静岡県立三島北高等学校 公式WebSite
 
学校案内 学校経営計画 学校生活 進路状況 
部活動紹介①【運動部】 部活動紹介②【文化部】 各学年部より 事務室より 
中学生の皆さんへ アクセスマップ 裁量枠入試 English
 
ホーム>部活動紹介①【運動部】>陸上部

  • 弓道部
  • 剣道部
  • 水泳部
  • 体操部
  • 陸上部
  • 男子バスケットボール部
  • 女子バスケットボール部
  • ソフトボール部
  • 野球部
  • バレーボール部
  • 男子ソフトテニス部
タータンのリニューアル完成!
三島北高校のグラウンドのタータンがリニューアルされました!!

今までは穴だらけのタータンでしたが…

なんときれいなタータンで60m×2と105m×1の走路が出来上がりました!

砂場前の跳躍用タータンも走路が3本となり、比較的傷んでいないタータンと交換することができました。


グラウンドの整地から始まりとても大変な作業でしたが、陸上部員全員で協力することで1週間で完成させることができました。


環境にとても恵まれており、グラウンドを陸上部専用で使わせていただいていることに感謝を忘れず、この環境を有効に活用することで来シーズンではさらなる活躍をしていきたいと思います。


 


平成30年度 東海高校駅伝結果報告
11/25(日)に愛知県知多市の知多運動公園周辺で東海高校駅伝が開催され、三島北高校からは県大会を勝ち抜いた女子チームが出場しました。
 
 上位入賞は叶いませんでしたが、県大会のタイムよりも1分30秒以上縮めることができました。現役の選手にとっては初めての東海駅伝出場であり、3年生の最後の大会ということで、このチームで襷を繋げる喜びを感じながら走りました。この経験を生かして来年度のトラックシーズンではさらなる活躍を期待したいと思います。また、短距離と男子の長距離の選手も応援に駆けつけ、部としてのさらならる一体感がでてきました。この勢いを冬季練習に繋げて、もう一段階上のレベルを目指してがんばっていきたいと思います。
 
 今年度はこれでシーズンオフとなります。今年度もさまざまな場面でさまざまな方からのサポートや応援があり、三島北高校陸上競技部はここまでやってくることができました。本当にありがとうございました。来シーズンも三島北高校陸上競技部をどうぞよろしくお願い致します。


   

   

平成30年度 県高校駅伝結果報告 女子6位入賞!東海大会出場決定! 
11/4(日)に小笠山総合運動公園(エコパ)で静岡県高校駅伝が開催され、三島北高校からは男女ともに出場しました。



大会結果 :
女子6位入賞  男子20位 
  



 男子は長距離の人数が足りず出場も危ぶまれましたが、引退した3年生や短距離に力を借りなんとか出場することができました。見事な走りで襷を最後まで繋ぐことができ、1.2年生にとっては貴重な経験をすることができました。これからさらに強くなって来年度はリベンジを果たしに帰ってきたいと思います!
 
 女子は2年前に7位で東海大会を逃してしまった悔しさをばねに、3年生は受験勉強と両立させながらここまでがんばってきました。最終5区の選手に襷がわたった時点で三島北は7位、6位との差は1分16秒。逆転するのには絶望的な差でしたが、全員が選手を信じて精一杯応援しました。そうするとぐんぐん追い上げ、ゴールまで残り約50mのところで大逆転!!見事に東海大会出場を決めることができました。
 
 応援してくださったみなさん、本当にありがとうございました。感謝の気持ちを忘れず、東海大会でもベストを尽くしてきますので、応援よろしくお願い致します。



   


平成30年度 新人戦東海大会 結果報告 2名入賞!
県大会に引き続き、東海高等学校新人陸上競技対校選手権大会が、草薙陸上競技場で10/27~28の2日間にわたり開催されました。その結果2名が入賞することができました!



女子5000mW:優勝! 女子800m:第4位!




 静岡新聞さんの記事にも取り扱っていただきました!
 http://www.at-s.com/sports/article/shizuoka/student/558763.html
 
 来シーズンに向けて最高の結果を残すことができました。来シーズンは全国大会で活躍できるよう、冬季練習でさらなる鍛錬を積んでいきます。
 ご声援ありがとうございました。 これからも応援よろしくお願い致します。




   


平成30年度 新人戦県大会 結果報告 東海大会出場決定!
東部大会に引き続き、静岡県高等学校新人陸上競技対校選手権大会が、草薙陸上競技場で9/8~9の2日間にわたり開催されました。3名が東海大会出場を決めることができました。



 女子800m:優勝!  女子5000mW:優勝!

 

 女子1500m:東海大会出場決定!




