静岡県立磐田農業高等学校ホームページ
 
概要 高校生活 学校行事 進路 非常時の対応 お知らせ 同窓会 PTA活動
 
ホーム>高校生活>環境系

  • 年間行事計画
  • 生産系
  • 環境系
  • 食品系
  • 授業風景
  • 表彰
  • 部活動紹介
  • 部活動記録
  • 部活動
  • 生徒会
  • 生徒会活動
  • 農業クラブ
  • 農業クラブ活動
  • 国際交流
  • 生徒心得
環境科学科 寺谷用水施設見学
環境科学科 寺谷用水施設見学

1 参加者:環境科学科2年生40人

2 日時 :平成29年9月8日(金)、9月22日(金)の3・4時限

3 内容

  (1)寺谷用水各施設の概要説明

  (2)農業用水のコンピューター管理システムの説明

  (3)ポンプ場の見学


  


第16回SISTコロキウム(主催:静岡理工科大学)で研究発表
1 内容 磐田市と掛川市の高校の内、本校を含め4校(本校・磐田南・磐
  田西・掛川東)が自然科学に関わる研究発表を行いました。大学の先生、

  地域の方々、高校の生徒・先生が参加し、意見交換を行いました。

2 日時 平成29年9月10日(日)10:00~12:00

3 会場 静岡理工科大学

4 本校研究テーマ
  「水辺を守る~水草残渣活用と植物による水質浄化実践~」

5 本校参加生徒
  環境科学科水環境保全班
  33HR 後藤渉希、石代裕太、齋藤紘希 以上3名

  



環境科学科3年生「山﨑賞」受賞
環境科学科3年生のグループ研究が「山﨑賞」を受賞しました。

期日 平成29年2月19日(日)

会場 静岡県職員会館(もくせい会館)

主催 公益財団法人 山﨑自然科学教育振興会

研究テーマ「大池の水質調査と植物による水質浄化実験等」

生徒 田中彩那

   小木笑美菜

   大庭凪乃

   片山怜香

   木下春人

   長谷川壹祈



環境科学科 測量・土木業界の最新情報
平成29年2月14日(火)、環境科学科2年生が「測量・土木業界の最新情報」を学びました。

講師に福井コンピュータ㈱様、㈱トプコンソキア様をお招きして、ドローン、トータルステーション、GPS等の最新機器を導入し、現在の測量土木業界では効率的で安全な建設工事が行われていることを学びました。



  


  


環境科学科 現場見学会
平成29年1月31日(火)~2月2日(木)に、環境科学科2年生(21名)が、3日間様々な建設工事現場を見学しました。

1日目 平成29年1月31日(火)
主催 静岡県交通基盤部
見学場所 ①県道静岡焼津線トンネル工事
     ②富士山静岡空港
     ③国道473号バイパス工事

  

2日目 平成29年2月1日(水)
主催 静岡県交通基盤部
見学場所 ①浜松市沿岸防潮堤
     ②春野町門島地すべり現場
  

3日目 平成29年2月2日(木)
主催 袋井建設業協会
見学場所 ①二級河川垂木川護岸工事
     ②豊沢工業団地整備事業建設工事
     ③袋井市静岡モデル防潮堤整備事業建設工事

    

授業風景 環境科学科
平成29年1月26日(木)、静岡大学農学部の模擬授業を環境科学1年生(41人)が体験しました。

1 日時 平成29年1月26日(木)

2 講師 静岡大学農学部 逢坂興宏 先生

3 テーマ 「水と緑と土の環境保全学~砂防学入門~」

4 内容 

土石流や土砂崩れ等の自然災害についてや森林の効用について写真や動画を交え、わかりやすく教えていただき、生徒たちは土砂災害の仕組みや、砂防についての基礎知識を得ることができました。


  

環境科学科2年生 寺谷用水土地改良区見学会
環境科学科2年生が「寺谷用水」を見学しました。

1 期日 平成28年9月9日(金)、16日(金) 5,6限

2 生徒 環境科学科2年生39名

3 目的 農業用水の現状と水路等の水利施設について学ぶ

4 内容 (1)寺谷用水の概要説明

     (2)コンピューターによる用水管理の説明

     (3)ポンプ場、水路の見学


  


