松玲奈さん、斉藤美良さん、佐藤実柚さんです。「プチヴェール」の文字はすでに書道専攻3年生の田原璃子さんの作品に決定しています。今後、プチヴェールの宣伝用のぼり旗が様々な場所ではためくと思いますのでぜひ御覧ください。本校芸術科はこのような地域貢献活動を意欲的に行っています。
  

平成28年11月10日(木)第二中学校書写指導
芸術科書道専攻の生徒が沼津市立第二中学校の1年生から3年生の5クラスの書写の授業で書写指導をさせていただきました。最初にお手本を書いて見せて説明した後、二中の生徒さんたちはそれぞれの課題文字に取り組みました。課題文字は1年が「栄光」、2年が「旅情」、3年が「自然を守る」でした。中学生たちは高校生から細かいところまで指導をしてもらい、緊張しながらも熱心に取組んでくれていて、書道専攻の生徒にとって大変いい経験になりました。
  

平成28年11月9日(水)クリーン作戦
沼津市が毎年行っている市内一斉クリーン週間に賛同して千本浜の清掃活動「クリーン作戦」を実施しました。生徒会が呼びかけ、生徒会の運営のもと、管理委員会、ボランティア委員会以外に、部活動単位、または希望者の参加で総勢200名の生徒が放課後千本浜でごみ拾いをしました。流木以外のプラスティックなどの燃えない小さなゴミ、また空き缶などがたくさん集まりました。中には家庭ごみがそのまま捨てられていたり、ルアーなどが打ち捨てられていたりしました。また、千本浜の清掃と平行して、本校が所在する松下町の清掃活動にも参加し、地域の側溝の掃除を行いました。自分の手でひとつひとつゴミを拾ったり、地域の清掃を行ったりすることで、地域の美化や環境問題などを考える時間になったと思います。
  

平成28年11月8日(火)全校集会~表彰式、生徒会選挙事前説明、ピアサポート講座説明~
全校集会が開かれました。合気道部、写真部、書道部の表彰式の後、選挙管理委員長の小川君が11月17日に行われる生徒課選挙についてパワーポイントを使って全校生徒に事前説明をしました。18歳選挙権、投票する意義などの説明とともに生徒会選挙の流れを説明しました。入場券を配付され、実際の選挙と同じように、受付で選挙用紙をもらい投票します。また、期日前投票の期間も設定します。選挙の事前説明の後は、本校で新しい試みとして行うピアサポート養成講座のプログラムについて教育相談室から説明があり、浜松江の島高校のピアサポート講座で使われている「ケンカの仲裁」というDVDを観ました。これから校内で希望者を募り、ピアサポートの養成講座を実施する予定です。

表彰式で表彰された生徒は以下の通りです。日々努力を重ね、素晴らしい結果を出すことできました。
・合気道部 
第61回全日本養神館合気道総合演武大会 茶帯の部 女子1位 2年 鳥居若穂 2年 西原彩音
・写真部 
第2回静岡県東部高等学校写真コンクール 3席 2年 安部達哉 特選 2年 平野大悟 入選 2年 芹澤翼、2年 高田侑里奈、2年 佐橋麗奈、1年 正木さくら、1年 丸山祐来
第34回静岡県高等学校写真コンクール 団体の部 優良学校賞 個人の部 優秀賞 1年 邑上綾音 奨励賞 1年 杉山楓
・書道部 
平成28年度県高文祭書道展 個人の部 静岡県教育長賞(個人1位) 2年 鈴木利菜 高文連書道専門部会長賞(個人5位) 2年 須田青葉 団体の部 静岡県高等学校文化連盟会長賞(団体1位) 地区選抜の部 奨励賞 2年 鈴木里歩 特別賞 2年 石原千夏、2年 山田裕愛

※写真部 2年 邑上綾音 2年 杉山楓 の2名、及び書道部 2年 鈴木利菜、2年 須田青葉 の2名、合計4名が平成29年度全国高等学校総合文化祭宮城大会静岡県代表に決定しました!

