静岡県立沼津商業高等学校ホームページ
 
お知らせ   学校紹介   学科紹介   部活動   沼商・楽天特設ページ
 


















平成26年度 沼商企業コラボ
平成26年度 楽天IT学校





祝 準優勝  楽天IT学校甲子園



1月15日(木)東京国際フォーラムで楽天IT学校甲子園が行われました。

約1ヵ月、販売したページを元にプレゼンテーションを行い、
準優勝を勝ち取ることができました。



約半年間、多くの方に御協力をいただき本当に感謝しています。

楽天株式会社 様
有限会社マルヤス 様

新しい商品発掘のために御協力をいただいた、
沼津市役所 様
沼津信用金庫 様

杉長水産 様
笹原水産 様
橘水産 様
JAなんすん 様
土井製菓 様
カネロク水産 様

静岡県立大学 様

他、多くの方の協力で無事に終えることができました。厚く御礼申し上げます。
本当にありがとうございました。

*生徒作成 駿河うまいものマルヤス様内 協力企業バナー一覧*











【第7回 楽天IT学校】
楽天IT学校第7回が行われました。

1月7日(水)最後の楽天IT学校が行われました。
今までに行った授業の復習、そして各グループが2分間でプレゼンテーションを発表しました。
外部の方や、多くの先生方に評価していただき、
チーム「雑草」が、本戦出場することに決定しました。





【第6回 楽天IT学校】
楽天IT学校第6回が行われました。

11月26日(水)第6回楽天IT学校が開催されました。
販売前の最後の授業ということで、各グループが作成したページのアドバイスをいただき、修正作業を行いました








【第5回 楽天IT学校】
楽天IT学校第5回が行われました。

11月10日 (月)、第5回楽天IT学校が行われました。
今回は、販売に向けてのページづくり関係がメインでした。
各グループ、模造紙で販売ページを作成し、2分でのプレゼンテーション。
この2分間が中々難しい。ついつい長くなってしまうグループが多数でした。
また、ホームページビルダーでのページ作成についても教えていただきました。
販売開始のカウントダウンが始まっています。ページ完成にご期待ください。







【第4回 楽天IT学校】
楽天IT学校第4回が行われました。


10月29日(水)、第4回楽天IT学校が行われました。
楽天IT学校の講師である柘植先生の現在の仕事内容の紹介(静岡県とシンガポール版楽天市場特設会場が設置されます)や、前回までの復習をした後に、それぞれのグループの作成途中のページを見ていただきました。プロからの厳しい視点に、気付かされることや足りない部分に気付くことができました。次回までに完成しておくようにとの宿題がでています。高校生らしい視点でプロとは違った目線を出すことができるでしょうか。





【番外編】
10月3日(金)、番外編・写真撮影講座を行われました。
駿河うまいものマルヤスの朝原様から、商品ページの考え方・商品ページの流れから商品撮影の基本まで教えていただきました。わざわざ仕事で使っている機材を持って来ていただき、普通の写真との違いを教えていただきました。
さて、これから美味しそうな写真を撮ることができるでしょうか。





【第3回 楽天IT学校】
楽天IT学校第3回が行われました。

9月24日(水)、第3回楽天IT学校が行われました。
前回までの復習と、グループで販売することになる商品材料や製造方法の特徴などの説明を受けました。
・「売れる商品ページ」に必要な要素と構成がわかるように。
・実習を通して、「売れる商品ページ」のラフ案を作れるようになる。
などの学習をしました。これから、いよいよグループで取り扱う商品の選定に入っていきます。
次回、第4回の前に「番外編」商品の撮り方講座が行われます。










【第2回 楽天IT学校】
楽天IT学校第2回が行われました。
7月16日(水)、第2回楽天IT学校が行われました。
第2回のテーマは、「店舗さんの具体例を知る + マーケティングを考える」という内容で行われました。
復習から始まり、店舗さんの具体例の映像、そして御協力いただく「駿河うまいものマルヤス」の朝原様のお話しを聞きました。ネットショップを始めたきっかけや、どんな高校生だったのかといったのお話しをしてくださいました。 また、生徒から「企業の求める人材は?」との質問に丁寧に答えてくださいました。




マルヤス様のHPにも掲載していただきました。
マルヤス様HP






【第1回 楽天IT学校】

6月26日(水)、第1回楽天IT学校が行われました。
「楽天IT学校」はインターネットショッピングモール「楽天市場」の店舗運営・ノウハウを高校生向けにアレンジした電子商取引授業で、静岡県内の学校では初の取り組みです。
情報ビジネス科の「マーケティング」選択者35人が受講しました。生徒は緊張しながらも、真剣に受講していました。
今後は月一度のペースで講義が行われます。





