静岡県立磐田農業高等学校ホームページ
 
概要 高校生活 学校行事 進路 非常時の対応 お知らせ 同窓会 PTA活動
 
ホーム>高校生活>生産系

  • 年間行事計画
  • 生産系
  • 環境系
  • 食品系
  • 授業風景
  • 表彰
  • 部活動紹介
  • 部活動記録
  • 部活動
  • 生徒会
  • 生徒会活動
  • 農業クラブ
  • 農業クラブ活動
  • 国際交流
  • 生徒心得
生産科学科 実習風景 普通科の先生方とエダマメ、ニンジンの播種
令和2年4月17日(金)、生産科学科・野菜専攻では本日も普通科の先生方の協力を得て、エダマメ・ニンジンの播種を行いました。

埋め込む深さに留意しながら、それぞれ約2,000粒の種子を播くことができました。これで年度初めに計画していた作付が整いました。ご協力くださりありがとうございました。


   

生産科学科 作業風景
  

  
生徒たちが丹精を込めて栽培した花苗を使って、10名の先生方が公共花壇づくりに協力してくれました。先生方は、作業の大変さと楽しさを感じて、生徒の取り組みを深く理解してくれました。
ありがとうございました。


  


  

生産科学科 授業風景 ナス・ピーマンの定植
令和2年4月10日(金) 生産科学科3年野菜専攻生11人が露地圃場にナス・ピーマン・カボチャの定植を行いました。約400鉢の苗を、みんなで協力して定植することができました。苗は強風で折れないように支柱に誘引しました。今後の成長が楽しみです。

  

生産科学科 実習風景 普通科の先生方とタマネギ収穫
令和2年4月14日(火) 普通科の先生方の御協力をいただき、生産科学科 野菜専攻生で栽培しているタマネギの収穫・調整を行いました。

新型コロナウイルス感染症対策で休校措置が取られていることから普通科の先生方が登校できない生徒に代わって収穫作業をしてくださいました。

先生方は内容をよく理解して、手際よく作業に取り組んでくださいました。ありがとうございました。

  

  

生産科学科 授業風景 キュウリ・ミニトマトの定植
令和2年4月9日(木) 生産科学科3年野菜専攻生11人がキュウリ・ミニトマトの定植を行いました。
収穫まできちんと管理をし、校内販売や市場出荷を迎えたいと思います。

  

  

生産科学科 授業風景 卒業式の花文字作成
令和2年2月28日(金) 生産科学科 新草花専攻生12人が卒業式に向けて花文字を作成しました。
卒業される先輩方に喜んでいただけるよう、心を込めて栽培したビオラを配置しました。
卒業生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。

  

  

  令和2年2月28日(金) 生産科学科 新草花専攻生12人が卒業式に向けて花文字を作成しました。
卒業される先輩方に喜んでいただけるよう、心を込めて栽培したビオラを配置しました。
卒業生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。

  

  

  

生産科学科 授業風景 JGAP認定取得についての新聞取材
令和元年12月11日(水) 科目「課題研究」にて生産科学科3年草花班の8人がJGAP認定取得に関して静岡新聞社から取材を受け、12月30日(月)に掲載されました。

本校の遠隔地農場である一言農場が栽培している玄米でJGAP認定を取得するために年始より活動を開始し、11月に取得することができました。静岡県内で玄米でJGAP認証を取得したのは3件目であり、高校では初となりました。

取材を受けた5名は緊張していましたが、JGAP取得の意義を上手に話すことができました。

 令和元年12月11日(水) 科目「課題研究」にて生産科学科3年草花班の8人がJGAP認定取得に関して静岡新聞社から取材を受け、12月30日(月)に掲載されました。

本校の遠隔地農場である一言農場が栽培している玄米でJGAP認定を取得するために年始より活動を開始し、11月に取得することができました。静岡県内で玄米でJGAP認証を取得したのは3件目であり、高校では初となりました。

取材を受けた5名は緊張していましたが、JGAP取得の意義を上手に話すことができました。

 

