ブログ



ご来場
ありがとうございました!



2019.12/2~12/6
随時up!







令和元年版
更新済み



カウンター

カウンター

(運用開始2012/1/4)

勉強と部活動に励み、かけがえのない友人と出会う。

充実した3年間が、ここにある。






3年生センター試験激励会(1月17日(金))
「センター激励会」が武道場で行われました。
次第
1. 校長先生からの激励の言葉
2. 学年主任からの激励の言葉
3. 進路課長からの受験上の注意と激励の言葉
4. 副担任(3名)からの激励の言葉

 

 

先生方個人の体験や卒業生の体験談をもとに、
 ・平常心を保つこと。
 ・周りの声に左右されず、黙々と問題を解くこと。
 ・最後まであきらめないこと。
を重点に激励の言葉が生徒たちに贈られました。
これを受けて、生徒たちは自分を信じて、自分の力を発揮してくれると思います。
「頑張れ、西高生」

1年生小論文ガイダンス(1月14日(火))
 7時間目に小論文ガイダンスが行われました。
小論文と作文の違いとは何か、小論文の書き方などを講師の先生にお話ししていただきました。 それぞれメモをとり、しっかりとお話を聞くことができました。

再来週には小論文模試を行います。
1年生にとっては初めて小論文を書きます。
今回学習したことは、大学入試やその後の就職試験などでも必ず役に立つと思います。
夢の実現のためにも身につけましょう。




職員研修「心肺蘇生法とAEDの使い方」(1月16日(水))
2月5日(水)の長距離走大会の準備という目的で職員の誰もがAED(自動体外式除細動器)を使って正しく救命活動ができるよう職員対象のAED研修会を行いました。本校では職員室に1台、事務室横に1台、体育館に1台AEDを備え付けており、万が一の場合に備えています。研修会では体育科主任の渡邉教諭からの説明を聴き、映像を見て、実際にCPRトレーニングボックス「あっぱくん」を使って胸骨圧迫(心臓マッサージ)とAEDの操作方法を学びました。

 

高校生自転車マナー一斉指導(1月9日(木))
毎月行っている「高校生自転車マナー一斉指導」に生活委員2年生が参加しました。今回から担当場所が変わり、沼津中央公園周辺の交差点で交通安全を呼びかけました。小学生からお年寄りまで、多くの人が通行する場所での自転車の乗車マナーの大切さを実感することができました。



1年生トランプ大会(1月7日(火))
7限LHRの時間、1年生全員によるトランプ大会が行われました。クラスの中で競い、順位を決めました。その後、学年全体で順位に応じたグループを作り、最終的な順位を決めました。トランプを通じてたくさんの人と交流することができ楽しい時間を過ごすことができました。




前期生徒会役員認証式(1月6日(月))
生徒会選挙で信任された前期生徒会役員の認証式が行われました。生徒会長の鈴木美南さん、副会長の柏木日和さん、山口礼さんが代表して校長先生から委嘱状を受け取りました。生徒会長からは「生徒会と生徒の距離を近くする。潮音祭ではその距離をさらに近くして学校全体ひとつになってやっていきたい。」という決意の言葉が述べられました。



3学期始業式・表彰式(1月6日(月)
 2020年がスタートし、3学期の始業式が行われました。校長先生は二つの話をされました。一つ目は、箱根駅伝の応援に行ったときの話でした。今回の大会の結果をみて、本番で最高結果を出すということが、いかに難しいか感じたそうです。3年生はこれからセンター試験に臨みます。良い結果がいいに決まっていますが、様々な条件の中では、自分の意図しない結果が待っているかもしれません。しかし、その時その時に全力で最後まで頑張ることが大切なのだと思ったそうです。また、沿道での応援を受けた選手が、たとえ苦しくとも持てる力を振り絞る姿を見て、皆さんの近くにいる親御さん、先生、下級生も3年生の進路実現を熱い想いで応援していますのでパワーを得てくださいとエールを送りました。
二つ目の話は、本校書道室に飾られている「日日新」という言葉についてです。(作者は上田桑鳩氏で前衛的・革新的な書を表現し世界に名を馳せた方です。)
皆さんは、今年も仲間とともに、一日一日、学んだり、学校生活を送ったりする中で、新たな自分に出会い続けることでしょう。この「日日新」の書は、いつも皆さんにその生き方を投げかけている言葉です。ぜひそれに応える一年にしてくださいと話をされました。






 始業式の後行われた表彰式では、書道部、フェンシング部の生徒が全校生徒の前で日頃の努力の成果を称えられました。
表彰された生徒の名前は以下の通りです。
・書道部 第8回佐久全国臨書展 近代美術鑑賞 審査員賞 3年渡邉彰子 
                     審査員賞 特選 2年渡邉みくり 
                     団体賞 沼津西高校
      第71回小野道風公奉全国書道展覧会 理事長賞 3年渡邉彰子 
                               市議会議長賞 1年金刺萌菜
・フェンシング部 東海大会女子エペ団体3位




