静岡県立浜松湖北高等学校ホームページ
学校案内浜松湖北NEWS部活動中学生の皆さんへ事務室・保健室
アクセス学校経営計画書いじめ防止学校基本方針台風接近時の対応湖北MAGIC
ホーム>浜松湖北NEWS
9月27日(金)台湾研修報告会
本日6限目に夏休み中に実施された台湾研修の報告会が行われました。
台湾の文化や豆知識を盛り込んだ、クイズ形式の工夫された報告会でした。
研修に参加した生徒たちは報告を発表することによって振り返りができ、
研修に参加しなかった生徒たちも発表を聞いて台湾の文化に触れ、様々なことを学んだようでした。

研修やこの報告会によって生徒自らの視野や可能性を広げることができ、非常に充実した報告会となりました。

9月26日(木)くまっぷふれあいカフェ
本日16時~18時にコミュニティセンター金指にて『くまっぷふれあいカフェ』が開催されました。
生徒が作った練りきりやほおずきちゃん焼き、商業科生徒によるコーヒー、茶華道部による抹茶の提供をしました。また、囲碁将棋部による囲碁の対局などを用意して、地域の方々とふれあいのひと時を提供させていただきました。
マスコットキャラクターこほくまも、お子様だけでなく多くの方々大人気でした!
生徒とこほくまは地域の方々と触れ合うことで、様々なことを学び、かつ、暖かい気持ちにさせていただきました。ありがとうございました。
また今後も、このようなイベントが実施できればと思います!


9月24日(火)1年生対象防災講座
本日6限目、1年生対象に防災講座が行われました。
北区災害ボランティアコーディネーターの方にご来校いただき、地震の起こる仕組みから
地震対策の話などを詳しく教えていただきました。
地震がもし起きたらどう行動していくか、考えることのできる講話でした。
自分の身を守ったうえで、地域での活動もできるような高校生を目指したいですね!


くまっぷふれあいカフェ(9月26日)のご案内
この度、浜松湖北高等学校では、「クマップふれあいカフェ」を9月26日(木)16時~18時にコミュニティセンター金指にて開催します。昨年度より、人・地域とのかかわり合いを大切にし「健やかな心身」を持った生徒を育成するため、地域の方々と高校生が触れ合う場としてのカフェを開催してまいりました。御好評いただいたため、今年度、第2回目の「クマップふれあいカフェ」を開催させていただくこととなりました。
 生徒が作った和菓子の練りきりや浜松湖北高校オレジナルデザイン大判焼き(ほおずきちゃん焼き)や、子供から大人まで楽しんでいただけるよう茶華道部による抹茶の提供や囲碁将棋部による囲碁の対局などを用意して、地域の方々をお待ちしております。

パンフレットはこちらです。

9月19日(木)陸上競技部・女子テニス部 県大会壮行会
本日、陸上競技部・女子テニス部県大会壮行会が行われました。
応援委員が中心となって、県大会出場選手へのエールや激励が送られました。
厳しい練習を行ってきた選手たちが、本番で輝けるよう生徒・職員一同応援しております!


9月10日(火)静岡英和学院大学短期大学部の先生による模擬講義
静岡英和学院大学短期大学部の先生をお招きして、2年生産業マネジメントⅠ(農業)科の
生徒を対象に模擬講義を行っていただきました。
昨年の卒業生に大学の様子を説明してもらい、生徒たちも興味津々でした。
また、大学の先生による食べ物の咀嚼についての講義では、実際におせんべいを
口の中に入れて、どのように食べ物の形が変化するかを学んでいました。

進路選択の視野を広げることができ、とても良い経験になりました。

9月10日(火)1・2年生特進クラス大学見学
1・2年生の特進クラスを対象とした大学見学が行われました。
1年生は静岡大学静岡キャンパスと常葉大学草薙キャンパスを、
2年生は静岡大学静岡キャンパスと静岡県立大学を見学しました。

整った施設や講義内容、そして高校とは違う雰囲気に、生徒たちも興味深く見学することができました。
また、生徒たちの進路意識の向上にも繋がったと思います。

前へ