明けましておめでとうございます。本年も沼商をよろしくお願い申し上げます。
 
お知らせ   学校紹介   学科紹介   部活動   沼商・楽天特設ページ
















沼商吹奏楽部Blogリンク






沼商吹奏楽部Blog
沼商吹奏楽部Blogリンク


沼商野球部新聞
(更新停止中)沼商野球部新聞


県内商業高校紹介静岡商研


2013/2/13よりスタート!




3年情報ビジネス科 課題研究「SDGsについて」
3年情報ビジネス科の課題研究で「SDGsについて」を学習しているグループが、目標の「2 飢餓をゼロに」と「6 安全な水とトイレを世界中に」をテーマにしたオリジナルの曲を作製しました。

生徒のコメント
「日本では当たり前と思っている日常の様々な事も、世界を見渡すと決してそうではない事が分かり、何でもない日常がどれほど有り難い事なのかを学習を通して痛感しました。その熱い思いを歌にしてみました。是非視聴してみてください。」




本日(12月25日) 2学期終業式が行われました。
 新型コロナウイルス感染症対策に係る「学校の新しい生活様式」に基づき、8月26日から始まった2学期も、無事終業式を沼津市民文化センター大ホールで行うことができました。今年は、紫旆祭文化の部、合唱コンクール、芸術鑑賞、球技大会等の学校行事が中止される中で、11月に紫旆祭体育の部、12月に遠足を実施することができました。今日は終業式に先立って、書道部と明日(26日)、明後日(27日)定期演奏会を行う吹奏楽部が、全校生徒の前でパフォーマンスを行ってくれました。また、コロナ禍の中でも、各種大会で頑張った生徒の表彰も行いました。3学期は1月5日(火)から始まります。健康と安全面に留意し、元気な姿で生徒の皆さんとお会いできることを楽しみにしています。
皆様にとって2021年(令和3年)が良い年でありますように。
<終業式の様子>
<部活動パフォーマンス様子>
<表彰式の様子>

沼商同窓会事業 明石海人短歌コンクール優秀者表彰
12月24日、本校大会議室にて「第20回明石海人短歌コンクール優秀者表彰」と「明石海人講演会 感想文優秀者表彰」を実施しました。
 
 今年の短歌コンクールは「海」をテーマに全校生徒が詠みました。優秀作は14作品で、最優秀賞は松井莉緒さん(1年)が選ばれました。同窓会から賞状と記念品(図書カード)を贈呈していただきました。最優秀賞の松井さんは、12月25日に全校表彰で作品が披露されました。
入賞作品はこちらから
 明石海人講演会感想文優秀者表彰では、7月に実施された明石海人講演会の感想文優秀作品9点について、同窓会から記念品(図書カード)を贈呈していただきました。

 新型コロナウイルスの感染者やその家族、医療従事者の方々に対する差別や誹謗中傷が社会問題化する中、ハンセン病に苦しんだ同窓生の先輩「明石海人」の生涯から、病に対する正しい理解と差別の解消に、校訓「自主・友情・進取」を体現し、主体的に今後も取り組んでいける沼商生であってほしいと、この表彰から思いました。
<優秀者(短歌コンクール・講演会感想文>

情報ビジネス科マルチメディアコース卒業生の活躍
令和元年度卒業生である、情報ビジネス科マルチメディアコースに在籍していた岩瀬麻衣さんと尾﨑美紀さんが考案した株式会社CREA FARM駿河湾沼津様のロゴマークが、この度「駿河湾オリーブ茶」「手摘みオリーブの新漬け 緑珠」に印刷され新商品として誕生しました。

このような貴重な機会をいただきましたCREA FARM駿河湾沼津様、本当にありがとうございました。


清水町サッカースクール指導始まりました
沼津商業高校サッカー部の生徒が、清水町サッカー協会のスタっフとともに、地域の小学生と中学生を対象としてサッカースクールを始めました。地域活性化のために沼商が出来ることをこれからも続けていきたいと思います。参加料は無料ですので、コロナで部活動の時間が短縮される中、サッカーをもっと楽しみにたい清水町の生徒はぜひ参加してください。
PDF版

