アクセスカウンター
 


最新のニュース(過去の記事は「掛西情報館」にあります
秋季高校野球県大会3回戦(9月23日)
静岡新聞 令和3年9月24日朝刊8面


スポーツ報知 令和3年9月24日14面


日刊スポーツ 令和3年9月24日18面


スポーツニッポン 令和3年9月24日19面

令和3年度 静岡県高等学校新人体育大会テニス競技(団体の部)
令和3年9月19日(日)  草薙総合運動場

1回戦 3-0 静岡学園(中部4位)
2回戦 3-2 市立沼津(東部1位)
3回戦 0-3 浜松市立(西部1位)   ベスト8

新たに掲げた「県2勝」というチーム目標を達成することができました。
緊急事態宣言下の中ではありましたが、
掛西らしく元気よく戦い抜くことができました。
偏に保護者をはじめ部員の自己管理の賜物です。
部活動への御理解・御協力をいただき誠にありがとうございました。

【部長コメント】
県で3勝を目標に、今後もチーム一丸となって練習していきます。
応援よろしくお願いします。  藤森日奈子


※ベスト8の「8」を表しています。

『掛西ラボ2021』を開催します!


チラシは
こちらからダウンロードできます。

『掛西ラボ』
とは...

 掛川西高校理数科の生徒が探求活動を通じて体得した知識や技能を、
自らが先生となって『未来の科学者』である小学生、中学生に伝える、体験してもらうというイベントです。

 日頃から学び、培った能力や理数科での取り組みを、自分たちが育った地域・社会およびそこに暮らす多くの人たちに対して生徒自身の創意・工夫をもとに発信していくことで、生涯にわたって学び、進化・成長し続け、社会に貢献していこうとする力を養う
新たな挑戦です。

概要は以下のとおりです。
1 開催日時
第1回 令和3年11月6日(土) 9時~11時30分
(1)
ドローンを飛ばそう!(小5・6対象)
(2)
顕微鏡を使って、いろいろな大きさや動く速さを測ろう!(中1・2対象)
第2回 令和3年11月20日(土) 13時30分~16時00分
(1)
ドローンを飛ばそう!(小5・6対象)
(2)
顕微鏡を使って、いろいろな大きさや動く速さを測ろう!(中1・2対象)


2 講座の内容
(1)
ドローンを飛ばそう!(小5・6対象)
(2)
顕微鏡を使って、いろいろな大きさや動く速さを測ろう!(中1・2対象)


3 参加資格
(1)
ドローンを飛ばそう!
・小学校5年生、6年生
・プログラミング未経験および初心者
・講座当日、参加者1名につき保護者(1名まで)が付き添い可能であること
(2)
顕微鏡を使って、いろいろな大きさや動く速さを測ろう!
・中学校1年生、2年生
※参加者1名につき、保護者または所属校の教員のみ1名まで見学が可能です。
(3)
健康状態について
・参加日2週間前から、参加者に発熱・せき等の症状がなく、健康な状態が維持されていること
付き添いの保護者、見学者についても同様に、参加日2週間前から健康な状態が維持されていることが、付き添い、見学ができる条件です。
(4)
参加日の2週間前以内に、以下の場合に該当するときは参加を御遠慮いただきます。
(ア)
感染が拡大している地域を来訪した。
(イ)
その地域からの来訪者と不織布のマスクを正しく装着せずに接触した。
(ウ)
感染拡大域からの来訪者と、不織布マスクを正しく装着していても15分を超えて3密(密接、密集、密閉環境)のうち1つ以上が該当する接触をした。
(5)
参加日より2週間前から参加者、同居御家族様の健康状態を健康観察記録票に記録していただきます。健康観察票は、講座当日に受付に提出してください。
健康観察記録票の様式はこちら


4 「掛西ラボ2021」参加申込みについて
(1)
こちらのリンクまたは2次元コードから、必要事項を申込みフォームに入力してください。

(2)
申込みが受け付けられますと、入力内容のコピーが送信されます。
@google.comからのメールを受信できるように設定してください。
(3)
申込み受付期間
 令和3年10月1日(金)午前9時から15日(金)午後3時まで
(4)
参加の可否について
・申込者が
定員を超えた場合は、抽選で参加者を決定します。
・その際は、初めて参加される方を優先します。
・参加の可否については令和3年10月22日(金)までに連絡します。


5 その他
(1)
新型コロナウィルス等の感染症拡大の状況によっては中止となる場合があります。
(2)
部屋の換気、手指消毒等、感染症予防のため、できる限りの準備、対応をします。
(3)
参加当日は、感染症予防対策として不織布マスクの着用をお願いします。
(4)
参加決定者にはメールで『掛西ラボ2021』参加申込書を送付します。
印刷して必要事項を記入の上、参加当日に受付で提出
してください。



  担  当

   理数科    太田/山﨑

   電話番号  0537-22-7165

毎日新聞「ぐるっと東日本・母校をたずねる」で本校が登場します
 このたび、毎日新聞社が、東日本各県の高校の著名な卒業生を紹介する人気連載企画「ぐるっと東日本・母校をたずねる」で掛川西高校を掲載してくださることになりました。
 毎週水曜日掲載で、10月6日スタート、11月17日までの計7回のシリーズになる予定です。

画像をクリックするとPDFファイルを表示できます


静岡新聞 令和3年9月20日16面


秋季高校野球県大会2回戦
静岡新聞 令和3年9月12日朝刊9面   画像をクリックすると拡大表示できます


スポーツニッポン 令和3年9月12日28面   画像をクリックすると拡大表示できます

スポーツ報知 令和3年9月12日26面

令和3年度(第73回)静岡県高等学校英語スピーチコンテスト西部大会
 9月11日(土)に第73回高校生英語スピーチコンテスト西部大会が浜松湖東高校で行われました。1部(英語圏で1年以上生活経験のない生徒)と2部(英語圏で1年以上生活経験がある生徒)それぞれの部に生徒が出場しました。
 1部 28HR 大井葉羽瑠 タイトル「What is Different?」
 2部 28HR 髙田昌城  タイトル「Small Things, Big Effects」 

静岡新聞 令和3年9月12日朝刊18面

令和3年度 教育実習が行われています
 8月27日~9月27日まで教員を目指す本校OB・OGの大学生による教育実習が行われています。コロナ対策に万全を期したうえで、本年度は合計8名(内7名は3週間で終了)の学生が実習をしています。
 本校教員よりも生徒に歳が近いこともあってか、お互いに和気藹々とした雰囲気で研究授業を行っている様子です。実習で得た経験が、将来の糧になることを願っています。



陸上部 西部高等学校新人陸上競技対校選手権に出場しました
 9月11日、12日にエコパスタジアムで新人戦西部地区大会が開催されました。
 県大会出場者は2名となりましたが、男子4×100mRが43秒96の13位になるなど、あと一歩で県大会という種目も複数あり、戦えるチームに育ってきていると実感しました。

(県大会出場)
28HR 増田 併介  やり投    53m62    1位
11HR 増田 快生  5000m競歩 31分15秒22 8位



全ての記事を見る