ブログ














カウンター

カウンター

(運用開始2012/1/4)

勉強と部活動に励み、かけがえのない友人と出会う。

充実した3年間が、ここにある。






薬学講座(6/19<火>)
本日は全校生徒を対象に薬学講座が行われました。
講師として静岡ダルクの藤村施設長をお招きし、
薬物の危険性についてお話をいただきました。

生徒は生々しいお話を伺い、
配布された資料も見つつ、
薬物の依存性が持つ恐ろしさを感じていました。






3年生 探求の時間「大学入試センター試験の研究(6/18<月>)」
本日の3年生の探求の時間は、
進路研究の1テーマとして、
大学入試センター試験について理解を深める時間でした。

本日は英語の試験問題を題材にしていました。

生徒は過去問を手に取り、
出題内容や出題形式を確認していました。

グループを作り、問題について話し合うクラスも見られました。






読み聞かせ講習会(6月15日)
読み聞かせボランティアに参加する生徒が、講習会に参加しました。

「ぬまづ子どもの本を学ぶ会」の村上慶子先生から、
絵本の読み聞かせを行うときのポイントをご指導いただきました。



持ち寄った絵本で読み聞かせの練習をしました。

1,2年生の7限「探求の時間」(6/14<木>)
本日の1,2粘性の探求の時間の内容を紹介します。

1年生は、先日行われた
職業適性検査の結果報告書を確認しながらの
キャリア教育活動を行いました。

思いがけない職業に適性の表示があるのを見つけ、
興味深く解説を見ている生徒も見られました。

さらに、担任からの説明にも熱心に耳を傾けていました。

今週から来校している教育実習生も教室に入り、生徒に声をかけていました。

また、教育実習生から仕事について直接話を聴いているクラスもありました。













2年生は、体育館に集まってパスポートの申請手続きについての説明会が行われました。
生徒は書類を眺め、必要な手続きや手順を確認していました。




地区会を開催しています<6/11-15>
今週は地区会を実施しています。

16の地区ごとに、
日によっては1日に4箇所で、
19時から行われています。

どの会場でも多くの保護者の皆さんにお越しいただき、
学校活動の説明、家庭での様子など、
いろいろな話題を元に、情報交換をしています。


御殿場地区の様子(6/11)



裾野地区の様子(6/12)




JAなんすん様とのコラボ企画 プレゼン(6/12)
芸術科書道専攻の生徒とJAなんすん様とのコラボ企画である、
「沼津茶」題字作成の原案ができ、本日プレゼンが行われました。

JAなんすん様より職員の方にも来校いただき、プレゼンを行いました。
生徒は沼津茶のイメージや商品のコンセプトと合わせ、
自身が考えた沼津茶や購入者のイメージをもとに作成した題字を説明しました。

いくつかの案はJAなんすん様が社内に持ち帰り、
今月末の最終プレゼンに向けての最終調整が行われます。
題字の決定が楽しみです。









(検討中の題字の為、下の2枚の写真は縮小してあります)













1,2年土曜講習、3年生模擬試験(6/9(土),10(日)
潮音祭が終わり、先週末から1,2年生の土曜講習が始まりました。
また、3年生は模擬試験が実施されました。






3年生の土曜講習は翌週末から始まります。
少しずつ、着実に力を付けていきましょう。

表彰式&東海高等学校総合体育大会壮行会(6/7<木>)
本日の終業後、体育館で表彰式と壮行会が行われました。

表彰式では、下記の活動に関する表彰が行われました。



体育館では、全校生徒の大きな拍手で称えられていました。



表彰式に続いて、インターハイ東海大会に出場するフェンシング男子団体と女子サーブルの生徒、
計4名の壮行会が行われました。

フェンシング部の生徒は既に全国大会の出場権も得ていますが、
全力を尽くし、全国大会に結びつく結果を残して欲しいと思います。



潮音祭 体育の部 (6/4<月>)
素晴らしい天候になりました!

いよいよ潮音祭最終日、体育の部の日となりました。
ただいまグラウンドの最終準備を行います。







潮音祭一般公開終了&体育の部準備(6/3<日>)
本日は天候にも恵まれ、多くの来校者をお迎えすることができました。

 下の写真はバザー会場に並ぶお客さんの様子です。


 本日で文化の部は終了、明日は体育の部です。

一般公開終了後は体育館の片付けとグラウンドでの会場準備を平行して行いました。

体育館では生徒会執行部の説明に従い、椅子やシートの片付け作業を行いました。
みなさん、真剣に作業内容を確認しています。




グラウンドではライン引きやテントを移動させる作業を行いました。







生徒のみんなは互いに協力して作業にあたっていました。

明日の体育の部がすばらしい1日になりますように。

潮音祭一般公開 開始(6/3<日>10:00-)
生徒会によるテープカットが終わり、
いよいよ一般公開が始まりました。




潮音祭文化の部一般公開日(6/3<日>)
とても良い天候に恵まれ、
30年度潮音祭一般公開日を迎えました。

今朝もビッグアートが掲げられました。

おもてなしの心で来校される皆さんをお迎えします!



