学校ブログ












令和2年版
更新済み



カウンター

カウンター

(運用開始2012/1/4)

勉強と部活動に励み、かけがえのない友人と出会う。

充実した3年間が、ここにある。





更新情報履歴
2020/12/02 【重要連絡-生徒の活躍】令和2年度芸術科1,2年生演奏会・展覧会のお知らせを更新しました。
2020/12/01 【重要連絡-入学を希望する方へ】令和3年度入学者選抜(学校裁量枠)「学校独自選抜資料の概要」等を更新しました。
2020/11/27 【学校案内-学校行事】1年生探求の時間「沼津活性化プロジェクトクラス発表」(11月26日(木))を更新しました。
2020/11/25 【学校案内-学校行事】2年生探求の時間「ディベート」 (11月24日(火))を更新しました。
2020/11/24 【芸術科-音楽専攻】公開レッスン(舞台マナー講座)を更新しました。
2020/11/20 【重要連絡-生徒の活躍】芸術科美術専攻16期生卒業作品展のお知らせを更新しました。
2020/11/20 【学校案内-学校行事】1年生学年レク『青合戦』(11月17日(火))を更新しました。
2020/11/13 【部活動-バレーボール部】沼津市バレーボール協会HPにて取り上げてもらいました。を更新しました。
2020/11/12 【学校案内-学校行事】クリーン作戦(11月11日(水)を更新しました。
2020/11/11 【部活動-バレーボール部】第73回全日本高等学校バレーボール選手権大会静岡県予選大会(東部地区予選結果)を更新しました。
2020/11/06 【学校案内-学校行事】球技大会(11月6日(金))を更新しました。
2020/11/06 【重要連絡-在校生への連絡】校内でのスマートウオッチの取り扱いについてを更新しました。
2020/11/04 【学校案内-学校行事】命のビザ・杉原千畝夫妻顕彰碑除幕式・除幕記念講演会(11月1日(日)・3日(火))を更新しました。
2020/11/04 【学校案内-学校行事】1年生防災講座(10月29日(木))を更新しました。
2020/11/02 【学校案内-学校行事】千本小学校での読み聞かせを更新しました。
2020/11/02 【部活動-女子バスケ部】バスケットボール選手権大会静岡県予選結果を更新しました。
2020/10/30 【重要連絡-生徒の活躍】芸術科書道専攻16期生卒業制作展のお知らせを更新しました。
2020/10/30 【部活動-自然科学部】オープンハウス2020(国立中央青少年交流の家)を更新しました。
2020/10/27 【学校案内-学校行事】オープンスクール兼中学生の一日体験入(10月24日(土))を更新しました。
2020/10/27 【学校案内-学校行事】高校生自転車マナー一斉指導(10月20日(火))を更新しました。

1年生 探求の時間「沼津活性化プロジェクトクラス発表」(11月26日(木))
 1年生は半年間かけて準備してきた「沼津活性化プロジェクト」のクラス発表会を行いました。 プロジェクトのジャンルは、クラスごとに「福祉」「国際」「環境」「観光」「産業」「教育」に分かれています。そのクラス代表を決める発表会でした。クラスのみんなに自分たちの提案が伝わるよう、工夫を凝らした発表が多く見られました。 
 
 

 

 

 

 今後は、クラスの代表6班に推薦2班を加えた8班が、12/10に行われる学年発表会で発表します。ご期待下さい。

2年生 探求の時間「ディベート」 (11月24日(火))
 7限探求の時間は、ディベートの本番対戦が行われました。
 1ヵ月という短い期間での取り組みでしたが、ディベートについての説明から始まり、チーム決め、調べ学習、役割分担、練習、クラス内対戦を経て、最終日の今日、各クラス8つのチームが、4つのテーマについて、学年間の対戦を行いました。4つのテーマについては、

 以下のテーマを扱いました。
.芸能人のプライバシーは守られるべきである。是か非か。
.日本は、学制を9月入学・9月始業に改編すべきである。是か非か。
.日本は、自転車の交通違反について、積極的に刑事処分を課して取り締まるべきである。是か非か。
.LGBTQなど性的マイノリティに配慮した校則をつくるべきである。是か非か。

 

 

 

