静岡県立磐田北高等学校ホームページ
 
 
ホーム>運動部>陸上

R2.9.26~27 【陸上部】県新人陸上競技対校選手権大会
9月26日(土)~27日(日)、草薙総合運動場陸上競技場にて静岡県高等学校新人陸上競技対校選手権大会が行われ、16名の選手が出場しました。
女子100mで2年生の岩井さんが優勝、同200mで第2位、女子三段跳で1年生の栗田さんが第2位、女子円盤投で2年生のハビリさんが第3位、女子100mHで2年生の梶野さんが第4位に入賞しました。また西部大会に引き続き、女子が奮起し、総合で第5位に入賞しました。
また、岩井さんは県総体代替大会、県選手権、県新人大会と女子100m静岡シリーズを完全制覇しました。本来ならば6位以上に入賞した選手は東海新人大会へと進出しますが、本年度は新型コロナウイルス対応の為、東海大会以上の大会は開催されません。多くの選手は残された記録会を経て次年度の高校総体を目指して鍛錬期に入ります。
また、10月に横浜で開催される日本選手権リレー、また同じく広島で開催される全国大会出場を目指して3年生の平野くんとタナカくんの2名もオープン参加しました。
<大会結果>
女子
100m    岩井樹梨亜   第1位
200m    岩井樹梨亜   第2位

100mH   梶野眞由    第2位

三段跳    栗田葉音    第2位

円盤投    ハビリサロッテ 第3位

女子総合          第5位
以上5種目4名 入賞

R2.9.12~13【陸上部】 静岡県西部新人陸上競技対校選手権大会
9月12日(土)~13日(日)、エコパにて静岡県西部高等学校新人陸上競技対校選手権大会が行われ、36名の選手が出場しました。男子400mで2年生の桒原君、女子100mで2年生の岩井さん、女子三段跳で1年生の栗田さん、女子円盤投で2年生のハビリさん、そして男子4×400mと5つの種目で優勝することができました。その他にも多くの種目で入賞し、女子は総合で第2位、トラックで第2位、フィールドでは優勝することができ、新人チームとして順調に力をつけることができています。10月に広島で開催される全国大会出場を目指して3年生の平野くんとタナカくんの2名もオープン参加しました。
<大会結果>
男子
400m  桒原祥弥    第1位
      梶原涼      第9位
4×100mR(1走 近藤 2走 池田 3走 鈴木 4走 桒原) 第11位

4×400mR(1走 池田 2走 桒原 3走 鈴木 4走 梶原) 第1位

女子
100m  岩井樹梨亜   第1位
400m  小永井花     第12位
100mH 梶野眞由     第2位
      橋本真弥     第12位
400mH 梶野眞由     第4位
      橋本真弥     第12位
走幅跳  栗田葉音    第11位
鑓水琳      第12位

三段跳  栗田葉音    第1位
       鑓水琳      第5位
走高跳  髙尾羽      第9位
砲丸投  ハビリサロッテ  第5位
円盤投  ハビリサロッテ  第1位
      岡野陽奈     第11位
4×100mR(1走 鑓水   2走 岩井 3走 岡本 4走 安間) 第3位
4×400mR(1走 小永井 2走 梶野 3走 安間 4走 岩井) 第3位

女子総合              第2位
女子トラック            第2位
女子フィールド           第1位
以上14種目16名 県大会進出(9/26~27 会場:草薙)

R2.8.6 【陸上部】 静岡県陸上競技選手権大会結果
8月1日(土)~2日(日)、草薙総合運動場にて静岡県陸上競技選手権大会が行われ、18名の選手が出場しました。大学生や一部の実業団選手も出場する大会です。2年生の岩井樹梨亜さんが県高校総体代替大会に続いて100mで優勝、200mでは第2位。また、400mに出場した3年生のタナカエドゥアルド君と円盤投に出場した2年生のハビリサロッテさんは、それぞれ高校生トップの第4位、第5位に入賞しました。4×400mRでは1年生2名が活躍したものの、第3位入賞に終わりました。
<大会結果>
男子
400m    タナカエドゥアルド                     第4位

