湖西高等学校ホームページ
 
お知らせ学校紹介部活動生徒会進路状況事務室よりアクセス校長より
新型コロナウイルスへの対応
 
ホーム>お知らせ>最近のできごと

  • ご案内
  • 最近のできごと
  • 湖西高校レポート
6/3(水) 3年生保護者会(就職希望者向け)
 6月3日(水)17時より湖風館において、就職を希望する生徒保護者に向けての保護者会が行われ、70名を超える保護者の方が参加されました。

 高柳進路課長からは、「コロナの影響で就職について不透明な部分が多い。視野を広く持って、進路を考えてもらいたい。」という話等がありました。

 全体会の後、前回(5/20)の進学希望者向けの保護者会同様クラス会が行われ、担任・副担任を囲んで進路実現に向けて、様々な情報交換が行われていました。




授業再開・三密避け半青空教室でゴルフの授業(5/26)
 5月26日(火) 3年生体育の授業において、浜名湖カントリークラブのスタッフのご協力のもと、ゴルフの授業が行われました。

  ゴルフのルール説明やクラブの持ち方の解説は、狭い教室を避けてピロティーに学校再開に合わせて設営された「半青空教室」で行われました。その後グランドで実際にプロゴルファーによるショットを目の当たりにし、生徒からは驚きの声が上がっていました。次の授業からは実際にゴルフボールを打つ指導を受ける予定です。

 新コロナウイルス対策としてピロティーに設営した「半青空教室」ですが、体育の授業以外にも英語や国語の音読を伴う授業や運動部のミーティング、保護者や選手の休憩場所等多目的に活用される予定です。




5/20 3年生保護者会(進学希望者向け)開催
 5月20日(水)17時より、湖風館において保護者会が行われました。今回は、進学を検討している生徒保護者のための会として開催し、40名近くの方にご参加いただきました。
 まずは全体会が行われ、これから進路に向けて「何を考え」、「どのように行動して」自分の進路希望実現につなげるか、校長、学年主任、教務課、生徒課、進路課より、それぞれの視点での話がありました。

 全体会の後、各クラス会が行われ、5部屋に分かれて、これからの学校再開や進路にまつわる話を担任を囲んでじっくりとしている様子がうかがえました。

 6月3日(水)には、就職希望の生徒保護者向けの保護者会が開催されます。




新聞記事紹介(5/15)
5月15日(金)中日新聞朝刊 湖西版に、本校のGoogle Classroomの活用に関する記事が掲載されました。
本校では、様々な試行を重ねて、今後の「新しい学習スタイル」を検討・構築していく予定です。

湖西市防災倉庫の点検が行われました(5/13)
5月13日(水)午前中に本校プール横に設置されている湖西市の防災倉庫内の点検が行われました。
災害発生を想定し、湖西市・表鷲津自治会の皆さんが真剣に用具等の確認や話し合いをされていました。
湖西高校が、有事の際は微力でも地域の支援ができる、と知ることができる出来事でした。

登校日&ICT研修
5/12(火)に5月になって初めての3年生登校日がありました。学校ではクラスでの活動のほか、3密を避けて体育館でのICT研修(Google Classroomの登録)が行われました。今後、このGoogle Classroomを利用して、学習支援等試行していく予定です。3年生に引き続き、13日(水)に1年生、14日(木)に2年生が登録、試行活用をしていく予定です。

教室内の環境整備を行いました!
4月23日(木)、各学年部の先生達で教室内のペンキ塗り、補修を行いました。
1日かかりましたが、教室が明るく生まれ変わりました!
学校再開後、この綺麗になった教室で生徒の皆さんと再会できることを楽しみにしています。

令和元年度 離任者より離任の言葉
令和元年度をもって離任される先生方からメッセージを頂きました。

校長 大上和彦先生
教頭 邑田聡一先生
事務長 杉山智彦さん
国語 福島彩加先生
国語 越川利恵先生
地歴公民 出野利明先生
理科 杉尾初音先生
理科 鈴木茂文先生
理科 白鳥秀一先生
英語 中村尚介先生
英語 恩田皓充先生
保健体育 楠屋真行先生
工業 根木直樹先生
事務 西野知紗子さん


第39回 卒業証書授与式
3月2日(金)令和元年度卒業証書授与式が挙行されました。
卒業生190名を代表し酒井大地君(鷲津中出身)が卒業証書を受け取りました。


校長式辞では、大上校長から
「みなさんがこれから船出していく、日進月歩で変わっていく社会で、円満な人間関係を構築し、そして、明るく地域を支えていく人たちとなることを祈ります。」とお話されました。


在校生の送辞では、在校生を代表して令和元年度後期生徒会長の2年松井瑠奈さん(新居中出身)が
「新しい環境で、大きな問題や悩みに直面したときには、湖西高校での日々を思い出してください。部活や学校行事などに果敢に挑戦した皆さんなら乗り越えられると信じています。」と述べました。


卒業生の答辞では、令和元年度度前期生徒会長の治部悠実さん(湖西中出身)が
「緊張や不安を乗り越えることができたのは仲間や先生方、家族のおかげです。3年間で培ってきたものを生かして、感謝の気持ちを忘れず、多くの人を支えられることができる人になる。」と誓いました。


校訓である『克己』を胸に、これからの人生を歩んでください。
それぞれの進路での活躍を期待しています。御卒業おめでとうございます。



3年担任の先生方が黒板に描いたメッセージです。
31HR 32HR 33HR
34HR 34HR
3月2日(金)令和元年度卒業証書授与式が挙行されました。
卒業生190名を代表し酒井大地君(鷲津中出身)が卒業証書を受け取りました。