 肯定側、否定側のどちらに回っても自分たちの意見を適切に人に伝えることができるか、相手の論理に対して如何にチームとして適切な反論・反駁ができるか、また、司会を務める者もどのように両チームのディベートを上手に誘導できるか、様々な点で見ごたえのある24試合のディベートが12の教室で行われました。時間不足もあってまだまだ論理を深めなければならない部分も感じましたが、資料を提示し、激しい反駁を行うチームもあり、自己表現力、人前で発言する力を養う貴重な機会となりました。

1年生学年レク『青合戦』(11月17日(火))
 7限LHRに、学年レクリエーションということで『青合戦』を体育館にて行いました。
 青合戦とは、いわゆる雪合戦のようなもので、玉に当たらないようにしながら相手チームの宝(ビブス)を自分の陣地まで運んでくるというゲームです。

 学年レクは、各クラスのHR委員長・副委員長が集まり、企画・進行をすべて生徒たちが行います。ほとんどの人が未経験のゲームを企画するのは初めての試みでしたが、当日は大盛り上がりで、みんなで楽しむことができました。





クリーン作戦(11月11日(水)
 放課後に千本浜と松下町の清掃ボランティア活動、題して『クリーン作戦』を実施しました。有志での募集でしたが、400人を超える生徒が意欲的に清掃活動に取り組みました。

 千本浜担当は瓶、缶、プラスチックごみ等を収集しました。松下町担当は側溝の清掃と公民館の清掃を行いました。活動を通じて、高校生として地域に貢献することの大切さを学ぶきっかけ作りをすることができました。

 

 

 

 

 

球技大会(11月6日(金))
 さわやかな秋晴れの下、球技大会が行われました。
3年男子サッカー、3年女子バスケットボール、2年男子バスケットボール、2年女子ハンドボール、1年男子ハンドボール、1年女子バレーボールで実施しました。芸術科男子は1年から3年の合同チームでバスケットボールに参加しました。今回の球技大会のスローガンは「バモ」(ポルトガル語で頑張れを意味する言葉)です。プレーする生徒も応援する生徒も全員で力を合わせてワンチームで頑張りました。クラスや学年で一体感を感じることができた一日でした。

 今日の球技大会で得たエネルギー、クラス一丸となって試合に臨んだ団結力を
今後の学校生活に大いに生かしていきましょう。
 今回こうして皆さんが楽しめる球技大会を開催することができたのは、今日まで企画・運営に携わってくれた体育委員、そして関係する部活の生徒などたくさんの人たちの協力があったからです。ありがとうございました。

それぞれの種目の成績は以下の通りです

3年男子サッカー 優勝34HR 2位 33HR 3位 32HR
3年女子バスケットボール 優勝 33HR 2位 34HR 3位 35HR
2年男子バスケットボール 優勝 25HR 2位 22HR A 3位 24HR
2年女子ハンドボール 優勝 25HR 2位 24HR 3位 23HR
1年男子ハンドボール 優勝 13HR 2位 12HR 3位 15HR
1年女子バレーボール 優勝 13HR 2位 12HR 3位 11HR

 

 

 

 


命のビザ・杉原千畝夫妻顕彰碑除幕式・除幕記念講演会(11月1日(日)・3日(火))
 沼津市にゆかりのある杉原千畝夫妻の顕彰碑が港口公園に建立され、1日除幕式、3日除幕記念講演会が行われました。本年は杉原千畝生誕120年「命のビザ」を発給して80周年に当たります。除幕式には駐日リトアニア大使、沼津市長も出席され、除幕し、献花を行いました。

 1日除幕式は、沼津西高校を代表し生徒会長猪股奈々花さん・副会長瀬戸隆誠さんが出席し、幕の綱を引いたり、献花の際に花束を渡したりする等の大役を果たしました。

  

  


 3日は、音楽部の生徒が、除幕記念講演会の前にアンサンブル、合唱を披露し花を添えました。最後の「いのちの歌」では、6000人の命を救った千畝さんが、私たちに伝えたかったであろう命の重さを考えながら全員で合唱を行いました。会場からは、たくさんの拍手が送られました。

  

  

1年生防災講座(10月29日(木))
 静岡県東部危機管理局から講師の小林宏教主査をお招きして1年生対象の防災講座を開催しました。巨大地震のメカニズムから備えについて映像をまじえてお話しいただきました。