生産科学科授業風景 講師招請事業 クリスマススワッグ
令和元年11月22日(金)科目「草花」にて講師招請事業を行い、講師の内山先生のご指導のもと、生産科学科3年草花専攻生18人がクリスマス飾り(スワッグ)を作りました。

海外ではリースと同様に伝統的な壁飾りのスワッグ。日本ではあまり馴染みのないスワッグですが、自分なりにこだわったスワッグを作ることができました。

内山先生、ご指導ありがとうございました。

  

  

  

生産科学科授業風景 豊田シニアクラブ様と寄せ植え作り交流
令和元年11月13日(水)科目「総合実習」にて生産科学科3年草花専攻生18人が豊田シニアクラブの方々と寄せ植え作り交流を行いました。
自己紹介や草花の管理方法など、生徒が積極的に話しかけ、楽しく交流することができました。寄せ植え作りが終了した後は、校内を案内しました。シニアクラブの方の中には本校卒業生もいらっしゃり、昔の磐農のお話を伺え、大変貴重な経験となりました。

  

  

  

生産科学科草花専攻 全国産業教育フェア新潟大会フラワーアレンジメントコンテスト出場
令和元年10月26日(土) 生産科学科3年 河合 心花さんが、第29回全国産業教育フェア新潟大会さんフェア新潟2019「第18回全国高校生フラワーアレンジメントコンテスト」に出場しました。

フラワーアレンジメントコンテストは、当日に発表される花材等を組み合わせて1時間で作品を完成させる競技です。全国から県予選を勝ち抜いた強豪を相手に、最後まで自分の思いをアレンジメントに込めました。

結果、入賞には届きませんでしたが、とても良い経験となりました。

ご指導いただいた内山先生、ありがとうございました。

  

  

  
令和元年10月26日(土) 生産科学科3年 河合 心花さんが、第29回全国産業教育フェア新潟大会さんフェア新潟2019「第18回全国高校生フラワーアレンジメントコンテスト」に出場しました。

フラワーアレンジメントコンテストは、当日に発表される花材等を組み合わせて1時間で作品を完成させる競技です。全国から県予選を勝ち抜いた強豪を相手に、最後まで自分の思いをアレンジメントに込めました。

結果、入賞には届きませんでしたが、とても良い経験となりました。

ご指導いただいた内山先生、ありがとうございました。

  

  

  

生産科学科 授業風景 交通公園の片付け
令和元年10月24日(木) 科目「草花」にて生産科学科2年生20人が交通公園花壇の片付けを行いました。今後、パンジー・ビオラを使用した花壇を作りたいと思います。

  

  令和元年10月24日(木) 科目「草花」にて生産科学科2年生20人が交通公園花壇の片付けを行いました。今後、パンジー・ビオラを使用した花壇を作りたいと思います。

  

  

生産科学科 授業風景 JGAP公開審査
令和元年10月8日(火) 科目「課題研究」 にて、生産科学科3年 草花班が、本校一言農場のJGAP認定に向けての公開審査を行いました。

生徒が行う田植えや稲刈りの方法や、GAPの考え方等、質疑応答も確実に行うことができました。

審査を行ってくださった審査員の先生、ありがとうございました。

  

  

生産科学科 授業風景 ラグビーワールドカップ2019パフォーマンス参加
令和元年10月4日(金) 生産科学科3年草花専攻生11人が、エコパで行われているラグビーワールドカップ2019のオープニングパフォーマンスを行いました。

場所は愛野駅南口の公園で、競技が始まる前のオープニングパフォーマンスとしてフラワーアレンジメントを行いました。屋外ステージで、強風に煽られながらの作品制作はとても大変でしたが20分という短い時間内で無事に完成させることができました。

作品の説明は、太田 正之さんが英語で行い、会場を訪れていた外国人の方々にも私たちの作品のコンセプトがしっかりと伝わったと思います。

  

  

  


生産科学科 授業風景 フラワーアレンジメント
令和元年7月12日(金) 科目「草花」にて講師の内山先生をお招きして生産科学科3年草花専攻生18人がモダンブーケを作りました。

