湖西高等学校ホームページ
 
お知らせ学校紹介部活動生徒会進路状況事務室よりアクセス
 
ホーム>お知らせ>最近のできごと

  • 最近のできごと
  • 湖西高校レポート
3年進路ガイダンス 1年社会人講話
6月19日(水)の6限に3年生の進路ガイダンスと1年生の社会人講話が行われました。
3年生の進路ガイダンスでは希望進路ごとに分かれ、就職希望者は企業人講和、進学希望者は各学校から志望理由の書き方におけるポイントを説明して頂きました。


1年生の社会人講和では、プライムアースEVエナジー株式会社の大須賀様から、社会人にとって必要な力や「5S(整理・整頓・清掃・清潔・躾)」や「ホウレンソウ(報告・連絡・相談)」などについてお話をして頂きました。

昼の放送にて、毎週火・金曜日に鷲津節を放送します
6月17日(月)昼の放送にて、鷲津民謡保存会のかた3名と共に,鷲津節の紹介をしました。
7月14日(日)の鷲津祭の日まで、湖西高校では鷲津節を毎週火曜日と金曜日の昼に放送します。

 今回の活動は放送委員会のワークショップのなかで地域の文化を紹介する活動の一環として企画されました。

 放送委員会では、この他にも、部活動の活動報告などを企画しています。

  なお音楽の授業においては、一昨年より鷲津民謡保存会の方に来ていただき、鷲津民謡の体験を行っています。


火災避難訓練
6月14日(金)火災避難訓練が行われました。
調理室から失火した想定で、煙のたかれた階段を注意しながら降りグラウンドへ避難しました。
その後、消火器の使い方の説明を湖西消防署の方から受け、実際に消火器を使った訓練を2、3年の代表生徒10名が行いました。



第6回高校生対抗レシピコンテスト 鉄板焼き甲子園2次選考
5月26日(日)鉄板焼き甲子園2次選考に1次選考を通過した全36レシピが参加しました。本校から4チームが参加し、いつも実習している調理室とは勝手が違うので困惑しているときもありましたが。楽しく4チームで協力して自分たちのレシピをつくりあげることができました。練習の時よりも上手にできたところもあれば、うまくいかなかったところもありましたが、楽しそうにやることができ、周りの人たちにもそれが伝わっていたので、よかったと思います。
またレシピの説明をする場面では、自分たちのこだわりを聴きやすいスピード、声の大きさで説明することができたので素晴らしかったです。

2次選考の結果
 「チームペア」 3年岡本穂乃香(岡崎中出身)・3年城所花野(岡崎中出身)
 レシピ名: 青のりととうふのハンバーグかりかりじゃこのせ
が2次選考を通過し7月24日(水)ツインメッセ静岡南館にて行われる最終選考へ参加します。
応援よろしくお願いします。


第38回湖風祭 2日目
湖風祭2日目(6月8日)は、一般公開日でした。
HR展や部活展、PTAや後援会のバザーが行われました。
ビッグアート
原画 3年 天野沙奈(鷲津中出身)
PTA・後援会バザー


HR展では、3年生が模擬店を行い、焼きそばやポップコーン、クレープ、タピオカミルクティー、うどんを販売しました。2年生は座って楽しめるコーヒーカップ遊技、プラバン作りやスライム作りなどの工作や迷路、障害物競争などの展示を行いました。
また、1年生は校内の階段装飾を行い湖風祭を盛り上げました。
最優秀HR展示
33HR
最優秀階段アート
12HR


部活展では、教養部茶道班のお茶会や創作芸術部漫画研究班・文芸班・書道部・教養部華道班の作品展示、ボランティア部のクッキー販売、吹奏楽部・教養部三味線班の演奏が披露されました。
茶道班 お茶会漫画研究班 展示

第38回湖風祭1日目 芸術鑑賞教室
6月7日(金)第38回湖風祭が開幕しました。
開会式の後、芸術鑑賞教室が行われ、東京演劇アンサンブルによる『消えた海賊』が公演されました。