 巨大地震は、いつ起きてもおかしくない状況です。西高の防災教育は、発災時に自分自身の命を守る行動を即座にとることができる生徒を目指しています。今回の講話を聞いて身を守る行動を即座にとるためにも日ごろの備えが大切であることがわかりました。 自分の命、身近な人の命を守るためにもできる事からでいいので減災するための準備をしていきましょう。

千本小学校での読み聞かせ(10月28日(水)29日(木)30(金))
 千本小学校で1年生から6年生に向けて絵本の読み聞かせを行いました。この日のために打ち合わせや練習会などをたくさん行って当日に臨みました。とても真剣に聞き入ってくれる小学生の様子が見られ、西校生も絵本を読み聞かせる楽しさを感じることができました。教師や保育士などを目指す生徒にとって、小学生と関わる貴重な体験となりました。

10月28日(水)


 


10月29日(木)


 


10月30日(金)


 

オープンスクール兼中学生の一日体験入(10月24日(土))
 普段の授業、部活動の様子を中学生の皆さんに見ていただく機会としてオープンスクールを開催しました。900名を超える方々に来校していただきました。8時40分の1限目の授業開始から放課後の部活動見学まで大変多くの方々に西高を見ていただくことができました。昼休みには芸術科音楽専攻生徒によるロビーコンサート、生徒会が制作した学校紹介ビデオの上映も行われました。また、個別に質問を受け付ける相談コーナーも設けられました。西高の落ち着いた雰囲気、生徒の活発な様子、校舎内のいたるところにある芸術作品など、西高の良さを少しばかりでも感じていただけましたらなら幸いです。

 

  

  

  

高校生自転車マナー一斉指導(10月20日(火))
 2年生活委員が「高校生自転車マナー一斉指導」に参加しました。
 あまねガード南交差点、ガード内で挨拶をしながら、自転車の交通ルールについて呼びかけを行いました。 





 活動が浸透してきたためか、違反する人はほとんどいませんでしたが、イヤホンをして運転をしている生徒が何人か見受けられました。 自分の命を守るためにルールを守った安全な登下校を心掛けてほしいと思います。

千本小書写指導(10月19日(月))
 千本小にて書写指導を行いました。

 今回は千本小3年生と4年生の指導を行い、本校書道専攻2年の8名が担当しました。千本小3年生は今回が初めての書写指導で、授業開始時は緊張した様子でしたが、徐々に打ち解け力強い作品を書き上げていました。4年生は昨年の経験と日頃の練習の成果からレベルの高い作品を仕上げていて、書道専攻の生徒も刺激を受けていました。





 

1年生 探求の時間 (10月15日(木))
 本日の探求の授業では、「話を聞く、自分の力を伝える力」と題して、常葉大学教育学部心理教育学科の平岡篤武先生に講演をしていただきました。

 コミュニケーションの3つの要素について、言葉の働きだけでなく、身体の働きが更に重要であることを学びました。
最後には相手に自分の感情を伝えたり、相手の頑張ったことを聞いてねぎらいの言葉をかけるペアワークを行いました。

 今後の学校生活の中で、話をよく聞き、相手を思いやる心を育て、プレゼンテーションで自分の考えを伝える力を養っていきたいと思います。

    

    


3年生校外活動(10月9日(金))
 3年生が、校外活動として、裾野市ぐりんぱに行ってきました。新型コロナウイルス感染症予防のため、県内で活動というルールの中、ぐりんぱが本校のみの貸切対応をしてくださいました。生憎の雨で寒い中、クラスや学年の交流を園内やバーベキュー通し行い、中間テスト後と受験勉強の合間で、気分転換をすることができました。








1年生 沼津市出前講座(10月9日(金))
 1年生は、探求の時間で、「沼津活性化プロジェクト」を行っています。沼津市の取り組み、市政を理解するために、沼津市の出前講座を開講しました。14の講座にわかれて、一人あたり2講座を受講しました。講師の方々も、大変わかりやすく話していただき、生徒にとって深い学びとなりました。これからは12月の発表に向けて、今回の講座を参考に今まで考えてきた案をさらに掘り下げ、準備を進めていきます。

    

    

    