平成26年度 楽天IT学校
平成26年度 楽天IT学校





祝 準優勝  楽天IT学校甲子園



1月15日(木)東京国際フォーラムで楽天IT学校甲子園が行われました。

約1ヵ月、販売したページを元にプレゼンテーションを行い、
準優勝を勝ち取ることができました。



約半年間、多くの方に御協力をいただき本当に感謝しています。

楽天株式会社 様
有限会社マルヤス 様

新しい商品発掘のために御協力をいただいた、
沼津市役所 様
沼津信用金庫 様

杉長水産 様
笹原水産 様
橘水産 様
JAなんすん 様
土井製菓 様
カネロク水産 様

静岡県立大学 様

他、多くの方の協力で無事に終えることができました。厚く御礼申し上げます。
本当にありがとうございました。

*生徒作成 駿河うまいものマルヤス様内 協力企業バナー一覧*











【第7回 楽天IT学校】
楽天IT学校第7回が行われました。

1月7日(水)最後の楽天IT学校が行われました。
今までに行った授業の復習、そして各グループが2分間でプレゼンテーションを発表しました。
外部の方や、多くの先生方に評価していただき、
チーム「雑草」が、本戦出場することに決定しました。





【第6回 楽天IT学校】
楽天IT学校第6回が行われました。

11月26日(水)第6回楽天IT学校が開催されました。
販売前の最後の授業ということで、各グループが作成したページのアドバイスをいただき、修正作業を行いました








【第5回 楽天IT学校】
楽天IT学校第5回が行われました。

11月10日 (月)、第5回楽天IT学校が行われました。
今回は、販売に向けてのページづくり関係がメインでした。
各グループ、模造紙で販売ページを作成し、2分でのプレゼンテーション。
この2分間が中々難しい。ついつい長くなってしまうグループが多数でした。
また、ホームページビルダーでのページ作成についても教えていただきました。
販売開始のカウントダウンが始まっています。ページ完成にご期待ください。







【第4回 楽天IT学校】
楽天IT学校第4回が行われました。


10月29日(水)、第4回楽天IT学校が行われました。
楽天IT学校の講師である柘植先生の現在の仕事内容の紹介(静岡県とシンガポール版楽天市場特設会場が設置されます)や、前回までの復習をした後に、それぞれのグループの作成途中のページを見ていただきました。プロからの厳しい視点に、気付かされることや足りない部分に気付くことができました。次回までに完成しておくようにとの宿題がでています。高校生らしい視点でプロとは違った目線を出すことができるでしょうか。





【番外編】
10月3日(金)、番外編・写真撮影講座を行われました。
駿河うまいものマルヤスの朝原様から、商品ページの考え方・商品ページの流れから商品撮影の基本まで教えていただきました。わざわざ仕事で使っている機材を持って来ていただき、普通の写真との違いを教えていただきました。
さて、これから美味しそうな写真を撮ることができるでしょうか。





【第3回 楽天IT学校】
楽天IT学校第3回が行われました。

9月24日(水)、第3回楽天IT学校が行われました。
前回までの復習と、グループで販売することになる商品材料や製造方法の特徴などの説明を受けました。
・「売れる商品ページ」に必要な要素と構成がわかるように。
・実習を通して、「売れる商品ページ」のラフ案を作れるようになる。
などの学習をしました。これから、いよいよグループで取り扱う商品の選定に入っていきます。
次回、第4回の前に「番外編」商品の撮り方講座が行われます。










【第2回 楽天IT学校】
楽天IT学校第2回が行われました。
7月16日(水)、第2回楽天IT学校が行われました。
第2回のテーマは、「店舗さんの具体例を知る + マーケティングを考える」という内容で行われました。
復習から始まり、店舗さんの具体例の映像、そして御協力いただく「駿河うまいものマルヤス」の朝原様のお話しを聞きました。ネットショップを始めたきっかけや、どんな高校生だったのかといったのお話しをしてくださいました。 また、生徒から「企業の求める人材は?」との質問に丁寧に答えてくださいました。




マルヤス様のHPにも掲載していただきました。
マルヤス様HP






【第1回 楽天IT学校】

6月26日(水)、第1回楽天IT学校が行われました。
「楽天IT学校」はインターネットショッピングモール「楽天市場」の店舗運営・ノウハウを高校生向けにアレンジした電子商取引授業で、静岡県内の学校では初の取り組みです。
情報ビジネス科の「マーケティング」選択者35人が受講しました。生徒は緊張しながらも、真剣に受講していました。
今後は月一度のペースで講義が行われます。





