静岡県立掛川西高等学校ホームページ
ホーム>特色ある取組>英語教育

英語の公開授業を実施しました。
 2月4日(月)、静岡大学の実施する「中学校・高等学校における英語教育の抜本的改善のための指導方法に関する実証研究」による公開授業・研究協議会を実施しました。本校は平成28年度から5年間の計画でこの研究に取り組んでおり、静岡大学 亘理 陽一准教授や静岡県総合教育センターのご指導・ご助言をいただきながら、英語教育の更なる改善に努めています。今回は11月に引き続き2回目の公開授業となりますが、県内高等学校で英語を担当する先生方を中心に、約60人の方々が出席しました。 

 公開授業は、安達 俊光 教諭が「コミュニケーション英語Ⅰ」(1年生)において、Q:Skills for Success READING AND WRITING Intro. (Oxford University Press)のLesson 8 "What events change your life?"(「人生における転機」) を教材として行いました。

 研究協議では、海外のコースブックの活用方法、生徒の言語活動や評価方法等が話題となりました。その後、亘理准教授が昨年11月に実施された「大学入学共通テスト」施行調査リスニング問題の分析を踏まえた授業展開について講義を行いました。終了後も多くの先生方が質問をしたり、情報交換をする姿が見られました。