潮音祭ビッグアートお披露目(6/2<土>)
音祭初日、生徒会によりアーチとビッグアートが設置されました。

いよいよ潮音祭が始まりました。






















潮音祭前日情報(6/1)
いよいよ明日から潮音祭が始まります。

今日は朝から準備が進められました。

準備段階の校内の写真を紹介します。
潮音祭前の予習用として、
また、見学後の復習用として御覧ください。


ビッグアートはこの場所において6/2の校内発表時にお披露目の予定です。



以下は校内のあちらこちらの写真です。

日曜日の一般公開の日に来られる方は、
是非、直接御覧になってください。



























潮音祭 予行(5/31<木>午後)
本日の午後から、
いよいよ潮音祭に向けての準備が始まりました。

昼前からのあいにくの雨でグラウンドが使えず、
体育館に全生徒が集まり、体育の部の予行を行いました。

全体での開会式の予行のに続き、
全体種目の説明、色別の練習が行われました。

準備体操時での、全校生徒による腕立て伏せの場面は壮観でした。


体育館のフロアでは代表生徒が模範を示しています。


競技説明の後、色別に分かれての応援練習が行われました。
体育館のほか、視聴覚室や生徒ホール、武道場、教室棟などの様々な場所で
団長の指導の下、応援合戦の歌声が聞こえていました。













終了時には全生徒が体育館に戻りました。


各色の団長さんから、意気込みが語られました。




本番まで、文化の部を含めて4日となります。
一人ひとりが活躍できる、満足できる潮音祭になりますように。


潮音祭 近づく
潮音祭まで後わずかとなりました。

体育館では、少しずつ準備が進められています。

食券の販売も昨日・本日と行われています。

生徒のみなさんにとっても、
来校される皆さんにとっても
実りある、楽しい時間になりますように。








潮音祭体育の部 色別練習(5月29日)
6時間目授業終了後、潮音祭体育の部色別応援合戦の練習が行われました。

 ・ 黄色 ・ オレンジ ・  ・ ピンク ・ 

各色ごとに練習です。




体育の部まで、あと6日です。


インターハイ静岡県高校生推進委員会(5/25)
5/25(金)の午後、
静岡市内で全国高等学校総合体育大会(インターハイ)
第5回静岡県高校生活動推進委員会が開催されました.

沼津西高校からは2名の推進委員か参加し、
地区ごとに今までの取り組みを紹介しあい、
早い競技では大会開始まであと67日となった
静岡開催を盛り上げようと確認しあいました。



会議の中では、各地域の取り組み状況の報告とともに、
出場する選手や関係者に渡す記念品として
県内高校生が作成している「しおり」について、
既に必要数を作成し、事務局に提出している
沼津西高校の完成品が紹介されました。





他校の推進委員の高校生のみなさんは、
「色取りがきれい」
「すごく素敵なデザイン」
「この丸い部分はどうやって切り抜いたんだろう」
等と出来栄えに感心し、写真を撮っていました。



これらのしおりが来静したみなさんに喜ばれるといいですね。

静岡県内で開催されるインターハイ競技のうち、
沼津地域では相撲競技が8/3(金)・4(土)・5(日)の3日間、
プラザヴェルデで開催されます。


1年生「探求の時間」での異文化理解講話(5/24)
本日の7時間目、
1年生の総合的な学習の時間(「「探求の時間」)では、
異文化理解教育活動を行いました。

青年海外協力隊の一員として
アフリカのマラウィ共和国に2年間派遣されていた
中田貴之先生(現 吉原高校教諭)を講師にお招きして
お話をいただきました。

電気も水道もない環境の中で学校での教育活動に取り組み、
知識を得ることの大切さを伝え、
中田先生自身、
『豊かさとは何か』を自らに問い続けていたそうです。

日本とは異なった、
私たちから見ると決して良い環境とは思えない中でも
笑顔で生き生きと生活している子供たちの写真や映像を見たり
中田先生からの話を伺ったりして、を見て、
1年生も様々な思いを抱いたと思います。






部活動避難訓練と千本小学校児童の西高訪問(5/23)
本日は、放課後の部活動の時間に
地震発生・津波に備えての避難訓練が
事前予告なし(抜き打ち)で行われました。

生徒たちは避難指示の放送に従い、
部活動毎に指定されている校舎の4階に避難し、
メンバーの点呼と報告を行いました。

今後も様々なケースを想定しての訓練が行われます。
状況を落ち着いて把握し、
適切に対応ができるよう意識を持ち続けましょう。





また、本日の午前中は、隣の千本小学校2年生の皆さんが
生活科の授業『学校の周りを探検しよう」という活動の一環で
西高を訪問しました。

児童の皆さんは昇降口のロッカーの大きさや校内に置かれた自動販売機に
驚き、芸術科棟の授業風景に見入り、
体育館の中で走り回り、
視聴覚室から見える沼津市内の様子や
千本小学校を見て、気づいたことをめいめいに記録用紙に書き込んでいました。



また、大勢の高校生が教室で勉強している様子に驚いていました。
未来の西高生が生まれるといいですね。









全ての記事を見る