掛川西高校公式ホームページ


最新のニュース(過去の記事は「掛西情報館」にあります
令和2年度 科学の甲子園 静岡県一次予選大会
 10月18日(日)に、科学の甲子園静岡県一次予選大会が開催されました。本校からは8チーム(1年生42名,2年生6名)が一次予選に出場しました。



 筆記競技は数学・理科・情報等の科学技術に関する難問・良問で構成され,知識や教養のみならず,近い将来に社会に出て活躍する人として大切なコミュニケーション能力他と協働して課題を解決する能力高い応用力のもととなる基礎学力が問われているものでした。

 


 1年生にとっては学習範囲が進んでいない状況での挑戦となりましたが、各チーム内で分担・協力して課題解決に挑む姿に,入学以来の大きな飛躍・成長を感じずにはいられませんでした。

 

静岡県高等学校新人陸上競技対校選手権大会
 9月26日(土)、27日(日)、草薙陸上競技場で新人戦県大会が行われました。4名の選手が出場し、やり投に出場した18HR増田併介が5位入賞となりました。ベスト記録を7m伸ばし、1年生での入賞は見事です。今後のさらなるレベルアップに期待したいと思います。本来なら、6位以上は東海大会への参加となりますが、本年度は開催中止ということで大会はありません。来年度の西部大会、県大会に向けて冬季練習に励みたいと思います。応援ありがとうございました。

 23HR 原野俊輝 走高跳 記録なし
 26HR 小川颯太 円盤投 22m38 32位
 26HR 鈴木郁翔 やり投 41m85 13位
 18HR 増田併介 やり投 48m23 5位




『掛西ラボ2020』を開催します!


『掛西ラボ2020』
 ~あつまれ かけにしの森~ の開催が決定しました。

チラシはこちらからダウンロードできます。

 『掛西ラボ』とは...

 掛川西高校理数科の生徒が探求活動を通じて体得した知識や技能を、自らが先生となって『未来の科学者』である小学生、中学生に伝える、体験してもらうというイベントです。

 日頃から学び、培った能力や理数科での取り組みを、自分たちが育った地域・社会およびそこに暮らす多くの人たちに対して生徒自身の創意・工夫をもとに発信していくことで、生涯にわたって学び、進化・成長し続け、社会に貢献していこうとする力を養う新たな挑戦でもあります。

概要は以下のとおりです。

1 開催日時
  第1回 令和2年11月7日(土)
   (1) ドローンを飛ばそう(小5・6対象)
       13時30分~16時00分
   (2) 納豆鉛筆(中1・2対象)
       13時30分~15時00分
  第2回 令和2年11月21日(土)
   (1) ドローンを飛ばそう(小5・6対象)
       13時30分~16時00分
   (2) 納豆鉛筆(中1・2対象)
       13時30分~15時00分

2 講座の内容
 (1) ドローンを飛ばそう!(小5・6対象)
    詳しい内容はこちら
 (2) 納豆鉛筆(中1・2対象)
    詳しい内容はこちら

3 参加資格
 (1) ドローンを飛ばそう!
  ・小学校5年生、6年生
  ・プログラミング未経験および初心者
  ・講座当日、参加者1名につき保護者(1名まで)が付き添い可能であること
 (2) 納豆鉛筆
  ・中学校1年生、2年生
  ※ 参加者1名につき、保護者または所属校の教員のみ1名まで見学が可能です。
 (3) 健康状態について
  ・参加日2週間前から、参加者に発熱・せき等の症状がなく、健康な状態が維持されていること
  ※ 付き添いの保護者、見学者についても同様に、参加日2週間前から健康な状態が維持されている
    ことが付き添い、見学ができる条件です。

4 「掛西ラボ」参加申込みについて
 (1) 申込み方法
  (ア) 必ず保護者が必要事項を記入の上、下記アドレスへメールを送信してください。
【掛西ラボ2020参加申込み専用アドレス】
kakenishi.lab2020@gmail.com