平成28年11月7日(月)研究授業及び職員研修会
静岡県総合教育センターから山田主席指導主事と松本指導主事をお迎えして、数学科と芸術科の4名の先生が研究授業を行いました。また、放課後は松本指導主事を講師としてアクティブラーニングをテーマに職員研修会を実施しました。研究授業、職員研修を通して学んだことを活かしてこれからも授業改善を進め、生徒の学力向上を目指します。

平成28年11月2日(水)~7日(月)芸術科書道専攻1・2年生展覧会
芸術科の書道専攻1、2年生による展覧会が沼津駅北口すぐのプラサヴェルデ市民ギャラリーにて行なわれています。生徒たちの渾身の作品が多数展示され、たいへん見ごたえのあるものとなっています。会場に専攻の生徒がいれば、作品の説明も行ないます。ぜひ多くの皆様の御来場をお願いいたします。なお、書道専攻では体系的な学習指導計画に基づいて書道の専門的な知識や技能の習得を図り、将来書写・書道教育の指導者や書作家、書道関連の仕事に携わる人材の育成を目指しています。
    

平成28年10月26日(水)27日(木)28日(金)1年生保育体験
1年生の全クラスが地域の幼稚園や保育園を訪れ保育体験をさせていただきました。最初は緊張気味だった生徒たちもゲームや読み聞かせ、散歩、食事などで子どもたちの面倒を見るうちに打ち解け、子どもたちと手をつないだり、子どもたちを抱っこしたりして楽しく保育体験をすることができました。「子どもたちが楽しそうに遊んでいる姿から元気をもらうことができた」「子どもたちのために一生懸命に働いている園の先生方の大変さがよくわかった」という感想が多くありました。このような貴重な体験をさせていただいた園の方々に感謝します。

平成28年10月27日(木)芸術科入試説明会
今週月曜日に引き続き、芸術科入試説明会を開催しました。月曜日と同じ内容で、芸術科の在校生たちによる校内案内、入学者選抜に関する全体説明、そして3専攻に分かれて入試説明を行いました。中学生のみなさん、保護者の方々には大変熱心にご参加いただきました。今回2回とも参加できなかった中学生、保護者の方につきましては、個別での説明も受け付けますので、本校芸術科担当までご連絡ください。

平成28年10月27日(木)職員進路研修会
駿台予備学校横浜校から新井智恵校舎長を講師としてお招きし、職員対象の進路研修会を開催しました。「新テストについて~高大接続改革の行方と課題~」という題目で大学入試改革の最新情報をもとに、大学入試の目指すものとそれに伴って大学教育や高校教育がどう変わっていくのかなどについて様々なお話をいただきました。「センター試験が4年後になくなることは確実であるが、実際に大学入試改革がどのようになるのか、その影響はどういうものなのかについては流動的である。しかし『普通にきちんとやっている生徒』が変化に対応できる生徒である」というお話しが印象的でした。

平成28年10月27日(木)2年生「探究と表現」主権者教育 ミニディベート
2年生の総合的な学習の時間「探究と表現」で主権者教育の一環としてミニディベートを実施しました。担任の先生の指示のもと「日本は外国人労働者の受け入れを拡大すべきである」という論題で、肯定・否定に別れて、新聞などで調べてきた記事を根拠にしたりしながら意見を述べ合いました。今回の授業は、主権者教育指導資料「私たちが拓く日本の未来」の実践編『ディベートで政策論争をしてみよう』をもとに実施したもので、有権者として判断を求められるであろう現実の具体的な政治的課題について関心をもって話し合う良い機会となりました。

平成28年10月25日(火) 芸術鑑賞会
芸術鑑賞会を沼津文化センター大ホールにて開催しました。今年度の演目は「情熱的フラメンコ×琉球沖縄伝統芸能」(出演はフラメンコ:cardamomo、琉球芸能:琉神)で、音楽と踊りにより会場は大いに盛り上がりました。また、体験コーナーがあり、フラメンコでは代表の生徒と先生による打楽器とダンス体験、琉球芸能では来場者全員によるエイサー体験を行ないました。生徒たちは普段あまり馴染みのない踊りや音楽に興味を持ち、手拍子を打ったり、にこやかな表情を浮かべたりして鑑賞していました。保護者や同窓会の皆様も来場していただき生徒とともに楽しんでいただきました。
  