 県大会で2名の選手が優勝するという、大変すばらしい結果を残せることができました。 東海大会でもさらなる向上を目指してがんばります。
 ご声援ありがとうございました。東海大会でも応援よろしくお願い致します。



   


平成30年度 新人戦東部大会 結果報告
 東部高等学校新人陸上競技対校選手権大会が、愛鷹広域多目的競技場で9/8~9の2日間にわたり開催されました。今年も多くの選手が上位入賞および県大会を出場を決めることができ、自己ベストを更新した選手もたくさんいました。夏合宿を乗り越え、身につけた力を存分に発揮することができました。
 
 男子 

 110mHで第4位、1500m、5000m、走幅跳(2名)、三段跳で県大会出場

 
 女子
 800mで優勝!、走幅跳で第2位!、三段跳で優勝!

 400m、1500m、3000m(2名)、110mH、400mH、5000mW、走幅跳

 で県大会出場


 
みなさまの応援やサポートのおかげで、このようなすばらしい結果が残せることができました。本当にありがとうございました。




平成30年度 福井しあわせ元気国体 結果報告
福井しあわせ元気国体(第73回国民体育大会)が、10/5~9に福井県福井市の福井県営競技場9.98スタジアムで開催されました。本校の生徒は少年男子Aの400mHに静岡県代表として選ばれ、出場致しました。




 予選1組 3着 52秒52  自己ベスト更新!




 決勝進出を目指していましたが、予選で9番目のタイムで惜しくも決勝進出は逃してしまいました。
 しかし、自己ベストを更新し、全国IHでは負けてしまった選手に勝つなど非常に充実した内容でした。受験勉強と両立させながらこの時期まで陸上を続けることは非常に大変でしたが、静岡県代表としてストイックに練習に取り組みこのような結果を残すことができました。
 さまざまな方からのサポートや応援があったおかげで、ここまでがんばれたと感じております。本当にありがとうございました。




   

平成30年度 全国高校総体 結果報告
高校総体東海大会に引き続き、全国高校総体が三重県伊勢市にある三重交通Gスポーツの社伊勢で8/2~6に開催され、本校からは男子400mHに出場致しました。



 予選5組 4着 53秒00 準決勝進出!
 
 準決勝1組 5着 52秒83



 東海インターハイで全国を決めたあと、全国では決勝進出を目指してこれまで練習に取り組んで来ました。全国には上には上がいることを知りましたが、全国のトップレベルの選手と準決勝で競い合うことができ、非常にいい経験をすることができました。また準決勝の日には、陸上部の部員みんなで伊勢まで応援に駆けつけました。後輩たちは全国で活躍する先輩の姿を実際に見ることで、来年は自分がこの舞台で活躍したいという気持ちが芽生えました。この強い気持ちを大切にし、暑い夏の練習を乗り切っていきたいと思います。
 さまざまな方のサポートや応援があったからこそ、この舞台に立つことができました。本当にありがとうございました。



   

   

平成30年度 高校総体東海大会 結果報告 全国総体出場決定!
県大会に引き続き、高校総体東海大会が三重県伊勢市にある三重交通Gスポーツの社伊勢で6/15~17に開催され、本校からは男子400mH、女子800m、女子5000mWに出場致しました。



男子400mH:第3位! 全国総体出場決定!




 全国総体出場を目標に、厳しい冬季練習を乗り越えここまでがんばってきました。失敗すれば高校生最後の大会となってしまうという、不安と緊張に押しつぶされそうになるときもありましたが、さまざまな方のサポートもあり不安と緊張を乗り越えることができました。全国総体ではさらなる活躍をするために、今まで以上にがんばっていきたいと思います。
 女子800mでは準決勝敗退となってしまいましたが、初めての東海大会の準決勝を経験することできました。女子5000mWでは初めての東海大会ながらも自己ベストを更新することができました。どちらの選手もまだ2年生ということもあり、この経験を生かして来年は全国大会で活躍できるようがんばっていきます。
 ご声援ありがとうございました。





   

平成29年度 高校総体県大会結果  東海大会出場権獲得!!
5月26日~28日に小笠山総合運動公園(エコパ)で県大会が行われ、400m,800mで東海大会出場権を獲得しました。また、自己記録を更新する生徒も多数いました。
 例年だと東海大会に出場できる記録であるにも関わらず、今年はレベルが高く、東海大会を逃した生徒も複数いたのが残念でしたが、やり切った選手が多く、思い出に残る3日間となったと思います。
 この大会を最後に3年生の多くは引退しますが、切り替えて進路実現に向かって頑張ってほしいと思います。
ご声援ありがとうございました。



 

前へ