午後には、各クラス・部活展のCMの後、書道部、教養部三味線班、吹奏楽部によるパフォーマンスが披露されました。



明日8日(土)は10時から一般公開となります。ぜひお越しください。

湖風祭準備
6月7日(金)、8日(土)に行われる湖風祭に向けて、準備が行われています。
6日(木)には終日準備が行われ、各クラス・部活動ともに、着実に進んでいます。

湖風祭は7日(金)に芸術鑑賞、8日(土)の10時より一般公開です。
詳しくはこちらをご覧ください。


浜名湖クリーン作戦
6月2日(日)浜名湖沿岸で行われる浜名湖クリーン作戦に本校の生徒と職員約200名が参加しました。
湖西高校北側の湖岸などの清掃を行いました。


3年生 進路講話
5月29日(水)6限に3年生の進学希望者を対象に進路講和を行いました。
「さんぽう」から講師をお招きし、専門学校や短期大学、四年制大学などの特徴や進路選択の際に注意すべきことについて、お話を聞きました。


「サイクルマナーアップリーダー」委嘱状交付式・表彰式・壮行会
  
5月17日(金)「サイクルマナーアップリーダー」委嘱状交付式・表彰式・壮行会が行われました。
委嘱状交付式では、生徒を代表して交通安全委員長の3年 竹田創耶君(鷲津中出身)が馬淵交通課長よりサイクルマナーアップリーダーの委嘱状を受け取りました。


表彰式では、以下の選手、チームが表彰されました。

卓球部  天浜線卓球大会団体戦  男女アベック優勝

男子 湖西A 優勝  2年 鳥田明寛(岡崎中出身)  2年 三浦陽希(鷲津中出身)                      2年 小林藍斗(岡崎中出身)  2年 黒川 樹(舞阪中出身)

女子 湖西A 優勝 3年 山下優菜(岡崎中出身)  3年 大場望未(牟呂中出身)
              3年 大橋愛(牟呂中出身)   3年 柏原愛(牟呂中出身)
              2年 山下穂華(舞阪中出身)

    湖西B 第4位   3年 原田琉嘉(岡崎中出身) 2年 川上未唯(牟呂中出身)
              2年 内田澪那(舞阪中出身)  2年 和田美穂(舞阪中出身)
柔道部  静岡県西部地区春季柔道大会 男子団体 第4位
      静岡県西部高校総体 個人戦
    男子73kg級    優勝  3年 福田祐樹(高師台中出身) 
    男子90kg級    第4位 3年 村田京亮(高師台中出身) 
    男子100kg超級 第5位 3年 姫野亘亮(笠井中出身) 

また、使い捨てコンタクトレンズの空ケースの回収活動「コンタクトのアイシティ ecoプロジェクト」への協力により、コンタクトのアイシティより感謝状が送られました。
代表として21HRの上田伊織君(鷲津中出身)が感謝状を受け取りました。




壮行会では、以下の部活動の壮行会が行われました。
卓球部
 静岡県高校総体
 ・男女学校対抗
 ・男子シングルス 鳥田明寛 三浦陽希
 ・女子シングルス 大場望未
 ・男子ダブルス   小林藍斗  黒川 樹
 ・女子ダブルス   大場望未  山下穂華 
柔道部
 静岡県高校総体
 ・男子団体
 ・男子個人 73kg級 福田佑樹、90kg級 村田京亮、100kg超級 姫野亘亮

陸上部
 静岡県高校総体
 ・男子三段跳 2年 大野壮一朗(三ヶ日中出身)
 ・女子やり投 2年 永峯亜実 (可美中出身)


令和元年度 前期生徒総会
5月17日(金)令和元年度前期生徒総会が行われました。
平成30年度生徒会会計決算、令和元年度生徒会会計予算案が承認され、
前期専門委員会委員長から各委員会の活動目標、計画の説明がありました。



