静岡県立浜松湖北高等学校ホームページ
学校案内浜松湖北NEWS部活動中学生の皆さんへ事務室・保健室
アクセス学校経営計画書いじめ防止学校基本方針台風接近時の対応湖北MAGIC
ホーム>浜松湖北NEWS
12月14日(木) 湖北高校イルミネーション点灯式
湖北イルミネーションが昨年の倍位の規模となり、ペデストリアンデッキを飾りました。点灯式には湖北MAGIC委員、生徒会役員、地域の方々だけでなく、ラグビー部、テニス部を初めとする多くの生徒たちが参加してくれました。「10、9、8、・・・・、1、点灯!」というカウントダウンに合わせ、吹奏楽部の演奏が始まり、同時にイルミネーションが点灯しました。電気・情報類型の電気工事士の免許を持つ生徒が配線し、省エネカー部と3年生がイルミネーションを設置しました。すばらしい完成度でした。


12月17日(金)1,2年生百人一首大会を行いました
12月17日(金)5,6時間目を使って1,2年生百人一首大会を行いました。
クラス対抗の源平戦形式で行われ、クラスや学年の垣根を越えて、非常に活気溢れる大会となりました。
この百人一首大会を通して、今後も日本文化に親しみを持ちましょう。


11月21日(火)金融教育研究発表会を行いました。
11月21日(火)金融教育研究発表会を行いました。この日は4限に多くの教科で金融に関する研究授業を公開し、お金との関わり方について学びました。

午後の全体会では4学科連携組織「湖北MAGIC」の2年間の活動報告を行い、金融教育講演会として池谷 裕二先生(東京大学薬学部教授)に講演をしていただきました。池谷先生は「誰もが持っている『ココロの盲点』にどう向き合うか~お金に騙されないために~」をテーマに、我々の思考の中枢である脳について高校生にもわかりやすくお話をしていただきました。


金指駅クリーン&イルミネーションのお知らせ
本校開校時より地域貢献として続けている金指駅クリーン&イルミネーションのイベントを12月25日(月)15時30分より天竜浜名湖線金指駅で行います。これは浜松湖北高校が開校して利用者が増えた金指駅への感謝の気持ちを込めて企画されたものです。生徒主催で、金指駅の掃除、イルミネーション設置、点灯式等を行います。当日は農業科の生徒が育てた草花の販売や学校オフィシャルグッズの販売もあります。ぜひおこしください。
金指駅クリーン&イルミネーション要項
草花の販売について

湖北イルミネーションのお知らせ
浜松湖北高校では12月14日(木)から約1ヶ月間、昇降口前の5本のクスの木をイルミネーションで飾りつけします。12月14日(木)17時から点灯式を行います。17時から18時までペデストリアンデッキを地域の方々に開放いたします。本校吹奏楽部の演奏もありますので、ぜひご来校ください。
湖北イルミネーション要項

12月8日(金) 修学旅行4日目(3) 那覇空港にて
那覇空港に到着しました。最後の記念に食べた沖縄そばのおいしさに感動したり、ルートビアという珍しい炭酸飲料を試したりして、最後の沖縄を満喫することができました。

12月8日(金) 修学旅行4日目(2) 首里城
バスガイドさんの唄う「ゆいまーる」という唄に合わせてゆいゆいダンスをしながら首里城に到着しました。「ゆいまーる」は沖縄では「お互いさまの精神」という意味です。その他、世界文化遺産の御嶽石門の写真です。

前へ