ブログ



ご来場
ありがとうございました!









令和元年版
更新済み



カウンター

カウンター

(運用開始2012/1/4)

勉強と部活動に励み、かけがえのない友人と出会う。

充実した3年間が、ここにある。






3年生勉強合宿 (8月5日~8日)
 8月5日から3泊4日で3年生の希望者100名が勉強合宿に参加しました。場所は御殿場のYMCA東山荘で、緑に囲まれた涼しい環境で生徒たちは勉強に集中できます。国語、数学、英語に加え、理科、社会で講座を選択して自習の時間もはさみながら終始生徒たちは意識を高く持って取り組んでいました。この合宿で経験したことを活かして、大学受験に向け残りの夏休みの勉強をより充実したものにして進路実現に向けて頑張っていきましょう。

 

 

1年生沼津市活性化プロジェクト(8月2日)
 8月2日の登校日の探求の時間、1年生は「沼津活性化プロジェクト」として沼津市役所から14人の職員をお招きして、2回目の特別講座を開催しました。今回の特別講義では、各クラスが担当する環境・産業・教育・防災・福祉・観光の6つの各分野において、沼津市職員による熱いプレゼンが行われました。プレゼン終了後は、沼津市職員と各班との間で懇談の時間を設けていただき、2つにまで絞っているテーマについての質疑応答を行い、この時間でテーマの最終決定を行いました。
 今後は準備を重ねて、10月上旬にフィールドワークなどを含んだ実地調査を行うことになっています。
  





 プレゼンだけでなく、生徒の事前質問に対しても、詳細に回答を用意してきてくださった沼津市職員に感謝するとともに、このプロジェクトで自ら調べ、探求していく能力を養っていければと思います。


中学生1日体験入学
 「輝 ~西校で輝く希望の星~」のキャッチフレーズのもと中学生一日体験入学を開催しました。2日間で中学生、保護者あわせて約1500名の方々に来校いただきました。西高の一日体験は、参加する中学生に西高の魅力を伝えるとともに、生徒が主体的に運営することで生徒の表現力、リーダーシップを育成する目的で行っています。企画、準備、当日の運営すべてを生徒会と有志の実行委員が中心となって行っています。生徒たちは西高の良いところを中学生に伝えるために準備をしてきました。アーチや懸垂幕、美術部・書道部・写真部によるうちわ、デザイン専攻生徒によるパンフレット、全体会での演奏、スライドによる学校紹介、実行委員による普通科分科会での学校紹介など、生徒の西高にたいする熱い思いが中学生のみなさんにも届いたかと思います。
 

 

 

 



 午後は音楽、書道専攻の個人レッスンが行われました。音楽専攻では1対1のレッスン、書道専攻では在校生が中学生の隣に座り教えていました。





海外語学研修「トビダセ 沼西!!」事前研修⑥ (8月2日)
 今回の研修でディベートも5回目となり、生徒たちも慣れてきました。台湾では「高校生がスマートフォンを授業中に使用すべきかどうか」について現地の高校生と組になり討論を行います。根拠となるデータを示しながら多様な視点で考える力とその考えを伝えられる力を語学研修で身につけていきます。
 





 
ディベート学習後、台湾からの留学生静岡県立大学4年生 李 采蓉 さんを講師としてお招きし、台湾についての歴史、文化、風土についての講話をしていただきました。


 

2年生ハワイ修学旅行事前準備(8月2日)
 HISの方からアメリカ電子渡航認証システムESTAの申請方法と手順をパワーポイントを使いわかりやすく説明していただきました。 その後、クラスに戻り学校交流の準備をしました。具体的な準備に入り、修学旅行に向け気持ちが高まっていきます。


第43回全国高等学校総合文化祭
 佐賀県で開催されている第43回全国高等学校総合文化祭に本校から美術・工芸部門に1名、書道部門に2名の生徒の作品が出品されました。
美術部門の交流会では、作品の画像が印刷されたカードを使って、誰の作品か当てるゲームが行われた。その後、全員で美術館・博物館へ移動し、お互いの作品を鑑賞しあった。




 