その後、令和元年度湖風祭実行委員長の3年 加藤佑香さん(鷲津中出身)から、湖風祭の説明や意気込みが語られました。

始業式
4月5日(金)新任式の後、始業式が行われました。
大上校長先生は、「春は何かやろうという気持ちになる。新しいことを始めてみよう。たとえ失敗しても色々な道があり失敗しても修正できる。」とお話しされ、大学時代に疎外感を抱いていた時に偶然、遺跡発掘のアルバイトに携わり、石室から剣や鏡が出てきたときの感動を語られました。

第41回 入学式
4月8日(月)湖西市影山剛士市長や牧野敏之後援会会長をはじめ33名の来賓の方をお迎えし、第41回入学式が厳かな雰囲気のもと行われ、200名の新入生の入学が許可されました。

大上校長先生は式辞のなかで、校訓「克己」の意味と四つの実践してほしいことをお話しになりました。
湖西市影山市長は来賓祝辞のなかで、世界一の人物を生んだ町で学ぶことを誇りに思ってほしいとお話しになりました。
また、牧野後援会会長は、友と集い、語り合い、自分を信じ、愛して未来を切り開くチャレンジをしてほしいと話されました。
新入生代表宣誓では、村松蓮くん(鷲津中出身)が、校訓である「克己」の精神のもと、規律ある学校生活を送り、自ら考え正しく判断できる者となって、知・徳・体の調和のとれた人格の形成をはかりますと宣誓しました。




認証式
平成31年度前期生徒会執行部の認証式が行われ、

生徒会長 3年 治部悠実さん(湖西中出身)
副会長 3年 野寄菜央さん (舞阪中出身)
書記長 3年 中山日和さん (篠原中出身)

の3名に校長先生から認証状が渡されました。



生徒会長 治部悠実さんの言葉

 私は先日、心理的安全性という考えを知りました。心理的安全性とは他者の反応に怯えたり羞恥心を感じることなく、自然体の自分をさらけだすことができる環境や雰囲気のことを言います。簡単に言うと、他人を受け入れる、安心して過ごせる、認め合える環境や雰囲気のことということです。
 私たち生徒会役員はワークショップでグループに分かれ、話し合い、心も環境もキレイな学校、明るく楽しい学校、愛し愛される学校という三つの目標を見つけることができました。
そのために私たちは話し合いの中で見つけた湖西高校の課題を解消するため生徒の良さも生かしつつ、小さなことから取り組んでいきたいと考えています。
そしてここで生徒の皆さんと目標を共有し、学校一団となって活気ある、心理的安全性の高い湖西高校をつくっていきたいです。
 六月には湖風祭があり、学校行事としてはとても大きなものだと思います。たくさんの地域の方も来て下さると思います。そこで愛し、愛される学校だと思ってもらえるように取り組んでいきたいと思います。
みなさんも生徒会の一員として一緒に頑張っていきましょう。
 

新任式
4月5日(金)、平成31年度新たに湖西高校へ赴任された先生方の新任式が行われました。
新たに赴任された先生方は以下の10名です。

鈴木 三重 先生国語新居高校から
鈴木 万絢 先生国語新規採用
越川 利恵 先生国語静岡中央高校から
尾上 容子 先生地歴公民浜松湖北高校から
出野 利明 先生地歴公民菊川南陵高校から
鈴木 文喜 先生地歴公民浜北西高校から
鮎京 正憲 先生数学川根高校から
伊藤 恭久 先生保健体育沼津特別支援学校愛鷹分校から
根木 直樹 先生工業浜松城北工業高校から
藤田 知恵子 主査     浜名特別支援学校から