H26 楽天IT学校の感想
発見・感想
生徒の感想ページです。





第7回を終えての感想


初めは経験のない授業だったので楽しみだという気持ちが強かったのですが、授業を重ねていくうちにやることも多く大変になってきて、締め切りまでにより高いクオリティーのものを仕上げなくてはいけないという焦りなどでだんだん辛くなってきました。ですが、良きメンバーのおかげで後悔はあるものの良いものがつくれたのではないかなと思いました。半年間ありがとうございました。私は将来イラストレーターになりたいと考えているので、この楽天の授業で学んだお客様の視点で考えるなどということはとても役に立ちました。授業で学んだことを活かしていきたいと思います。ありがとうございました。(K・I)





今回のプレゼンで結果が出ると思ったら、めっちゃ緊張したし、本番で間違えてしまったりと大変でした。でも、今までやってきた中で一番良かったと思うし、他のチームもすごく良かったと思います。もうこれで楽天IT学校が終わりだと考えるとホッとするし、少し寂しくも思います。今までに学んできたことを忘れずに、これから始まる仕事に活かしていきたいと思います。(A.F)




今回の授業で楽天IT学校が最後でした。今までにとても深い内容をやってきて、その内容を踏まえて今日の発表をやりました。結果は2位で負けてしまい、とても悔しかったです。でもチームのみんなと協力ができ、ホームページもとても良いものを作ってくれました。チームのみんなに感謝したいです。(R.S)




今回で最後でしたが、数回の授業の中でもたくさんのことを吸収できたんじゃないかなと思っています。今回の授業で学んだことを活かせたらいいなと思います。貴重な体験ができて良かったなと思います。(M.S)



最後の授業でした。半年間、今日のために頑張ったので、発表は全力でやることができました。「物を売る」という、高校生ではなかなかできない体験ができ、楽天という大手企業の方の授業を受ける貴重な体験ができました。これから社会に出てもこの授業で学んだことを活かしていきたいと思います。ありがとうございました。(H.N)








第6回を終えての感想


ホームページビルダーを修正したりキャッチコピーを考えました。キャッチコピーは、普通のありきたりなのしか思いつかなくて、柘植さんのアドバイスを聞くと、やはりすごいなと思いました。昨日は、先生も一緒に考えてくれてよいキャッチコピーができたので、良かったです。(N.M)





今日はホームページビルダーを見てもらって、すごい緊張しました。他の楽天のHPとか見ていたら、どれも写真を使っているところが多くて、やっぱり視覚に訴えるのは、一番大事なのかなと思いました。(A.I)




今日はやっとHPが完成しました。作るのがとても難しくて大変でしたが、構成など褒めてもらえるところもあって嬉しかったです。少しでも多くの人がHPを見て、チーズを買ってくれたらいいなと思いました。(M.S)




いよいよHPが完成しました。主にNさんが頑張ってくれたのですが、班員全員で協力してできました。あと少しで楽天IT学校も終わってしまいますが、気を引き締めて頑張りたいです。(K.A)










第5回を終えての感想


今日はプレゼンの方法や、ホームページの作成についてでした。プレゼンは練習してなくて、何を言ったらいいかわからず、ただの発表になってしまいました・・・。相手に興味をもってもらえるようにするのは難しいと思いました。次からは意識して良いプレゼンが出来たらいいなと思います。(N.M)





いよいよ楽天IT学校も本格的になってきました。先生方に模造紙を見ていただき、自分たちが良いと思っていた所も、意外とダメだったりとまだまだ改善することがたくさんあるので、雑草魂で頑張りたいです。(K.A)




前回はみんなで作ってきた模造紙の発表をしました。まだまだつくりこみが出来ていなくて、あまり意見をいただくことが出来なかったのですが、終わった後に質問してたくさんアドバイスをいただけました。これから挽回していきたいと思います。(M.I)




今日は、ホームページビルダーの使い方がよくわかったので、とても良かったです。これから使うかもしれないので、しっかりと覚えたいと思いました。(D.T)















第4回を終えての感想


今回はページ作りについて深く学んで、自分たちが作ったページの不足さを実感しました。マルヤスさんが作ったページは内容と写真とともにバランスよく興味をひくもので驚きました。次回の発表するときまでにしっかりまとめていきたいです。(N.T)