4×400mR 1走 梶原 2走 タナカ 3走 鈴木 4走 桒原  第3位

女子
100m  岩井樹梨亜   第1位
200m  岩井樹梨亜   第2位
円盤投  ハビリサロッテ  第5位
以上5種目6名が入賞

R2,7.18~19 【陸上部】 静岡県総体代替大会結果
7月18日(土)~19日(日)、エコパにて静岡県総体代替大会が行われ、14名の選手が出場しました。本来ならば、エコパで本年度の全国総体が開催される予定だったため、この大会で引退となる3年生の胸中は複雑です。しかし、優勝者が出た種目や、全国総体の決勝で勝負できるタイムをもって10年ぶりに大会新記録を塗り替えた種目もあり、磐田北高校の実力を示してくれました。

<大会結果>
男子

200m  平野友貴 第2位

 
400m  タナカエドゥアルド 第2位
      平野友貴 第3位
      桒原祥弥 第5位

      
4×100mR 1走 梶原 2走 タナカ 3走 平野 4走 桒原 第3位
4×400mR 1走 梶原 2走 タナカ 3走 桒原 4走 平野 第1位(※3分12秒92)
        ※大会新記録(これまでの大会記録は2010年に浜名高校が記録した3分13秒52)


女子
100m  岩井樹梨亜 第1位
以上5種目5名が入賞

陸上部の紹介



【活動目標】 
陸上競技を通じて人間力の育成を図る。
仲間と共に切磋琢磨し、ライバルと競い合う体力、精神力の育成を図る。
思いやりの気持ち(リレーの心)を育成する。

【日常の活動内容】
  活動日   週6日 日曜日休み(土日が試合の場合は月曜または火曜休み)
  活動場所  本校グランド 磐田市陸上競技場 静岡スタジアムエコパ競技場 
  部員数   1年22名 2年16名 3年13名  合計51名 
        (男子25名 女子20名)
  活動内容  基本練習(走ドリル、ウエイトトレーニング、補強運動など)
        種目別練習(短距離、長距離、障害、跳躍、投擲)
        夏休休業中 他校との合同合宿
        冬期休業中 砂浜練習、他校との合同練習会

【特典】
 陸上競技を通して人間力の向上を目指しています。また、人間力の向上無くして競技力の向上を望めないことを、部員全員が理解して活動しています。そして、誰の為の陸上競技なのか、どうなりたいのかを大切にし、自らの目標の為に部員全員が努力しています。
 高い意識の仲間と切磋琢磨しながら、全国大会への出場を目指してみませんか。もちろん、高校から陸上競技をやってみようと思う人でも大歓迎です。それぞれのレベルに応じて陸上競技を一緒に楽しみましょう。そのような環境で高校3年間を過ごせることが最大の特典です。


【活動目標】 
陸上競技を通じて人間力の育成を図る。
仲間と共に切磋琢磨し、ライバルと競い合う体力、精神力の育成を図る。
思いやりの気持ち(リレーの心)を育成する。

【日常の活動内容】
  活動日   週6日 日曜日休み(土日が試合の場合は月曜または火曜休み)
  活動場所  本校グランド 磐田市陸上競技場 静岡スタジアムエコパ競技場 
  部員数   1年22名 2年16名 3年13名  合計51名 
        (男子25名 女子20名)
  活動内容  基本練習(走ドリル、ウエイトトレーニング、補強運動など)
        種目別練習(短距離、長距離、障害、跳躍、投擲)
        夏休休業中 他校との合同合宿
        冬期休業中 砂浜練習、他校との合同練習会

【特典】
 陸上競技を通して人間力の向上を目指しています。また、人間力の向上無くして競技力の向上を望めないことを、部員全員が理解して活動しています。そして、誰の為の陸上競技なのか、どうなりたいのかを大切にし、自らの目標の為に部員全員が努力しています。
 高い意識の仲間と切磋琢磨しながら、全国大会への出場を目指してみませんか。もちろん、高校から陸上競技をやってみようと思う人でも大歓迎です。それぞれのレベルに応じて陸上競技を一緒に楽しみましょう。そのような環境で高校3年間を過ごせることが最大の特典です。

