アクセスカウンターアクセスカウンターアクセスカウンター
最新の活動にアクセス!    









  

  

  

 
 


1年生 交通安全講話/消費者講座
 本日、1年生を対象として、交通安全講話と消費者講座が実施されました。
 交通安全講話では、交通安全指導員の方から、今年度の交通事故の概況についてお話がありました。 交通事故についてのDVDの視聴や具体的な事例からその背景や原因を想像する活動があり、生徒一人ひとりが真剣に考える姿が見られました。
 消費者講座では、静岡県東部県民生活センターより講師をお招きして、消費者問題に関するさまざまな話題についての具体的なお話がありました。生徒は、オンラインショッピングやクレジットカードの利用方法や危険性について理解を深めることができました。
 




修善寺大掃除の動画
ふじのくにNPO活動センターより、活動の様子を動画にしていただきました。
「そしゃるプロジェクト」という社会貢献活動を応援するものです。
ぜひご覧ください。



令和2年度卒業証書授与式
3月1日(月)、令和2年度卒業証書授与式が行われました。新型コロナウィルス対策のため、来賓は3名(後援会副会長 川口敦様、PTA会長 小川陣内様、同窓会会長 勝呂幸広様)、卒業生保護者、学年の教員のみの縮小した形での実施となりました。校長は式辞の中で、不確実な世の中に旅立つ卒業生に対して3つの言葉(素直さ誠実さを大切に、チャレンジ精神を持って最後まであきらめずに、幸せな大人になってほしい)でエールを送りました。答辞では、3Aの林凛太郎君が様々な思い出と感謝を述べながら新たな旅立ちを語ってくれました。



学習発表会
2月4日(木)5,6限に学習発表会を行いました。今年度はコロナ対策として3年生と2年生総合学科生徒で実施し、2年生工業科と1年生はビデオ撮影したものを後日視聴することとしました。
工業科では、類型間や校外団体と連携した研究が、総合学科では、学年ごとの研究成果が発表されました。どの発表も研究内容や発表方法が魅力的なものばかりでした。

○機械工学類型×電気電子類型 「反射神経ゲームの製作」
  小さい子供から大人の人たちまで一緒になって楽しめる反射神経ゲーム
○機械工学類型×電気電子類型 「2Dゲーム制作」
  伊豆総合高校を舞台にした2Dアクションゲーム
○機械工学類型×電気電子類型 「バスケットシューティングゲーム」
  文化祭で楽しんでもらえる体感ゲーム

○建築デザイン類型×虹の郷  「オブジェ『池の守り神』製作」
  虹の郷で開催する「もみじ祭り」にて展示するオブジェ

○1年 産業社会と人間 「修善寺の〇と×」
  「自分の町の〇と×」と題して、よい点、悪い点とともに解決策を考察

○2年 総合的な探究の時間 「学問・大学研究」・「地域企業PR企画」
  アドバンスクラスの「学問・大学研究」とインターンシップ代替学習の「地域企業PR企画」
○3年 総合的な探究の時間 「SDGs30秒動画/ウィズコロナプロジェクト」
  身近なものをテーマにしたSDGs啓発動画とウィズコロナ時代に生きることへの考え

ジオパーク講話
1月20日LHRに、1.2年生を対象に、高大連携事業として、静岡大学の小山教授の講話をいただきました。
講話の内容は、伊豆半島ジオパークにある高校生に「ジオパークと人々」というテーマで、
ジオパークの形成・特徴から、そこに生きる人々の生活までをお話しいただきました。
コロナが無ければ、例年は春にジオツアーを行ってきましたが、それもできない今年は、
唯一のジオパーク教育となりました。

小山先生の親しみやすい人柄で生徒たちの反応も良かったです。

全ての記事を見る
 
 
アクセスカウンターアクセスカウンターアクセスカウンター