1年生 進路ガイダンス
令和2年11月27日(金)5、6時間目に進路別に分かれて進路ガイダンスを行いました。

 商業高校というと就職がメインのように思われがちですが、進学と就職は半分半分ぐらいの割合です。
 経済・経営系の進学で日東駒専であれば、沼商から進学するのが有利な状況もあります。例年、国公立に進学する生徒もいます。明治大学には商業科枠があり、検定の取得と進学を両立する制度もあります。
 就職に関しては就職100%を継続しています。
沼商生が自己実現をしていくことを教職員一同応援しています。


第20回 沼ショップwith地元企業15社
多くのご来場ありがとうございました。おかげさまで経営コースの集大成を飾ることが出来ました。今後とも沼商屋をよろしくお願いします。








いよいよ今週末!!!沼商屋始まります!
PDF版で拡大!




今年もやります沼商屋!!!今年は20周年記念となります!!!


令和2年9月10日 PDF版

弓道部 静岡県高等学校新人弓道大会 結果
 11月7日(団体戦)、8日(個人戦)に静岡県武道館で静岡県高等学校新人弓道大会が行われました。
 【結果】
男子団体 第7位 入賞  
女子団体 11位
 男子個人 3名準決勝進出
 女子個人 2名準決勝進出  24HR 和泉花奈 第5位 入賞

今年の大会はこれで終わりとなります。来年のインターハイ予選に向けて、地区予選、県大会を通じて見つかった各自の課題を克服できるよう、毎日一射一射丁寧に弓を引いて稽古に励みます。
御支援ありがとうございました。今後も応援よろしくお願いします。

弓道部 東部地区新人弓道大会 結果
10月31日(土)に本校(女子)、市立沼津高校(男子)で東部地区新人弓道大会が行われました。今年度初めての上位大会へつながる大会となり、緊張感の中で大会に臨みました。
【結果】
 男子団体 沼津商業Bチーム  第1位
 男子個人 25HR 鈴木陽大  第1位
 女子団体 沼津商業Bチーム  第1位
 女子個人 24HR 勝又菜々美 第4位 
24HR 大岳涼音  第5位 
24HR 和泉花奈  第8位
男女団体各1チームと男子個人4名と女子個人3名が11月7日、8日に静岡県武道館で行われる静岡県新人弓道大会に出場することになりました。
毎日一射一射丁寧に弓を引き、県大会でも自分たちの力を発揮できるよう、稽古に励みます。ご支援ありがとうございました。今後も応援よろしくお願いします。


伊豆ジオパークを活かした観光戦略・駅からウォークwith伊豆ジオパーク事務局・JR東日本

令和2年9月20日(日)
伊豆半島ジオパークの知識を深めるために、「浄蓮の滝」「龍宮窟」「石廊崎オーシャンパーク」「妻良港(龍崎の蛇くだり)」「雲見浅間神社」「枯野公園」へフィールドワークに行ってきました。研究員の方や、ガイドさんのお話を通して、伊豆半島ジオパークの素晴らしさを改めて実感しました。

  

令和2年9月6日(日)
7月に行ったフィールドワークをもとに「駅からハイキング」のコースを立案し、そのコースが充実した内容かどうかを確認するための視察を行いました。新たな発見、課題を見つけることができました。伊豆半島ジオパークのこと、伊豆の国市のことを皆さんに楽しく知ってもらえるようにより良いコース企画をしていきたいです。

  

令和2年7月24日(日)

伊豆箱根鉄道(株)、JR東日本(株)からの依頼で「駅からハイキング」のコースを企画することになりました。伊豆の国市を中心とした伊豆半島ジオスポットが入ったコースを考えるため、伊豆半島ジオパーク推進協議会研究員の方と一緒にフィールドワークをしました。今まで気付かなかったジオスポットについて学習することができました。
 

地元沼津の養殖真鯛などの商品開発や販売プロモーション
地元沼津の養殖真鯛や地場の農水産物を使った商品開発や販売プロモーション
               with沼津水産加工会社(魚健)・県水産振興課・農林中金


沼津はアジの干物だけじゃないんです!!!
沼商は
養殖真鯛をこれから推していきますよー!!!!

令和2年10月8日 PDF版

伊豆の国特別支援学校校章デザインwith伊豆の国市特別支援学校
11月に決定予定。沼商生の作品は選ばれるのか!?