モダンブーケとは、半円形ではなく円錐形に作るブーケのことです。アウトラインから出ないように様々な角度から見て作りました。

内山先生、ありがとうございました。

  

  令和元年7月12日(金) 科目「草花」にて講師の内山先生をお招きして生産科学科3年草花専攻生18人がモダンブーケを作りました。

モダンブーケとは、半円形ではなく円錐形に作るブーケのことです。アウトラインから出ないように様々な角度から見て作りました。

内山先生、ありがとうございました。

  

  

生産科学科 授業風景 フラワーアレンジメント
令和元年7月5日(金)  講師の内山先生をお招きして生産科学科3年草花専攻生18人がフラワーアレンジメントの「トライアンギュラー」という技法を学びました。
 「トライアンギュラー」とは、三角形に形成されたフラワーアレンジメントのことを言います。
 アウトラインのデルフィニウムより出ないように様々な角度から見て慎重に挿しました。
内山先生、ご指導ありがとうございました。

  

  




第71回日本学校農業クラブ連盟全国大会静岡大会プレ大会 プロジェクト大会出場
令和元年6月25日(火) 科目「課題研究」における生産科学科3年草花専攻生8人が第71回日本学校農業クラブ連盟全国大会静岡大会プレ大会 プロジェクト大会の部門Ⅱ類に出場しました。

草花専攻生で研究している、草花の消費拡大に向けて「芳香蒸留水」を利用・活用した事例などを発表しました。初めての県大会出場でとても緊張しましたが練習の成果を活かし、本番で一番良い発表を行うことができました。

  

  


生産科学科 授業風景 地域のショッピングセンターにプランター設置
令和元年6月24日(月) 科目「草花」にて生産科学科3年草花専攻生18人がアピタ磐田店さんへプランター設置を行いました。

アピタ磐田店さんの東側駐輪場に設置しました。

道路に面しており近くをお通りの際はぜひご覧ください。

  

  令和元年6月24日(月) 科目「草花」にて生産科学科3年草花専攻生18人がアピタ磐田店さんへプランター設置を行いました。

アピタ磐田店さんの東側駐輪場に設置しました。

道路に面しており近くをお通りの際はぜひご覧ください。

  

  

生産科学科 授業風景 まち美化活動
令和元年6月18日(火) 科目「課題研究」にて生産科学科3年草花専攻生8人が、明治安田生命 磐田営業所様と協力してJR磐田駅前のプランター装飾を行いました。

明治安田生命 磐田営業所さんは、本校と同様に磐田市のまち美化パートナー活動を行っており、本校の活動に協力していただきました。

明治安田生命の従業員の方々とたくさんお話をしながらプランターの設置を行うことができました。

JR磐田駅を利用する際は、本校産のプランターを是非ご覧ください。

明治安田生命 磐田営業所の従業員の方々、ありがとうございました。

  

 

生産科学科 授業風景 フラワーアレンジメント
令和元年6月21日(金) 科目「草花」にて講師の内山先生をお招きして生産科学科3年草花専攻生18人がフラワーアレンジメントの「共同形態」という技法を学びました。

「共同形態」とは小さな植物の世界が広がる地面を表現する技法です。
花の高低差や黄金比率を用いて作品を作りました。

  

  

  

生産科学科 授業風景 交通公園の片付け・花壇作り
令和元年5月23日(木) 科目「草花」にて生産科学科2年生20人が交通公園花壇の片付けを行いました。ハボタンが今まできれいに咲いていましたが夏用に変えるために片付けを行いました。

令和元年6月11日(火) 科目「草花」にて生産科学科2年生20人が交通公園花壇の花壇作りを行いました。
ペチュニアを主に使用しました。お通りの際は、ぜひご覧ください。

  

  

  
令和元年5月23日(木) 科目「草花」にて生産科学科2年生20人が交通公園花壇の片付けを行いました。ハボタンが今まできれいに咲いていましたが夏用に変えるために片付けを行いました。

令和元年6月11日(火) 科目「草花」にて生産科学科2年生20人が交通公園花壇の花壇作りを行いました。
ペチュニアを主に使用しました。お通りの際は、ぜひご覧ください。