  

平成28年10月24日(月)芸術科入試説明会
今週の月曜、木曜と2回にわたり開催されます芸術科入試説明会の第1回目が本日行われました。夏にも芸術科説明会を実施しましたが、今回は入学者選抜に関する説明を行いました。19時からの全体説明会の前には、芸術科の在校生たちが、中学生の生徒さんや保護者の方々を校内見学に御案内しました。全体会での説明の後、それぞれ音楽、美術、書道の3専攻に別れ、説明を行い質問等にもお答えしました。この芸術科入試説明会は同じ内容、同じ日程で27日にも実施します。また、この日程で来校できなかった中学生、保護者の方につきましては、個別での説明も受け付けますので、どうぞ本校芸術科まで御連絡ください。
     

平成28年10月23日(日)第二地区コミュニティフェスティバル
本校が所在する沼津第二地区のコミュニティフェスティバル《住民のつどい》が沼津市立第二中学校体育館で開催され、今年も筝曲部と芸術科音楽専攻の生徒たちが出演しました。筝曲部は「大河」を演奏しました。芸術科音楽専攻は、ピアノ独奏ショパン作曲「幻想即興曲 作品66」(2年沼田玉青)、合唱「花になれ」「ほらね」を披露しました。秋の日のひととき、地域の方々に演奏を楽しんでいただくことができました。

平成28年10月20日(木)点字ブロックキャンペーン
ボランティア委員の生徒たちが沼津視覚特別支援学校の生徒たちと点字ブロックの大切さを呼びかけるキャンペーンに参加してきました。沼津駅北口で通勤、通学の方たちに点字ブロックをふさがないよう呼びかけたり、特別なサングラスをかけ白い杖をもって弱視疑似体験をしている様子を見せたりしました。参加した生徒は点字ブロックの上に物があると、とても困ることがわかったので、周囲の友人たちにも伝えたいと話していました。

平成28年10月18日(火)千本小学校書写指導
書道専攻2年生6人が書写指導を千本小学校で行いました。今回は6年生のクラスで「輝」という字を指導しました。楷書だけでなく行書や隷書などの書体をそれぞれが工夫して指導しました。様々な書体で書くことは小学生たちにとっては初めての挑戦で、新しい筆遣いを知るきっかけになり、書道の新たな楽しみを感じてくれたのではないかと思います。書道専攻では校外でこのような書写指導体験をすることによって、将来の指導者としての資質を高めています。

平成28年10月17日(月)大学見学会 東京大学、東京藝術大学
オープンスクールの代休日の月曜、大学見学会を開催しました。東京大学に71名、東京藝術大学に19名の生徒が参加しました。東京大学では生物物理学の教授による「がん」についての講義を受講し、実験室も見学させていただきました。その後は学食で食事をしたり、構内を自由に散策したりしました。東京藝術大学では、授業やレッスンの見学、コンサートホール、美術館の見学など、普段は見ることができない施設や作品を見学させていただきました。どちらの生徒も将来の進路選択や普段の勉学への大きな刺激を受けて帰ってきました。
  

平成28年10月15日(土)2年生修学旅行説明会
授業公開日に合わせて、6時間目に2年生の生徒、保護者の方対象に2回目の修学旅行説明会を開きました。担当旅行業者から旅行日程の他に、出発時の注意事項、保険、両替のことなどの説明がありました。西高がアメリカのハワイを修学旅行先にして8年目です。これまでにも数多くの卒業生が国際交流や平和学習を研修目的にして大きな成果をあげてきました。今年の2年生も一生の思い出になるような素晴らしい修学旅行になると思います。
  

平成28年10月15日(土)オープンスクール開催
普段の西高の様子を見ていただくためにオープンスクールを開催しました。中学生の生徒さんや保護者の方々に自由に来校していただき、1時間目から6時間目までの授業、そして放課後の部活動を見学していただきました。西高生の明るく、落ち着いた雰囲気を感じ取っていただけたと思います。多くの方々に来校いただき、本当にありがとうございました。

