静岡県立掛川工業高等学校
 
 
ホーム>学科案内>電子機械科

  • 機械科
  • 電子機械科
  • 電子電気科
  • 情報技術科
  • 環境設備科
☆ジュニアマイスター取得☆
 電子機械科に新たなジュニアマイスターが誕生しました!

  特別表彰 4名
  ゴールド 11名
  シルバー 12名
  ブロンズ 1名

 ジュニアマイスター顕彰制度とは、全国の工業系学科に在籍する生徒が、知識・技術・技能を修得し、自身と誇りを持って、産業界で活躍できるよう励ますことを目的として実施されています。取得した資格や合格した検定試験等を点数化し、その合計得点によって称号が変わります。

  20点以上かつ30点未満 「ブロンズ」
  30点以上かつ45点未満 「シルバー」
  45点以上 「ゴールド」

  上位8つの資格の合計60点以上かつAランク以上の資格取得をすると、「特別表彰」が与えられます!

 現在も、多くの後輩たちが学業に加えて資格検定に挑戦しています。
 先輩たちに続いて、多くのジュニアマイスターが生まれることを期待しています!!

 卒業生へ
  皆さんの頑張りを後輩たちも受け継いでいます。
  これから先、それぞれの道で技術を磨き、活躍していくことを応援しています。
  謙虚に、誠実に、努力を続けてください。


第7回静岡県ものづくり競技大会で優勝!【電子機械科】
 第7回静岡県ものづくり競技大会は、県内の工業高校の代表が集まり、部門ごとにその技能を競う大会です。電子機械科では、機械製図CAD部門とシーケンス制御部門に出場しました。 (H31年2月2日(土) 会場:科学技術高校)
 機械製図CAD部門では、1位 大杉隼也(写真中央:浅羽中出身) 3位 奥宮佑斗(写真左:泉陽中出身)
 シーケンス制御部門では、1位 岡本涼佑(写真右:周南中出身) という結果となりました!
 日ごろの練習の成果を十分に発揮し、入賞をすることができました。次の大会に向けて、より一層努力を重ねる所存です。下級生も先輩に続けるように頑張りましょう!

電子機械科の紹介2018年