ブログ












カウンター

カウンター

(運用開始2012/1/4)

勉強と部活動に励み、かけがえのない友人と出会う。

充実した3年間が、ここにある。






平成28年6月30日(木)1年生類型・科目選択説明会
生徒、保護者対象の1年生類型・科目選択説明会を開催しました。全体での説明会の後、普通科と芸術科の各専攻とに分かれてさらに詳しい説明が行われました。夏休み中に三者面談を行い、9月1日に仮登録、そして本登録は9月26日になります。類型選択は志望校や将来の職業につながる大切な選択であり、科目の好き嫌いなどで安易に決めるものではありません。自分の将来についてしっかり考え、最善の選択をしてほしいと思います。

平成28年6月29日(水)第1回芸術科説明会
今年度第1回目の芸術科説明会が行われ、中学生、保護者合わせて約100名の参加をいただきました。全体会で音楽、美術、書道の3つの専攻の活動の様子を映像で見ていただき、芸術科の全般的な説明を行った後、それぞれの専攻に分かれて説明会をもちました。参加いただいた方々には本校の芸術科の教育力の高さを理解していただけたと思います。第2回芸術科説明会は7月1日に予定しています。
  

平成28年6月29日(水)ロビーコンサート
お昼休みに生徒ホールでロビーコンサートが開催され、音楽専攻で音楽部でもある2、3年生が合唱を披露しました。演目は合唱「生きる」。伴奏がない難しい曲でしたが、重厚感のある美しいハーモニーを聴かせてくれました。

平成28年6月28日(火)薬学講座
全校生徒対象の薬学講座を開催しました。薬物問題を抱えた家族をサポートする一般社団法人ドムクス代表理事岩松美八子さんにきていただき、薬物からどう自分の身を守ればいいか、また自分だけでなく家族も破滅させてしまう薬物の恐ろしさについて講義いただきました。

平成28年6月27日(月) 沼津夏まつり大看板制作中
本校美術部が沼津商工会議所青年部の依頼を受けステージのバックパネルを制作しています。この日は青年部の皆様が多数来校してくださり、部員たちにねぎらいの言葉をかけてくれました。まつりの当日は、本校書道部生徒が揮毫し、保育園児や幼稚園児が仕掛け花火の絵に折り紙を貼るという演出があるそうです。地元との連携を行いながら本校生徒が成長していくこと思います。

 

平成28年6月27日(月)~29日(水) 千本小学校での読み聞かせ
ボランティアに申し込んだ23人の生徒たちが千本小学校で読み聞かせを行いました。小学校の朝読書の時間に合わせて、1年生から6年生までの各クラスに分れ、本校生徒それぞれが持参した本を読みました。低学年の児童たちは絵本のそばに体を乗り出し本の世界に入り込んでいたようです。本校生徒にとってキャリア教育として、また豊かな心を育む活動の一環として意味のある活動となっています。
  

平成28年6月27日(月) 国語科「国語総合」研究授業
国語科伊藤教諭が1年5組で「国語総合」の研究授業を行いました。「水の東西」(山﨑正和著)から、西洋では作られる噴水を日本人が作らなかった内面的な理由を理解するために班学習を取り入れながら学習を進めました。

 

平成28年6月24日(金) 裾野西中学校PTA学校訪問
裾野西中学校のPTAの皆様が来校し、学校の説明を聞いていただいた後、学校見学をしていただきました。特に芸術科の恵まれた施設や専門的な学習、指導に関心を寄せていただきました。また、本校の厳しいながらも温かい指導と落ち着いた学習環境で生徒たちが伸びていくことも理解していただいたと思います。
  

平成28年6月23日(木)2年生修学旅行説明会
12月5日から9日に予定しているハワイへの修学旅行に向けての説明会を行いました。旅行業者の方からはパスポート申請の方法など、そして担当教員からは現地での生活の心構えなどについての説明を聞きました。
平和学習、国際交流、英語力の向上などを目指し、研修旅行としての修学旅行を成功させましょう。

 

平成28年6月23日(木)清水中学校PTA学校訪問
清水中学校PTAの70名の方々による学校訪問がありました。3つのグループに分かれて授業や校舎内の様子を見て回り、最後は全体で学校説明を聞いていただきました。1時間という短い時間でしたが、一生懸命に授業に取組む生徒たちや、落ち着いた学校の雰囲気などを感じ取っていただけたなら幸いです。

