静岡県立磐田農業高等学校ホームページ
 
概要 高校生活 学校行事 進路 非常時の対応 お知らせ 同窓会 PTA活動
 
ホーム>高校生活>生産系

  • 年間行事計画
  • 生産系
  • 環境系
  • 食品系
  • 授業風景
  • 表彰
  • 部活動紹介
  • 部活動記録
  • 部活動
  • 生徒会
  • 生徒会活動
  • 農業クラブ
  • 農業クラブ活動
  • 国際交流
  • 生徒心得
生産科学科 授業風景 交通公園の片付け・花壇作り
令和元年5月23日(木) 科目「草花」にて生産科学科2年生20人が交通公園花壇の片付けを行いました。ハボタンが今まできれいに咲いていましたが夏用に変えるために片付けを行いました。

令和元年6月11日(火) 科目「草花」にて生産科学科2年生20人が交通公園花壇の花壇作りを行いました。
ペチュニアを主に使用しました。お通りの際は、ぜひご覧ください。

  

  

  
令和元年5月23日(木) 科目「草花」にて生産科学科2年生20人が交通公園花壇の片付けを行いました。ハボタンが今まできれいに咲いていましたが夏用に変えるために片付けを行いました。

令和元年6月11日(火) 科目「草花」にて生産科学科2年生20人が交通公園花壇の花壇作りを行いました。
ペチュニアを主に使用しました。お通りの際は、ぜひご覧ください。

  

  

  

生産科学科 授業風景 パラレル
令和元年5月31日(金) 科目「草花」にて講師の内山先生をお招きして生産科学科3年草花専攻生18人が「パラレル」という技法を用いてアレンジメントを作りました。

「パラレル」とは黄金比を意識して8:5:3で植栽の密度を変え、また花の高さを全て変えて挿す技法です。
バランスを見ながら上手に挿すことができました。

  

  

  
令和元年5月31日(金)
科目「草花」にて、講師の内山先生をお招きして生産科学科3年草花専攻生18人が「パラレル」という技法を用いてアレンジメントを作りました。

「パラレル」とは、黄金比を意識して8:5:3で植栽の密度を変え、さらに花の高さを全て変えて挿す技法です。
バランスを見ながら上手に挿すことができました。

  

  

  

生産科学科 授業風景 母の日 フラワーアレンジメント
令和元年5月10日(金) 科目「草花」にて講師の内山先生をお招きして、生産科学科3年草花専攻生18人が母の日に向けてハーバリウムを作成しました。

プリザーブドフラワーや造花などを使用してピンクと青の2本を作りました。

内山先生、ご指導ありがとうございました。

  

  

  

生産科学科 授業風景
令和元年5月24日(金) 講師の内山先生をお招きして生産科学科3年草花専攻生18人が花束作りを行いました。
束ね方は「スパイラル」という技法で、全ての茎が同じ方向に向くよう(らせん状)に束ねていきます。
2回目ということで、上手に作ることができました。

内山先生、ありがとうございました。

  

  

  令和元年5月24日(金) 講師の内山先生をお招きして生産科学科3年草花専攻生18人が花束作りを行いました。
束ね方は「スパイラル」という技法で、全ての茎が同じ方向に向くよう(らせん状)に束ねていきます。
2回目ということで、上手に作ることができました。

内山先生、ありがとうございました。

  

  

  

生産科学科 授業風景 平成31年度 入学式に向けた花文字作成
平成31年4月4日(木) 生産科学科3年草花専攻生18人が第125回入学式に向けて花文字の作成を行いました。

新入生に喜んでもらえるよう、文字のバランスなど調整しながら生徒同士協力しながら設置することができました。
ご入学、おめでとうございます。

  

  



生産科学科 授業風景 卒業式に向けて花文字作り
平成31年2月28日(木) 生産科学科2年草花専攻生18人が第122回卒業証書授与式に向けて花文字の作成を行いました。

当日は生憎の天候でしたが、卒業される先輩方に喜んでいただけるよう、心を込めて作業を行いました。


  

  


生産科学科 授業風景 “花の都しずおか” フラワーデザインコンテスト 銀賞受賞
平成31年2月23日(土) “花の都しずおか”フラワーデザインコンテスト2019がプラザヴェルデにて行われ、生産科学科2年生3人、3年生2人が出場しました。

