かけとく日記 今日の給食 学校案内 教育内容 お知らせ 進路・就労支援 センター的機能 交通アクセス 御前崎分校

かけ★とくさんぽ(旅日記) 平30東知研案内


アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター


  かけさんとくさんの
かけ★とくさんぽ(旅日記)


静岡県立掛川特別支援学校
〒436-0030
静岡県掛川市杉谷南一丁目1-2
TEL 0537-29-6791
FAX 0537-23-3555
かけとく日記 (過去記事はメニューバーの「かけとく日記」をクリック)
6月19日(火)給食 食育献立「中華料理」
「油淋鶏、バンサンスー、杏仁豆腐、たまごスープ、麦ごはん」
 今月の食育献立は中華料理です。給食の献立紹介をみて、給食時間を楽しみにしていた子がたくさんいました。
 ジメジメした梅雨季節なので、酸味のあるタレをかけた油淋鶏をメーンにさっぱりとした料理にしました。バンサンスーは春雨サラダのことです。食育献立なので献立名を中国語にしています。ハムや卵、きゅうりを混ぜてカラフルにしました。油淋鶏と杏仁豆腐が人気の給食でした。
 
左:今日の給食  右:献立紹介

6月19日(火) 中学部1年 美術
 中学部1年生は1学期の美術でスパッタリングとマーブリングの技法に取り組んでいます。5月には運動会の万国旗を作りました。今はコースター等の作品作りに取り組んでいます。スパッタリングでは思い思いの型を作り、その上からブラシで絵の具を落とし、マーブリングでは好きな色のインクを水に浮かべてそれを紙に写し取ります。予想通りの模様になったり、予想以上の形ができたり、色とりどりの作品が出来上がっています。(築城)
 

6月18日(月) 高等部2年生「産業現場等における実習」の決意表明式
 6月15日(金)に決意表明式がありました。生徒は「担当の方の指示をしっかり聞いて仕事をします。」「正確な作業をします。」など一人一人が意識を高く持ち、緊張感のある決意表明をすることができました。副校長から、「きのうできなかったことが今日できるようになる。明日はもっと上手になる。一日一日の積み上げが大切である。」という話がありました。生徒たちが各事業所にて校内での学習活動の成果を発揮してくれることを期待します。(中村)
 

 

6月15日(金) 第1回PTA奉仕作業
 6月13日(水)梅雨の晴れ間に、小学部低学年の保護者の皆様による奉仕作業を実施しました。今年度からPTAに環境整備部が新たに作られ、奉仕作業を運営してくださいます。害虫等の発生を防ぐため、校舎に沿ってある側溝の重いふたを開け、中にたまった落ち葉を拾い集めてくださいました。暑い中での作業ありがとうございました。(吉永)
  6月13日(水)梅雨の晴れ間に、小学部低学年の保護者の皆様による奉仕作業を実施しました。今年度からPTAに環境整備部が新たに作られ、奉仕作業を運営してくださいます。害虫等の発生を防ぐため、校舎に沿ってある側溝の重いふたを開け、中にたまった落ち葉を拾い集めてくださいました。暑い中での作業ありがとうございました。(吉永)
 

6月15日(金) 高等部2年校内実習
 2年生は来週から始まる「産業現場等における実習」前の校内実習に取り組んでいます。校外での実習に向けて生徒は持続力・集中力・作業の正確性などの必要な力をつけようと頑張っています。(中村)
 

6月14日(木) かけ★とくさんぽ 静岡県立横須賀高等学校
とくさんです。静岡県立横須賀高等学校におじゃましています。
横須賀高校は掛川市南部の横須賀地区にある高校です。学校の前には歴史を感じる横須賀の町並みが広がっています。
今日は郷土芸能部におじゃましました。郷土芸能部は、地元横須賀の春のお祭り「三熊野神社大祭」で奏でられる『三社祭礼囃子』を高校生の手で受け継ぎ、次の世代に伝えていこうと活動をしています。
郷土芸能部は地域のイベントや施設訪問を中心に、年間90回に及ぶ出演をしているそうです。秋には70周年記念式典でも演奏を披露する予定です。
今日も出演でたくさんの人たちを楽しませていました。演奏に感動したので、皆で記念撮影をしました。次は近くの掛川市立大須賀中学校を訪問します。
  

6月14日(木) 御前崎分校 しぶき祭
 6月8日(金)9日(土)に御前崎分校と池新田高校の合同の文化祭「しぶき祭」が開催されました。御前崎分校高等部の生徒は縫製、クラフト、革工芸、農園芸の各班が作業学習で取り組んできた授業の成果を発表しました。御前崎分校と池新田高校の友人同士が登場し、歌を披露する場面もありました。(吉永)

