掛川西高校公式ホームページ


最新のニュース(過去の記事は掛西情報館にあります
Gotta Get Global, Kakennishi! 海外短期留学報告その2
 カリフォルニア大学サクラメント校で語学を中心とした研修を受けている岡本実久さん(2年)から、報告が届きました。
************************************************************************************
 午前中は大学で授業を受け、午後はフィールドワークに出かけています。フィールドワークでは、オールドサクラメントを訪れてサクラメントの歴史を学んだり、カリフォルニア州議会議事堂ツアーをしたりしました。説明は全て英語なので、全てを理解するのは難しいけれど、とてもいい勉強になりました。

 また、指定された場所を探して写真を撮る"Scavenger Photo Hunt"という活動をしました。仲間との交流がさらに深まり、知らない人にも気軽に話しかけるこができるようになりました。とても優しく対応してくださる方が多く、すごく楽しかったです。夜は野球観戦をしました。


*************************************************************************************
岡本さんは14日間のプログラムを無事終了し、19日(日)に元気に帰国しました。

剣道部が合宿を行いました
 8月11日(土)から8月13日(月)にかけて、本校冀北会館にて剣道部が合宿を行いました。
1日目は磐田南高校主催の合同錬成会に参加、2日目は午前・午後・夜と第二体育館で稽古、3日目はトーナメント制による試合稽古をしました。技術もさることながら心も成長できた、とても充実した合宿となりました。
 袋井高校をはじめとして、地元の小学生・中学生にも参加していただき、小笠地区の剣士のみなさんや本校のOBOGにも稽古をつけていただきました。また、保護者のみなさまに毎日おいしい食事をつくっていただきました。ありがとうございました!
 新人戦西部地区大会が11月3日、4日に行われます。引き続き応援をよろしくお願いします!



平成30年度同窓会総会ならびに学校創立120周年記念事業お知らせ
 平成30年掛川中学校・掛川西高等学校同窓会総会が開催されます。当日券もございますので、ぜひご参加ください。当日のプログラムは、このホームページ左側のメニュー「卒業生の皆様へ」⇒「同窓会総会」からご覧いただけます。
日時 平成30年8月18日(土) 12:30開会
会場 掛川グランドホテル TEL:0437-23-3333
会費 6,000円

 また、2020年、掛川西高校は創立120周年を迎えます。同窓会、学校後援会、PTAの協力のもと、記念事業の成功を目指しています。これまでの経過等については以下をクリックしてご覧ください。
120周年記念事業についてのこれまでの経過
120周年記念事業の概略
120周年記念事業に関わる組織図
記念事業内容について学校からの要望理由と優先順位
中庭改修のイメージ図と写真



自然科学部 全国高等学校総合文化祭 自然科学部門参加
 8月7日(火)から8月9日(木)にかけて、長野県茅野市で開催された全国高等学校総合文化祭・自然科学部門に本校自然科学部の2年生4人が出場しました。「環境DNAを用いたヤリタナゴの生息状況調査」という題目で口頭発表を行いました。現在自然科学部は様々な生物の環境DNAを扱っていますが、そのスタートとなった研究です。入賞は出来ませんでしたが、研究に着手してから約一年、その成果を発表することができました。
 また、巡検研修では野辺山にある国立天文台を見学しました。あいにくの雨模様でしたが、迫力ある45m電波望遠鏡や、静岡にもゆかりのある設備の見学、太陽温度を算出する演習など様々な経験をすることができました。


 今大会を通して、様々な分野の他校の研究発表を聞くことができ、長野県について知ることもでき、大変充実した三日間となりました。今後も研究に励みたいと思います。応援ありがとうございました。

Gotta Get Global, Kakennishi! 海外短期留学報告
 この夏休みには、県教育委員会の「高校生の海外体験促進事業」により3人、また「モンゴル国との高校生の相互交流事業」により1人の生徒が、海外で研修を行っています。
 8月5日~19日の間、カリフォルニア大学サクラメント校で語学を中心とした研修を受けている岡本実久さん(2年)から、報告がありました。
*************************************************************************************
 8月6日(月)にからサクラメント大学での授業が始まり、2日目にスクールツアーがありました。キャンパスはこれまでに見学したことのある日本の大学とは比べ物にならないほど広大です。
3日目は"The Painted Cork"というアートスタジオのようなところで、インストラクターに教わりながらサクラメントの夕景を描きました。難しかったけれど、絵を描く楽しさを満喫しました。