  (イ) 必要事項
   1 参加希望者氏名
   2 学年
   3 所属校名
   4 住所
   5 電話番号(緊急時連絡先として携帯電話等)
   6 付添予定者氏名・続柄(小学生は必須)
   7 参加希望日(第2希望まで記入してください)
      A 11月7日(土) か B 11月21日(土)
   8 参加希望講座
      A ドローンを飛ばそう(小5、6対象)
      B 納豆鉛筆(中1、中2対象)
   9 応募した理由(簡単で結構です)
  (ウ) 申込み受付期間
    令和2年10月14日(水)午前9時から22日(木)午後3時まで
  (エ) 参加の可否について
    申込者多数の場合は、抽選で参加者を決定します。
    参加の可否については令和2年10月30日(金)までに、メールにてお知らせします。

5 その他
 (1) 新型コロナウィルス等の感染症拡大の状況によっては中止となる場合があります。
 (2) 部屋の換気、手指消毒等、感染症予防のため、できる限りの準備、対応をします。
 (3) 参加当日は、感染症予防対策としてマスクの着用をお願いします。
 (4) 参加決定者にはメールで『掛西ラボ』参加申込書を送付します。
    印刷して必要事項を記入の上、参加当日に受付で提出してください。
担  当
理数科  太田/鈴木秀
電話番号 0537-22-7165

スクールカウンセラー訪問日

令和2年度体育大会
 9月25日から順延しましたが、29日(火)無事に体育大会を開催することができました。本年度、初の学校行事となり、生徒たちもHRの朝練習を重ね、大会当日を楽しみにしていたと思います。 開閉会式の短縮や応援席を広くとるなど、感染症予防を考慮した大会となりました。保護者の皆様におかれましても楽しみにされていた行事かと思いますが、無観客ということでご協力ありがとうございました。
 競技種目では、女子100mで大会新記録が誕生するなど、仲間の応援を受け、白熱したレースが繰り広げられました。綱引きや長縄では1年から3年の縦割りでの協力、クラスでの団結力を見ることができました。文化祭が中止になったこともあり、生徒会が主導の障害物リレー「翔んで掛西」が行われ、時間をかけて生徒会が企画してくれました。部活動対抗リレーでは、3年生も多数参加し、大会を盛り上げてくれました。3年生にとっては、最後の体育大会であり、最後の学校行事にもなります。天候にも恵まれ、思い出に残る大会ができたと思います。
 生徒諸君、先生方本当にお疲れさまでした。

令和2年度体育大会記録一覧










令和2年度体育大会予行
 9月24日(木)体育大会の予行が行われました。
 全体の説明と綱引き、男女100m、ジャベリックスローの予選会を行いました。。
 本番は25日(金)の予定でしたが、雨予報のため、9月29日(火)へ順延いたします。
 万全の状態で、本年度最初の学校行事を一丸となって盛り上げていきたい。






体育大会予選結果

サッカー部【試合結果】ユースリーグ第2~4節

西部ユースリーグⅢ部 Bブロック
第2節【9月6日(日)伊佐地G】  本校(A) 2(0-0)(2-1)1 浜松学院高校
 戦評
 前半立ち上がりは、相手チームの中盤でリズムを作られ、スピードのあるサイド攻撃を中心にゴールまで迫られる場面が続いた。しかし、ディフェンスラインを中心にゴールを守った。それ以降は、中盤からの積極的な守備により本校のリズムを引き込むことができた。前半はスコアレスで折り返し、相手チームの特徴を再確認し後半に臨んだ。選手は戦術を理解しプレーに移すことができた。その結果、2得点をあげることができた。しかし、2点目をあげた直後に失点を許す詰めの甘さも課題に残る。より、隙のない試合展開を作るべく練習に勤しみたい。

第2節【9月12日(土)浜岡運動公園G】  本校(B) 不戦勝(5-0) 池新田
 戦評
 相手チームの諸事情により不戦勝と扱いとなった。しかしながら試合についてはOBや3年生を軸に2年生、1年生が力を発揮し防戦の試合展開となった。
 失点がかさんだものの、選手全員の共通理解のもと相手ボールを奪取することができ、選手は第1節からの成長を少なからず感じた様子であった。
 
