静岡県立掛川西高等学校ホームページ
ホーム>掛西情報館>令和元年7月

お~いお茶 新俳句大賞 英語俳句の部 佳作受賞

 令和元年7月、本校2年生の平出瑚桃さんが、第31回伊藤園お~いお茶 新俳句大賞 英語俳句の部において佳作を受賞しました。1年生の国語の授業で俳句を学び、本校のグローバルウィークにて英語で俳句を詠む言語活動を行い、応募した中での受賞となりました。

自然科学部 「第9回高校生バイオサミットin鶴岡」参加
 7月29日(月)から31日(水)まで、山形県鶴岡市の慶應義塾大学先端生命科学研究所で行われた「第9回高校生バイオサミットin鶴岡」に本校自然科学部の生徒17名が参加しました。
 これは生命科学に取り組む高校生が集う大会で、1次審査を通った全国85の高校・高等専門学校から208名の生徒学生が参加し、成果部門75点、計画部門32点のポスター発表が行われました。 本校自然科学部からは成果発表部門に
「発光周期とND5遺伝子からみるゲンジボタルの分布境界付近の生態と考察」

「機械学習を用いた淡水魚の識別」

「掛川市周辺におけるカワトンボの系統調査」

「SSR解析を用いた日本と台湾の茶の系統解析」

「桜の花に生育する酵母叢の特定」

という題目で、5グループが発表を行いました。
 その結果、3グループが決勝に進み、さらにゲンジボタルの分布境界付近の生態の研究を発表した3年 冨田敦幹(掛川・掛川東中)が優秀賞を受賞しました。また、機械学習を用いた淡水魚の識別の研究発表をした2年 山本一輝(袋井・袋井中)には優秀な発表者に贈られる審査員特別賞を受賞しました。
 最前線で活躍されている研究者の方々に審査・助言をしていただき、大学生や他校の生徒、先生方からも貴重な助言をいただくことができました。それらを活かし、今後も研究を進めていきたいと思います。



演劇部 2019夏の公演 ありがとうございました
 7月31日(水) 掛川市美感ホールにて、演劇部の夏公演が行われました。今回の公演では、2年 齊藤柚さんの創作作品を2本上演しました。
 部員の御家族や先輩、先生方をはじめ、他校演劇部の皆さんなど多くの方々に観ていただき、ありがとうございました。キャスト・スタッフとも、限られた時間の中での稽古の成果を発揮することができ、観ていただいた方々にも楽しんでいただけたのではないかと思います。
 さて、次は11月3日(日) 10:45~ 浜北文化センターにて、西部地区大会での公演(入場無料)となります。少し遠いですが、他校の公演も含めてご観劇いただけると嬉しいです。




中学生歓迎ミニライブ
7月30日(火)に本校で行われた中学生一日体験入学後、部活動見学の時間に本校ギター部がミニライブを行いました。会場である視聴覚教室に入り切らないほどの数のお客様に来ていただき、ミスもありましたが、中学生や保護者の方々の温かい拍手のおかげで楽しく演奏することができました。ありがとうございました。今後も皆さまに笑顔を届けられる演奏を目指し、練習に励んで行きたいと思います。応援よろしくお願いします。

中学生一日体験入学が行なわれました。
 7月30日(火)に、令和元年度の中学生一日体験入学が行なわれました。厳しい暑さの中ではありましたが、1,035人の中学生と500人を超える保護者の参加がありました。
 今年度は、暑さを避けるため体育館での全体会は行なわず、中学生は直接指定された教室に入り、プロジェクターで投影された映像と音声で、校長先生あいさつや日程説明などを受けました。その後、グループごとに体験授業を受けたり、在校生と交流したりして、掛川西高校への理解を深めていました。
 保護者を対象とした学校説明会も同時に実施され、多くの保護者が学校の特色等についての説明を受けました。


前へ