  

平成28年6月22日(水) 生徒会立会演説会
後期生徒会役員の立会演説会を行いました。定数は会長1人、副会長2人で、今回は立候補者が定数と同じなので信任投票となりました。しかし、それぞれが自分の描く生徒会像を明確に言葉に表しました。具体的には中学生一日体験入学で生徒たちの主体的な活動を促したり、生徒たちからのアンケートを活用したいと述べました。生徒会活動がより活性化することを願います。
  

平成28年6月21日(火) LHRの時間の様子~1、2年生~
1、2年生はLHRで学級独自の活動をしました。武道場では若手教員や実習生が生徒たちに伝えたいメッセージを熱をこめて語りました。2年生のあるクラスでは子供のときの写真を示し誰の写真かを当てるなどのお楽しみ会を行いました。1年生では七夕飾りを作るクラスがありました。いずれも計画的に行い、生徒の主体的な取組が見られた時間でした。
  

平成28年6月21日(火) 3年生主権者教育~「私たちが拓く日本の未来」を用いて~
LHRの時間に3年生は主権者教育を行いました。7月10日には参議院選挙が行われ、本校でも投票権を持つ生徒が多数います。すでに昨年度から何回か学習を行ってきましたが、今回は政治の仕組み等の学習を本校山口教諭の指導で行いました。
 

平成28年6月21日(火) 千本小学校での書写指導~書道専攻2年生~
書道専攻の2年生6人が千本小学校の3年生に書写指導を行いました。「人」を指導しましたが、45分の授業ですばらしい字が書けるようになり、小学生たちは満足して授業を終えました。この活動は地域貢献でもありキャリヤ教育の一環としてもとらえています。なお、すでに先週書道専攻1年生が小学5年生に指導を行いました。
  

平成28年6月20日(月) 教育実習生の研究授業
5人の教育実習生(本校卒業生)が来校しています。教職に就くことを夢見て日々実習に励んでいますが、今週から来週にかけて成果を示す研究授業を行います。最初は書道で研究授業を行いました。そのときの様子です。
 

平成28年6月16日(木)2年生修学旅行に向けて~日本文化紹介プレゼン~
2年生はハワイ修学旅行の高校交流において日本文化の紹介を行う予定です。本日はクラスごとに班で調べ作成したポスターを使って英語でプレゼンテーションしました。食べ物、映画、オリンピック、祭り、ファッション、季節など様々な題材で英語を披露しました。
  

平成28年6月10日(金)~16日(木) PTA地区会
PTA地区会を開催しました。非常に高い出席率でPTAの皆様の御理解と御協力を感謝いたします。地区会では全体会の後、学年ごとの分科会を行い、学習や進路、部活動、修学旅行などを話題に熱心な意見交換が行われました。これらが生徒の自立につながることを願います。なお、追地区会を7月2日(土)午後2時から本校にて行います。
 

平成28年6月14日(火)2、3年生「進路の手引き」で進路学習
2、3年生は学年ごとに「進路の手引き」を配布し、進路課長から説明と指導を行いました。「受験を通しての人間形成」の下、結果だけでなくその過程も大切にして、教員と生徒の心が通った進路指導を本校の宝にしたいと思います。さて、「進路の手引き」を御家庭でも活用して、進路希望の実現につながるようにと願います。
 

6月11日(土)、12日(日) 3年生校外模試、1、2年生土曜講座
学校祭が終わり、3年生は気持ちを切り替えて本格的に受験に向かいます。まず、この土曜日、日曜日には進研マーク模擬試験を受験しました。センター試験と同じ試験時間で設問レベルも類似した模試なので、3年生は本番を意識して真剣に取り組んでいました。テスト後は自己採点を行い、成績個票が返却されたときに誤差を確認します。成績が伸長する生徒たちが多いことが本校のよさの一つです。ガンバレ3年生!!  なお、1、2年生は11日に今年度初の土曜講座を開講しました。学力向上のため粘り強く取り組んでほしいと願います。
 