第3節【9月13日(日)エコパ人工芝】  本校(A) 1(1-0)(0-0)0 浜松工業(B)
 戦評
 前半立ち上がりから、相手ゴールへ果敢に迫り、相手ゴールキーパーとの1対1の局面を何度か作り出した。しかし相手ゴールキーパーの好セーブや、シュートに精彩を欠くなど、得点にあと一歩という場面が続いた。それでも中盤を中心に組み立て、試合のリズムをつかみながらなんとか前半で得点することができた。
 後半に入り選手交代で、メンバーを変えながらのゲーム展開。あともう1点欲しい中でゴールを目指すも、得点はできなかった。
 無失点で試合を終えることができたという大きな収穫があるものの、決定機を決めきるという以前からの課題が浮き彫りになった。

第3節【9月20日(日)新居高校G】  本校(B) 0(0-1)(0-0)1 磐田西
 戦評
 GKを入れ替えて、試合に臨んだ。自陣でのパスをカットされ早々に失点する。しかしながら、自分たちのミスによるものであり、気持ちを切り替えて残りの時間を戦うことができた。後半に入り、選手交代並びにポジションチェンジにより、押し気味にゲームを展開していく。また、連携した守備から、相手ボールの奪取に成功する回数が増え、攻撃回数がさらに加速する。
 残念ながら得点にはいたらず、0-1で終了した。次節に期待がもてるゲーム内容であった。

第4節【9月22日(火)湖北高校G】  本校(A)4(2-0)(2-1)1 湖北2nd
 戦評
 相手側のボールを中心に厳しくマークに来る守備に対し、前半立ち上がりはボールをなかなか保持することができなかった。しかし、中盤の選手を中心に、うまく戦況を読み、徐々にボールを保持し始め、ゴールへ向かう回数も増え先取点を奪取。さらに追加点も加え、2点リードでのハーフタイム。ハーフタイムでは、次の1点が勝負の分かれ目だと共有し、後半へ。後半は拮抗した展開の中、3点目を奪い試合を優位に進めた。選手を代える中でも各々が力を発揮し、追加点を奪えた。4点中2点はセットプレーからの得点で新たな攻撃の幅も見えた。
 9月26日から始まる選手権に向けて良い雰囲気で向かえそうだ。

第4節【9月22日(火)浜岡運動公園G】  本校(B)0(0-0)(0-0)0 浜松修学舎
 戦評
 9/26にひかえる選手権1回戦を想定したゲームプランで臨む相手チームは、立ち上がりから圧力をかけ、掛西陣内でのボール奪取を繰り返してきた。それをまともに受けたため、防戦一方の前半となった。ゴールポストが味方するとともに守備陣が粘り相手の得点を抑えた。一方攻撃についても、時折仕掛けるカウンターが2・3回あったが、どれも単発に終わるなど、相手ペースの試合内容であった。
 後半にトップ(FW)と中盤(MF)にフレッシュな選手を入れ、からの守備を徹底すると、一変してゲーム展開が逆になった。の精度を欠くも、守備陣が体を張った守備で相手のカウンター攻撃を防ぎ、ドローに終わった。
第4節終了時点で1勝1分2敗(得失点+3)という戦績である。

令和2年度静岡県高等学校新人体育大会卓球競技 学校対抗の部
9/21(月)、9/22(火)に湖西アメニティプラザにて新人戦の団体戦が行われました。
結果は以下の通りです。女子は西部10位で県大会への出場が決まりました。


男子 1回戦      掛川西0-3浜松市立 

女子 1回戦      掛川西3-0浜松江之島

   2回戦      掛川西0-3浜松西

   9位決定1回戦  掛川西3-0磐田西

   9位決定2回戦  掛川西3-0聖隷クリストファー

   9位決定3回戦  掛川西1-3磐田南  



食物研究部 商品の共同開発!「華の17歳寿し」「掛西フレッシュ丼」
 今年度も食物研究部2年生が、「掛川地域の魅力を知って学んで価値を生み出す商品開発会議」を、株式会社三善との協働企画により行ってきました。
 食材は掛川産、静岡産にこだわりました。地元の方々が、元気で健康になっていただけるようにと思いを込めた商品です。
 19日(土)・20日(日)と販売されましたが、両日とも20分ほどで完売しました。お客様からは「おいしそう」「頑張ってね」など声をかけていただきました。ありがとうございました。