静岡県高等学校新人陸上競技対校選手権大会(新人戦)
【令和元年度陸上競技部 大会結果】

静岡県高等学校新人陸上競技対校選手権大会(新人戦)
開催日時:9月21日~22日  会場:愛鷹広域運動公園陸上競技場

男子

4×400mR(粟野・タナカ・桒原・平野)予選(伊藤)  第3位

以上1種目5名で東海新人出場(10/26~10/27)於:パロマ瑞穂スタジアム

   
女子4×400mR予選・3走鑓水    女子400mH予選・梶野
   
男子4×100mR予選          男子4×400mR決勝・1走粟野

静岡県西部新人陸上競技対校選手権大会(新人戦)
【令和元年度陸上競技部 大会結果】


静岡県西部新人陸上競技対校選手権大会(新人戦)

開催日時:9月7日~8日  会場:浜松市四ツ池公園陸上競技場


  
女子4×100mR 岩本→若山         女子4×400mR 3走・橋本


  
男子4×400mR 3走・伊藤          男子4×400mR 優勝


男子 
トラック第3位

200m    平野 友貴         第2位
        タナカ エドゥアルド    第5位
400m    平野 友貴         第1位
        タナカ エドゥアルド    第3位
        桒原 祥弥         第5位
110mH   粟野 貢成         第9位
4×100mR(近藤・タナカ・辻・桒原)  第7位
4×400mR(桒原・タナカ・伊藤・平野) 第1位

女子

100m    岩井 樹梨亜        第2位
         若山 萌瑠         第11位
200m    岩井 樹梨亜      決勝棄権
100mH   梶野 眞由         第9位
400mH   梶野 眞由          第11位
砲丸投    ハビリ サロッテ      第8位
円盤投    ハビリ サロッテ      第3位
4×100mR(鑓水・岩井・若山・橋本)  第4位
4×400mR(岩本・若山・橋本・岩井)  第4位






以上13種目14名で県新人出場(9/21~9/22)於:愛鷹広域公園多目的競技場

R1.9.9 全国高校選抜サマーチャレンジカップ
【令和元年度陸上競技部 大会結果】


全国高校選抜サマーチャレンジカップ

開催日時:8月31日~9月1日  会場:ヤンマーフィールド長居(大阪府)

スプリントトライアスロンとは、3つの距離の記録を点数化し、合計を争う競技です。


男子
スプリントトライアスロン(60m・150m・300m)
平野 友貴       2762点 総合49位
タナカ エドゥアルド  2641点 総合78位

女子
岩井 樹梨亜      2750点 総合52位


  
ヤンマーフィールド長居       2年・タナカ

  
1年・岩井               2年・平野

東海陸上競技選手権大会(選手権)
東海陸上競技選手権大会(選手権)

開催日時:8月24日~25日  会場:三重交通Gスポーツの杜伊勢陸上競技場(三重県)


男子
4×400mR            予選
(桒原 祥弥・タナカ エドゥアルド・伊藤 旬輝・川村 匠矢)(粟野 貢成・金田 裕亮)

女子
200mR    岩井 樹梨亜    予選
4×100mR            予選
(鑓水 琳・岩井 樹梨亜・若山 萌瑠・橋本 真弥)(岩本 心那・梶野 眞由)

  
 女子4×100mR 鑓水→岩井     男子4×400mR 川村

  
   男子4×400mR 伊藤         女子200m 岩井

全国高等学校陸上競技対校選手権大会
【令和元年度陸上競技部 大会結果】

全国高等学校陸上競技対校選手権大会(高校総体)

開催日時:8月4日~8日  会場:タピック県総ひやごんスタジアム(沖縄県)

男子
200m    平野 友貴      予選
400m    平野 友貴      準決勝進出
        タナカ エドゥアルド 予選
4×400mR            準決勝進出
(桒原 祥弥・平野 友貴・渡邉 航来・タナカ エドゥアルド)(豊岡 奎人・粟野 貢成)