平成28年6月9日(木)表彰式及び東海大会壮行会
運動面や文化面で活躍した生徒の表彰式と、東海大会の壮行会が行われました。今回は以下の生徒たちが表彰されました。
・フェンシング部 インターハイ県大会 男子個人フルーレの部優勝 鈴木颯人、男子個人サーブルの部優勝 青木貴雅、男子個人エペの部準優勝 山野航平、女子個人エペの部準優勝 野呂知里、男子団体の部3位、女子団体の部3位
・陸上競技部 インターハイ県大会男子5000m競歩4位 小林篤矢、女子400mハードル4位 川口寿里菜、七種競技6位 山田実南
・男子バレー部 インターハイ東部大会3位
・男子テニス部 インターハイ東部大会ダブルス準優勝 渡邉雄太、小原 創
・美術部、美術専攻 創作かみしばいコンテスト最優秀賞 鎌田麗衣、YDAキャラクターイラストコンテスト優秀賞 松岡優香、三島ストリートギャラリー美術コンクール三島市長賞デザイン部門一席 村松 澪、二席 原 真夏、絵画部門二席 鎌田百合絵、実行委員会奨励賞 浅田涼壱 
東海大会にはフェンシング部と陸上部が出場します。
東海大会出場選手は以下の通りです。
・フェンシング部 男子個人フルーレの部 鈴木颯人、男子個人サーブルの部 青木貴雅、男子個人エペの部 山野航平、女子個人エペの部 野呂知里
・陸上競技部 男子5000m競歩 小林篤矢、女子400mハードル 川口寿里菜
 

平成28年6月6日(月) 潮音祭体育の部
好天の下、体育の部を開催しました。6色(ピンク、青、オレンジ、赤、緑、黄)対抗で、クラスの団結を図り、協調・協力の精神を養うとともに、日頃の体育的活動の成果を探ることを目的として、生徒たちは精一杯の力を発揮しました。応援合戦では3年生が中心となり下級生をリードして色別に特色を出し、黄軍(36、24、16HR)が優勝しました。選抜リレーの「杜蔭杯争奪リレー」ではピンク軍(32、26、15HR)が優勝、そして色別総合優勝は満遍なく点を得た赤軍(35、21、13HR)が勝ち取りました。生徒たちの活気がグラウンドに満ち溢れた一日でした。
  
  

平成28年6月5日(日) 潮音祭文化の部 一般公開
潮音祭文化の部の一般公開には雨にもかかわらず大変多くの方々に御来場いただきました。生徒会による10時のテープカットに始まり、体育館では音楽部、筝曲部、書道部、吹奏楽部等のステージ発表、そして展示では書道部、美術部、イラスト部、写真部、自然科学部、英語部、パソコン部による展示と、防災委員、ボランティア委員、保健委員、修学旅行委員の委員会展示がありました。また食べ物の販売も人気でした。シフォンケーキやクッキーを販売した食物部とお茶会を開いた茶道部以外にも、クラス、部活動、PTAの方々による様々なお店があり、多彩なメニューが楽しめました。また、ゲームや写真撮影が楽しめる出店もありました。どれも工夫を凝らし、日頃の練習の成果とおもてなしの心で大変西高生らしい文化の部となりました。明日は潮音祭体育の部が行われます。


平成28年6月4日(土) 潮音祭文化の部 校内発表(午後)
校内発表の午後は、2、3年生のクラス対抗の仮装、教員出し物、3年生クラス写真撮影、校内展示見学、合同終礼でした。面白いステージが相次ぎ、体育館に笑いがあふれました。明日の一般公開も楽しみです。
  
  

平成28年6月4日(土) 潮音祭文化の部 校内発表(午前)
潮音祭文化の部(校内発表)が始まりました。早朝には本校名物「ビッグアート」を掲揚し登校する生徒たちを迎えました。午前の部は 音楽部、防災・ボランティア、執行部、筝曲部、合気道部、書道部、吹奏楽部の発表や演奏等がありました。どのステージもレベルが高く、生徒たちの主体性と創意工夫があふれていました。また、先生方もステージに上がり大きな声援を受けました。明日は一般公開です。ぜひ御来校ください。
  
  