令和2年9月26日 PDF版

チョウザメマスコットキャラクターwith沼津酸素工業・函南町・沼津信用金庫
チョウザメって見たことありますか???チョウザメのマスコット鋭意作成中です。
沼商生は函南町の活性化にも貢献しています。
どの作品が選ばれるか乞うご期待!!!

令和2年8月5日 PDF版

沼津ブランドPRのぼり旗with沼津商工会議所
沼商に入って沼津の活性化に取り組めるのは沼商の良さの一つです。

令和2年10月5日
 PDF版


令和2年10月2日 プレゼン風景






令和2年8月1日 PDF版

オープンスクール時間割

清水町に活性化計画を提案!
本校3年 佐藤ゆめみさん(総合ビジネス科)、篠原博樹君、松下昂平君(情報ビジネス科)が、8月24日に清水町長に「清水町活性化計画」を提案しました。(この様子は清水町のホームページ「町長の部屋」にも掲載されています。)当日は、清水町企画課の方に、新たなホームページの作成の一環として、魅力あるハッシュタグを考える、ゆうすいポイントの効果的な活用について話し合いを行いました。今後も月に2回程度、清水町を訪問して活性化案実現に向けて提案していきます。この研究成果については、12月13日(日)に行われる『令和2年度 全国高校生体験活動顕彰制度 地域探究プログラム「take the first step(独立行政法人国立中央青少年教育振興機構 国立中央青少年交流の家 主催)」』で発表します。


横山トンネルをきれいにしました!
令和2年9月10日(木) 本校は、新型コロナウイルスの影響により実施できなかった横山トンネルの清掃ボランティア活動を、9月10日よりスタートしました。この奉仕作業は、地域の方と協同して昨年度から実施しているもので、今回は、地域活性部ボランティア班の生徒と、3年生の有志、合計25人が参加し、トンネル南側歩道の壁、手すりの汚れを落としました。
 今年は、7月18日に発生した横山トンネル西側法面が崩壊し、学校側(北側)の歩道が通行止めの状況になりました。そのため、きれいにした歩道側しか利用できず、自転車や歩行者がトンネル内ですれ違う際に、手すりや壁の汚れが衣服につき、利用者がとても困っていました。これからも週1回を目途に、トンネル内の清掃を実施していきます。清掃中、通行に支障があるかもしれませんが、御理解いただきますようよろしくお願いします。


オープンスクール開催のお知らせ
今年度は夏休みの一日体験入学が中止になってしまいました。
その代替として、オープンスクールにて体験授業を実施いたします。沼商に興味のある中学生はぜひご参加ください。
PDF版

ふじのくにジュニア防災士養成講座を開催しました
令和2年8月7日に、家庭や地域での防災リーダーを育てる「ふじのくにジュニア防災士養成講座」を、受講を希望した1~3年生55人が参加しました。
講座では、地震や津波の基礎知識を学び、災害時の行動について5、6人のグループに分かれ、ゲームを通して災害時の判断を考えました。
今後この講座を受講した人たちを中心に、12月に各地区の自治会が主催する防災訓練に積極的に参加したり、学校にいる際の災害時の避難リーダーや支援リーダーとして活躍したり、12月14日に行わる防災講話でのリーダー(ファシリテーター)として活躍していきます。

沼津ブランドのぼり旗のデザイン制作依頼がありました。
令和2年7月31日(金)沼津商業高校の3年生情報ビジネス科マルチコースに沼津ブランドのぼり旗のデザイン制作の依頼がありました。
 本日は、沼津商工会議所から講師2名をお迎えして、沼津ブランドのぼり旗の概要、用途ならびにスケジュールについての説明をしていただきました。
 日々の学習の成果を発表する場を提供していただいた沼津商工会議所に感謝です。

※沼津ブランドとは
 沼津市内で生産(加工)または水揚げされた各店の自慢の逸品であり、その商品を沼津ブランド推進協議会が品質や価格さらには企画内容・技術力等を沼津ブランド認定基準に照らし厳正に審査し、ブランド認定した商品です。現在78事業所の123品が沼津ブランドとして認定されています。 


全ての記事を見る