出場者は
生産科学科2年 伊藤 果南さん、加藤 穂澄さん、河合 心花さん
生産科学科3年 小柳津 桃香さん、永田 こうめさん
の5人で、3年生の小柳津さんが銀賞をいただきました。
残念ながら受賞できなかった4人も、自分なりの作品を時間内に完成させることができました。

競技は、1時間以内に3つの花器を使用し作品を完成させるものでした。用意された花材のほかに2,000円以内で自分の使用したい花を持ち込むという、例年になく高度なコンテスト内容でした。
本校でご指導いただいている内山先生に事前練習を見ていただき、大変感謝しております。ありがとうございました。

  

  

  

平成30年度 まち美化パートナー活動報告
平成31年2月1日(金) ワークピア磐田にて 平成30年度 まち美化パートナー情報交換会にて生産科学科3年の3名が活動報告を行いました。

まち美化パートナーとは、磐田市が行っている制度で、公共施設の清掃や公共施設の花壇・樹木の管理など5つの活動の内、1つでも活動を行うことが決められています。

本校では、今之浦公園や交通公園前の花壇装飾を行っており、その活動を報告しました。
今年度は、磐田見付分校の生徒さんと一緒に活動したので、発表の折には見付の生徒さんと一緒に行いました。

連絡協議会の藤原会長から表彰をいただき、今後もこの活動を継続していこうと強く思いました。

  

  

生産科学科 講師招請事業 クリスマスアレンジメント作成
平成30年11月19日(月) 科目「草花」にて講師の内山先生をお招きして、生産科学科3年草花専攻生14人がクリスマスのアレンジメントを作成しました。

クリスマスといえばツリーというイメージがありますが、最近では「スワッグ」が人気ということでスワッグを作成しました。
スワッグとはドイツ語で「壁飾り」という意味で、リースと並んでクリスマスの代表的な飾りの1つです。

最後のアレンジメントということで、ワイヤーをかけ土台を組むところから作ることができました。
内山先生、ご指導ありがとうございました。

  

  

  

生産科学科 授業風景 豊田シニアクラブと寄せ植え作り
平成30年11月16日(金) 科目「草花」にて、生産科学科3年草花専攻生14人が豊田シニアクラブの方と交流し、一緒に寄せ植え作りを行いました。

豊田シニアクラブの方々は地域の花壇作りや園芸活動を行っている団体です。
本校の生徒とペアになり、楽しくお話しながら寄せ植えを作ることができました。
「会話が弾んでとても楽しかった」と豊田シニアクラブの方も本校生徒も大喜びでした。

  

  

  

  
平成30年11月16日(金) 科目「草花」にて、生産科学科3年草花専攻生14人が豊田シニアクラブの方と交流し、一緒に寄せ植え作りを行いました。

豊田シニアクラブの方々は地域の花壇作りや園芸活動を行っている団体です。
本校の生徒とペアになり、楽しくお話しながら寄せ植えを作ることができました。
「会話が弾んでとても楽しかった」と豊田シニアクラブの方も本校生徒も大喜びでした。

  

  

  

  

生産科学科 講師招請事業 フラワーアレンジメント
平成30年9月14日(金) 科目「草花」にて、講師の内山先生をお招きし、生産科学科3年草花専攻生14人がフラワーアレンジメントの基本形ドームを作成しました。

半円球にするためにベースのバラから飛び出さないように、角度を変えつつ慎重に作ることができました。
黄色とオレンジでかわいく作ることができました。
内山先生、ご指導ありがとうございました。

  

  

  
平成30年9月14日(金) 科目「草花」にて、講師の内山先生をお招きし、生産科学科3年草花専攻生14人がフラワーアレンジメントの基本形ドームを作成しました。

半円球にするためにベースのバラから飛び出さないように、角度を変えつつ慎重に作ることができました。
黄色とオレンジでかわいく作ることができました。
内山先生、ご指導ありがとうございました。

  

  

  

生産科学科 授業風景 袋井特別支援学校磐田見付分校 交流活動
平成30年9月11日(水) 「課題研究」にて、生産科学科3年課題研究草花班11人が、袋井特別支援学校磐田見付分校に訪問し、生徒17人とビオラの種播きを行いました。

「まち美化パートナー活動(磐田市主催)」のコラボとして、近隣公園の花壇に使用するビオラ作りを、同じくまち美化パートナーの袋井特別支援学校磐田見付分校の生徒さんと一緒に行いました。
ペアを組み、種播きの方法を教えながら趣味や学校生活のこと等、楽しくお話することができました。

