静岡県立浜松湖北高等学校ホームページ
学校案内浜松湖北NEWS部活動中学生の皆さんへ事務室・保健室
アクセス学校経営計画書いじめ防止学校基本方針台風接近時の対応湖北MAGIC
オンライン学習
ホーム>浜松湖北NEWS
6月19日(金)生徒会長選挙 立会演説会
本日6限目に生徒会長選挙 立会演説会が行われました。
2年生の鈴木将悟くんが会長として立候補し演説を行い、2年生の宮本楓さんが応援演説を行いました。
新型コロナウイルスの影響で体育館での集会が出来ないため、ホームルームにて
iPadとAppleTV、プロジェクタ、放送機器を利用して、演説の動画を放送し、投票を行いました。

コロナウイルスの関係で学校行事ができない状況が続いていますが、
鈴木くんは「行事が行われた際は『生徒が主役の行事』が出来るようにしたい」と宣言していました。

投票後に選挙管理委員会にて開票作業が行われ、生徒会長が決定する予定です。

6月19日(金)いなさみどりバス応援ロゴマーク表彰
本日昼休みに、いなさみどりバスの応援ロゴマークの表彰式が行われました。
今年の2月に美術部で個人制作した作品を応募しました。
その結果3年生の知久さんが優秀賞をいただき、
3年生の村上さん、山口さん、2年生の平野さんが入選をいただきました。
生徒は自分の作品がロゴマークとして地域に役立てることをうれしく感じていたようでした。


6月17日(水)2年生進路ガイダンス
2年生を対象に進路ガイダンスを行いました。
新型コロナウイルスの関係で、経済の先行きが不透明ですが、
『今、2年生だからできることは何か』を生徒はガイダンスを通して考えることができました。
今後の学校生活や学習、部活動などで自分の強みをぜひ育ててもらいたいです。


6月15日(月)35HR生徒 フルーツパーク実習②
本日3~6限目に35HR食品類型の生徒がフルーツパークにて実習を行いました。
毎年フルーツパークでは、いちごの収穫実習と片付け実習をさせていただいています。
今回はいちごの株の片付けを行いました。クラウンという根元の部分を残さないように株を刈り取りました。
先週収穫させていただいた株の片付けということで、生徒たちは引き続き真剣に取り組むことができました。


6月16日(火) 技能講習・特別教育説明会
 6月16日(火)放課後に掛川クレーン学校の講師の方をお迎えして、夏休みに取得することができる「技能講習」や「特別教育」の説明会が行われました。

 参加した生徒たちは、就職の際に有利になる「フォークリフト」や「高所作業車」、「クレーン」や「玉掛け」などの資格取得方法について真剣に耳を傾けていました。



6月8日(月)35HR生徒 フルーツパーク実習①
本日3~6限目に35HR食品類型の生徒がフルーツパークにて実習を行いました。
毎年フルーツパークでは、いちごの収穫実習と片付け実習をさせていただいています。
今回は本校のいちごジャムの材料になるいちごの収穫を行いました。
この原料から今年度校内やイベントなどで販売するいちごジャムを製造していきます。
生徒たちは暑い中でした真剣に取り組むことができました。

5月29日(金)令和2年度第一回生徒総会
本日6限目に令和2年度第一回生徒総会が行われました。
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、教室にてiPadとプロジェクターを活用し、
校内放送によって全校生徒に委員会活動案と生徒会予算案が示されました。

生徒たちは真剣に放送に耳を傾ける様子が見られました。

前へ