インターハイ フェンシング競技に出場しました。
 8月3日(金)、愛知県知多市でインターハイ フェンシング競技が行われ、山内梨緒さん(2年)が女子個人エペに出場しました。
 5人で競技を行う予選リーグを2位で通過して、予選トーナメントに進出し、全国ベスト32という成績を修めました。部活動ではありませんが、掛川西高校の生徒として多くのみなさまに応援していただいたことが大きな力になりました。本当にありがとうございました。

 ※8月13日(月)~15日(水)のお盆期間、「最新のニュース」はお休みします。



中学生の高等学校一日体験入学
 8月3日(金)午前中に、本校の一日体験入学が行われました。
 まずは体育館で全体会が行われました。校長挨拶、諸連絡の後に、生徒による学校紹介として、応援団による応援披露と、生徒会執行部による動画を用いた学校紹介を行いました。


 その後、体育館から各教室に移動し、普通科は体験講座と先輩生徒との交流会を行いました。体験講座は5教科(国語、数学、理科、社会、英語)が行われ、ICTを用いた授業や、違う中学校の生徒さんたちが集まってのグループワークも行われました。先輩生徒との交流会は在校生と小集団で話をし、本校の様子や部活動の紹介、高校受験のアドバイス等、様々な話で盛り上がりました。



 理数科は体育館からの移動後、理数科説明会と体験講座、先輩生徒との交流会を行いました。本校理数科の特色、取り組みの紹介を行い、体験講座では理科か数学のいずれかの講座が行われ、交流会では2年生理数科生徒との交流を行いました。


 今回の体験入学では、約1300人の方にお越しいただきました。暑い中、本当にありがとうございました。 なお、11月10日(土)にはオープンスクールが予定されています。この日は掛川西高校の授業の様子を見学することができます。ご来校お待ちしております。

自然科学部 チームstrix 文部科学大臣賞受賞(第一位)!
 7月30日(月)から8月1日(水)まで、山形県鶴岡市の慶應義塾大学先端生命科学研究所で行われた「第8回高校生バイオサミットin鶴岡」に本校自然科学部の生徒3チームが参加をしました。
 事前の論文審査を通過した「空中浮遊環境DNAを用いた生息調査法の確立を目指して」、「ND5遺伝子と発光周期からみるゲンジボタルの分布境界付近の生態」、「学校周辺・伊豆半島におけるカワトンボの系統調査」という題目で、それぞれのチームがポスター発表を行いました。
 その結果、空中浮遊環境DNAを用いたフクロウの生息調査方法確立の研究を発表したチームstrix[2年 岡本優真(菊川・菊川西中)、塚本颯(藤枝・大洲中)]が文部科学大臣賞を受賞することができました。また、代表発表者の岡本優真は優秀な発表者に贈られる審査員特別賞も受賞しました。
 最前線で活躍されている研究者の方々に審査・助言をしていただき、大学生や他校の生徒、先生方からも貴重な助言をいただくことができました。それらを活かし、今後も研究を進めていきたいと思います。



音楽部 第85回NHK全国学校音楽コンクール静岡県大会 金賞
 8月1日(水)に清水マリナートにて開催された「第85回NHK全国学校音楽コンクール静岡県大会」にて金賞を受賞し、県代表として東海北陸ブロックコンクールに出場することとなりました。日頃より温かいご理解、またご声援をありがとうございます。頂いた切符に誠実に向き合い、全力で臨むために音楽部一同更なる成長を目指し練習に励んで参ります。

 音楽部の直近のコンクール情報は下記のとおりです。会場にて歌声を聴いて頂けましたら幸いです。

8月26日(日) 第73回関東合唱コンクール静岡県大会
         焼津市焼津文化会館 大ホール
         本番 14時35分(前後する可能性がございます) 

9月2日(日)  第85回NHK全国学校音楽コンクール 東海北陸ブロックコンクール 
         名古屋文理大学文化フォーラム(稲沢市民会館)
          出演時間 未定




掛川市シティプロモーション市民協働会議交流会に参加しました。
 掛川市では、市の魅力を国内外に発信することを目的としてシティプロモーションを推進しており、100を超える市民、企業、団体等が協働して取組を行っています。
 7月31日(火)、協力団体の交流会がつま恋で行われ、これまでの取組の報告や、国際的に活躍する「輝くかけがわ応援大使」のアスリートやミュージシャンによるパフォーマンスが行われました。
 本校パソコン部も参加し、市の協力を受けて昨年度から取り組んでいるプロジェクションマッピングの活動についてプレゼンテーションを行ったり、ミニプロジェクションマッピングのブースを設けて、参加した市民のみなさまからの質問等に答えたりして、様々な方々と交流を深めました。




