静岡県立川根高等学校

        川根高校にようこそ        
 
ホーム>川高ニュース>29年度2月

2年生就職ガイダンス
 2月8日(木)2年生は、大原学園から講師をお招きし、就職ガイダンスを行いました。午前中は講義形式で午後は3会場に分かれて模擬面接を行いました。2年生にとっては、初めての面接練習となり、普段では見られないような緊張した顔つきで、自己紹介などをしていました。
 

川根の郷の夢を語る会
 2月8日(木)、川高1年生と連携3中学の2年生を対象に「川根の郷の夢を語る会」が開かれました。前半は、31HRの松井君と33HRの河村さんが「私の進路実現」というテーマで講演をしました。
 後半は、川高1年生が総合的な学習の時間に調べた川根の歴史や自然、伝統文化などをテーマにしたプレゼンテーションを行いました。その後3年生が司会を務め、「30年後の川根に残したいもの(こと)、創りたいもの(こと)」というテーマで意見交換をしました。現在の川根や未来の川根について深く考えることのできる有意義な時間になりました。
 

 

2年生ダンス授業発表会
 2月6日(火)体育の授業でダンスの発表会が行われました。各グループに分かれて工夫を凝らした完成度の高いダンスを披露してくれました。
 

 

 

高校生の地方創生研究発表会
 2月3日(土)に島田信用金庫主催の「高校生の地方創生研究発表会」が島田市川根文化センターで行われました。本校からは23HRの長野君、瀧尾さん、藤田君の3名が参加しました。
 「外国人旅行者を取り込み、地域活性化を実現するには」という研究テーマで発表を行いました。進路行事でエコパークツアーに参加した経験を生かした内容で、日本人の説明役、通訳、外国人旅行者役に分かれての英語を使った発表も堂々と行っていました。順位発表はありませんでしたが、観客からは7校中最も高い評価の声が聞かれました。
 

 

次へ