台風等による注意報・警報発令時の対処について(お知らせ)

 本校では、台風等により暴風警報その他が発令された場合、下の表に基づいて対処しますので、よろしくお願いします。

沼津市又は生徒の居住若しくは通学経路の市町における警報・注意報
登校前の発令 登校後の発令
暴風警報 1 平常登校時の自宅出発時点
 ア
暴風警報が発令されている場合は、自宅で待機し、暴風警報が解除され次第、安全に登校できることを確認した上で、登校する。
 イ
暴風警報が発令されていない場合は、安全に登校できることを確認した上で、登校する。
2 午前11時の時点
 ア
沼津市で暴風警報が依然として解除されていない場合は、1日休校とする。
 イ
沼津市並びに生徒の居住及び通学経路の市町で暴風警報が解除されている場合は、安全に登校できることを確認の上、午後の授業に間に合うように登校する。
 ウ
沼津市で暴風警報が解除されているが、生徒の居住又は通学経路のいずれかで暴風警報が解除されていない場合は、自宅で待機する。この場合、公欠扱いとする。
1 次の項目について、安全を確認した
 上で、下校させる。
  • 交通、道路情報の確認
  • 保護者引き取りの有無
  • 集団下校者の確認
  • 自転車通学者の安全指導
  • 下校途中で帰宅不能になった場合の対処方法
2 安全に下校することが困難な生徒に
 ついては、保護者と連絡を取り、適切な
 対処を行う。
強風注意報
大雨警報
大雨注意報
洪水警報
洪水注意報
 安全に登校できることを確認した上で、登校する。
 安全に登校することが心配される場合は、学校に連絡した上で、自宅で待機し、状況を見て登校する。
 気象情報や地域の実情に応じて、下校させる場合もある。

(注1)「注意報」は、災害が発生するおそれがあると予想される場合に発令されます。
(注2)「警報」は、重大な災害が発生するおそれがあると予想される場合に発令されます。
(注3)「暴風警報」とは、風速が秒速20メートル以上(10分間の風速を平均して)の場合に発令されます。