静岡県立磐田北高等学校ホームページ
 
 
ホーム>運動部>卓球

卓球部の紹介
 


【活動目標】 

県大会出場

【日常の活動内容】
 活動日   週6日
 活動場所  小体育館
部員数   1年8名 2年5名 3年6名  計19名
活動内容  基礎練習、課題練習、実戦練習、各種大会参加

【活動実績】
平成31年度卓球部活動実績(R1.5.17 現在)
高校総体西部地区予選
 男子シングルス・ダブルス 出場 
 女子シングルス・ダブルス・学校対抗 出場

H31年度総体西部地区予選会(シングルス・ダブルス・学校対抗)
4月28日(日)にシングルス、4月30日(火)にダブルス、5月2日(木)に学校対抗(団体戦)が行われました。

     

     
      < チーム磐北として一人ひとりが試合に臨みました。 >


     
      < 最後に、部員全員で集合写真です。 >

<女子>
 1、2年生と一緒に迎えた最初で最後の試合でした。チーム内で切磋琢磨し合いながら最後の大会に向けて練習をしてきました。シングルス・ダブルスは、2回戦敗退という結果でしたが、1人ひとりが2年間の成果を発揮することが出来ました。団体戦では、3年生全員が出場し、チームとして一丸となって挑み、終えることが出来て良かったです。

(部長 村松真帆)

<男子>
 4月28日のシングルスでは、1回戦は大接戦をして2-3、4月30日のダブルスでは1-3で負けてしまいました。大会を終えて、3年間を怪我無く卓球をすることが出来てよかったと思っています。大会は負けてしまいましたが、悔いの残らないプレイが出来ました。1・2年生にも、悔いが残らないように、これからも頑張ってほしいと思います。
(副部長 青島輝)

<顧問より>

 保護者の方々をはじめ、応援してくださった皆様、ありがとうございました。
浜松アリーナ・掛川さんりーなで、それぞれがベストを尽くして試合に臨めたと思います。
 また新チームも頑張っていきたいと思います。よろしくお願いいたします。

高校総体始まる
卓球の高校総体西部地区予選は、4月28日(日)にシングルス、30日(火)にはダブルスの試合が行われました。本校生徒は、なかなか勝利することはできませんが、最後までしっかりと戦っていました。
5月2日(木)には団体戦が行われます。応援よろしくお願いします。

 
 

H30年度 総体西部地区予選(シングルス・ダブルス・学校対抗)
平成30年度 総体西部予選 4月29日in浜松アリーナ、5月3日・4日in掛川さんりーな

  
        < それぞれベストを尽くしました。 >



  < 最後に全員で集合写真! 力を出し切った表情です・・・ >


~ インハイを終えての感想 ~

 シングルス・ダブルス・団体、いずれも県大会に進むことができず、とても悔しい思いのまま引退することになってしまいました。
「もっとこうしていたら・・・」などと考えることばかりですが、大切な仲間と共に戦えたことを誇りに思います。また顧問の先生方、コーチ、親や友人など、支えてくださった方々に感謝したいです。(部長:杉本)

 1,2年生と一緒に迎える最初で最後の大会でした。今まで少なかった部員が今年で倍に増え、チーム内での団結力や後輩に負けられないという闘争心を高める事ができました。試合の結果は今一つしたが、そのために努力した練習は無駄ではありませんでした。残った後輩たちには後悔の残らないように仲間と励ましあい、日々、真剣に練習に取り組んで最高のチームを作ってほしいと思います。僕自身、最後まであきらめずに頑張った部活動での力を、これから何かに生かしていきたいです。(副部長:黒野)

応援していただき、誠にありがとうございました。
今後も一人ひとりが目標を高く持って日々、練習に励みたいと思います。