東海大会出場フェンシング部壮行会、後援会激励金授与式(12月20日(金))
 フェンシング部が女子団体エペで今月26日に岐阜県で行われる東海大会に出場することになり、壮行会を開きました。校長先生からは「フェンシング部は本校の顔、伝統のある部活です。チームとして沼津西高校の名を全国に広めてください」、生徒会長からは「今まで練習してきたことを出せるよう頑張ってください全校生徒で応援しています」と激励の言葉が贈られ、代表選手から「東海大会では一戦一戦を大切にし、勝ち進んでいけるよう頑張ります」と決意のことばの後、全校で校歌を歌ってエールを送りました。

 その後には、後援会激励金授与式が開かれました。授与式では東海大会に向けての意気込みを一人ひとりが述べた後、後援会に代わって校長先生が代表選手に激励金を手渡しました。本校のフェンシング部は創部60年を超える伝統ある部です。東海大会で優勝すると全国大会に出場できます。応援よろしくお願いします。

 

  

 

表彰式(12月20日(金))
  

       

 終業式の後には表彰式を行い、日頃の努力で素晴らしい結果を残した生徒たちが全校生徒の前で表彰されました。表彰の数が多く、ステージの上はたくさんの生徒が登壇しました。表彰された生徒 団体は以下の通りです。

・美術部 静岡県高総文祭第67回静岡県高等学校美術・工芸展
2年赤松七海   2年森實玲奈  2年梅澤ひかり  2年楽々浦恵奈
2年新居田理子  2年増田光夏  2年望月朱里   2年大平夏凜 
2年佐野夏羽   2年鈴木優佳  

・書道部 2019年度静岡県高等学校総合文化祭書道部門
 1年金刺萌菜   2年西島優之  2年河野智洋

・芸術科書道専攻 駿東伊豆消防本部防火標語寄贈感謝状

・男子サッカー部 東部ユースリーグ優勝
         得点王 3年庵原篤人
・男子 新体力テスト 優良校

・新体力テスト 満点者
 2年渡邉竜吾   2年渡辺渚   2年杉本賀音   2年伊藤紫歩
 
・静岡県青少年読書感想文コンクール 
 1年清和郁菜

校内避難訓練(12月20日(金))
 今回の避難訓練は2棟1階化学室付近において火災が発生し、校舎全体に類焼の恐れがあるとの想定で訓練を行いました。実際の災害は予期せぬ時に発生します。
自分の命を守るためにも訓練を通してきちんと行動することを学んでいってほしいです。

 

2学期終業式(12月20日(金))
 

 2学期終業式が行われました。校長先生からは、沼津市出身の義足エンジニア遠藤謙さんから地元の沼津で学ぶ高校生に夢を語り、ともに勉強したいので何かできないかという提案があり、そのことが第1回「沼津未来塾」という形で実現したとの報告がありました。「沼津未来塾」は5人の講師の仕事や生き方を学ぶという内容で行われ、本校2,3年生7人を含む市内高校生30にあまりが参加し、多大な刺激を受けました。
 また、その7人は模試や部活など多忙にもかかわらず時間調整をして参加していました。そのことから時間管理についての話がありました。1日は、誰も平等に24時間ですが、その使い方は人さまざまです。けれども、日々の学習や先ほどの講演会、そして読書は皆さんの生き方の選択肢を広げるチャンスです。計画的な時間管理を通して、将来の自己実現に向けた方策を考える機会としてほしいと励ましました。



 講話の最後に
 走り幅跳びで自己ベストを更新し、国体で全国2位となり、地域の誇りとして沼津朝日賞を受賞した葛西伊吹君
 静岡県U16の監督として国体において全国優勝し県知事顕彰を受賞した村下和之先生の2人の活躍を讃え、全校で喜びを共有しました。

1年生 沼津活性化プロジェクト(12月12日(金))
 総合的探究の時間で6月から取り組んできた『沼津活性化プロジェクト』の代表班による全体発表会が行われました。沼津市議、沼津市役所、沼津商工会議所、その他見学に来てくださった学校を含め、多くの来賓の皆様の前での発表となりました。代表として発表を行った9つの班は発表に向け、十分な取り組みを行い、工夫されたプレゼンテーションをもとに内容の濃い発表と提言を行ってくれました。この活動が、さらに様々な分野で持続的な発展につながる活動になるよう努力していきたいと思います。