平成30年6月10日(日)中日新聞 掲載許諾済

6月13日(水) 高等部1年生事業所見学
 1年生が「職業」の時間として、6月7日(木)に社会福祉法人草笛の会が運営する草笛共同作業所、かすがへ、11日(月)には川﨑工業株式会社へ事業所見学に行きました。生徒たちは働いている方々の真剣な様子を感じとっていました。正確に作業をすることの大切さ、挨拶、身だしなみ、体力の重要性を教えていただきました。1月の現場実習までに全員で取り組んでいきます。各事業所の皆様、受入れありがとうございました。(内藤)
  
左:草笛の会(菊川市) 右:川崎工業株式会社(菊川市)

6月12日(火) 高等部 産業現場等における実習決意表明式
 高等部3年生は、産業現場等における実習に向けて、6月8日(金)に決意表明式を行いました。「3週間体調管理に気をつけて頑張ります。」や「就職が決まるように頑張ります」など、実習への決意を2年生や職員の前で発表しました。実習許可書を手にした生徒たちの姿はいつにも増して頼もしく見えました。 実習は6月11日から始まっています。(杉山)
 

6月11日(月) 小学部5年 学校に泊まろう
 6月の生活単元学習として「学校に泊まろう」に取り組んでいます。自分のことは自分でやるという気持ちを持つこと、宿泊に向けて共に活動し、協力することを学ぶことが目標です。この日は宿泊当日の夕食作りに向けた事前の調理実習でした。初めてで慣れない手付きながらも真剣な表情で取り組みました。できあがったカレーとサラダは皆が口を揃えて「美味しい!」と言ったので本番が楽しみです。(福井)
 

6月8日(金) 中学部 学部朝会
 6月6日(水)、月に1回の学部朝会がありました。5月に引き続き、3年生が司会進行を行いました。今回の学部朝会は、6月末から始まる水泳についての話がありました。プールに入るための約束の確認や始まる前までの宿題について、真剣に聞いてました。会が終わると生徒からは、「早くプールに入りたい!」「たくさん泳ぎたい!」との声がたくさん聞こえてきました。(袴田)
 

6月7日(木) 第1回学校評議員会
 6月7日(木)に第1回学校評議員会を開催しました。4人の評議員の方が来校され、校内参観、学校経営計画の説明に続き、職員と意見交換をしました。授業中の児童生徒の活動、就職後の生徒の様子、保護者の力、職員の研修、働き方改革等について、示唆に富んだお話を伺うことができました。いただいた御意見を参考によりよい教育活動に取り組んで参ります。ありがとうございました。(吉永)
 

6月6日(水) 高等部2年生 進路ガイダンス
5月31日(木)高等部2年生の進路ガイダンスがありました。静岡中東遠障害者就業・生活支援センターラックの山下様を迎えて「働く意義について」「先輩たちの仕事内容」「会社と学校の違い」「働くために必要なこと」の4つのお話を聞きました。「なぜ働くのか」の問いに、生徒たちは真剣な眼差しで話を聞き、考えていました。(中村)。
 

6月5日(火) 肢体教育小学部 特別活動
 暑い日が続くようになってきました。夏ももうすぐです。2年生では、夏に向けて夏野菜を植えました。トマト、ピーマン、ナスの苗を大事に植え、毎日水をあげています。子どもたちは、濡れた土と乾いた土の感触の違いに不思議そうな表情をしていました。夏に収穫するのが楽しみです。 (天野)
 

6月4日(月) 小学部 すなすなランドで遊ぼう
 6月の生活単元学習として「すなすなランドで遊ぼう」に取り組んでいます。砂を掘ったり、形を作ったり、道具を使って固めたりして体全体を使って遊ぶこと、友達や教師と一緒に遊ぶことが目標です。友達と一緒に大きな砂山を作る子どもたちがいると、それを見て「トンネルを作ろう。」と提案する子どもがいました。子どもたちの発想を大切にしながら楽しい砂遊びにしていきたいです。(木村)
  

6月1日(金) 中学部 すまいるタイム
 毎週火曜日の午後は、すまいるタイム(特別活動)の時間です。知肢合同で、学年や学級を離れ、①ダンス②スポーツ③ハンドメイド④音楽の4グループに分かれて、共通の興味や関心を持つ者同士が集まって活動しています。楽しく活動する中で、友達と協力する態度や様々なことに挑戦する気持ちを身に付けたり、興味・関心を広げたりする効果が期待されます。(河村)