静岡県立掛川西高等学校ホームページ
掛川西高校公式ホームページ
ホーム>部活動>應援團指導

應援團指導部が、「みさくぼ夢街道」で応援を披露しました。
 11月11日(日) 浜松市天竜区水窪町で行われた「第23回みさくぼ夢街道」にお招きいただき、応援披露を行いました。第71代團長 植田 峻平君(2年 水窪中出身)の地元である水窪町は、町を通る秋葉街道が長野県に通じる塩の道として栄えたところです。 

 イベント会場となった水窪商店街通りで、校歌・エールをはじめダイナマイトマーチなど日ごろの練習の成果を披露し、お集まりいただいた皆様に温かい声援を頂きました。部員一同、 この催しにお招きいただいたことを非常に嬉しく思っており、今後の活動への励みにもなりました。


1年生応援練習最終回
 6月25日(月)、4月後半から行ってきた1年生の応援練習が最終回を迎え、これまでの練習の集大成として、本校の野球場スタンドで、より実践に近い練習を行いました。
 短期間で校歌及び2つの応援歌、また数多くの応援の型を習得するため、新入生にとっては入学後に経験する最初の試練となりますが、應援團指導部の指導とクラスから選ばれた応援委員のサポートにより、最後まで元気にやり抜くことができました。あとは実践を待つばかり(?)です。



 6月23日(土)に、高校野球選手権大会 静岡県大会の組み合わせ抽選が行われ、本校の初戦は7月16日(月祝)掛川球場 第1試合(10:00開始予定)となりました。応援をよろしくお願いします。

中学生応援リーダーの研修を行いました。
 掛川市立西中学校の応援リーダーが本校で研修を行いました。本校の應援團指導部員による指導を受け、発声も大きく、動きもキビキビとしていました。西中学校の応援リーダーは、部活動の激励会や新入生説明会、三年生を送る会等、多くの学校行事で活躍するとのことです。きっといい応援になりますね。


応援団 解団式
7月20日(木)夕刻より、応援団の解団式が行われました。應援團指導部及び応援委員会生徒を中心に、野球部、吹奏楽部、有志生徒のほか、野球部父母会の皆様、應援團指導部員のご家族も参加して下さいました。

第二応援歌、第一応援歌、校歌を皆で歌い、ダイナマイトマーチの演舞とエールを行いました。

引退する指導部員が一人ひとり、感謝の気持ちや後輩へのメッセージを述べ、支えてくださった皆さんに挨拶をしました。

最後は会場にいる皆さんで輪をつくり、「掛高節」を合唱しました。

皆さま、本当にありがとうございました。應援團指導部に今後とも変わらぬご支援をよろしくお願いいたします。

静岡新聞 6月28日(水)朝刊
静岡新聞に、応援練習の記事が掲載されました。

1年生応援練習最終回 6月26日(月)
本校では、1年生が校歌や応援歌を覚え、本校生徒としての自覚を高めると同時に、高体連・高文連上位大会出場者の壮行会や野球応援のための応援技術を習得することを目的として、4月下旬から約2ヶ月間にわたり、応援練習を実施しています。應援團指導部が指導を担当し、各クラスから選ばれた応援委員も練習のサポートします。今回はこれまでの練習の集大成として、本校の野球場スタンドで、より実践に近い練習を行いました。


短期間で校歌及び2つの応援歌、また数多くの応援の型を習得するため、練習は非常にハードなものとなります。新入生にとっては入学後に経験する最初の試練となりますが、最終回を迎え、大きな達成感を感じています。