種播きが終わった後は、見付分校の生徒さんが校内を案内してくださいました。
教室や工具が設置してある作業室など見学させていただきました。

お互いに楽しい交流ができてとても良かったです。

  

  

 

生産科学科 授業風景 中学生一日体験入学 草花
平成30年8月2日(木)・3日(金)の2日間、平成30年度 中学生一日体験入学を行い、生産科学科3年草花専攻生14人が中学生に講座を行いました。

毎年、草花専攻生は準備~片付けまで生徒が主体となって講座を行っています。

はじめに簡単な座学を行い、多肉植物の寄せ植え体験を行いました。体験中、中学生に積極的に話しかけ学習内容、部活動、学校行事など説明しました。

  

  

生産科学科 授業風景 アピタへプランター設置
平成30年6月27日(水) 「総合実習」にて、生産科学科3年 草花専攻生14人でアピタ磐田店へプランターを設置しました。

来店される際はぜひご覧ください。

  

  


生産科学科 授業風景 講師招請事業「花束作り」
平成30年6月8日(金) 科目「草花」にて、講師の先生をお招きし生産科学科草花専攻生14人が花束作りを行いました。

講師は、内山 准子先生です。

今回は2回目のフラワーアレンジメントということで、花束作りの基本である「スパイラル」を学びました。
「スパイラル」とは、茎をらせん階段のように一定方向に束ねていく手法です。

内山先生の手向きを一生懸命に真似しながら、何とか作り上げることができました。

内山先生、ありがとうございました。

  

  


出前授業 生産科学科
平成30年6月8日(金) 磐田市立豊田中学校に出前授業のため生産科学科職員が訪問しました。
分野「農業」には27人の生徒さんと多くの保護者の方が参加してくださり、本校の紹介のあと、キキョウの鉢替えを行いました。

生徒さんと保護者の方々は楽しそうに作業を行っていました。
農業に少しでも興味を持つきっかけになればと思います。

  

生産科学科 授業風景 駅前装飾
平成30年5月29日(火) 科目「課題研究」にて、生産科学科3年草花専攻生11人が明治安田生命の方々と協力して磐田駅周辺にプランター設置を行いました。

設置した所は、磐田駅北口いわしん前、磐田駅北口コンビニ横、磐田駅北口東側駐輪場、磐田駅南口交番前の4箇所です。毎年、本校の生徒だけで行っていた地域貢献活動でしたが、今年は明治安田生命磐田営業所の方々10名と協力して設置しました。

設置しながら様々な話をすることができました。磐田駅を利用する際はぜひご覧いただきたいと思います。

  

  


生産科学科 授業風景 農林大学校にて切花実習
平成30年5月28日(月)科目「草花」にて生産科学科3年草花専攻生14人が農林大学校に訪問し切花実習をさせていただきました。

切花専攻生の方にご指導をいただきながらカーネーション・バラ・トルコギキョウの収穫、出荷調整をさせていただきました。

初めての切花収穫だったため慎重に作業することを心掛けました。貴重な実習をさせていただき大変勉強になりました。ありがとうございました。

  

  

  

  

生産科学科 授業風景 講師招請「母の日」
平成30年5月11日(金) 科目「草花」の授業にて、講師の先生をお招きして生産科学科3年草花専攻生14人が母の日のアレンジメントを作成しました。

講師の先生は、内山 准子先生です。

バッグタイプのアレンジメントで、容器から手作りで作成しました。
初めてのアレンジメントでしたが先生のご指導のもと、日頃の感謝を感じながら丁寧に作ることができました。

  

  
平成30年5月11日(金) 科目「草花」の授業にて、講師の先生をお招きして生産科学科3年草花専攻生14人が母の日のアレンジメントを作成しました。

講師の先生は、内山 准子先生です。

バッグタイプのアレンジメントで、容器から手作りで作成しました。
初めてのアレンジメントでしたが先生のご指導のもと、日頃の感謝を感じながら丁寧に作ることができました。

  

  

生産科学科 授業風景 花文字の作成
平成30年4月5日(木)、生産科学科3年草花専攻生14人が入学式に向けて花文字の作成を行いました。
入学生の皆さん、ご入学おめでとうございます。

 
平成30年4月5日(木)、生産科学科3年草花専攻生14人が入学式に向けて花文字の作成を行いました。
入学生の皆さん、ご入学おめでとうございます。

 

前へ