静岡県立磐田農業高等学校ホームページ
 
概要 高校生活 学校行事 進路 非常時の対応 お知らせ 同窓会 PTA活動
 
ホーム>学校行事>集団宿泊研修

  • 入学式
  • 部活動見学
  • 新入生歓迎会
  • 防災訓練
  • 集団宿泊研修
  • 生徒総会・農ク総会
  • 田植え実習
  • 学校農業クラブ意見発表校内大会
  • 校歌(応援)練習
  • 平和を願う日
  • 野球応援
  • 講話・講座
  • 中学生一日体験入学
  • 修学旅行
  • 体育大会
  • 澄水祭
  • プロジェクト発表校内大会
  • 球技大会
  • 卒業式
  • 花販売
平成30年度 集団宿泊研修(山林実習)
平成30年4月19日(木)~20日(金)、23日(月)~27日(金)、一年生を対象に集団宿泊研修を行いました。
『大日山の演習体験を経て初めて磐農生になれる』と代々言い伝えられるほど思い出に残る実習であり、厳しい実習でもあります。

一泊二日の日程で、急勾配で行う山林実習・伝統あるお寺での宿泊研修・4時間を越えるハイキング・ヤマメ釣り等を通して、クラスの親睦を図りつつ集団行動を身につけ、心身を鍛えます。

   

   

   

   

   

  

集団宿泊研修(山林実習)
平成29年4月20日(木)~21日(金)、24日(月)~28日(金)、一年生を対象に集団宿泊研修を行いました。『大日山の演習林体験をして、初めて磐農生になれる』 と、代々言い伝えられるほど思い出に残る実習であり、厳しい実習でもあります。

  
出発式。集団宿泊研修の心得を聞きます。

  
ハイキングでは険しい道を登ります。

  
大日山金剛院で宿泊します。

  
2日目、急な斜面の中、山林実習を行いました。作業道の整備や、3年前に植林した木を支柱で補強をしました。

  
ヤマメ釣り。自分で釣って、自分でさばいて、自分で焼きます。

研修を通して、クラスの親睦を深め、互いに助け合い協力する精神を養い、山林の管理体験学習を通して、自然環境保全の重要性を学びました。


【生徒の感想】

道なき道を登るハイキングがとても疲れました。春埜杉の大きさに驚きました。実習では班で手分けして、作業ができたと思います。班の友達とも仲良くなれて良かったです。実習を終えて、ようやく磐農生になれたのかなと思いました。



集団宿泊研修(山林実習)
平成28年4月20日(水)~28日(木)、大日山演習林で1クラスごと1泊2日の集団宿泊研修を行いました。
『大日山の演習林体験をして、初めて磐農生になれる』 と、代々言い伝えられるほど思い出に残る実習であり、厳しい実習でもあります。

  
出発式

  
険しい道を歩き続けるハイキング。

  
大日山金剛院で宿泊します。

  
2日目、急斜面のなか山林実習を行いました。安全面に配慮しつつ丁寧に植林しました。班で協力して作業を行いました。

  
ヤマメ釣り。自分で釣って、自分でさばいて、自分で焼きます。

研修を通して、クラスの親睦を深め、互いに助け合い協力する精神を養い、山林の管理体験学習を通して、自然環境保全の重要性を学びました。

平成28年4月20日(水)~28日(木)、大日山演習林で1クラスごと1泊2日の集団宿泊研修を行いました。
『大日山の演習林体験をして、初めて磐農生になれる』 と、代々言い伝えられるほど思い出に残る実習であり、厳しい実習でもあります。

  
出発式

  
険しい道を歩き続けるハイキング。

  
大日山金剛院で宿泊します。

  
2日目、急斜面のなか山林実習を行いました。安全面に配慮しつつ班で協力して丁寧に植林作業をしました。

  
ヤマメ釣り。自分で釣って、自分でさばいて、自分で焼きます。

研修をとおして、クラスの親睦を深め、互いに助け合い協力する精神を養うとともに、自然環境保全の重要性を学びました。