平成28年10月15日(土) ロビーコンサート
昼休みに生徒ホールにて芸術科音楽専攻の生徒たちがコンサートを行い、在校生やオープンスクールで来校していた中学生、保護者たちに演奏と合唱を披露しました。まず、1曲目はマリンバソロで「チャルダッシュ」(2年丹羽このみさん演奏、伴奏は2年日吉みなもさん)、もの悲しさと熱狂的な部分が交互にあらわれる曲でした。2曲目は音楽専攻全員で合唱「花になれ」で、ある手紙をもとに作った曲で、生きるための勇気を与え温かい気持ちにしてくれる合唱でした。
  

平成28年10月15日(土)学校関係者評価委員会
目的指向型学校経営システム遂行のため、学校経営計画の策定、学校評価等を実施することが定められています。学校評価に関しては、教育活動その他の学校運営の状況について学校自ら行なう評価に加え、その評価の結果を踏まえた学校関係者による評価を行なうこととなっています。今回は年度末の評価の参考となるように、学校関係者評価委員の皆様に、公開授業にあわせて来校していただき、授業や生徒の生活の様子を参観していただき感想等をいただきました。
 

平成28年10月13日(木) 沼駿地区公立高校10校合同説明会
本校を会場にして、沼駿地区の公立高校10校の説明会を開催し、県東部の中学校の70人ほどの先生方が来校しました。各高校が25分程度で入学者選抜や学校の特色等を説明しました。昼休みには本校芸術科音楽専攻2年生の丹羽このみさん(三島市立南中出身)がマリンバでチャルダッシュを演奏しました。なお、ピアノ伴奏は日吉もなみさん(函南中学校出身)でした。さて、公立高校の魅力として、国・県・市などのよる支援、質の高い教育、丁寧な進路指導、多様な教育課程、歴史と伝統などが上げられ、公立高校の教育を通して生徒たちが成長しています。
  

平成28年10月12日(水) 職員研修~メンタルヘルスケア・ストレスへの対処~
本校職員安全衛生委員会主催で順天堂大学保健看護学部の浦川加代子教授を講師にお招きして、研修会を開催しました。会の前半ではストレスの脳への影響について講義を受け、後半ではストレスの対処法として「マインドフルネス」演習を行ないました。マインドフルネスとは仏教瞑想をルーツにしたもので、身体症状の改善、精神的苦痛の改善、リラクゼーションなどが図られ、世界的IT企業も取り入れていることから大きな話題となっているそうです。説明を受けた後、腹式呼吸、金魚体操、BGMの下に7分程度の瞑想等の体験を行ないました。日頃多くのストレスを感じる現代社会において、上手にストレスと向き合い解消していくことが健康的な日々につながると思いました。
  

平成28年10月11日(火)表彰式及び東海大会壮行会
全校集会が開かれました。表彰式と陸上部東海大会の壮行会が行われ、その後、交通安全についての指導がありました。壮行会では新人戦県大会の400m走で県5位の成績を残して東海大会出場を決めた陸上部2年武 聖くんが全校生徒から熱い応援を受けました。表彰式で表彰された生徒は以下の通りです。目標に向かって日々努力を重ね、素晴らしい結果を出すことできました。

・テニス部男子 新人戦 学校対抗 東部準優勝
・テニス部女子 新人戦 学校対抗 東部3位
          平杯ダブルス3位 2年 鶴淵 梨乃 2年 清 百花
・陸上部 静岡県高等学校新人戦 400m走 県5位 2年 武 聖(東海大会出場決定)
      静岡東部静岡陸上カーニバル 一般男子 走幅跳3位 2年 高橋 広之
・フェンシング部 静岡県選手権大会 男子サーブル優勝2年 青木 貴雅 女子フルーレ3位 2年 根岸 茉子 
          東京都ジュニア男子サーブル個人選手権大会 3位 2年 青木 貴雅
・バドミントン部 沼津市高等学校バドミントン大会 ダブルス3位 2年 廣瀬 もも花 2年 渡辺 鮎美
・美術専攻 静岡県高等学校総合文化祭ポスターコンクール 最優秀賞 2年 杉山あるく 優秀賞 2年 石原 愛未 2年 城所 晴 2年 竹内 瑞貴 佳作 2年 杉山 奏愛 2年  千葉 嘉乃 2年 根上 麗
・書道部 第15回岐阜女子大学全国書道展 準大賞 3年 田原 璃子 静岡県教育委員会賞 2年 石原 千夏
  

