静岡県立川根高等学校

        川根高校にようこそ        
 
ホーム>中高一貫>連携内容

川根講演会
7月10日(月)本校体育館にて、「川根講演会」が行なわれました。講師は静岡県立大学の斎藤貴江子先生 で、「お茶とミツバチ」という演題で講演をしていただきました。普段あまり目にしないお茶の花の蜜の秘密と、 お茶の新たな可能性を知ることができました。
 
 川高生全学年と、連携中学(本川根中学全学年、中川根中学1年生)が一緒に講演を聞きました。
 
 身近なお茶の新しい魅力に触れ、多くの質問が出ました。

中体連に向け連携中学校部活動選手を激励
6月15日(木)本川根中学校の部活動壮行会、6月16日(金)中川根中学校の部活動激励会に、本校の応援委員と同中学校卒業生が参加しました。  
夏の大会に向けて、中学生に熱いエールを送りました。

(中川根中学校での様子)
 
 

あいさつ運動
5月24日(水)川根地区連携3中学(川根中学校、中川根中学校、本川根中学校)で「あいさつ運動」が行われました。
それぞれの中学校の出身の川根高校生が、母校で後輩と一緒に朝のあいさつ運動を行いました。

2017春季合同研修会(4月)
4月27日(木)、連携3中学校と川高の教職員が一堂に会して、「春季合同研修会」が開かれました。
中高の職員に加え、県・島田市・川根本町の教育委員会を招き、全体会では川根中学、川根高校の取組紹介や昨年度の「全国中高一貫教育研究大会」報告がありました。その後、昨年度の交流事業の成果と課題について、7つのグループに分かれて話し合いをしました。