静岡県立掛川西高等学校ホームページ
ホーム>掛西情報館>平成31年2月

平成30年度3年生皆勤賞・特別功労賞表彰式、同窓会入会式が行われました。
 卒業式を翌日に控えた2月28日(水)、3ヵ年皆勤賞・特別功労賞の表彰式及び同窓会入会式が行われました。
【皆勤賞】受賞者66名 代表 中村 紗希さん
 本校の皆勤賞は、3年間、欠席・遅刻・早退がないだけでなく、1時間の欠課もなく全ての授業に出席した生徒に与えられる賞です。 受賞者のうち8名は小学校から12ヵ年皆勤を継続しました。
【特別功労賞】受賞者38名 代表 袴田 麻友さん
 卒業する3年生を対象に、スポーツ及び文化活動において顕著な成果をあげた個人及び団体に、本校同窓会から贈られる賞です。副会長の澤 述史様から表彰をしていただきました。
 同窓会入会式では、会長である石川 嘉延様よりお祝いと励ましのお言葉をいただきました。石川会長様、澤副会長様、ありがとうございました。




卒業式の会場準備を行いました。
 2月27日(火)、翌日に予定されている3年生の皆勤賞・特別功労賞表彰式と同窓会入会式、そして3月1日の卒業式の会場準備を1年生が行いました。卒業式には、2年生は全員、1年生はクラス代表者が列席します。3年生、保護者、2年生、来賓、教職員用の席を合わせると1,000を超える数になりますが、列の乱れがないようにメジャーを使いながら、椅子を一つ一つ丁寧に並べ、3年生の門出を祝います。



パソコン部 ラグビーW杯機運盛り上げにひと役
 掛川市や市内の企業等との協働によってプロジェクションマッピングに取り組んでいるパソコン部では、いよいよ9月に開幕するラグビーワールドカップのPRのための映像制作に取り組んでいます。
 自国でのW杯開催という「一生に一度」の機会を生かして出場国の文化について積極的に学ぶことによって、また地域のみなさまと一緒に地域活性化に貢献することによって、グローバル+ローカルな視野が広がります。

                                    静岡新聞 平成31年2月25日夕刊1面

学年末試験が始まりました。
 2月25日(月)、平成31年度を締めくくる学年末テストが始まりました。28日(木)までの4日間で行われます。試験が終わると、1・2年生の今年度の登校日数は残り10日です。

 3年生は国内各地で国公立大学一般入試の前期日程に臨んでいます。3月1日(金)は卒業式ですが、その後もまだまだ入試は続きます。

 試験は通過点。試験のその先にある「なりたい自分」を見失うことのないよう、時間とチャンスを最大に活かしましょう!踏ん張れ、西高生!

演劇部が公演を行いました
 2月17日(日)掛川市美感ホールにて、第20回小笠・掛川地区高等学校演劇部合同発表会が行われ、本校演劇部は「隠されたオモイ」(作・演出 山﨑 優月 (1年 桜が丘中))を上演しました。




 今回の作品は掛西としては珍しく、ミステリー&ラブストーリー仕立てということもあり、どのような舞台にするかいろいろ苦悩したところもありましたが、細部までこだわって、皆一丸となって取り組むことができました。(演出より)

 常葉菊川、小笠高校の部員の皆さんや顧問の先生方、掛西の関係者の方々をはじめ、他校の演劇部の皆さんにも観ていただくことができ、部員一同思い切り楽しんで演じることができました。本当にありがとうございました。 (部長より)

  この一年間の経験をしっかり生かし、来年度もよりよい舞台づくりを目指していきます。引き続き掛西演劇部をよろしくお願いします。

前へ