静岡県立磐田北高等学校ホームページ
 
 
ホーム>文化部>箏

H29.10.21 筝部 平成30年度高総文祭全国大会に出場決定!
 10月21日(土)島田市民総合施設プラザおおるりにて、
平成29年度 第21回静岡県高等学校文化連盟 日本音楽専門部発表会

(平成30年度全国高等学校総合文化祭長野大会静岡県予選大会)が

行われました。

 本校をはじめ多くの学校では、箏(十三絃、十七絃)を用います。

 本校筝部は、佐藤敏直作曲の「風と光と空と」を演奏し、
見事
最優秀賞
(第1位)を受賞。来年8月長野県塩尻市で行われる
全国大会に出場
することになりました。

 静岡県の日本音楽専門部はレベルが高く、県代表校は全国大会でも、
何度も上位入賞を果たしています。本校も過去全国4位も。
 さあ、来年、がんばれ。

             ■大会会場で■
        


  

H29.08.24 筝部全国高P連で演奏披露
 8月24、25日に袋井市の小笠山総合運動公園エコパのメインアリーナを
中心に第67回全国高等学校PTA連合大会静岡大会が開かれ、初日の
昼のアトラクションに本校筝部が出演、演奏しました。

  
  
       スクリーンで紹介され、いよいよ演奏開始です。

  
  
  メイン、サブアリーナ含めて全国から1万人近い参加者の前での演奏です。

  
   
  サブアリーナには映像配信が行われました。終わって楽屋でほっとしている
  ところです。

  

筝部の紹介
 


【活動目標】

  全国大会出場

  

【日常の活動内容】

 ・活動日    月~金曜日

 ・活動場所   作法室・F1教室

 ・部員数   1年 10人 2年 9人 3年  12人

 ・活動内容   大会に向けて練習


【活動実績】

 ・
第38回全国高等学校総合文化祭茨城大会 出場  
 ・磐田市内敬老会参加 

 ・
2016国分寺まつりIN遠江 参加
 ・福祉施設での訪問演奏

【特典】

 ・プロの先生が指導してくださいます

 ・礼儀作法が身につきます 

 ・お箏は購入する必要はありません

H29.02.15 田原交流センターだより2月号
 磐田市三ヶ野にある田原交流センターのセンターだより2月号に
本校筝部が掲載されました。
 2月5日(日)に田原小体育館で行われた田原芸能まつりで

演奏している写真です。
「一糸乱れぬ演奏」と題して掲載していただきました。

ありがとうございます。

  
田原交流センターだよりの2月号 見開きページが田原芸能まつりの特集です。矢印の左側が磐北筝部。


     拡大すると…このような

筝(こと)部 高文連発表会
 10月22日(土)、島田市民総合施設プラザおおるりで県高等学校総合
文化祭兼第20回県高等学校文化連盟日本音楽専門部発表会が行われ、

本校の筝部も発表しました。


        

          ここが会場のプラザおおるりです


 
発表会は録音・撮影などが禁止のため、写真はリハーサルでのようすです。

琴の曲のイメージをくつがえす、きわめて現代的な作品「二つの群の為に」

(沢井忠夫作曲)を演奏しました。このリズムとハーモニーに会場はわきまし

た。


箏部、2016国分寺まつりIN遠江に参加
 6月11日(土)磐田市の遠江国分寺史跡公園で行われた
「2016国分寺まつりIN遠江」に箏部が参加しました。


 今年は、開会に先立ち、磐田駅前~南大門~ステージまで

国司一行国分寺参拝行列が行われ、箏部の生徒もこの行列に

出演しました。

 第一部はみやび、第二部はきずなというテーマの下、様々

なイベントが催されました。磐田見付分校もステージでハン

ドベルの演奏で参加しました。


 
 
 ジュビロくん、ジュビィちゃん(写ってません)の後ろに箏部の部員の行列


 
 
 磐田西高茶道部の野点の茶会で琴の演奏を披露


 
 
 風が強く、楽譜をクリップで留めて対策、ステージ発表を控え木陰で

休む箏