書道部門の交流会では、唐津市近代図書館で開催中の『中林梧竹さが総文特別展』を鑑賞し、その後で、作品集を使って自分の作品紹介を行った。作品 についての説明や制作にあたって意識したことについてグループで意見交換を行った。またバルーン合作で書いた言葉への想いを発表しあった。表彰式では3年塩原瑠捺さんが特別賞を受賞した。

 



沼津ブランドデザインコンテスト(7月25日)
 芸術科3年美術専攻デザイン選択者2名がガイドブック表紙の部に、芸術科2年美術専攻デザイン選択者6名がポスターの部に挑戦しました。
結果は以下の通りでした。
ポスターの部 準優勝 2年内藤百華  優秀賞 2年佐野 夏羽 2年小柳津 優奈
ガイドブック表紙の部 優秀賞 3年近藤 未悠 3年深澤 綾香

   

   

   


沼津夏祭り
 今年も沼津商工沼津夏会議所青年部から依頼を受け、沼津夏祭りメイン会場を飾るパネルを美術部、書道部が製作しました。







 このように日頃の活動が、地域のみなさんのお役にたてることは生徒の自己肯定感を高めることにつながります。今後も地域貢献を通じて生徒が成長してくれればと思います。


1学期終業式及び表彰式(7月23日)
 1学期の終業式が行われました。校長先生は式辞の中で、他校の高校生が電信柱に激突をして倒れていたところを本校2年生の女子生徒が冷静な行動で救助したことについて称えた。このことに関連して投書を読み上げ、その結びでは乱暴なふるまいをする人も、立派な行いをする人も誰かに見られているとは考えていないでしょう。(本校の生徒も目の前の人を助けるのに必死で誰かに見られているとは考えていない。)
自分が他人からどう見られているかという客観的な視点の備えがあるのとないのとでは、自己の言動や振る舞いに大きな差が生まれる。その一例として自転車マナーについて触れ、皆さんの運転マナーは、どこかで誰かに見られている。他人を巻き込まない、他人に迷惑をかけない運転マナーとは、どのようなものなのか、もう一度自らのマナーを振り返ってみましょうといった話をされました。

 
 終業式終了後は表彰式が行われ、たゆまぬ努力を続けて結果を出すことができた生徒たちがその努力を称えられました。表彰を受けたのは以下の生徒たちです。

書道部 第13回全国高校生大作書道展 準大賞 3年伊藤杏夏
43回全国高等学校総合文化祭 書道部門 特別賞 3年塩原瑠捺
写真部 東部写真コンクール 特選 3年鈴木紀行
                   入選 2年高森海亜
沼津市市民憲章実践者表彰(善行表彰) 1年神部優希
東部陸上競技カーニバル 走り高跳び2位 1年杉本くるみ
全国高校総体 フェンシング女子サーブル3位 3年山田夢羽未





 その後、教務課、生徒課、進路課、保健課からそれぞれ1学期のまとめや夏休みの過ごし方などについて話がありました。





カラマズー市民訪問団歓迎会における箏曲部による琴の演奏(7月24日)
 カラマズー市から市民訪問団を沼津市にお迎えし、歓迎会をホテル沼津キャッスルで行い、本校箏曲部が沼津の国際交流協会から依頼を受け琴の演奏を訪問団の前で披露しました。
 曲目は1曲目は決闘~彼こそが海賊~ パイレーツオブカリビアン、2曲目は県大会で演奏する箏四重奏曲(長沢勝俊作曲)1章 2章でした。途中では英語でのスピーチを行いました。演奏終了後、たくさんの拍手が送られました。








教室のワックスがけ(7月23日)
 教室のワックスがけを行いました。机イスを廊下に出し、水拭きまではそれぞれの教室の清掃担当が、その後、管理委員会の生徒を中心にワックスの塗布を行いました。教室がきれいになると気持ちがいいです。







校内ビブリオバトル決勝(7月22日)
 先週行われた校内ビブリオバトル予選で勝ち抜いた5名の生徒がビブリオバトル決勝でそれぞれのお薦めの本を紹介しました。1人が順に5分ずつの書評と3分の質疑応答を行い、最後に図書委員と聴衆参加者の生徒や先生が一番読みたいと思った本を投票しました。どの発表もそれぞれの本への思いがこめられており、聞いている人たちの興味をそそるものでした。
 結果は以下の通りとなりました。優勝と準優勝の森田君と駒さんは9月29日(日)県立大学で行われる県大会に出場します。

