静岡県立磐田農業高等学校ホームページ
 
概要 高校生活 学校行事 進路 非常時の対応 お知らせ 同窓会 PTA活動
 
ホーム>高校生活>食品系

  • 年間行事計画
  • 生産系
  • 環境系
  • 食品系
  • 授業風景
  • 表彰
  • 部活動紹介
  • 部活動記録
  • 部活動
  • 生徒会
  • 生徒会活動
  • 農業クラブ
  • 農業クラブ活動
  • 国際交流
  • 生徒心得
生活科学科 授業風景
平成28年2月5日(金) 生活科学科2年 「総合実習」で磐農みその製造を行いました。
製造方法は以下の通りです。

  
①大豆・塩・こうじ・種みそをまんべんなく混ぜる。
②ミキサーにかけて細かくしていく。
③みそ玉を作る。空気を抜くようにギュッと握る。

  
④容器に詰める。空気が入らないようにしっかりと押し付ける。
⑤雑菌防止のため表面に塩をふる。
⑥ビニールをかけ、50キロを仕込みました。

  


平行して来週用に米麹の製造を行いました。
  
①蒸しあがった米を温度を確認しながら手早く冷ます。
②種こうじをまんべんなくふりかける。
③蒸米に種こうじがまんべんなく混ざるよう、布に押し付けるようにこすりつける。
④こうじ製造機に入れる。平成28年2月5日(金) 生活科学科2年 「総合実習」で磐農みその製造を行いました。
製造方法は以下の通りです。

  
①大豆・塩・こうじ・種みそをまんべんなく混ぜる。
②ミキサーにかけて細かくしていく。
③みそ玉を作る。空気を抜くようにギュッと握る。

  
④容器に詰める。空気が入らないようにしっかりと押し付ける。
⑤雑菌防止のため表面に塩をふる。
⑥ビニールをかけ、50キロを仕込みました。

  


並行して来週用に米麹の製造を行いました。
  
①蒸しあがった米を温度を確認しながら手早く冷ます。
②種こうじをまんべんなくふりかける。
③蒸米に種こうじがまんべんなく混ざるよう、布に押し付けるようにこすりつける。
④こうじ製造機に入れる。

食品科学科 2年生 講師招請事業 
平成28年1月13日(水) 「総合実習」の授業で講師招請事業を行いました。
日本茶インストラクターの三輪先生と後藤先生に来ていただき、煎茶の淹れ方、種類、栄養及びお茶に関する一般常識を学びました。
関西弁の軽妙なトークで、お茶について分かりやすく説明していただきました。

  
お茶って何科?栽培方法は?お茶の基本を学びます。

  
教えていただいた手順で実際にお茶を淹れます。まずは煎茶から。

  
濃さが同じになるようにテンポよく注ぎ、最後の一滴まで残さず注ぐのがおいしいお茶を淹れるポイントだそうです。

  
丁寧に淹れたお茶のお味は?お茶菓子も用意していただき生徒のテンションも上がります。


  
玉露に挑戦。温度や抽出時間に気をつけて淹れることができました。 お味はいかがですか?


 
玄米茶やほうじ茶も淹れました。お茶を淹れる手つきも慣れてきました。
考察や感想をレポートにまとめました。


三輪先生、後藤先生、ご指導ありがとうございました。 平成28年1月13日(水) 「総合実習」の授業で講師招請事業を行いました。
日本茶インストラクターの三輪先生と後藤先生に来ていただき、煎茶の淹れ方、種類、栄養及びお茶に関する一般常識を学びました。
関西弁の軽妙なトークで、お茶について分かりやすく説明していただきました。

  
お茶って何科?栽培方法は?お茶の基本を学びます。

  
教えていただいた手順で実際にお茶を淹れます。まずは煎茶から。

  
濃さが同じになるようにテンポよく注ぎ、最後の一滴まで残さず注ぐのがおいしいお茶を淹れるポイントだそうです。

  
丁寧に淹れたお茶のお味は?お茶菓子も用意していただき生徒のテンションも上がります。


  
玉露に挑戦。温度や抽出時間に気をつけて淹れることができました。 お味はいかがですか?


 
玄米茶やほうじ茶も淹れました。お茶を淹れる手つきも慣れてきました。
考察や感想をレポートにまとめました。


三輪先生、後藤先生、ご指導ありがとうございました。

次へ