中学生の高等学校一日体験入学
 明日、8月3日(金)午前中に本校の一日体験入学が行われます。 8時30分体育館への入場開始、8時50分開始となります。 明日もかなり暑くなることが予想されます。水分を多めにお持ちいただき、十分な熱中症対策をよろしくお願いします。
 皆さんのお越しをお待ちしております。

英語ディベート学習会を実施しました。
 7月30日(月)、英語ディベート学習会を実施し、英語部及びエンパワーメントプログラムに参加する生徒約30人が参加しました。 三島北高校でグローバルハイスクールに関わる取組を指導されている望月 良憲先生を講師にお招きし、新聞記事を題材として「日本語で主張することに慣れる」ことから講座が始まり、論題に対する考え方や、主張に対する理由付けの仕方を学びました。 後半は今年度の全国高等学校英語ディベート大会の論題である"Japan should legalize voluntary active euthanasia"(「日本国は、本人の意思による積極的安楽死を合法化すべきである。是か非か。」)について賛成・反対のグループに分かれて意見を構築し、簡単なディベートを英語で行いました。 論題は大変難しく、かなりの調査とそれを表現する英語の力も必要になりますが、英語だけでなく様々な領域に渡る膨大な知識を得ることができ、論理的・批判的思考力を身に付けることができます。まずは県大会に出場するために、頑張ります。




バスケットボールクリニックを実施しました。
 7月29日(日)、本校体育館にて、男女バスケットボール部対象にバスケットボールクリニックを開催しました。浜松工業高校バスケットボール部のご協力によって実現したもので、ハワイからお見えになったNestor Beltran氏、Reid Tokuhara氏の御指導を受けることができました。
 本場アメリカのコーチの指導方法に直接触れることによって、生徒はプレイする楽しさを体感し、またコーチとの交流を通して、外国語を学ぶモチベーションを向上させるすばらしい機会となりました。
 指導はALL ENGLISHでしたが、言葉の壁を超えるコミュニケーションを通じて、生徒たちはハードな練習メニューに対しても常に真剣に取り組み、技術を大きく進歩させることができました。また、本場のバスケットボールの考え方に触れることで、練習の意図や目的を理解した上で取り組むことの大切さを感じることができ、充実した1日を送ることができました。




演劇部 夏公演 ありがとうございました。
 7月27日(金) 掛川市美館ホールにて、演劇部の夏公演が行われました。今回の公演では、3年 深澤 俊さんの作品「未来列車」を上演しました。

 部員の御家族や先輩、先生方をはじめ、多くの方々に観ていただき、ありがとうございました。公演時間が迫ってくるにつれて、緊張感はいつの間にか「思い切り楽しんで演じよう」という気持ちに変わり、キャスト・スタッフとも稽古の成果を発揮できたステージとなりました。

 今回は特に1年生の初舞台ということもあり、終演後には中学時代の友人や部活帰りに観に来てくれた同級生から「よかったよ」とか「おつかれさま」といったコメントも聞かれました。アンケートにもたくさん回答をいただきました。今後の練習でしっかりと生かしていきたいと思います。

 さて、次は10月28日(日) 12:00~浜北文化センターにて、西部地区大会での公演となります。少し遠いですが、他校の公演も含めてご観劇いただけると嬉しいです。


第100回全国高校野球静岡大会 応援ありがとうございました。
 7月25日(水)の準決勝には多くの方の応援をいただき、ありがとうございました。
残念ながら決勝戦進出はとはなりませんでしたが、選手たちは本当によく頑張り、すばらしいチームプレーを見せてくれました。また、5年ぶりに全校応援を実施することができ、生徒たちは最後まで声の限りに声援を送り続けました。 球場に足をお運びくださった皆様をはじめ、さまざまな場面、さまざまな形で非常に多くの皆様から応援していただきましたこと、心より感謝申し上げます。本当にありがとうございました。







 同日夕刻、応援団の解団式が行われました。應援團指導部、1年生各クラス応援委員、吹奏楽部、有志生徒、野球部3年生の他、應援團指導部及び野球部保護者会の皆様にもご参加いただきました。應援團指導部3年生より、各団体に感謝の言葉が述べられ、最後は全員が輪になって「掛高節」を合唱しました。