静岡県立川根高等学校
 
川根留学生募集 学校概要 川高ニュース 学校生活 部活動 進路情報 中学生の皆さんへ
中高一貫 保護者の皆さんへ 卒業生の皆さんへ 広報かわね 関連リンク 交通アクセス 夢ぷろ
 
ホーム>川高ニュース>令和元年度6月

地域みらい留学フェスタ2019~県外生徒募集、合同学校説明会~
 6月29日(土)東京・ベルサール渋谷ガーデン、30日(日)名古屋コンベンションホールにて、地域みらい留学フェスタ2019が開催されました。
 「地域みらい留学」とは、都道府県の枠を超えて、地域の学校に入学し、充実した高校3年間を送ることです。川根高校も「川根留学生」として、静岡県内・外から志のある中学生を募集しています。
 今回のフェスタには、25道県52校が集まり、1,000人を超える中学生や保護者が来場しました。
 川根高校のブースには、およそ40組の中学生・保護者が訪れ、川根高校や川根本町の魅力ある取組に興味を持っていただきました。
   

夢ぷろ「エコパークツアー」
 6月20日(木)に夢ぷろの一環で2年生がエコパークツアーに参加しました。2年生は事前準備として、各班に分かれて川根の良さを調べ、オリジナルのツアープランを考えました。当日はエコティ川根の皆さんにガイドをしていただき、川根本町の自然に触れるとともに、お互いにオリジナルのツアープランを発表しました。
 川根本町をより深く知るきっかけになったと思います。
 

 

令和元年度PTA地区会
 6月19日(水)にPTA地区会が本校セミナーハウスで開催されました。平日の夜間でありながら48名の保護者の皆様にご参加いただき、学校の近況報告や学年(クラス)懇談会を行いました。特に学年(クラス)懇談会では保護者の皆様と担任とで有意義な話し合いとなりました。
 

遠隔通信授業
 今年も、遠隔通信授業が始まりました。今年度は、3年生の選択科目「化学基礎」と1年生の「世界史A」で実施します。
 本校での遠隔通信授業とは、静岡県総合教育センターにいる先生から、川根高校にいる生徒がテレビ会議システムを使って授業を受けるものです。中山間地の小規模校にいながらにして、ICTを活用し、生徒たちに主体的、対話的で深い学びがある質の高い教育を提供しています。

生徒は、配信者の説明を画像を見ながら熱心に聞いています。

生徒がプリントに書き込んだ考えをタブレット端末を使って配信者へ送信します。

南麓祭第1日目
 6月1日(土)南麓祭第1日目ステージ発表が行われました。本年度から1日目も公開となり、多くの保護者や川根本町のみなさんが訪れ、会場は大いに盛り上がりました。開会式では、1年生が約300枚の紙をつなぎ合わせたビッグアートが披露され、ステージに花を添えました。
 明日は、校内展示、販売、ステージ発表があります。ぜひご来場ください。

郷土芸能部の迫力満点の演奏            

ソフトテニス部とバレー部のダンス発表

吹奏楽部は、中川根中学校音楽部とのコラボ演奏もありました。

野球部はダンスやコントで大活躍。