掛川東高等学校ホームページ
 

学校概要  教育課程  学校行事  部活動  進路

掛東の今  中学生の皆さんへ  在校生の皆さんへ  保護者の皆様へ  卒業生の皆さんへ
 

第4回FP講座を実施しました
 今年度、相談室では生徒の将来につなげる各種ワークショップをFP(フューチャープランニング)講座という名称で実施することになりました。
 11月13日の第4回目は、本校スクールカウンセラーの内野千珠子先生をお迎えして、「自分のコンディションを整えましょう」をテーマにワークショップを行いました。最初にこの1週間を振り返ってよかったことを3つ書き出しました。私達にはネガティブバイアスがあるので、ポジティブな面をあえて見ようとする考え方を学びました。
《参加生徒の感想》
・私は普段ポジティブ思考ができなく、ネガティブなことをよく考えていました。しかしそれは身体的、心にも悪影響だということが分かり、ネガティブな思考になるのは、昔からあることだと初めて知りました。これからはエビデンスを意識して、他人との関係をより温かいものにし、ウェルビーイングを目指していきたいです。
・私はネガティブな考え方をしてしまうので、これからは人に感謝をしてポジティブな考え方をできるようにしたいです。当たり前だと考えないで日々感謝!
    

3年生交通安全教室
12月9日のLHRの時間を使い、3年生は交通安全教室を開催しました。講師には、掛川自動車学校の宮崎純教官をお招きしました。卒業後に自動車を運転する機会がある3年生に、交通安全に必要なことを丁寧にわかりやすく、かつおもしろく講義をしていただきました。生徒たちは、真剣に聞いていました。


食育出前講座を実施しました
11月25日(月)から29日(金)にかけて、1年生の「家庭基礎」の授業で、掛川市健康医療課主催の食育出前講座「高校生の今からできる健康づくり」を実施しました。
 最初に保健師と栄養士の仕事についてお話ししていただき、様々な職場で活躍している職業だということがわかりました。
 講義では糖尿病の仕組みや予防を中心に掛川市の現状などをお話ししていただきました。また、清涼飲料水に含まれる砂糖の量の多い順に並べるクイズでは、1本に入っている糖分の多さにみんな驚き、掛川茶の良さや、毎日の食生活を少し見直すだけで予防ができることがわかりました。
 3日間ありがとうございました。
   

前へ