平成28年6月2日(木) 潮音祭体育の部予行
潮音祭体育の部の予行が午後から行われました。開会式整列隊形の確認、競技の説明や注意事項の後、色別種目練習や応援合戦を行いました。応援合戦の練習では本番さながらの熱いパフォーマンスが見られました。上級生が中心になって、どうすればよりよい応援ができるかを一生懸命に話し合いながら工夫・練習を重ねている様子には、何事にも全力で取り組もうとする西高生の良さがでていました。明日は一日準備、そして4日(土)から待ちに待った潮音祭が始まります。5日(日)の文化の部一般公開には、多くの方々のご来場をお待ちしております。
  

平成28年5月31日(火) 体育の部 色別集会
潮音祭体育の部では色別の応援合戦を行います。本日は3年生のリードにより各軍で応援練習を行いました。踊り、円陣、歌など3年生が考えたものを1、2年生に教えながら形を作っていきました。主体的な動きの中で生徒たちが成長していく様子が見られるでしょう。
  

平成28年5月31日(火) 授業の一場面
5月の晦日となりました。1年生は学校生活に慣れてきたと思います。2、3年生は潮音祭に向け熱心に取り組んでいます。さて、生徒たちの授業風景を紹介します。左から芸術科美術専攻、数学での班学習、体育の様子です。
  

平成28年5月30日(月) 今週末は潮音祭
「彩(さい)」というテーマのもと生徒たちは潮音祭(文化の部、体育の部)の準備を進めています。準備、発表及び他者との交流を通して沼津西高生としての意識を高め、自己肯定感や積極性、自主性を育み生徒の成長につながる場となります。6月4日(土)校内発表、5日(日)文化の部一般公開、6日(月)体育の部です。
  

平成28年5月26日(木) 1年生「世界一大きな授業」
1年生は総合的な学習の時間に「世界一大きな授業」(主催 教育協力NGOネットワーク)を行いました。本校外村教諭が「すべての子供に教育を。一本のペンが世界を変える。」という目的で3つのアクティビティにより進めました。アクティビティ1は世界の教育の現状について、2は世界の識字率について、3は教育と資金についてで、「世界ではどれくらいの子供が小学校に通っていないでしょうか?」などのクイズで現状を知り、文字を読めないとどのような不利益をこうむるのかをタイ語の求人広告を見ることで考えまし。また、臼井教諭のアフリカでの体験談により、生徒たちは日本の教育環境との大きな違いに驚いていました。さらに世界の子供たちの教育に必要な費用は、世界のゲーム費や軍事費に比べ非常に小さいことを知り、それぞれがどうしたらよいのかを考えました。このあとワークシートに学びのまとめと感想を書き授業を振り返りました。
  

平成28年5月24日(火) 潮音祭近し
潮音祭体育の部の練習風景を写真にとりました。左から応援合戦の踊り、長縄とび、「インフィニティ」です。潮音祭は6月4日(土)文化の部 校内発表、5日(日)文化の部 一般公開、6日(月)体育の部となります。生徒の活力がみなぎる機会です。皆様、御理解と御支援をお願いします。
  

平成28年5月20日(金) 学校評議員会
今年度の第1回学校評議員会を開催しました。評議員の任務は学校長の求めに応じ、学校運営に関して、意見を述べ、又は助言を行うものです。会では校長より今年度の学校運営について説明をし、教務、生徒、進路、芸術の具体的取組等を代表の教員が延べました。評議員からは沼西の特色、生徒の現状、交通安全等のお話がありました。今後とも日頃熱心に活動している生徒たちがより成長できる御支援、御助言等をいただきたいと願います。

平成28年5月19日(木) 職員救命救急法講習会
駿東伊豆消防本部救急ワークステーションから4人の講師に来校していただき、職員救命救急法講習会を開催しました。説明の後4班に分かれ、心臓マッサージ、人工呼吸、AED等の実習を行いました。また、日常起こりうる、止血、熱中症対応などの説明も受けました。参加者の一人は「充実した講習だった。万が一のときにあわてず対応できるためにも訓練は欠かせない。」等の感想を述べていました。
  

平成28年5月18日(水)~20日(金) 中間テスト
今年度初めての定期テストです。日頃の学習の成果を確認し、評価して今後の取組に生かしていく機会です。休み時間は最後の確認をし、その後生徒たちは真剣にテストに向かっていました。毎日の学習の積み重ねが進路実現につながるため、本校では今年度の目標の一つに「平日2時間以上学習する生徒の割合80%以上」を掲げています。
 