今日は模造紙でページ作成したり企画書を発表しあったりと、充実した授業でした。マルヤスさんのページをみて、プロはやっぱりすごいなと思いました。まだまだこれから商品について、深く知らなければならないので、チームで頑張りたいです。(N.M)




お客様の視点で作る、ということによりお客様が買いたいページを作成するということによって、もっと良いものが作られたらいいなと思いました。キャッチコピーも今日教わったことを生かして作りたいです。(M.A)





第4回の楽天IT学校でもう慣れましたが、プレゼンをいきなりやるということで、とてもとまどいました。3番目にプレゼンをやるまでに他のチームを見ながらまとめて、マルヤスさんや柘植さんにも良かったといってもらえてとても良かったです。初めてリーダーらしいことをしたかなと思いました。(C.I)













番外編・写真の撮り方

明るさによって、商品の印象が大きく変わることを理解しました。私も、お客様の興味がもてるような写真が撮れるように実践したいです。(S.Y)



写真を撮るのにあそこまで手間がかかっているなんてとても驚きました。これから大変になってきますが頑張っていきたいです。(K.A)


消費者(お客さん)に買いたいと思わせる工夫が、知らず知らずのうちに組み込まれていて、それを自分達でつくるのだと考えるとワクワクします。人の目をひきつけ、買いたいと思わせるページを作成していきたいです。(H.K)


光の影響であんなに見え方が変わるものなんだなと思いました。やっぱり食べ物は明るいほうが美味しく見えるなと思いました。(A.I)







第3回を終えての感想

今回の授業は今までで一番自分のためになったと思いました。自分は営業の仕事をやっていくので商品の良さをお客様にお伝えしたり、話す手順などを知っていないといけないと思っています。自分はまだそのようなことに関しては知識不足なのでもっと勉強しないといけないと思いました。今後は授業ももっと大変になると思うので、頑張っていきたいです。(M.N)


今回学習した内容は、ページレイアウトや売れるキャッチコピーの考えかたなど、実践的なものが多く、勉強していて楽しかったです。将来役に立ちそうな知識だったので、しっかり覚えておきたいです。(R.T)


1ヵ月ぶりの授業で少し不安でしたが、振り返りからやっていただいたので、思い出しながら、考えることができたので良かったです。実際に売るものを見せていただき、気合が入りました。(H.K)

今回の授業はやることが多くて、難しかったけど、将来絶対に役に立つと思うので、絶対ものにしたいです。HPの書き方とか利益の出し方などいろいろ参考になることが多かったので、しっかり覚えておきたいです。これから売るものが決まってHPとか作らないといけないと思うので、これを活かして頑張っていきたいです。(K.Y)






第2回を終えての感想

今回の授業は前回同様にとても大切なことばかりでした。
就職にも通じることがあって、この時期に話しを聴くことが出来て良かったので良かったです。(M.N)

普段何気なく利用しているネット販売が、実はいろいろと考えられて作られているんだなと思いました。言われてみれば、注文したあとに「ご注文ありがとうございました」とサンクスメールが来るなーと思いました。(A.I)


今回の授業はより本格的な内容でした。物を売るという事の大変さや、売った事から様々なストーリーがうまれるので、とても面白いと思いました。楽天を通して、田舎でも大きな市場がもてたりするのですごく興味深い授業でした。(H.N)


今回は2回目で、前回自分にできなかったことを意識して取り組むことができました。マルヤスさんの話してくれたことは深くて、本当にためになると感じました。次回も頑張りたいです。(J.I)





第1回を終えての感想

販売者の立場になることで、こんなにも色々なことを考えなければならないということを知り、驚きました。将来に役立つ、必要になってくることを学生のうちに学べるのは本当に嬉しく思っています。(M.N)


いつも見たり、使ったりしているネットショップに買ってもらうための工夫がしてあることを知って驚きました。それを自分達も考えてみたけれど、とても難しかったので大変だなと思いました。(K.S)


今まで知らなかったマーケティングの知識を学ぶことが出来て、何よりこれからの授業がとても楽しみになりました。これから自分が買う側から売る側になってやっていくんだと思うと少し不安もありますが、お客さんに喜んでもらえるようなものをみんなと作りあげたいなという気持ちになりました。(M.S)

ネット販売がこんなにも難しく、奥が深いものだとは思いませんでした。物を売るのがどれだけ大変か改めて実感できました。早くF・A・Bを覚えて売上トップを狙いたいです。(Y.Y)