静岡理工科大学第11回SISTコロキウム
静岡理工科大学第11回SISTコロキウム(高校生の研究発表会)が8月19日(金)に、同大学を会場として行われました。一般の方々や大学の先生方が発表を見学しました。

参加校①磐田農業高校環境科学科水環境保全班

   ②磐田西高校科学部

   ③磐田南高校理数科


本校発表生徒

環境科学科3年 小木笑美菜(向陽中学出身)、大庭凪乃(磐田第一中学出身)、片山怜香(竜洋中学出身)


本校発表研究テーマ

「水環境保全と水草等の残渣堆肥化」


  


各校生徒たちの親睦会(レクリエーション、学校紹介)も行われました。

環境科学科 3年課題研究
平成28年2月19日(金)に環境科学科緑化コース3年生の科目「課題研究」で作成した「すのこ」が完成し、設置しました。

  

 


2学期から作成しました。試行錯誤を繰り返し、完成に至りました。

環境科学科 講師招請事業
平成28年2月16日(火)、環境科学科2年生を対象に、講師招請事業を行いました。
講師の株式会社サーベックの森田和秀様、福井コンピューターの海老鋭之様を招いて「測量・土木業界の最新情報」をテーマとして講義をしていただきました。


  


【生徒の感想】

普段の授業では自動レベル・セオドライトの2種類しか使わないので、それ以外にもたくさんの種類があることを知りませんでした。特にデジタルレベルは自動レベルに比べて、扱いやすそうで授業で使いたいなと思いました。

環境科学科 施設・現場見学会
平成28年2月2日(火)・3日(水)・4日(木)に、環境科学科2年の土木コースが施設・現場見学会に参加しました。

環境及び土木に係る専門的知識や技術を学びます。

2月2日(火)は、県道静岡焼津線トンネル工事現場見学、富士山静岡空港見学、国道437号パイパス見学を行いました。どのような工事をしてトンネルや空港、パイパスができているのか、その現場を見学しました。
  

2月3日(水)は、浜松市沿岸域防潮堤工事現場見学、春野町門島地すべり復旧工事現場見学を行いました。防潮堤の事業や施工技術など、現場を歩き見学をしました。春野町地すべり現場では、被害規模の大きさに驚きました。また復旧工事の現場(地上約110m)を間近で見学することができました。
  

2月4日(木)は、県道掛川山梨線橋梁耐震工事現場見学会、浜岡原子力発電所及び防波壁見学を行いました。橋梁耐震工事では、最新の測量機器を使ったり、ドローンを操作して測量実習を行いました。浜岡原子力発電所見学では、普段入ることのできない原発施設を見学しました。
  

環境科学科 授業風景
環境科学科2・3年生がバラの剪定(せんてい)実習を行いました。

平成28年1月7日(木)に、3年生緑化コースが行い、8日(金)に2年生が行いました。


  


  

5月に満開になるよう、1月に剪定を行わなければなりません。
来校の方々に喜んでいただけるよう、冷たい風が吹く中、一生懸命実習を行いました。

環境科学科 授業風景
平成28年1月13日(水)、環境科学科土木コースの3年生が、科目「総合実習」で、測量実習を行いました。

3人班になり、磐田駅前と焼肉屋さかい前の標高を求める実習です。

  

学校外の実習のため、いつもよりも周りに気を配り実習を行いました。

環境科学科 授業風景
平成27年11月14日(土)、第4回エコワングランプリ(高校生のエコ活動コンテスト)の関東・甲信越ブロック大会が東京都の毎日ホール(毎日新聞社内)で行われました。

 


本校、環境科学科3年、小笠原和希(磐田第一中学出身)と島田俊(磐田城山中学出身)が参加しました。


研究活動「水環境の保全と水草の有効活用(今之浦川やひょうたん池での環境整備活動等)」のプレゼンテーションをしました。


参加チームは8校、1位になると12月12日(土)に東京都で行われる全国大会に出場することになります。

環境科学科2年生 寺谷用水土地改良区見学会
平成27年9月18日(金)、10月2日(金)に、環境科学科2年生が「総合実習」において、寺谷用水の見学を行いました。

  


寺谷用水がどこで取水され、どこに引かれているか、また用水の歴史等の説明を受けました。