校長式辞では、大上校長から
「みなさんがこれから船出していく、日進月歩で変わっていく社会で、円満な人間関係を構築し、そして、明るく地域を支えていく人たちとなることを祈ります。」とお話されました。


在校生の送辞では、在校生を代表して令和元年度後期生徒会長の2年松井瑠奈さん(新居中出身)が
「新しい環境で、大きな問題や悩みに直面したときには、湖西高校での日々を思い出してください。部活や学校行事などに果敢に挑戦した皆さんなら乗り越えられると信じています。」と述べました。


卒業生の答辞では、令和元年度度前期生徒会長の治部悠実さん(湖西中出身)が
「緊張や不安を乗り越えることができたのは仲間や先生方、家族のおかげです。3年間で培ってきたものを生かして、感謝の気持ちを忘れず、多くの人を支えられることができる人になる。」と誓いました。


校訓である『克己』を胸に、これからの人生を歩んでください。
それぞれの進路での活躍を期待しています。御卒業おめでとうございます。



3年担任の先生方が黒板に描いたメッセージです。
31HR 32HR 33HR
34HR 34HR

令和2年度前期生徒会長 立会演説会・選挙
2月21日(金)に令和2年度前期生徒会長立会演説会選挙が行われ、2年内藤さくらさん(鷲津中出身)が立候補しました。

 責任者の2年小林優月さん(鷲津中出身)は候補者について、思いやりがあり優しく、また規範意識が高く、生徒会長にふさわしい方、と紹介しました。

 内藤さくらさん(鷲津中出身)は、『あたたかい学校』づくりをめざして、湖西高校のよいところを学校外にも発信する、また生徒一人一人が『小さな子どものお手本』になろう、一人ではできないこともみんなの協力があれば無限の可能性がある、と話し、生徒の支持を求めました。



 責任者 小林さんの演説


 立候補者 内藤さんの演説

なお内藤さんは信任投票の結果、信任されました。

3年 学年球技大会
1月17日(金)6時間目に3年生が球技大会を行いました。
クラス混合のチームを作り、3年間締めくくりに向けて交流を深めました。





1年 学年球技大会
1月31日(金)の6時間目に1年生が球技大会を行いました。


2年 奉仕作業
2月5日(水)の6時間目に2年生が奉仕作業を行いました。校内だけでなく、校外の清掃も行いました。


1年 国際交流出前講座
2月12日(水)の6時間目に1年生を対象に国際交流出前講座が行われました。
湖西市に住む中国、タイ、ブラジル、ベトナム、ペルー出身の方をお招きし、クラスごとに講座が行われました。
写真や映像を使い、それぞれの国の民族や文化の説明をしてくださいました。





2年生 模擬投票
2月7日(金)6時間目に、湖西市選挙管理員会による出前授業・模擬投票が行われました。
はじめに選挙や投票についての基礎知識についての説明を受け、その後架空の市長選挙の模擬投票を行いました。


高文連書道専門部 西部支部書作展

 2年 菅沼さくら(岡崎中出身)
 1年 久保 春好(鷲津中出身)
 1年 森 友里華(舞阪中出身)



奨励賞
 43名
 (応募総数2619作品 湖西高校は145人が出品)

 書道の授業で制作した作品が、上記の賞を受賞しました。
 特別奨励賞の表彰式では他校生徒の作品を鑑賞する機会もあり、豊かな構成力や表現力が見るものに感動を与えることを学びました。

百人一首大会
1月10日(金)百人一首大会が行われました。
読み手は生徒会長の2年 松井瑠茄さん(新居中出身)がつとめました。





3年
個人賞
1位岡本穂乃香(岡崎中出身)56枚
2位山下 優菜(岡崎中出身)43枚
3位萬木亜由美(岡崎中出身)40枚
3位尾崎 和哉(湖西中出身)40枚

クラス賞
1位31HR平均13.75枚
2位35HR平均10.52枚
3位32HR平均8.88枚


2年
個人賞
1位鈴木 萌維(岡崎中出身)51枚
2位渡邉 留名(白須賀中出身)45枚
3位高橋奈々加(岡崎中出身)38枚

クラス賞
1位21HR平均12.18枚
2位25HR平均8.97枚
3位24HR平均8.82枚


1年
個人賞
1位角皆 大翔(鷲津中出身)53枚
2位岡本 薫(岡崎中出身)49枚
3位加藤 有良(岡崎中出身)43枚

クラス賞
1位11HR平均12.4枚
2位13HR平均10.9枚
3位15HR平均10.1枚


3年生の岡本さんは3年連続、2年生の鈴木さんは2年連続の1位獲得でした。
おめでとうございます。

壮行会
1月16日(木)6時間目終了後、サッカー部の壮行会が行われました。

サッカー部は、1月11日(土)13日(月)に行われた、静岡県西部地区新人大会を突破し、
3年ぶりに県大会出場を決めました。


表彰・壮行会
令和2年1月10日(金)に表彰と壮行会が行われました。
卓球部とテニス部が表彰されました。


また、1月18日、19日に県新人大会に出場する卓球部に対して壮行会が行われました。

令和元年度 第3学期始業式
3学期始業式が1月7日(火)に行われました。

大上校長先生は、十二支の由来をお話しになり,
「庚子(かのえね)の今年は、目標を持ち、しっかりと準備をして過ごしてほしい」
と話されました。

前へ