平成28年5月18日(水) 1、3年生学級懇談会、2年生修学旅行説明会
PTA総会後に1、3年生各クラスで学級懇談会、2年生は体育館で12月に行う修学旅行の説明会を行いました。学級懇談では生徒の心に関する内容として、SNSの利用状況や問題事例、子供の悩みごとや親としての心配事等をテーマに保護者と教員で話し合いと情報交換をしました。また、新学期の生徒たちの生活・学習状況も話題となりました。また、2年生は「第1回オリエンテーション」として学年主任の挨拶と旅行業者の説明・質疑応答を行いました。国際的な視野を高めるよい機会となるので事前の準備を確実に行いたいと思います。
  

平成28年5月18日(水)平成28年度PTA総会
平成28年度PTA総会が開催されました。27年度のPTA事業報告、会計報告及び28年度事業計画、会計予算の説明、新役員の発表等がありました。総会の終わりには前PTA会長の渡辺順一様に学校長から感謝状が贈呈されました。西高生のために愛情と熱意をもってご尽力いただきました。ありがとうございました。
  

平成28年5月18日(水) 進路講演会
PTA総会を前に進路講演会を行い、来校した多数の保護者の方々が熱心に高橋進路課長の話を聞きました。高橋課長は「あたりまえのことを あたりまえに」という演題で、学年別の学習方法、夏・秋・冬の学習、高校生活の意義を述べ、進路実現は人間形成であると結びました。夢と自信を持ち粘り強く勉学に励んでほしいと思います。ガンバレ沼西生!!
 

平成28年5月17日(火)3年生進路講演会
3年生の生徒、保護者対象の進路講演会を開催しました。駿台予備校横浜みらい校校舎長の本間章浩様を講師としてお迎えし、大学入試の現状と現役合格に向けて3年生が取組むべきことについて、データや具体例を示しながら大変わかりやすく講演していただきました。高まる国公立志向、難関大学と定員割れ大学の二極化、今の入試で求められる力、そしてどのように入試に立ち向かっていけばいいかなどについて説明やアドバイスをいただくことができました。
 

平成28年5月11日(水) 第一回生徒総会
第一回生徒総会を開催しました。議案は平成27年度生徒会会計決算報告、及び平成28年度生徒会会計予算案で、本日の生徒総会で平成28年度生徒会予算案が承認されました。今回の予算案には6月4日から始まる潮音祭費の内訳も含まれています。

平成28年5月10日(火)合唱コンクール
合唱コンクールを開催しました。1年生は校歌、2、3年生は自由曲を各クラスとも心に響く歌声で披露しました。体育館には多くの保護者の皆様と沼津二中3年生の皆さんも来場していただき、すばらしい合唱だったという評価をいただきました。最近では合唱コンクールを実施しない高校が多いのですが、本校では伝統行事として行い、校内に潤いと文化の香りを広げ心豊かな学校生活につなげています。各学年の金賞は次のとおりです。1年生:11HR、2年生:21HR「花」、3年生:34HR「大空と大地の中で」。また、最優秀指揮者賞は、鳥居さん(11HR、富士南中出身)、大橋君(26HR、今沢中出身)、小澤さん(31HR、愛鷹中出身)です。
  

平成28年5月1日(土) 沼津御用邸記念公園イベント
沼津御用邸記念公園のゴールデンウィーク特別イベントで、5月1日は「沼津西高DAY」でした。午前は書道部がパフォーマンスを披露し、午後は筝曲部が演奏をしました。生徒たちの熱のこもったパフォーマンスと演奏に、訪れた多くの方々から盛大な拍手をいただきました。6月5日の潮音祭一般公開に向けてさらなる練習を重ねていきます。

  
  

平成28年5月1日(日)吹奏楽部第9回定期演奏会
沼津市民文化センター大ホールにて多数の皆様に来場していただき盛大に開催しました。ロビーでは来場者を演奏で出迎え、ホールでは3部構成で魅了しました。Ⅰ部では全日本吹奏楽コンクール課題曲等、Ⅱ部では映画ミュージック、Ⅲ部では「私のお気に入り」、「きよしのズンドコ節」等、アンコールでは SEKAI NO OWARIの「プレセント」合唱を披露しました。内容の濃い演奏会となり、この定期演奏会に向けて部員一丸となって練習に取り組んだ様子がよくわかりました。
  