代表としてあいさつをした鮎京先生は
「一日も早く慣れて、君たちの進路実現を支えたい。」
とお話されました。

ご案内 第41回入学式
日   付 : 4月8日(月)
場   所 : 湖西高校体育館
受付時間 : 8時50分~9時35分
開   式 : 10時00分

駐車場には限りがありますので、公共交通機関でおこしください。

平成30年度 離任式
平成31年3月29日 平成30年度離任式が行われました。

離任される職員は以上の通りです。


氏名異動先など
平井 保守 先生静岡中央高校西部キャンパス
増本 絵里奈先生 浜名高校
児玉 卓先生浜松江之島高校
横田 英明先生 浜松大平台高校
塚本 昭彦先生 浜松大平台高校
川端 常弘 先生浜松特別支援学校
宮﨑 貞夫先生 マラヤ大学(マレーシア)
三浦 久美子先生 浜松南高校
中村 光子主査 浜松商業高校



平成30年度 3学期終業式
3月20日(水)、3学期の終業式が行われました。

大上校長先生はダイバーシティ(多様さ)についてお話しされました。

ご自身のリハビリの体験、またかつて語学研修引率の体験から、

理解できるときもあり、また一方で我慢し許容しなければならないときもある、

というお話でした。「目標をもつことで学校生活は大きく変わる」という言葉も印象に残りました。

 終業式後、教務課長の米本先生は、皆勤者が増えたこと、また積み重ねた努力は

形となってあらわれることを話されました。

 続いて生徒課長の楠屋先生から、貴重品の管理についてのお話がありました。



終業式の前に、表彰が行われ年間学業成績優秀者・年間漢字優秀者の他、卓球部とテニス部の表彰が行われました。

年間学業成績優秀賞
 1年     齋藤 文香(二川中出身)
 2年 進学 酒井 大地(鷲津中出身)
 2年 総合 岡本穂乃香(岡崎中出身)

年間漢字優秀者
 2年 戸塚 幸美(篠原中出身)
 2年 松井  要(豊橋市立東部中出身)
 1年 齋藤 文香
 2年 朝倉 義文(五並中出身)
 2年 田中 敬也(湖西中出身)
 2年 酒井 大地
 1年 高橋 知花(鷲津中出身)



卓球部
 磐周地区ランキング大会
 男子ダブルス
  1年 鳥田明寛(岡崎中出身)・1年 三浦陽希(鷲津中出身) 第2位
 女子ダブルス
  2年 大場望未(牟呂中出身)・1年 山下穂華(舞阪中出身) 第2位
  2年 大橋 愛(牟呂中出身)・2年 柏原 愛(牟呂中出身) 第3位

テニス部
 北遠シングルステニス選手権 女子2部 1年 齋藤文香 第3位


卒業生合格体験発表会
1,2年生がこの3月に卒業した卒業生から進路決定までの体験談を聞く、卒業生合格体験発表会が行われました。

進学希望者と就職希望者に分かれ、複数のオープンキャンパスへ行く、求人票を見比べ自分に合った企業を調べる、面接や試験対策など進路先決定まで取り組みを話してくれました。
また、遅刻・欠席・早退をしないことや授業態度など、日頃の生活態度が重要だと話してくれました。




平成30年度 第38回卒業証書授与式
3月1日(金)前日の雨が上がり、晴れやかな天気のもと、平成30年度卒業証書授与式が挙行されました。
卒業生178名を代表し中西七海さん(岡崎中出身)が卒業証書を受け取りました。




校長式辞では、大上校長から
「誠意を持った言動を心がけて、満足のいく人間関係を築くことを強く願います。」とお話されました。


在校生の送辞では、在校生を代表して生徒会長の2年北原翔君(江南中出身)が
湖風祭や体育大会でのエピソードから、「湖西高校を力強くリードし、質実剛健を体現してこられた先輩方の伝統を引き継ぎ、さらに活気のあふれる魅力的な湖西高校を作り上げていきます。と述べました。


卒業生の答辞では、平成30年度前期生徒会長の森田耀介君(湖西中出身)が
「何気ない日常の一コマ一コマにより私たちは形作られました。3年間で得ることのできた思い出は希望となり、未来へと向き合う覚悟になると考えます。それぞれの道で、希望を胸に進んで行きます。」と誓いました。



校訓である『克己』を胸に、これからの人生を歩んでください。
それぞれの進路での活躍を期待しています。御卒業おめでとうございます。

前へ