発表会の結果は以下の通りです。

賞 14HR 6班  得点375点
新しい大学建設 ~静岡県東部に新しい大学・学部・学科を~


銀賞 15HR 3班  得点369点
  子どもと高齢者が共存する街 沼津  ~市民全員が学ぶ街、沼津~


銅賞 12HR 10班 得点360点 
熱海サンビーチと沼津島郷海岸の統合 ~進化しつづける海へ~

駿東伊豆消防本部から感謝状を授与(12月11日(水)))
芸術科書道専攻3年生4名の作品が 駿東伊豆消防署に寄贈されたことに対し、 本日、山本竜也消防長から感謝状が贈られました。
今年の標語 「ひとつずつ いいね!で確認火の用心」 という標語を作品にしました。
今後、作品は沼津北消防署、沼津南消防署、田方中消防署、田方北消防署の4か所に置かれるそうです。寒くなり、火災予防に気を配る季節となりました。 この標語のように、「火の確認」を忘れずに実行しましょう。




2年生 防災講話(12月12日(金))
本日7限に2年生は東部地域局危機管理課から牧田先生をお招きし、防災講話を行いました。災害を具体的にイメージして、その対応を考える「災害時判断ゲーム」を小グループに分かれて行いました。生徒たちは、提示された問題に対してよく考え、班員たちと積極的に意見交換をしていました。正しい判断を素早く行うことの難しさを学ぶことができ、防災について深く考える重要な機会となりました。





「高校生自転車マナーアップ」のキャンペーン(12月11日(水))
 『毎月行われる「高校生自転車マナーアップ」のキャンペーンに生活委員1年生が参加しました。ガード内乗車が禁止されているあまねガード入り口で注意喚起を行いました。一般の方や他行生徒にも声を掛けることができました。また、今週は朝の街頭指導週間ということで、生活委員1~3年生が教員と共に西高入口交差点や学校前交差点で自転車の一旦停止の指導を行っています。皆さんもルールを守って安全に登校しましょう。』

 


2年生 3年0学期指導進路講演会(12月10日(火))
2年生は先週修学旅行から帰ってきました。ハワイでの充実した研修を終え、思い出をたくさんつくった2年生ですが、いよいよ進路に向けて本格的に学習を始める時期になりました。例年本校では2年生の修学旅行後から来年3月までを3年生0学期として位置付け、自分の進路目標を明確にし、受験生としての意識の高揚を図ります。今日は河合塾から奥田雄大先生を講師としてお迎えし「志望校合格のための第一歩~新入試の概要と今考えるべきこと~」というテーマで講演会を開きました。豊富な指導経験を活かし、大学入試改革の概要、大学入学共通テスト出題の方向性と英数国のポイント、進路実現にむけて大事なこと、学習計画の立て方等についても大変わかりやすく講演していただきました。2年生たちのセンター試験まであと402日。「行ける大学」でなく、「行きたい大学」に行くために、今日からがんばりましょう。




防災訓練(12月6日(金))
 期末テスト終了後、防災訓練が行われました。

 防災講話では大型商業施設等で火災に遭遇した際の対応について説明がありました。
 


消火器訓練では、消火器を使っての消化の手順の説明と、水消火器を使っての放出訓練を行いました。
各クラス5名の生徒と地域の方も参加しました。



マンホールトイレの組み立て方を学びました。



スモークマシンを使って、煙の怖さを体験しました。



心肺蘇生法を中心に救命法を学びました。


2年生 修学旅行(12月2日(月)~6日(金))
本日12月2日(月)、あいにくの天気でしたが2年生が元気に沼津駅に集合しました。
A Bの2グループ各3クラスずつに分かれて予定通りハワイに向けて出発しました。

今後の修学旅行の様子については、ホームページ トップにある 『修学旅行 情報発信』をクリックして ご覧ください。

 

 

2年生 修学旅行 結団式(11月29日(金))
12月2日のハワイへの修学旅行出発を前に、体育館で2年生は修学旅行結団式を行いました。団長である副校長先生からは「せっかくの貴重な機会、積極的にチャレンジしてほしいと思います。帰ってきてからの成長も楽しみです。安全に行ってきましょう。」といった話がありました。その後に添乗員の方、修学旅行担当の先生、養護教諭からの話で式は終わり、最後に学校交流のリハーサルを行いました。クラスに戻り教室にて担任から諸注意を受けました。修学旅行は大変貴重な体験となる機会です。国際交流や平和学習、仲間との親睦、規律ある集団行動等の目的が達成できるよう主体的な行動を期待します。

 

 

1年生沼津活性化プロジェクトHR発表(11月28日(木))
 1年生は沼津活性化プロジェクトのクラス発表を行いました。班ごとに様々なプロジェクトを発表しました。コンピューター等を用いて発表の仕方を工夫していた班が多く、楽しく聞くことができました。今回の発表からクラス代表を選出して、12月12日に学年全体の前で発表を行います。市役所、商工会議所の方々をお招きし、講評や意見交換をしていただく予定です。  

 

 

全ての記事を見る