 
  男子4×400mR 桒原       男子400m予選 タナカ

男子4×400mR 平野→渡邉

R元年度 インターハイ 磐田市長表敬訪問
R元年8月に沖縄にて開催されるインターハイに出場することを報告するため、磐田市長に表敬訪問に伺いました。大会に向けての意気込みを発表しました。

男子200m 平野 友貴
男子400m 平野 友貴 タナカ エドゥアルド
男子4×400mR 桒原・渡邉・タナカ・平野・豊岡・粟野

           
          < 8月2日に沖縄に向けて出発します。 >


皆さまの応援に応えられるよう全力を尽くします!

静岡県陸上競技選手権大会
【令和元年度陸上競技部 大会結果】


静岡県陸上競技選手権大会(選手権)
開催日時:7月6日~7日  会場:静岡スタジアムエコパ

男子
4×400mR       第7位
(桒原 祥弥・タナカ エドゥアルド・平野 友貴・伊藤 旬輝・川村 匠矢)

女子

200m 岩井 樹梨亜   第5位

4×100mR         第6位
(岩本 心那・橋本 真弥・若山 萌瑠・岩井 樹梨亜)


      以上 3種目9人 東海選手権出場

             
       女子100m予選(岩井)              女子100m予選(若山)
             
男子4×400mR決勝(2走タナカ→3走伊藤) 男子4×400mR決勝(3走伊藤→4走川村)
    
    男子4×400mR決勝スタート(桒原)

令和元年度 東海総体結果報告
6月21日~23日、東海総体陸上競技の部がエコパを会場に行われました。本校からは県大会を勝ち抜いた7種目13名が、全国大会を目指して参加しました。

 
 

その結果、以下の3種目が全国大会(8月4日~8日 沖縄)に出場することになりました。


男子200m  第5位 平野友貴

  
男子400m  第2位 平野友貴      
         第4位 タナカエドゥアルド

 
男子4×400mR  第4位(桒原・渡邉・タナカ・平野)

なお入賞ではありませんが、男子総合第位 男子トラック第位(出場校199校中)でした。

保護者をはじめ、多くの皆様方の応援ありがとうございました。6月21日~23日、東海総体陸上競技の部がエコパを会場に行われました。本校からは県大会を勝ち抜いた7種目13名が、全国大会を目指して参加しました。

 
 

その結果、以下の3種目が全国大会(8月4日~8日 沖縄)に出場することになりました。


男子200m  第5位 平野友貴

  
男子400m  第2位 平野友貴      
         第4位 タナカエドゥアルド

  
男子4×400mR  第4位(桒原・渡邉・タナカ・平野)

■大会の様子■
  
男子4×400mR決勝2走渡邊(左) 男子800m予選豊岡(右)

    
     女子100m 準決勝岩井

なお入賞ではありませんが、男子総合第位 男子トラック第位(出場校199校中)でした。

保護者をはじめ、多くの皆様方の応援ありがとうございました。

速報!祝全国出場!陸上競技部
東海総体陸上競技 男子400M

  第2位 平野 友貴 選手
  第4位 タナカ エドゥアルド 選手

令和元年度 高校総体陸上競技部 県大会結果
陸上競技の高校総体県大会が5月24日(金)~26日(日)の3日間、エコパを会場に行われました。本校は16種目14名が西部地区予選を勝ち抜いての参加でした。

多くの種目で上位入賞となり、7種目13名が東海大会に出場することになりました。

男子総合位 男子トラック第

男子200m   平野友貴   第
男子400m   平野友貴   第位   タナカエドゥアルド 第


男子800m   豊岡祐人   第


男子4×100mR(寺田・タナカ・平野・藤木・鈴木優) 第


男子4×400mR(桒原・渡邉・タナカ・平野・豊岡奎) 第


女子100m  岩井樹梨亜  第位 


女子4×100mR(岩本・安達・若山・岩井) 第

【令和元年度陸上競技部 大会結果】
静岡県西部陸上競技対校選手権大会(高校総体)