平成28年4月28日(木) 2年生修学旅行に向けたポスターセッション活動
2年生は12月にハワイへの修学旅行を行います。班ごとに作るポスターはハワイの高校との交流活動の際に英語で日本を紹介するための準備となります。本日は班ごとに「日本」をテーマに原案作りをしました。「京都と原宿」、「世界遺産」、「和食」など高校生らしい感性で案を作りました。6月9日に英語でプレゼンテーションを行います。
  

平成28年4月26日(火) 潮音祭モザイクアート制作
学校祭「潮音祭」で飾る巨大なモザイクアートの制作を各クラスで分担して行いました。A4用紙に指示された色を塗り、その後これらをつなぎ合わせて大きなアートを完成させます。また、紙の裏には各自の好きな言葉が書かれています。潮音祭当日は作品を校舎の壁に掲示し、来校者の皆様を楽しませる予定です。
  

平成28年4月26日(火)中国国際放送局書画交流団の来校
中国の交流団が本校を訪れ、芸術科書道専攻の生徒たちと書を通して交流しました。一行は中国国際放送局日本語部ディレクターの万兵氏を団長とした27人で、書道家の皆さんの高校生との交流活動とその様子を書画チャンネルで放映することも目的として来校しました。歓迎式の後、書道室にて書道専攻3年の津金さんが「壁」、井出君が「飛翔」を書き、そこへ中国の方が「風」と「歳月」を書き加えて共同作品としました。普段中国では大書を書く機会がないようで筆遣いが難しかったようです。机では書道家の皆さんが思い思いに筆をとりそれを本校生徒が見て日本との違いを学んでいました。短い時間でしたが密度の濃い交流でした。本校書道専攻は専門的に書道の知識と技能を学び進路実現につなげています。
  
  

平成28年4月22日(金) 部活動中の避難訓練
本校では大規模地震の対応については、様々な場面を想定した避難訓練を実施しています。今回は「放課後の部活動中」を想定し、地震発生時に教職員・生徒それぞれが、大きな揺れや津波発生の恐れに対して即時対応できるように訓練を行いました。普段、部活動を実施している場所で待機し、緊急地震速報が流れてきたらその場で身の安全を図り、約1分後に指定された教室への避難を行いました。

 

 

平成28年4月22日(金)創立記念講演会
本校卒業生の大貫清恵先生を講師としてお迎えし、平成28年度創立記念講演会を開催しました。大貫先生は小学校、中学校で陸上競技の全国大会で優勝。高校でも東海大会で活躍されました。本校が駅伝で全国大会に出場した際にはトレーナーとして同行。現在は身体のケアと心のケアを行う「キュアオール」という治療院を経営されながら静岡市町駅伝長泉町選手団のコーチ兼トレーナーもされています。今回は「強さの秘密」という演題で、ご自身が体験なさったことや研究されてきたことを元に、成功するアスリートはどのようなメンタルをもっているのかについて講演いただきました。先生は「マイナス感情をもつとマイナスホルモンが出て、プラス感情ではプラスホルモンが出る」「良い姿勢、良い表情、良い言葉でプラスのエネルギーが出る。そしてもっと大きなエネルギーは感謝する心と誰かを喜ばせたいという使命感からくる」「人生の結果は『考え方×熱意×能力』であり、考え方と熱意は今日からでも変えられる」など、熱意をこめてお話しくださいました。生徒からの感想では「いい言葉を選んで使いたい」「インターハイ前にいいことを聞けてよかった」「プラスの感情をもってパフォーマンスをあげていきたい」などの感想があり、生徒たちにとって大変有意義な講演会となりました。

  

平成28年4月21日(木) スマホ・ケータイ安全教室
1年生を対象にドコモCS東海の大橋様を講師にお迎えして「スマホ・ケータイ安全教室」を開催しました。SNSとコミュニケーションアプリの違いの説明から始まり、SNSに載せた個人情報から犯罪に巻き込まれる可能性があるので「インターネットにのせる情報には十分に気をつけること」ということや、「他人の肖像権を尊重すること」「コミュニケーションアプリを人を傷つける道具として使ってはいけない」ということなどをお話いただきました。また「家族や友達同士でスマホのルールを作ることの大切さ」についてもお話いただきました。この講義の後、生徒は家庭でスマホや携帯のルールについて話し合い、そのルールを書面にして学校に提出することになっています。スマホを安心安全な道具として使うためにも御家庭での御協力をよろしくお願いします。

