静岡県立浜松湖北高等学校ホームページ
学校案内浜松湖北NEWS部活動中学生の皆さんへ事務室・保健室
アクセス学校経営計画書いじめ防止学校基本方針台風接近時の対応湖北MAGIC
ホーム>学校案内>学校概要
静岡県立浜松湖北高等学校の概要
Ⅰ 校長挨拶
 静岡県立浜松湖北高等学校は、引佐高等学校、気賀高等学校、三ヶ日高等学校の3校が発展的に再編され、平成27年4月に開校した全日制課程の高等学校です。これまで3校が地域で果たしてきた役割や伝統を受け継ぎ、普通科、農業科、工業科及び商業科を設置することで、生徒一人ひとりの個性を大切にした多様な教育活動を展開していきます。
 校名の「湖北」には、静岡県を代表する浜名湖北岸の自然が織りなす雄大かつ季節の移り変わりの美しい豊かな環境の中で、生徒が主体的に自己を確立し未来を創造するという新しい高等学校のイメージが込められています。
 浜松湖北高等学校は、全国的にも珍しい、普通科と3つの専門学科の併置という大きな特色を生かしながら、新しい時代に対応した教育活動を実現するとともに、「豊かな教養」と「確かな勤労観」を持った、地域社会の発展に貢献する人材の育成を目指します。                      
                                                  平成29年4月 武 田 知 己

Ⅱ 教育目標及び教育方針
1 教育目標
 地域の資源や人材を活用し、特色ある教育活動を通して、豊かな教養と確かな勤労観を持った、地域社会の発展に貢献できる人材を育成する。

2 教育方針
(1)自ら考え、自ら学び、自ら体験することで、自分の進路を見出すことのできる、「こころざし」を持った生徒を育成する。
(2)人・地域とのかかわり合いを大切にし、様々な教育活動を通して、「健やかな心身」を持った生徒を育成する。
(3)学科や類型の特色を生かした学習と相互の連携を通して、幅広い視野を身につけ、「豊かな人間性」を持った生徒を育成する。


Ⅲ 設置課程、設置学科及び類型、各学科のコンセプト(生徒に身につけさせる力)
1 設置課程  全日制

2 設置学科及び<類型>

(1) 普通科  4学級

1年次からの計画的・継続的な学びにより、豊かな教養・学力の向上を目指します。
【1年次】
国語・数学・英語を中心に基礎学力の向上を図ります。
【2・3年次】
自分の興味・関心、将来の進路希望に応じて、4類型に分かれ、関連分野への進学(就職)に対応します。
<文系> <理系> <人間科学> <総合キャリア>
※文系・理系では発展・応用的な学習により、大学入試センター試験及び四年制大学の一般入試に対応できる学力を身につけ、大学などへの進学を目指すことができます。
      
(2) 産業マネジメント科  4学級

農工商連携を強化するなど、確かな勤労観、専門知識・技術の向上を目指します。
【1年次】
ミックスホームルーム編成で、すべての生徒が農業・工業・商業の基礎を学びます。
【2・3年次】
入学時に決定している学科ごとのクラス編成となり、5類型に分かれ、関連分野への就職(進学)に対応します。
○ 産業マネジメントⅠ科(農業) <栽培科学> <食品科学>
○ 産業マネジメントⅡ科(工業) <機械技術> <電気・情報技術>
○ 産業マネジメントⅢ科(商業) <ビジネス科学>
 
☆普通科、産業マネジメント科の各類型の詳細は上記「学校案内2016 パンフレット」を参考としてください。