お知らせ 学校長挨拶 学校紹介 入試情報 進路情報 お問い合わせ
 



薬学講座
 9月24日(金) 今日のLHRは、三島警察署青少年サポートセンターの深澤さんと佐藤さんを講師に招き、薬学講座を行いました。生徒の感想には、「薬物を一度でも使うと人生が崩壊してしまうことがわかった。」「自分には関係ないと思っていたが、高校生も検挙されていると知り、他人事ではないと思った。」などがありました。
 例年は、体育館に集合して各部ごとに行っていましたが、本年度は新型コロナウイルス対応で、在籍数が多いⅠ・Ⅱ部は、GoogleMeetを使用して各クラスで視聴しました。

   

総合的な探究の時間
 9月16日(木) 今日は、前期最後の総合的な探究の時間でした。
 卒年次は、chromebookのJamboardを使ってブレインストーミング、KJ法を行いました。テーマは、「三島長陵高校のいいところ、悪いところ」です。意見を出し合った後、「中学生に本校を説明するとしたら?」というタイトルで80文字の文章を作成しました。
 中間年次は、クラスごとのテーマに沿ったボランティア活動を実践中で、調べ学習にchromebookを使用しました。
 Jamboardの共有がうまくいかなかったクラスもありますが、様々な場面でICTを活用しながら使い方に慣れ、より効果的に学習に活かせるようにしていきたいです。
  

県東部地区 定時制通信制 生徒生活体験発表会
9月7日、本校長陵館を会場に、生活体験発表会が開催され、本校からは中間年次F組(Ⅰ部)久保田苺花さんとJ組(Ⅱ部)數寄屋百花さんが代表として参加しました。久保田さんは「夢の実現に向けて」、数寄屋さんは「あの時の点と今の点」という題目で発表を行い、數寄屋さんが上位五名に残り、10月3日(日)に静岡市内で開催される県大会出場を決めました。
   

総合的な探究の時間(1年次)ディベート準備(教員インタビュー)
9月9日(木)の総合の授業(じこたん)にて、ディベートに必要な情報を得るために教員へのインタビューを行いました。普段の授業では教わらない先生にもインタビューを行ったので緊張をしたようですが、一生懸命話をきくことができました。

↑校長室にてインタビューしている様子      ↑職員室前にてインタビューしている様子

就職激励会(卒年次)
 9月9日(木)、LHRの時間に就職に向けて準備を進めている生徒対象の、就職激励会が行われました。
 始めに、校長先生より激励の言葉として、「自分を信じる」というお話をいただき、その後、ジョブサポートティーチャーの鈴木先生より当日の注意や心構えなどのご指導をいただきました。

7月に実施した商業科目の検定試験に、挑戦した全員が合格しました。
7月上旬、日本情報処理検定協会主催の検定試験が本校で実施され、延べ10名の生徒が挑戦し全員が合格しました。日本語ワープロ・情報処理・文書デザインの種目で、準1級に合格した生徒もいます。写真は「情報処理発展演習」選択者ですが、それ以外の授業でも合格者がいました。おめでとう!7月上旬、日本情報処理検定協会主催の検定試験が本校で実施され、延べ10名の生徒が挑戦し全員が合格しました。日本語ワープロ・情報処理・文書デザインの種目で、準1級に合格した生徒もいます。
おめでとうございます!
 

学校通信8月号
学校通信8月号はこちらから。学校通信8月号はこちらから。

校内研修
 7月28日(水)に、「授業改善と来年度に向けた学習評価に関する研修」を行いました。始めに、教科ごとに話し合いを行い、その後、他教科の先生方でグループを再編成して情報共有を行いました。新学習指導要領実施に向けて、具体的な評価方法の実施計画と課題を確認しました。
  また、本年度より生徒用Chromebookを準備し後期より授業で導入予定のため、本日の研修でも活用しました。教科ごとの話し合いの内容をGoogleスライドでメモし、人と人との距離を確保しつつ、グループワークを行うことができました。

学校通信7月号
学校通信7月号はこちらから

校内研修
 7月14日(水)に、令和3年度新学習指導要領対応授業改善推進サポート研修に関する授業見学が行われました。数学Ⅱ軌跡と領域の単元で、解決したい課題や問いは「東京タワーと東京スカイツリーが同じ高さに見えるのはどこか。それを数学的に表すことはできるか。」です。


 10月に本時に関する授業検討会を行います。本校は3部制で、全職員が一斉に集まって授業を参観することができないため、後日視聴できるように授業の様子を撮影しました。

全ての記事を見る