 

平成28年4月20日(水) JAと書道・美術専攻との協働事業
今年度のJAなんすん様と本校芸術科(書道専攻、美術専攻)との協働事業が始まります。今年度は静岡生まれの新野菜「プチヴェール」宣伝用のぼり旗作成を行います。本日は生産農家の深澤様と青木様たちがプチヴェール持参で来校してくださり、この新野菜の説明をしてくれました。生徒たちは説明を聞きながら野菜に触れたり匂いをかいだりしてプチヴェールのイメージをふくらめ制作意欲を高めていました。本校では様々な場面で地元の方々と交流し地元の学校として活動しています。
  

プチヴェールとは青汁の元「ケール」と「芽キャベツ」を掛け合わせた世界初の結球しない芽キャベツのことです。

平成28年4月19日(火) 1年交通安全教室
沼津警察署の方々、交通安全協会沼津地区支部の交通安全指導員の方々を講師にお招きして、1年生対象の交通安全教室を開催しました。最初に沼津警察署の山内係長さんから「夢をかなえるためにも交通事故に遭うなどして大切な時間を無駄にしてはいけない。夢をかなえることと交通ルールを守ることは無関係ではない」というお話をしていただきました。体験的講習では、ルールの大切さや、スマートフォンやペットボトルを持っての走行、傘さし運転等の危険さを体感しました。最後に交通安全指導員の菊池さんから「自転車走行のルールについて説明があり「自転車という乗り物の優しい運転者になりましょう。今日の帰りから自分の行動に責任をもちましょう」と呼びかけていただきました。今日学んだことをしっかり実践して3年間無事故でいてほしいと思います。

  

 

平成28年4月15日(金) 第1回PTA理事会
14日(木)に第1回PTA理事会を開催しました。理事会に先立ち、午後6時30分から本部役員会、7時から専門部会(広報部、進路部、生活・保健部、地区長会)が行われ今年度の活動計画等を話し合いました。8時からの理事会では27年度の事業報告、収支決算書・監査報告の承認、新役員の選出、28年度の事業計画、収支予算書の報告等が行われました。本校のPTA皆様はとても熱心で生徒たちの教育の支援となっています。ありがとうございます。

平成28年4月15日(金)交通指導
今週月曜から教員で交通指導を実施してきましたが、今日は保護者の方々にも御協力をいただき、生徒たちの登校の見守りと交通マナーの指導を行いました。西高入口の交差点と正門前の十字路に教員と保護者が立ち、一旦停止の呼びかけや余裕を持った登校などを呼びかけました。今年も一年間交通ルールを守り、安全に登下校をしてほしいと思います。御協力いただきました保護者の方々、ありがとうございました。
   

平成28年4月14日(木) 人間関係プログラム(1、2年生)
1、2年生は総合的な学習の時間にクラスごと「人間関係プログラム」を行いました。無言で誕生日順に並ぶ、じゃんけんをして負けた側が質問事項に答えるなど、言語的スキル、他者理解や仲間作り、自己肯定感、他者への信頼など様々な要素が入った活動をしました。新クラスがよい集団となっていくことを願います。

 

平成28年4月12日(火) 合唱練習
5月10日(火)に合唱コンクールを行います。クラス対抗で1年生は校歌、2、3年生は自由曲を披露します。この行事は本校の特色ある取組の一つで、合唱を通してクラスの和を築くことができます。今日は早速1年生がパートを決め練習を開始しました。担任の先生方は生徒自らが積極的に練習を進める姿を見て生徒たちの資質の高さをほめていました。なお、希望する保護者の皆様には合唱コンクールを鑑賞していただくことが可能です。後日案内文書を配布します。

 

平成28年4月11日(月) 朝読書
本校では毎朝8時20分から10分間を朝読書の時間に設定しています。毎朝落ち着いた雰囲気で読書を楽しむ姿が見られます。また、クラスには学級文庫を置く予定で日頃から本に親しめるようになるでしょう。なお、今年度は11日から朝読書が始まりました。