平成28年10月8日(土) ふじのくに実学チャレンジフェスタ
草薙総合運動場屋内運動場にて第1回ふじのくに実学チャレンジフェスタが開催され、県内専門学科や総合学科など30校から約400人の高校生が日頃の学習の成果や取組の状況を広く知ってもらうために参加しました。「新しい実学」には芸術分野も含まれ、本校では芸術科音楽専攻の1~3年生の20人がステージにて合唱を披露しました。「わたしと小鳥とすずと」、「大切なもの」、「花になれ」、「ほらね、」の4曲を合唱し、観客の皆様に大きな感動を与えました。本校芸術科は平成15年度に設置され、音楽、美術、書道の3専攻の生徒たちが専門的な学習を通して成長しています。
  

平成28年10月4日(火)2学期中間テスト
本日から6日(木)までの3日間で中間テストを行ないます。本日は1年生では家庭基礎や現代社会や芸術科目、2年生では現代文やスピーキングテスト等、3年生ではコミュニケーション英語や選択科目等のテストを行ないました。2年生のスピーキングテストは生徒一人ずつが英語科教員の前で与えられたテーマについて英語でアドバイスするという内容でした。
 

平成28年10月2日(日)沼津・裾野7校合同説明会
沼津健康福祉プラザ「サンウェルぬまづ」で沼津・裾野7校合同説明会を開催しました。中学生、保護者の方を対象に、地域の公立高校7校が毎年合同で行っている説明会です。4階の多目的ホールでは各学校から映像を使った学校説明が行われ、それと平行して会場に設けられた各校のブースで個別に相談や質問を受けつけました。10月15日(土)の本校オープンスクールでは事前の申し込みなしで、授業や部活動の様子が御覧になることができ、そこでも相談コーナーを設けます。また、10月24日(月)、27日(木)には芸術科入試説明会も予定しています。芸術科説明会については本校ホームページから案内文書と参加申込書がプリントアウトできます。2年生、1年生も参加できます。ぜひ御参加ください。
  

平成28年9月29日(木)大学出張講義
大学から先生方をお招きして、大学出張講座を開催しました。参加したのは2年生全員と3年芸術科の希望者です。それぞれが希望する分野に分かれ、大学の先生による講義を受けました。先生方には大変熱のこもった講義をしていただき、生徒たちも一生懸命に聞き入っていました。将来の進路について真剣に考え、日々の学習への取り組み方を見直すきっかけになったと思います。各講座の講師の方は以下の通りです。
・東北大学 工学部 電気情報物理工学科・バイオ医工学科 神埼 展 准教授
・静岡大学 工学部 機会工学科 航空工学 吹場 活佳 准教授
・静岡県立大学 薬学部 薬学科 森本 達也 教授
・静岡県立大学 看護学部 看護科 福島 恭子 講師
・東京学芸大学 教育学部 芸術スポーツ科学系 美術書道分野 橋本 栄一 准教授
・静岡大学 人文社会学部 社会学系人間学 堂囿 俊彦 准教授
・東京外国語大学 国際社会学部 国際社会学科 鈴木 義一 教授
・静岡文化芸術大学 デザイン学部 デザイン学科 日比谷 憲彦 准教授
・金沢美術工芸大学 工芸学部 美術科油絵 大森 啓 教授
・フェリス女学院大学 音楽部 ピアノ演奏 堀 由紀子 教授
  

平成28年9月27日(火)新体力テスト実施
本日全学年で新体力テストを実施しました。本日実施した種目は50m走、ハンドボール投げ、立幅跳、反復横跳、上体起こしでした。握力、長座体前屈、持久走の3種目は体育の授業の中で実施予定です。厳しい暑さの中でしたが、どの生徒も一生懸命に自分のベストの記録を目指して頑張っていました。

平成28年9月26日(月)JAなんすんコラボ~プチヴェールのぼり旗プレゼンテーション~
芸術科美術専攻と書道専攻の生徒がJAなんすんの農作物プチヴェールの宣伝用のぼり旗を作成しています。