2年生校外学習「大学見学会・遠足」(10月9日(金))
 2年生が校外学習として大学見学会を行いました。当初、東京都心の8大学への見学会を予定していました。しかしコロナ禍により目的地を変更し、静岡市内の4大学(静岡大学・静岡県立大学・静岡英和大学・常葉大学)を車窓から見学し、静岡県立美術館と日本平動物園への遠足を実施しました。雨に降られましたが、修学旅行の予行を兼ねて、沼津駅での集合・解散で、予定通りの大学見学、県立美術館・日本平動物園を楽しむことができました。 

          
 
          

          
 
             

           

          


創立記念講演会(10月8日(木))
 中間試験終了後、沼津西高校の創立記念講演会が行われました。今年は本校卒業生である尾和富美代先生をお招きし、「沼津のまちづくりに向けて」という演題のもと、市役所職員としての経験を交えて講演をしてくださいました。
講演の内容は、日本で2か所しか見学することのできない御用邸公園などの沼津の魅力スポット紹介、フイルムコミッションやリノベーションまちづくりなど尾和先生がかかわってきた市役所の仕事の紹介、今まさに行われている沼津の街づくり計画の紹介、そして市役所職員に必要な資質能力と西高生へのメッセージと、非常に充実したもので、生徒たちは深く学ぶことが出来ました。

 生徒たちにとって、今回の講演会は、キャッチフレーズ“Proud NUMAZU”のように沼津のことを誇りに思い、西高卒業後も故郷である沼津と積極的にかかわりを持っていくための良いきっかけになったと思います。









2年生 大学出張講義(10月1日(木))
 10月1日(木)6限7限において、大学の先生方を本校に招いて、出張講義が行われました。コロナ禍の中ではありましたが、国公立、私立大学より12人の先生方による講義が行われ、芸術科は専門分野の講義を、普通科は2つの講義を聴講しました。
大学の講義がオンラインで行われ、大学入試も不透明であり、オープンキャンパス等も実施されていないなかで、直接、大学の先生方の授業を受けることができたことは生徒にとってもたいへん貴重な体験であり、大学というものを少しでも身近に感ずる機会になったようです。

☆講師一覧
信州大学 経法学部 丸橋昌太郎 教授
高崎経済大学 経済学部 山本芳弘 教授
青山学院大学 文学部 薬師神玲子 教授
山梨大学 教育学部 田中健史郎 准教授
山梨大学 工学部 丹沢勉 准教授
東京都市大学 建築都市デザイン学部 福島加津也 教授
国際医療福祉大学 小田原保健医療学部 鈴木紀子 教授
東京農業大学 農学部 山田晋 准教授
静岡県立大学 国際関係学部 古川光明 教授
武蔵野音楽大学 音楽学部 高坂朋聖 教授
長岡造形大学 視覚デザイン学科 古川賢一郎 准教授
相模女子大学 下田章平 専任講師

 

 

 

 

 

 

箏曲部 「校内演奏会」(9月30日(水))
 箏曲部は、2年生6名 1年生7名 計13名で活動しています。
 潮音祭に変わるコンサートとして、多目的広場で校内演奏会を行いました。曲目は、10月の県大会で演奏する「箏曲のための組曲」です。演奏会で迫力と繊細さを表現できるように
毎日練習を行っています。応援よろしくお願いいたします。










大中寺芋のぼり旗デザインのプレゼンテーション(9月29日(火))
 「大中寺芋のぼり旗デザイン」のプレゼンテーションを本校で行いました。
 依頼主であるJAなんすん関係者の皆様名をお招きし、美術専攻1年生(22名、5チーム)が「構成」の授業でグループワークとして取り組んだデザイン案を発表しました。
各チーム5分間の中で、劇仕立てにしたり、フリップで案出し過程を説明したり、7月から取り組んできたデザインの意図がしっかりと伝わるよう工夫していました。
書道専攻3年生が授業で取り組んだ文字とともに、11月上旬に伝えられる予定の結果報告を、楽しみに待ちたいと思います。


             Aチーム


            Bチーム


            Cチーム


            Dチーム


            Eチーム


            集合写真

2年生 思春期講座(9月29日(火))
 「誕生学」として、いのちの大切さについて、誕生学アドバイザーの加賀みどり先生に講演をしていただきました。今の高校生が、一つの細胞だった時から現在に至るまで多くの人に支えられてきたこと、そして今は、妊娠・出産できる年齢になっていることを再確認しました。将来の生き方(進路・夢・家族)について「自分の人生を決めるのは、自分しかいない」と人生についても考える良い機会となりました。



全ての記事を見る