静岡新聞 令和2年9月20日朝刊18面


静岡新聞 令和2年9月23日朝刊16面(画像をクリックすると拡大できます)

令和2年度静岡県高等学校新人体育大会テニス競技女子団体戦
会場:草薙総合運動公園 庭球場    9月19日(土)

 1回戦  掛川西 3-1 市立沼津

 2回戦  掛川西 0ー3 静岡市立

県のトップレベルの選手と戦えたことは選手にとって大変有意義な経験になりました。
応援ありがとうございました。

体育大会に向けて
 コロナウィルスの影響で、文化祭も中止になりました。来週、25日に行われる体育大会は今年度最初の大きな行事になります。クラスの仲間と協力して行う行事でもあります。本日(9月17日)、クラスTシャツも届き、さっそく袖を通して練習に励んでました。3年生にとっては最後の体育大会です。思い出になるように盛り上げて行きましょう。


西部高等学校新人陸上競技対校選手権大会
 9月12日、13日にエコパスタジアムで新人戦が行われました。
4名の選手が、12位にまでに入り、25日、26日の県大会への出場権を獲得しました。
応援よろしくお願いします。

23HR 原野 俊輝 走高跳 12位 1m75
26HR 小川 颯太 円盤投 11位 21m92
26HR 鈴木 郁翔 やり投 11位 39m87
18HR 増田 併介 やり投 12位 39m54


自然科学部 富士山5合目で環境DNAの採取
 自然科学部は9月12日から13日にかけて、富士スバルライン5合目において、亜高山帯での空中環境DNAの採取を行いました。 空中微細粒子収集装置の設置時は小雨模様でしたが、回収時は風が強い晴れ間がのぞく天気でした。

 コメツガ、シラビソが優占する森林生態系の中で、ガイドの説明を受け中部地方の植生の垂直分布について学習を深めることができました。


1・2学年PTAが開催されました
1学年PTA 9月3日(水)
  主な内容
  ①文系・理系のコース選択と選択科目について
  ②新入試を踏まえた進路選択について
  ③ネット・スマホとの付き合い方

2学年PTA 9月10日(木)
  主な内容
  ①科目選択について
  ②新入試をふまえた進路選択について
  ③修学旅行について

1年健康教育講座が行われました
 9月10日、LHRにて産業医をされている新島先生をお招きして1年対象に健康教育講座「高校生の睡眠」についての講義が行われました。睡眠については、生徒も関心が高く、熱心に聞く姿が見られました。


令和2年度ミニ大学講座
 9月2日(水)と9月9日(水)の7限CTの時間を利用してミニ大学講座を開催しました。今年はコロナウイルスへの対応からすべてオンライン形式で行いました。


静岡新聞令和2年9月12日朝刊20面

静岡県新人体育大会テニス競技西部地区大会 男子団体戦 結果報告
9月5日、6日に新人戦団体戦西部地区大会が行われました。

5日
 1回戦 掛川西 3-0 聖隷クリストファー
 2回戦 掛川西 3-2 浜松日体
 3回戦 掛川西 0-3 浜松市立

6日
 順位戦1回戦 掛川西 0-3 磐田東
 7位決定戦  掛川西  1-3 浜松湖東

西部地区 第8位 9月19・20日に行われる県大会に進出決定しました。


令和2年度新人体育大会テニス競技(女子団体戦)西部地区予選 9月5・6日
5日
1回戦 掛川西 3-0 浜松湖北
2回戦 掛川西 3-2 聖隷クリストファー
3回戦 掛川西 0-3 浜松北

6日
順位戦1回戦 掛川西 1-3 浜松湖南
7位決定戦  掛川西  1-3 浜松湖東

西部地区 第8位 9月19・20日に行われる県大会に進出決定しました。
「県大会へ向け、お互いに高めあって練習していきます!応援よろしくお願いします!」部長:橋本