開催日時:5月4日~6日  会場:浜松市四ツ池公園陸上競技場

男子
総合  38点 第4位
トラック38点 第3位

200m   平野 友貴      第2位
        タナカ エドゥアルド 第8位
400m   平野 友貴      第1位
        タナカ エドゥアルド 第2位
800m  豊岡 祐人      第2位
       渡邉 航来      第5位
1500m  豊岡 祐人      第2位
110mH  鈴木 優成      第12位
やり投   浅井 麟太郎     第14位
4×100mR
(寺田 大倭・タナカ エドゥアルド・平野 友貴・藤木 雄大・鈴木 優成)第3位
4×400mR
(桒原 祥弥・渡邉 航来・タナカ エドゥアルド・平野 友貴)第1位

  


女子
100m  岩井 樹梨亜  第2位 
       若山 萌瑠   第10位
200m   岩井 樹梨亜  第4位
100mH  安達 未矩   第10位
400mH  安達 未矩   第4位
砲丸投   ハビリサロッテ  第13位
円盤投   ハビリサロッテ  第15位
4×100mR(岩本 心那・安達 未矩・若山 萌瑠・岩井 樹梨亜)第3位
4×400mR(岩本 心那・安達 未矩・若山 萌瑠・岩井 樹梨亜)第6位

  

        以上 16種目14人県総体出場

【平成31年度陸上競技部 大会結果】
○静岡県西部陸上競技選手権大会(選手権)

開催日時:4月13日・14日  会場:浜松市四ツ池公園陸上競技場

男子
200m  平野 友貴       第2位
タナカ エドゥアルド  第11位
400m  平野 友貴       第1位
タナカ エドゥアルド  第2位
桒原 祥弥       第15位
800m   豊岡 祐人       第2位
1500m  豊岡 祐人       第4位
110mH  鈴木 優成       第14位
       粟野 貢成       第15位
4×100mR(藤木 雄大・タナカ エドゥアルド・平野 友貴・鈴木 優成) 第4位
4×400mR(豊岡 奎人・タナカ エドゥアルド・渡邉 航来・平野 友貴) 第2位
やり投   浅井 麟太郎     第11位


  

           


女子
100m  若山 萌瑠       第9位
       岩井 樹梨亜     第10位
200m  若山 萌瑠       第7位
100mH 安達 未矩       第12位
400mH 安達 未矩       第7位
4×100mR(岩本 心那・安達 未矩・若山 萌瑠・岩井 樹梨亜)     第4位
4×400mR(岩井 樹梨亜・安達 未矩・若山 萌瑠・岩本 心那)     第4位
砲丸投   ハビリ サロッテ   第10位 

          






以上14名15種目 静岡県選手権出場

H31.02.02-03 第3位 日本室内陸上競技大阪大会
 2月2日、3日に、大阪城ホールにて、日本室内陸上競技大阪大会が開催されました。
 本校3年生の菅原巧くんが、全国大会に出場し、下記の成績を残しました。

 男子20歳以下 60m 菅原巧       第3位入賞


                       ■競技風景■

           

                     

             

        

H30.10.27/28 東海高等学校新人陸上競技対校選手権大会(新人戦)
 ○東海高等学校新人陸上競技対校選手権大会(新人戦)
   開催日時:10月27日~28日  会場:草薙総合運動公園陸上競技場



400m   平野 友貴      第3位入賞

800m   豊岡 祐人      予選

1500m  豊岡 祐人      予選



    
  平野 友貴 400m決勝スタート      平野 友貴 400m決勝フィニッシュ


   
  平野 友貴 400m表彰式            豊岡 祐人 800m予選


   
 豊岡 祐人 800m予選フィニッシュ       豊岡祐人 1500m予選

H30.09.23 静岡県新人陸上競技対校選手権大会(新人戦)
開催日時:9月22日(土)~23日(日) 会場:草薙総合運動公園陸上競技場


 400m  平野 友貴      第3位

 800m  豊岡 祐人      第2位

1500m  豊岡 祐人      第4位

                            以上2名3種目 東海大会出場



     200m決勝


  
     800m決勝               800m表彰




    

前へ