優勝   1年 森田 唯人 「妖怪アパート 幽雅な日常」
準優勝 1年 駒 美怜  「浜村渚の計算ノート」






芸術科音楽専攻によるロビーコンサート(7月22日)
 昼休みに芸術科音楽専攻の生徒によるロビーコンサートを開催しました。
 今回は、ピアノ連弾「ゴリウォーグのケークウォーク」と合唱「おおシャンゼリゼ」を演奏しました。






後期生徒会役員認証式・生徒総会(7月19日)
 後期生徒会役員12名の認証式が行われました。後期の生徒会長 鈴木美南さんが「生徒にとってより過ごしやすく、楽しい学校生活になるように生徒会としてできることを積極的に活動していきます。」と抱負を述べました。任期は12月までになります。後期生徒会の大きな行事は8月5日、6日の一日体験入学です。本校の一日体験入学は生徒会が中心になって企画運営されます。中学生のみなさんに西高の素晴らしさを伝えていきます。
 その後、生徒総会が開催されました。議案は前期生徒会活動報告、前期委員会活動報告、後期生徒会活動計画、後期委員会活動計画で、質疑応答の後、すべての議案は承認されました。




全国大会・東海大会壮行会(7月19日)
 全国大会・東海大会に出場する陸上部、フェンシング部、美術部、書道部、女子バレー部の5つの部活動の壮行会を行いました。校長先生と生徒会長から激励の言葉があり、その後それぞれの部の代表生徒が感謝と全国大会に向けて抱負と決意を述べました。最後は全校で応援する気持ちをこめて全員で校歌を合唱しました。これまでの頑張りの成果を出してきてください。






東海大会出場部活動学校後援会激励金授与式(7月19日)
 東海陸上競技選手権大会に出場する陸上部 3年葛西伊吹  2年杉本賀音、ビーチバレージュニア選手権東海大会に出場する女子バレー部2年坂元 亜衣  2年渡辺 渚に後援会から激励金が授与されました。授与式では学校後援会に代わって校長先生が各部活動の代表に激励金を手渡し、校長先生から激励の言葉をいただきました。最後に出場者がお礼の言葉を述べるとともに全国での頑張りを誓いました。




全国大会出場生徒 表敬訪問 7月17日(水)
全国高等学校総合体育大会(インターハイ)及び全国高等学校総合文化祭に出場する生徒が
沼津市役所を訪問し、頼重市長に出場報告をしました。

参加生徒は、
インターハイ陸上競技走り幅跳びに出場する 葛西伊吹さん、
同じく、フェンシング競技に出場する 山田夢羽未さん、
高総文祭美術・工芸部門に出品する 杉山愛姫さん、
同じく書道部門に出品する 塩原瑠捺さん、渡辺彰子さん の5人です。

それぞれが全国大会に向けた抱負、意気込みを語り、頼重市長から激励いただきました。


 

令和元年度 長泉町善行模範者表彰式(7月16日)
 教育、学術、文化又はスポーツの振興に貢献し、その功績が顕著な者として認められ、本校から箏曲部で文化庁長官賞を受賞した3年 大川日菜子さん 3年 松平 瑞希さん、美術部で読書感想画中央コンクールで優良賞を受賞した3年櫃石 毬花さんが、善行模範者として表彰されました。その時の表彰式での様子です。






千本松原散策
令和元年7月16日(火)

1年生国語総合(現代文)の授業で千本松原を散策しました。
井上靖文学碑、若山牧水歌碑、増誉上人像、子守唄歌碑をめぐりました。

歴史ある場所で学校生活を送っていることを学ぶことができました。

 


海外語学研修「トビダセ 沼西!!」事前研修④ (7月12日)
今回の事前研修は、現地での学校紹介に向けての内容の構成と分担を決めました。ディベートについては2対2になり指定された流れで行いました。語学研修まであと1ヶ月です。充実した研修になるよう準備をしっかりしていきます。






全ての記事を見る